DSC00040前回の お出掛けは贅沢してサイパンに行っちゃったので 今回はリーズナブルに
クラブツーリズムのミステリーバスツアーに行って来ました
バスツアーってのは価格もピンキリで最安なら 同じような行程で
も8,800円〜ってのもありますが
 食事が朝食だけで
観光は別料金 などなど 条件はそれぞれ
個人的に クラブツーリズム ・ 阪急交通社 ・ HIS など大手から
観光&食事付き(出来れば1泊2日なら3 or 4食付き)で15,000円前後〜の
ツアーを選んだ方が総額的には安上がりの場合が多いです(^^ゞ
格安な 10,000円未満のツアーだと食事が夕朝2食だけで昼食が
割高なオプションだったり 他の選択肢が極端に少なかったり
泊まったホテルの質がイマイチだったってことも実際多いもんです
ちなみに今回紹介するクラブツーリズム
『1泊4食付!新感覚の謝恩ミステリー!旅のびっくり箱ミステリー2日間』ですが
祝日金曜の出発だったのに1泊4食付きで21,900円
※平日出発なら19,900円〜



画像は1日目の昼食 「おぎのや諏訪インター店」  黒おでん膳


価格的にも割安でしたが宿泊先も素晴らしくって温泉も最高
観光こそ少なめでしたが早めの到着で温泉でノンビリと個人的には満点
ホテルの部屋も料理も素晴らしかったし最高でした(^Q^) 
デメリットもあって宿泊地の周りは「ほぼ何もない」温泉地
特に今回のように冬場は知ってる人以外は 人があまり来ない場所(^^ゞ
裏を返せば静かで素晴らしい温泉地ってことです
ちなみに通常 この内容なら+10,000円払っても惜しくない絶品ツアーで大・大・大満足でした(*^_^*)
※同じツアーを申し込まれても内容は全く違う場合や全く同じ場合はミステリーの
「ネタバレ」になってしまうので悪しからず





b2940109今回は新宿から
クラブツーリズム「旅の出発ロビー」を9:00出発です

※ちなみに私たちはバスツアーで行けそうなとこは
ほぼ行きつくしてるのでクラブツーリズム
「 弊社Aランクホテル画像 ・ 昼食画像  」 からググって行き先方面や
 宿泊先のホテル2日目の昼食先 も事前に探り出し
 十分に検討してから申し込みました








b09783b3通常は もっと混んでるのですが当日は9:00出発と
ゆっくり目だったので空いてます














86be0441早めに到着したので受付だけして
向かい側にあるコンビニで軽食を購入














3a780bd9予定通りバスに乗って出発しました















DSC00014ミステリーツアーなので行き先も告げず
バスは中央道を進みます














d2506b1c最初の休憩は談合坂SA















DSC00019トイレ行ってから ちょこっと見学















DSC00022中央道をドンドン進みます















DSC00028降ったり晴れたりの天候だったので
富士山は良く見えなかったですが
虹が見えました(o^-^o)













DSC00030諏訪インターを降りたらすぐ
昼食先の 「おぎのや諏訪インター店」 に到着(o^-^)b














DSC00031団体席が2階にあるので















fc36a209階段で2階に上がります















DSC00040献立は「黒おでん膳」
黒おでん って言えば普通 静岡のものですが
ミステリーツアー用の特別注文だったようです(^^ゞ













DSC00037トイレが近いので いつもはビールを我慢するのですが
昼食先から5分くらいって聞いたので
ビール大瓶700円を注文(^Q^)













DSC00046お隣のバスは可愛いお子様たちのスキーツアー















DSC00048ってことで最初の観光先「諏訪大社















DSC00049お土産物屋さんの駐車場にバスを止めて















DSC00052徒歩数分で到着















DSC00054全国に約25,000社ある諏訪神社の総本社だそうで















DSC00058大蛇が蜷局を巻いたような しめ縄が凄いです














DSC00060神社系は そんなに好きじゃないので
ちゃちゃっと見学














DSC00061諏訪大社と駐車場の途中にある
オルゴール記念館「すわのね」を見学













9a6ccf50私はオルゴールが大好きなので
ゆっくり見学したかったのですが
※正確には伊豆オルゴール館などに沢山置いてある「自動演奏楽器」













a3e67ee7時間がなかったので見学無料のカフェや














a7316a61売店を見学しました















DSC00067可愛い人形型とか色々売ってました















DSC00068また いつか(^O^)/















DSC00069初日の観光は これだけでホテルに向かいます














DSC00070途中「安曇野スイス村」で買い物とトイレ休憩














DSC00075宿泊先のホテルまでは10分くらいって事だったので
晩酌用に買ったビールで乾杯(^Q^)














