アオリシーズンもひと息…

そこですかさずキス狙い!



マルキューの【パワーイソメ】でちょい投げ〜(笑)



FullSizeRender


良くキスに使用するパワーイソメのサイズは、(小)が釣れると言われていますが、私の経験上では(小)ではあまり反応してくれません!


と、言う事で今回は、(中)と(大)で挑んでまいりました!



IMG_0450



誰もいない海の、何と気持ちの良いこと…



約3時間の釣行でしたが、結構釣れましたよ。


見よ! 

床波周辺のポテンシャル!



FullSizeRender




FullSizeRender



FullSizeRender



途中から地磯に入り、ジグサビキを投げてたら、良いサイズのアジが4尾追加されました。






IMG_0430



しかしその後、命を頂いた代償として、根掛かりによりジグサビキを聖なる海へ奉納しました(笑)



この時期漁港などの堤防で、アオリを狙ってる方がいますが、残念ながら梅雨から夏の終わりまでは、シーズンオフなので、いくら狙っても時間の無駄です。


秋まで他の釣りを、素直に楽しんでください。



地磯でのアジは、これからまだまだ開拓の余地があるようです。



漁港の堤防で燻っていては、今だから釣れる魚と出会えませんよ。


堤防で釣れるのはベストな時期だけです。


オカッパリには「ランガン」あるのみ!d( ̄  ̄)




潮が流れる場所を、覚えましょう。


誰よりも努力が必要です。


発信される釣り情報を、頼りすぎるのではなく、ド!干潮から海へ入り、地形を把握しましょう。


IMG_0357




凹凸があるでしょ?


凹んだ場所には流れが出来てる証拠なんです。


さあ!


頑張って良い魚を釣って下さいね!



IMG_0435


次回はもう一度、キス釣りに行って見ます!…ではまた。