B級グルメとラーメン二郎の食べある記

B級グルメ と 時々ラーメン二郎の食べ歩きです(^_^;)

2010年10月

これぞ決定版!北京5日間 39800円!? 食いしん坊ツアー(^Q^)♪  その1 出発〜2日目3

PHOTO329クラブツーリズムから送ってくる旅のカタログで四国旅行を探していたら 格安の中国旅行 これぞ決定版!北京5日間(金山嶺にご案内 34800円〜ってのがあったので早速申し込んじゃいました(^^♪ 
ちなみに海外旅行は初めてだったので準備はパスポート(10年用16000円)取得から始まりました(^^ゞ














PHOTO016憧れの新型スカイライナーで日暮里から36分 成田空港へ(o^-^o)!

最高時速は160キロ!!










PHOTO021新しくって機能的な車内設備











PHOTO027空港到着後はチェックインの確認(JALはツアーでもWebチェックインだったので)してラウンジへ!このラウンジを使いたかったので わざわざJCBで初年度年会費無料のゴールドカードを作りました(^_-)









PHOTO026缶ビール一杯無料&ソフトドリンク飲み放題のサービスがあります(*^_^*)










PHOTO030出国手続きをして











PHOTO034免税店へ











PHOTO038買ったのは頼まれものの お酒とタバコ 帰りに買えないかも知れないって言うので行きからお土産(^_^;) 免税価格はラッキーストライク1カートン2300円・マイルドセブン2600円










PHOTO039ちなみに出発は成田空港18:15発のJL869便!飛行機は JAL737-800










PHOTO040飲み物は有料かと思ったら無料サービス(*^^)v











PHOTO056私が頼んだ機内食は和風懐石弁当 
温かい おこわ とオカズも美味しかったです。飲み物はビールを所望(^Q^)♪










PHOTO061もう一種類は中華風懐石弁当
食べてないけど美味しかったそうです(^^ゞ










PHOTO070んで食後は赤ワインを頂きました。頼んだわけじゃないのですが同行者にもらった赤ワインを膝掛けに溢してしまいCAさんに正直に白状して謝ったら何故か気に入られてしまい お土産用に更に2本もらってしまいました(*^_^*)









PHOTO073そして北京空港に到着











PHOTO074やたら広いせいかセグウェイが置かれてました











PHOTO077すっかり夜なので まっすぐホテルへ











PHOTO233もう深夜だってのにビールが飲みたくってホテル裏のコンビニに お買い物










PHOTO234コンビニはガソリンスタンドに併設 











PHOTO079んで乾杯!ちなみにビールの価格は コンビニ40円弱・ホテルだと400円(サービス料含む) (~_~;)










PHOTO081んで翌日の朝食











PHOTO082和洋中折衷バイキング




 






PHOTO083ヤキソバが美味(*^_^*)











PHOTO087そして観光に出発!











PHOTO091バスは21人なので中型











PHOTO092行き先は世界遺産・万里の長城(金山嶺)











PHOTO098
案内板











PHOTO100
長城は果てしなく拡がってます。 総延長8851キロ(゜o゜)










PHOTO099この金山嶺は修復が少なく一番当時の面影が濃いそうです











PHOTO119そして昼食











PHOTO118これから始まる円卓食事生活に慣れるようにって配慮なのか 円卓で中華弁当です(^^ゞ










PHOTO129サービスの食前酒 なんと56℃の雑穀酒












PHOTO131次の観光も世界遺産・明十三陵











PHOTO140奥に進みます











PHOTO135これが死んだ皇帝の墓所 ってか生きてたら入りませんよね(^^ゞ











PHOTO156輪タクにて胡同地区散策











PHOTO159こ〜んな感じ











PHOTO173すれ違った欧米人











PHOTO182そして夕飯 右はガイド兼カメラウーマンの趙さん21才











PHOTO184まずはビール レストランでは どこでも30元(約420円)