28f7f15aってことで今宵の宿泊先が発表
宿泊先は大町温泉緑翠亭景水です














WS000000いまいち大町温泉って知名度がないのでご紹介
去年 私もバスツアーでも行った 「立山黒部アルペンルート」の近くです













DSC00091小雪が舞う中















DSC00102予定通り16時ちょいに到着(o^-^)b















DSC00099ってことで今宵の宿は緑翠亭景水















DSC00104入り口には宿泊者(ツアー)の看板が















7dd98049なかなかキレイで立派なホテルです















DSC00110部屋も広くって















DSC00111眺めもなかなか















DSC00112冷蔵庫は「無料サービス」の林檎ジュース
















DSC00114それ以外はルームサービスか売店でどうぞで
価格は良心的














DSC00115氷が入ったポットも用意されてましたが
蛇口から出る水も「北アルプスの美味しい水」です














DSC00119座卓には「無料のお菓子&おやき」
※せいろ下に燃料が入ってて熱々で食べられます















DSC00124外の景色が眺められるように窓側にも座卓があります















DSC00127夕飯の18:00まで時間もたっぷりあるので















DSC00130温泉へ向かいます














DSC00137立派な入り口















DSC00133美味しい水だけでなく花梨ジュースも無料です















DSC00134有料ドリンクの品揃えも良くって
価格もリーズナブル














WS000002温泉を堪能したら
















DSC00145到着直前の「安曇野スイス村」で買って来たビールを















DSC00143美味しく頂きます(^Q^)
相方に買ってもらった真空タンブラーで飲むと
温くならないんです(*^_^*)












DSC00147ってことで夕飯時間















DSC00149大きな宴会場














8db430f4畳敷きですがテーブル席になってます















DSC00154ホテル温泉も素晴らしかったので料理も期待しちゃいます















DSC00162飲み物はビール中瓶750円を注文















DSC00168乾杯(^Q^)















DSC00166ちなみに料理もメッチャ美味しいです















DSC00171驚いたのはエリンギが栽培用容器のまんま出て来たこと
どうやって食べるのか興味津々















DSC00173まずは鶏団子鍋















DSC00186熱々で















DSC00164お刺身も普通に美味しいし















DSC00183これは信州そば















DSC00184温かい鍋も良いですが
冷たい蕎麦も美味しいです(*^_^*)














DSC00188煮物も絶品















DSC00191コロッケの餡を揚げて餡かけにしたもの
これが絶品














DSC00196茶碗蒸しも美味しいですが
















DSC00178このエリンギが気になってしょうがなかったんです















DSC00181エリンギは自分で大振りに ちぎって















DSC00192信州味噌とバターで蒸し焼き
メチャ旨 これは ご飯で食べたかったので















DSC00198早めにご飯を貰って















DSC00200エリンギの味噌バターを載せて食べたら最高(>_<)v
















DSC00204残った汁まで















DSC00203全部美味しく頂いちゃいました(^Q^)
どれも決して高価な材料は使ってないと思いますが
板さんのアイデアと腕前が物凄かったです













DSC00209〆のデザート洋梨のコンポートも美味しかったです














DSC00210お部屋もキレイ
ロビーもキレイ














DSC00212お部屋に戻ったら布団もキレイに敷いてあって















WS000002また温泉を楽しみ















DSC00219ゆったりテレビを見ながら歓談















DSC00142またビールを飲み















DSC00215肴は前述の「おやき」















DSC00221蒸したて熱々















DSC00222満腹だったはずなのに
美味しく頂きました














DSC00217更に飲みすすみ
眠くなったらオヤスミナサイまた明日(-.-)zzZ











その〜以  その後編



良かったら旅行・お出かけだけを集めた「はなまる の 食いしん坊ツアー」も ご覧ください


人気ブログランキングへ 参考になりましたら人気ブログランキングへ←ポチっとクリックお願いします



にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

にほんブログ村  ←こっちも良かったら(^^ゞ