B級グルメとラーメン二郎の食べある記

B級グルメ と 時々ラーメン二郎の食べ歩きです(^_^;)

2015年03月

ラーメン二郎 目黒店  絶品! 小ラーメン 500円 & 目黒川お花見4

DSC00017先日行った乳化系二郎の会津若松店も美味しかったですが
個人的には非乳化二郎が大好物(*^_^*) 
ちょうどお花見のシーズンだったので目黒川で
お花見してから美味しい目黒の二郎を頂いて来ました

目黒店と言えば凄い行列でも有名ですが
美味しいだけでなくたった500円からボリューム満点の
二郎を提供してくれる有難いお店なんです
今回も最高に美味しかったです(^Q^)






画像は小ラーメン500円  野菜・脂・にんにく





DSC00008この季節に目黒店に行くなら目黒川沿いが
オススメです












02ffa62a普段は近所の方が散歩したり
ジョギングしている静かな遊歩道












DSC00026花見の季節はこ〜んなに人が













DSC00006さすがに桜は綺麗です













DSC00027お花見してお腹が空いたら













DSC00047目黒店へ
花見に負けない行列店ですが雨の日や平日の15時過ぎを
狙って行けばほとんど並ぶことなく食べられます











a60c2409店頭には二郎営業審査委員会のステッカー













62dbb334店頭の自販機には烏龍茶がいっぱい













48e8f37f営業時間は
12時〜16時 18時〜24時 水曜定休
00369164s@merumo.ne.jp」でメルマガを登録すれば
楽しいオヤジギャグと臨休情報が送られて来ます











DSC00012店内にはこんな感じ
カウンターのみで座席は10席












DSC00008恒例の券売機
なんとラーメン500円〜o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o












DSC00010ってことでその一番安い小ラーメン500円を購入
※並んでる時に声を変えられたら食券を見せましょう












DSC00015カウンターには醤油ダレ・胡椒・割り箸













DSC00017店主 若林さんの手際が素晴らしいので席に着けば
ほとんど待つことなくラーメンが登場します
出来上がりに「ニンニク入れますか?」
って聞かれたら「野菜・ニンニク・脂」等と答えます










DSC00021豚を露出(*^_^*)













DSC00025豚のアップ今回の豚は脂が多めでしたが
最高にジューシーでした(^Q^)












DSC00027もちほぐっとした美味しい麺は今回も最高
これがたったの500円












DSC00030しっかり天地返しして美味しく頂きます(^Q^)
目黒の二郎は豚の旨み溢れる最高の非乳化二郎です












DSC00043今回は特に脂が多くってスープが飲めませんでしたが
ホント美味しい二郎でした












DSC00050東京都目黒区目黒3-7-2
東急東横線 中目黒 徒歩10分くらい
JR山手線  目黒駅 徒歩8分くらい
水曜定休 12時〜16時 18時〜24時


二郎初心者の方にオールアバウトR25の二郎紹介記事です。
他のメニューや詳細は
ラーメン二郎PC店をご覧下さい!


二郎初心者の方には→オールアバウトR25の二郎紹介記事


ラーメン二郎画像集三田本店・目黒・仙川・鶴見・小杉(元二郎)・品川・歌舞伎・小滝橋
ラーメン二郎画像集新代田・野猿街道・池袋・新小金井街道・亀戸・川崎・府中
ラーメン二郎画像集高田馬場・亀戸・松戸・めじろ台・荻窪・上野毛・京成大久保・一之江
ラーメン二郎画像集相模大野・関内・神田神保町・小岩・ひばりヶ丘・桜台・栃木街道
ラーメン二郎画像集立川・大宮・千住大橋・茨城守谷・湘南藤沢・西台・中山・新橋
ラーメン二郎画像集仙台・赤羽 ・札幌・会津若津駅前店・JR西口蒲田店


人気ブログランキングへ 参考になりましたら人気ブログランキングへ←ポチっとクリックお願いします


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村  ←こっちも良かったら(^^ゞ

ラーメン二郎 目黒店ラーメン / 目黒駅
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5



DSC00001これは別件画像
大田区「南馬込の桜並木」です












DSC00002ここは前述の目黒川より人出が少ないとこですが
桜の季節だけは平日でもこの賑わいです
ぶぅさん 今年は見に来れましたかぁ











人気ブログランキングへ 参考になりましたら人気ブログランキングへ←ポチっとクリックお願いします


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村  ←こっちも良かったら(^^

蒲田鳥久  唐揚げそぼろ弁当 700円    鳥久本店 蒲田駅・梅屋敷駅4

DSC00018大森蒲田地区で弁当と言えば 蒲田鳥久大森鳥久玉子屋でございます
また弁当とか言われちゃいそうですが先日の中津から揚げもり山(学芸大学店)