PHOTO190北京料理











PHOTO189北京料理2











PHOTO195有料のデザート 30元の杏仁豆腐 日本のより柔らかくて美味しいって聞いたのに日本より固めで普通な味 ※同じツアーに行っても頼まないように(~_~;)









PHOTO232夕食後は雑技団(3800円)











PHOTO206雑技団2











PHOTO208雑技団3











PHOTO214雑技団4











PHOTO231雑技団5 巨大な地球儀みたいのにバイクが入ってグルグル走りまくります。1台でも驚いたのに自信満々に2台目のバイクが登場して追従 最後は5台のバイクが中をグルグルしてました









PHOTO234ホテルに帰ったら またコンビニへにビールを買いに 昨夜4本しか売ってなかったので(^^ゞ










PHOTO079んでまた乾杯(^Q^)♪









北京旅行その2へ!!



クリックお願いしま〜す (^_-)-☆ 人気ブログランキングへ

これぞ決定版!北京5日間 39800円!? 食いしん坊ツアー(^Q^)♪  その2 3日目3

PHOTO0823日目!またまたホテルの朝ご飯から











PHOTO342
おかゆ が美味しかったです(^Q^)♪











PHOTO343
緑かゆ











PHOTO339おかゆ の調味料











PHOTO340その2 腐乳 沖縄の豆腐よう に似た豆腐を醗酵させた調味料 おかゆ に合います










PHOTO1483日目の観光 後ろに見えるのは北京オリンピックの鳥の巣











PHOTO239太極拳なんかをやってる天壇公園











PHOTO246その2











PHOTO252その3











PHOTO249有名な書家先生の実演販売











PHOTO253次は お茶屋さん











PHOTO259綺麗な お姉さんが











PHOTO257利き茶の後は猛烈なセールスウーマンに(^_^;)











PHOTO264昼食は











PHOTO270麺類中心 刀削麺と坦々麺











PHOTO272食後は天安門へ向かいます。途中にある旧北京駅(日本統治時代に作られて今は記念館)










PHOTO286天安門











PHOTO265人民服を来た子供たち











PHOTO281天安門で記念写真
我ながら凄いタレ目(~_~;)










PHOTO286人 大杉











PHOTO276やたら広いです











PHOTO290そして奥にある世界遺産・國立故宮博物院










PHOTO298入り口











PHOTO291可愛いチャイナ服の お子ちゃま











PHOTO294さらに奥があります











PHOTO299
地下鉄の少ない北京ではバスが交通の主体です。北京オリンピックに時に買い換えたのか新車が中心でした。
109って東急バス(^_-)?










PHOTO309
夕飯は北京ダックで有名な
全聚徳










PHOTO311お約束のビール30元(420円相当)











PHOTO326まずは普通に北京料理が運ばれてきて











PHOTO320そしてコックさんが来て北京ダックの調理が始まります











PHOTO322
素晴らしい手際











PHOTO327
日本と違って本場北京では肉も食べます。なので日本より焼きは若干あまめで皮はサクサク・肉はジューシー










PHOTO329ほとんどの皆さんは日本式の皮だけが良かったようですが私はサクサクとジューシーな肉が楽しめる本場の北京ダックが気に入りました(^Q^)♪ 薬味は長ネギのみ









PHOTO079んでまた乾杯!おやすみなさい(-_-)zzz







北京旅行その3 へ!!


クリックお願いしま〜す (^_-)-☆ 人気ブログランキングへ

これぞ決定版!北京5日間 39800円!? 食いしん坊ツアー(^Q^)♪  その3 4日目〜帰国3

PHOTO427そして4日目 実質最終日











PHOTO350
念願の大熊猫館!(北京動物園パンダ館











PHOTO349上野動物園に居なくなってしまったので楽しみでした(o^-^o)♪











PHOTO355お〜歩いてる











PHOTO369近くまでやってきました











PHOTO376大股開きで あられもない姿(*^_^*)











PHOTO361メッチャ喰ってます 何でも本場 四川省から航空便で運ばれた笹を1日30キロ食べるんだそうです










PHOTO397次は頤和園へ(空いている裏口?)











