■地元宇部(主に床波)周辺の釣りデータ



暖かくていい天気です。

今日は仕事はお休みです。

日向ぼっこで海岸を歩いて来ました。


IMG_5512


今日は6年間の床波周辺で、見えて来たことを簡単にデータとして、載せることにしました。

ザックリと1年間の様子になります。大したもんじゃないですが、お役立てください。





1月



サーフではシーバスが釣れる。




2月



殆ど釣れません。




3月



根魚系が釣れたり釣れなかったりを繰り返す。




4月



メバルが良く釣れ出すのはこの時期から。

トップで楽しめる。

他の根魚も同様。


ベイト(イナっ子)が入ってくるので、セイゴ・フッコクラスのシーバスが狙える。

ハマるとワンキャストワンバイト!恐ろしい程の数釣りの体験可能!


サヨリも下旬から釣れ出します。




5月



キスが岸に寄り始めてくるため、ヒラメが釣れ出す。

サイズは25cm~45cm。7割はソゲクラス。

漁港内でもソゲクラスが釣れる。


チヌも良い感じのようです。


小型のアジが一時的に入って来る。

アオリイカも好調!

特に浅瀬でのアオリはキロオーバーが狙えます。


サヨリはイレグイ状態!




6月



メバル最盛期!

春から釣れ出すメバルはこの時期最も釣れる。

いわゆる梅雨メバル。


キスは遠投は必要なく、20mもキャストすれば数もそこそこ出せる。

ヒラメも無難に釣れ続ける。




7月



午前中であれば、シェードを狙うと、比較的良いサイズのメバルが釣れる。

7月中旬まで釣れるが、そこから秋までは、一旦釣れなくなる。




8月



釣れなくは無いだろうが、全体的に釣果が上らない時期。

流れのある場所を見つけられるかどうか?それが釣果に繋がります。

シーバスなどは河川、河口、海峡の様な流れの早いポイントが夏の釣りになります。




9月



ココからしばらくは、何も言うことはありません!

釣れ過ぎ注意です(笑)

特にアジは笑が止まらない程釣れ出します。

デイアジングも成立するので、とても楽しいです。

サビキを使えば、漁港の潮当たりの良い場所であれば、数釣りが楽しめます。


チヌは40アップが出ますが、潮位は低い方が良いようです。

アベレージ25cmのベラの数が出ます。ベラはとても美味しい魚ですよ。


メバルは遠投で20cm~



10月



キスは沖へ移動を始めるので、サーフでは次第に釣れなくなって来ます。

キスからアジなどにベイトが変わるため、ヒラメやアオリは安定しています。

この頃のベイトはアジ、コノシロ、カタクチイワシです。

カタクチイワシを追いかけて、80cm級のシーバスが、ボイルし始めるのもこの時期です。




11月



1年の内で最高です!


ブリ・ヤズがショアジグで狙えます!


アジを追いかけてアオリも最盛期です!


下旬になるとあれだけ群れていたアジはいなくなります。




12月



シーバスは翌年1月まで釣れ続けます。









9月から11月の間が良く釣れるのが分かりますね。

何を投げても釣れてしまうので、色んなことを試すにも良い時期です。


3月から7月までは釣果に多少ムラがあるようです。

秋の爆釣シーズンに向けての、準備段階というところなのでしょうね。



IMG_5511

床波ではこういった設備を整えている最中です。

漁礁をたくさん入れるようですね。


魚達がきっと増えますよ♡

期待しちゃいますね。


そのころまで私が釣りをしているかどうかは分かりませんが、次の世代への贈り物です。

大切に繋げていきましょう!