お弁当が個人的に物足らなかったので 今回は 私のお気に入りの蒲田鳥久
本店で
「唐揚げ そぼろ弁当700円」を買って来ました

基本的に冷めたご飯は好きじゃないので お弁当は あんまり好きじゃないのですが
鳥久のお弁当だけは特別で好きなんです(*^_^*)








画像は  唐揚げ そぼろ弁当700円 ※本店限定







DSC00005蒲田鳥久本店は京急 梅屋敷駅から徒歩8分くらい
東急・JR蒲田駅東口から徒歩10分ちょっと
鳥久は蒲田に2店
大森駅東口にある
大森鳥久はご兄弟が
やってる店だそうですが別経営だそうです









 WS000001
蒲田鳥久のメニューは店舗によって扱い商品が違います




















WS000000無印は両店共通メニュー



















DSC00011今回のお弁当は本店限定の「唐揚げそぼろ弁当 700円」














DSC00012鳥久のおお弁当は折り詰めです














DSC00014そぼろ弁当の中身は
 (から揚げ・蒲鉾・焼売・じゃが芋・玉子焼き・蒲鉾・筍・そぼろご飯)










 DSC00021人気の唐揚げは肉汁ジュワ系じゃなくて









 
 



 DSC00031
揚げ過ぎなくらい しっかり揚げた立田揚げ
正直脂っぽいし今風じゃない昭和時代の唐揚げって感じですが
何故か すっごく美味しいんです(^Q^)









 



 DSC00022

ご飯に載ってる鶏そぼろ も美味しいし
前述のようにどうしてもお弁当を食べる必要があれば
私はここ蒲田鳥久大森鳥久に買いに行っちゃいます(*^_^*)
未食の方はぜひ(o^-^)b






 

 
DSC00007ちなみに蒲田鳥久(本店)の隣は総菜屋さんになってます













DSC00002蒲田鳥久本店 
東京都大田区蒲田1-8-12 京急 梅屋敷駅から徒歩8分くらい
東急・JR蒲田駅東口から徒歩10分ちょっと
営業は午前6時30分から午後6時まで(売り切れ閉店) 不定休
本店は不便なところにあるので通常は蒲田駅東口の支店(
徒歩2分くらい)をお勧め
ちなみにこの弁当今月3食目です(^^ゞ



詳細は
蒲田鳥久HPをご覧下さい
※大森駅東口にある大森鳥久は兄弟店ですが経営は別だそうです。



人気ブログランキングへ 参考になりましたら
人気ブログランキングへ←ポチっとクリックお願いします


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村  ←こっちも良かったら(^^ゞ


蒲田鳥久 本店焼き鳥 / 梅屋敷駅京急蒲田駅蒲田駅
昼総合点★★★★ 4.0

熱烈中華食堂 日高屋 絶品・激辛! チゲ味噌ラーメン 590円 & バクダン炒め定食 670円4

DSC00023蒲田の中本が閉店してから辛いラーメンに飢えてたら中華食堂チェーンの
日高屋チゲ味噌ラーメン590円が辛くて美味しいって記事を見付けて早速食べて来ました

寒い時期限定ながら定番メニューだったそうで ご覧のようにチゲっぽい味噌ラーメン(激辛)を
溶き卵で仕上げるという見た目は中本風
仕上げはニュータンタン風の美味しい激辛味噌ラーメンでした(^Q^)


最新の訪問2015.11
(チゲ味噌&モツ野菜ラーメン)






画像は チゲ味噌ラーメン 590円




DSC00001私の家の近く駒沢にもあったのですが閉店しちゃったので
訪問したのは旗の台店
旗の台駅東口を昭和大学病院の方に向かえば徒歩2分くらい











DSC00002日高屋以外にも安くて美味しそうな店がいっぱいで
旗の台がこんな栄えてる街とは知らなかったです(^^ゞ












DSC00004もちろん狙いはチゲ味噌ラーメン(o^-^)b













DSC00013仕事帰りだったので生ビール350円(税込)で(^Q^)