PHOTO413崇慶皇太后 (孝聖憲皇后)の還暦祝いに作られた全て人工の池と山だそうです。さすがは中国 やる事もでっかいです(^_-)










PHOTO403これが人口の池











PHOTO411崇慶皇太后が頤和園で雨の日も散歩が出来て会話にもこと欠かないように作られた長廊で










PHOTO408全て違う絵が描かれています











PHOTO416頤和園の正門











PHOTO418昼食は広東料理











PHOTO424広東料理って











PHOTO426北京料理と











PHOTO425変わらないように感じました(^_^;)











PHOTO430食後は日中戦争の発端となった盧溝橋











PHOTO448戦争を意識してます











PHOTO444馬車を使ってデコボコになった石橋











PHOTO435マルコポーロが当方見聞録で「世界中どこを探しても匹敵するものがないほどの見事さ」と記してある石橋だそうです。確かに818年前に作ったなんて凄いです









PHOTO460そして最後の観光地 周口店











PHOTO452ようするに北京原人が見つかったとこに作られた博物館











PHOTO454中を見学したら北京原人が見つかった場所へ











PHOTO45813層にの中に北京原人の頭蓋骨や絶滅した冷血動物の骨が見つかったそうです



















PHOTO459北京原人の想像像(^_-)











PHOTO467夕飯会場へ











PHOTO493最後の晩餐は











PHOTO483モンゴル風しゃぶしゃぶ モンゴルでは豚を食べないので











PHOTO480牛と











PHOTO479ラムです











PHOTO476やっぱりビール30元(^^♪











PHOTO478シナモン風味のパンと











PHOTO485今回の旅では初めての一人用の小鍋でシャブシャブす。北京料理は味は濃い目で辛くないし香菜(パクチー)も入ってなかったのですが これには生トウガラシ・小鉢に入った香菜が一杯(^^♪ 醤油レと味噌ダレでしたが味噌ダレにたっぷり入れて頂きました(^Q^)♪








PHOTO490レストラン近くの市場











PHOTO495最後の日は中国ビール飲み比べ
青島ビール3.5元(約50円) ・ 純生3.5元(約50円) ・ 燕京ビール2.6元(約40円) 
青島と純生は本格的な味わいですが









PHOTO079一番安い燕京ビールが癖がなくて美味しかったです(^O^)











PHOTO077最終日は早朝出発 5:50出発だったので4時に起きて北京市内をジョギングしました。ってか2日目・3日目も早朝起きて1時間づつ走ってました。ちなみに最終日は土地勘が出来てきたので裏通りを走りまくってたら道に迷ってしまいタクシーでホテルに戻りました(^_^;) 初乗り11元(約160円)だったのですが20元出したら10元で良いって返されてしまいました。貧乏に見えたのかな(~_~;) ちなみに北京では日本語も英語も ほとんど通じません だからタクシー筆談で(^^ゞ





PHOTO507朝食はバスの中でパン・ゆで卵・バナナ











PHOTO515帰りの飛行機はJAL860便 8:25発











PHOTO516行きはガラガラだったのに帰りは満席











PHOTO523お昼は機内食の海老かゆ か











PHOTO521パンケーキとソーセージ が選べました











PHOTO520それに ローストビーフ・サラダ・パン 
JAL860便は予定より30分早い11:30に到着! 楽しい旅は終わってしまいました(/_;) 頑張って働いてまた行かなくちゃ(o^-^o)♪
ちなみに旅行代の39800円ですが正確には成田空港使用料:2,040円・中国空港税:1,500円・旅客保安サービス料:500円・燃油サーチャージ(特別付加運賃):5,000円 の合計で48840円。
それでも4泊5日全食事付きですから激安でした(^_-)-☆
クラブツーリズムこれぞ決定版!北京5日間(金山嶺にご案内 34800円〜 