DSC00008ダイエット中なのでセットは頼みませんでした













DSC0005914時前の訪問だってのに店内は意外と混んでいて
日高屋の人気を初めて知ります












DSC00014カウンターにはウオーターポット・醤油・酢・ラー油・胡椒
下にはリターナブル箸












DSC00016注文はコールボタン













DSC000235分くらいで登場(o^-^)b
スープや調味ダレなど手間のかかる部分はセントラルキッチンだそうですが
ちゃんとコックさんが調理してて鍋を振るう美味しそうな音も聞こえれきます









DSC00045早速スープを頂いてみます
めっちゃ美味しいです(>_<)v キムチっぽい酸味と辛さ
炒めた肉野菜の旨みタップリで美味しいです











DSC00054麺もチェーン店とは思えない十分な美味しさ













DSC00051チゲ味噌ラーメンって言うだけあって
普通の白菜じゃなくって白菜キムチを使ってあるようで
ほのかな酸味と辛味が最高です(^^♪
※辛さが蒙古タンメン並なので辛いのが苦手な方は要注意です










DSC0003610年前くらいにタンメン食べたときは かん水臭くて
残してしまった麺がいつの間にやら とっても美味しくなってます











DSC00063あっと言う間に完食













DSC00070完飲(*^_^*)
こんなに美味しいならもっと早く知りたかったです(/_;)
寒い時期限定らしいので未食で気になる方はお早めに(^_-)-☆










DSC00001後日ですが「バクダン炒め定食670円」も美味しいって聞いたので再訪しました












DSC00024が…これは普通のキムチ風野菜炒め













DSC00025普通に美味しいですがチゲ味噌ラーメンには残念ながら及びません
次回から「チゲ味噌ラーメン」専門で行きたいと思います(o^-^)b










DSC00071その他のメニュー













DSC00075メニュー













DSC00007メニュー













DSC00083会計時にはモリモリサービス券をくれました
日高屋さんチゲ味噌ラーメン美味しかったです
定期的に通いますから定番メニューにして下さいm(__)m











DSC00002熱烈中華食堂 日高屋
旗の台店
年中無休がほとんどで店舗によっては24時間営業店もあるのでHPでご確認ください








はなまるno辛いものランキング

蒙古タンメン中本 爆々麺(ぼうぼうめん)     辛さ11蒙古
蒙古タンメン中本 北極ラーメン            辛さ10蒙古
蒙古タンメン中本 冷やし味噌ラーメン       辛さ8.5蒙古(公称10蒙古)
味芳斎 牛肉飯                      辛さ7.0蒙古
タイカレーピキヌー 激辛カレー              辛さ6.5蒙古
ラーメン二郎 野猿街道店(辛い奴3倍)       辛さ6.5蒙古
豚星 辛麺(二郎インスパイヤ)             辛さ6.0蒙古
フルバリ バターチキン(激辛)              辛さ5.5蒙古
蒙古タンメン中本 蒙古タンメン           辛さ5.0蒙古
日高屋 チゲ味噌ラーメン              辛さ5.0蒙古



人気ブログランキングへ 参考になりましたら人気ブログランキングへ←ポチっとクリックお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村  ←こっちも良かったら(^^ゞ

日高屋 旗の台店ラーメン / 旗の台駅荏原町駅長原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

もり山 学芸大学店  から揚げ弁当(大盛)680円  学芸大学駅3

DSC00021基本的に冷たいご飯が好きじゃないのでお弁当は好きじゃないのですが
外食に行く時間もないくらい忙しい時用にでお弁当屋さんを物色してて
見付けたのがここ学芸大学駅の中津から揚げ専門店もり山(学芸大学店)です

食べログの高評価でメッチャ期待して買って来たのですが
「出来立てが圧倒的に美味しいであろうお弁当」
冷めたの食べたらごく普通の唐揚げ弁当で残念でした








画像は から揚げ弁当(大盛)680円





DSC00004学芸大学駅から徒歩4分くらい
改札を右に出て東口商店街を進み













DSC00005靴修理リアットの角を右に入ると













DSC00006もり山(学芸大学店)に到着(o^-^)b
表通りにある時からやたら並んでる弁当屋さんだな〜
とは思ってはいたのですが
空いてるのは開店直後と運が良い時くらいみたいです(^_-)










DSC00002営業は11:00〜20:00(LO19:45)
お休みは不定休
※お盆・正月休業・隔月1日程度の臨時休業日











DSC00008もり山(学芸大学店)は持ち帰り専門店













DSC00010カウンターで注文すると













DSC00007レシートと引換券が渡され
店内の待合スペースか外で待つシステム
私の注文は
からあげ弁当(大) もも肉5個、ごはん280g 680円
普通の からあげ弁当(並)は もも肉4個、ごはん200g 570円
詳細は食べログのメニュー欄をご覧下さい








DSC00013店内では食べられませんが持ち帰り用に
ドリンクや「から揚げに合う高菜」等が売られてます












DSC00002あと参考にメニュー













DSC00015ってことで5分くらいで出来上がり(o^-^)b













DSC00018数時間後に美味しく頂きました













DSC00021から揚げ弁当(大盛)680円の中身は
モモから揚げ5個・柴漬け・ポテトサラダ・ライス280g












DSC00025塩などの各種調味料と自家栽培のニンニクを
使った味付けは絶妙
これは熱々が絶対オススメです
特に皮がちょっと焦げた感じに揚がってるのですが
これが揚げたてならカリカリで絶対美味だと思います(/_;)










DSC00028から揚げ5個と大盛280gのご飯も
美味しくってビールが欲しくなりました(^^ゞ
店内で食事は出来ませんが次回は急いで持ち帰って
中津から揚げの基本と言う骨付き(ぶつ切り)200g 500円と
ビールを飲みながら熱々を頂きたいと思います(*^_^*)









DSC00001東京都目黒区鷹番2-8-21
学芸大学駅から徒歩4分くらい
(改札を右に出て東口商店街を進んで靴修理リアットの角を右に入ったところ)
無休 11:00〜20:00(LO19:45)
※お盆、正月休業 不定期で隔月1日程度の臨時休業日あり








人気ブログランキングへ 参考になりましたら人気ブログランキングへ←ポチっとクリックお願いします


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村  ←こっちも良かったら(^^ゞ


もり山 学芸大学店からあげ / 学芸大学駅祐天寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

ラーメン二郎(会津若松店) ・ 芦ノ牧温泉 大川荘 ・ いとう食堂(ソースかつ丼&さくらさしみ) 2日間 4

DSC00137内容が前後してしまって すみませんm(__)m 先日紹介したラーメン二郎の間に
ハワイ旅行が入ってしまいましたが
改めてラーメン二郎(会津若松駅前店)
芦ノ牧温泉の旅行詳細です

遅ればせながら無事にラーメン二郎 直系39店を制覇(o^-^)b
東京から片道320キロ以上と遠距離だったため
延ばし延ばしになっていたのですが ようやく懸案だった
会津二郎を堪能して来ました(*^_^*)







画像は 小ラーメン 650円 (麺少な目・野菜・脂・ニンニク少し・しょうが50円)






WS000003今回は近ツリの個人ツアーで大宮〜会津若松の往復交通費+旅館1泊2食付
JR東北新幹線で行く!会津若松の奥座敷で福島の名湯・芦ノ牧温泉への旅 大川荘
29,800円(土日)を利用して行って来ました
日帰り入浴券・会津酒造歴史館入場券







WS000002内容はこんな感じ
新幹線は「やまびこ」限定ですがチケットを全部別々に
取るより簡単
ちなみに料金的には5000円くらいしか安くはなりませんでしたが
旅館に行ったら2000円位高い部屋にアップグレードしてもらえたので
結果オーライの万々歳でした(o^-^)b











29786bc7ってことで実際に行ったのは3/7(土)&3/8(日)
北陸新幹線開業の1週間前でした












9bb64489今回は大宮出発のコースにしたので
大宮駅 新幹線乗場からスタートです












DSC00007大宮7:06発「やまびこ203号」仙台 行き













c1e68846北陸新幹線の方がカッコいいのにな〜













58b5694fとか思いつつ東北新幹線に乗り込みます(^^ゞ













DSC00014とりあえず乾杯(^Q^)