クリックお願いしま〜す (^_-)-☆ 人気ブログランキングへ

キッチン南海(高円寺店) お好み1品とカキフライ3個付き定食 850円 杉並区高円寺北 洋食屋1

PHOTO019先日の下井草店に続き高円寺にも店があると聞いて早速行って来ました。高円寺では評判の洋食店のようで13時過ぎながら店内は ほぼ満席!  ご覧のように大きなエビフライが美味しかったです(^Q^)♪ しかしながら強火でじっくり揚げる独特の調理法でカキフライはイマイチでした(+_+) (^^ゞ













PHOTO022お店はJR高円寺駅から徒歩5分くらい商店街の真ん中にありあます












PHOTO021外のお品書き











PHOTO011店内の お品書き
好きな おかずが自由に選べるのが素晴らしいです(*^_^*)










PHOTO013テーブルの調味料











PHOTO019ざっと10分ほどで
お好み1品とカキフライ3個付き定食 850円が登場!










PHOTO017おっきなエビフライ
海老がプリッとしてて美味しかったです(^Q^)♪










PHOTO016前述の通り揚げ過ぎ(+_+)
やっぱカキフライはだけは半生ジューシーじゃないと(~_~;)
評価が☆ひとつは申し訳ないし隣りで食べてた定番のハンバーグとカレーがメッチャ美味しそうだったので近々再訪して報告しますです(^_-)







PHOTO022東京都杉並区高円寺北2-34-5  
JR高円寺駅から徒歩5分くらい 日曜定休 11時頃〜23時頃
食べログHP紹介HP 
  
先日行ったキッチン南海(下井草店)







PHOTO023バイクなら商店街は一方通行なので早稲田通り側から入って向かいの東京土建の前に置けます。(お店の事務所にしてるそうです)




クリックお願いしま〜す (^_-)-☆ 人気ブログランキングへ



ラーメン二郎 荻窪店 小豚(チャーシュー麺)750円+生とうがらし20円 杉並区荻窪4

PHOTO021かれこれ5年ぶりの荻窪店 京急川崎風の柔らかくジューシーな豚・シャキシャキ野菜・モチモチの麺・あっさりながらコクのあるスープは
 それぞれ単品の出来栄えよりラーメンとしての完成度が高く最高に美味しかったです(>_<)v 小豚750円
















PHOTO028荻窪店は丸の内線・荻窪駅から6〜7分の青梅街道沿い











PHOTO014券売機 二郎には珍しくお酒(発泡酒)が置いてあります。
別に現金で 生玉子50円・温玉50円・かつおぶし50円・生とうがらし 20円が頼めます!










PHOTO018カウンターの調味料











PHOTO019カウンターの上には一味唐辛子も置いてありますが 辛いのが好きでしたら現金で生とうがらし(20円)も頼めます。










PHOTO021ほどなく小豚750円が登場!見るからに美味しそう(*^_^*)











PHOTO022柔らかくジューシーな豚











PHOTO023もちもち麺も最高!そして生とうがらしの風味がまた素晴らしくて次回から定番にします(^_-)










PHOTO026
あっという間に完食しました。二郎ではあっさり目のスープですがコクもありデフォでも大量の背脂が甘くて最高でした(>_<)v









PHOTO027東京都杉並区荻窪4-33-1
東京メトロ丸の内線 荻窪駅から徒歩6〜7分木・祝 定休 
平日11:30〜14:30 18:00〜22:00
土曜 11:30〜14:30 18:00〜21:00  
日曜 12:00〜21:00

他のメニューはラーメン二郎PC店をご覧下さい!次回は 発泡酒・豚つまみ・醤油つけ麺を頼みます(^Q^)♪ あと塩ラーメンも美味しそうでした。
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

はなまる

にほん ブログ村
最新記事
記事検索
  • ライブドアブログ