88d98388普通車指定席ですがエコノミーの飛行機と
比べるとゆったりしてます












DSC00025車内販売のお兄さんが来たので
ビールをお代わり












DSC00034大宮から郡山まで1時間15分しか掛からないので
お代わり飲むのが忙しかったです












DSC00037ってことで郡山からは













DSC00038会津若松行きに乗換













DSC00039JR磐越西線の快速です(o^-^)b













DSC00041郡山〜会津若松まで1時間9分













DSC00043ゆったりローカルな旅です













DSC001939:40会津若松駅到着(o^-^)b













DSC00187ラーメン二郎の開店は11:00〜なので













DSC00046駅を背にすると こんな感じ













DSC00047すぐ前にあったバス案内所で
ハイカラさん・あかべぇ専用1日フリー乗車券500円を買い













DSC00049赤べぇ号に乗って観光に出発













DSC00051行先はバスで飯盛山白虎隊記念館
※1日乗車券は観光割引券になります












DSC00054土曜なのにこんなに空いてて大丈夫ですか













DSC000765分くらいで最寄りの「飯盛山下」に到着(o^-^)b













DSC00056まずは白虎隊記念館
※400円→320円












DSC00058館内は撮影禁止だったのでパンフレットだけ













DSC00059会津藩士や無念の死を遂げた白虎隊の説明や
当時の資料・武器などが展示してありました












DSC00074続いて飯盛山に登ります
歩いてもすぐっぽかったのですが
「飯盛山に登るのは本当に大変でございます是非歩く歩道を御利用下さい」
って放送がずっと流れてるので










DSC00062騙されて乗ってみます
予想通り ご覧の短〜いコンベア×2本で250円→230円も盗られました
飯盛山スロープコンベア











DSC00066飯盛山の頂上
ここから2800m先の鶴ヶ城が燃えていると
勘違いした白虎隊が自決してしまった不幸な場所です











DSC000632800mって結構遠いもので肉眼では鶴ヶ城は見付けられないほど
白虎隊は城下での戦いの煙を鶴ヶ城が陥落してしまったと
思ったのも止むを得なかった状況だったんだと思いました











DSC00064これは望遠で撮ったのを更に拡大してようやく
鶴ヶ城と認識することが出来ました












DSC00069帰りのバスの時間もあるのでさざえ堂(国指定重要文化財)
はスルーしてバス停に戻ります












DSC00071降りてく途中にキジがいました













DSC00080行きは赤べぇでしたが帰りはハイカラさん
会津若松駅に戻ります













DSC00077500円で乗り放題なので時間がある方は
いっぱい乗るとお得です












DSC00191ちょうど良い時間に戻って来れました
ラーメン二郎(会津若松駅前店)は駅を背にして
右側に見えるフジグランドホテル沿いにあるので











DSC00084駅から徒歩2分くらい













DSC00091開店5分前には14人の行列













7b45d0b5ほぼ時間通り開店
店主 凛々しいです












DSC00104ポスターのまんまに立ってました













DSC00109ってことで券売機
私は小ラーメン 650円 と しょうが50円
を注文











DSC00122カウンターの上には赤べこ













DSC00128まずはお隣の方の「大豚900円・野菜・ニンニク」
を撮らせてもらいました
※ありがとうございましたm(__)m











DSC00134これは小ラーメン650円・麺半分・にんにく少し
※うずら玉子は女性?麺半分?












DSC00130私の小ラーメン 650円
 (麺少な目・野菜・脂・ニンニク少し・しょうが50円)












DSC00147分厚くジューシーな豚













DSC00153もちもち麺













DSC00159美味しい小麦の味がします(^Q^)













DSC00181あっと言う間に完食しました(>_<)v













DSC00088福島県会津若松市駅前町6-31
会津若松駅より徒歩2分
月曜・第3日曜・祝日は不定休
月〜金11:00〜14:00 17:00〜21:00(L.O.20:30)
土日祝11:00〜18:00(L.O.17:30)
大きな画像と詳細は先日の
全店制覇39店!ラーメン二郎(会津若松駅前店)
をご覧下さい






DSC00187













DSC00192食後は駅に戻って今宵の宿のある
芦ノ牧温泉に向かいます












DSC00204これは偶然走って来たキハ40系気動車
個人的に興味はなかったのですがマニアさんたちが
撮ってたので真似して(^_-)-☆











DSC00196自分たちが乗ったのは快速AIZUマウントエクスプレス号・鬼怒川温泉 行き
AT-600形AT-650形











1257b172意外としっかりした車両で













DSC00205テーブルも付いてました













DSC00210わずか20分弱の乗車でしたが運賃は600円
赤字路線の第三セクター鉄道ですから走ってくれてるだけ
ありがたいと思わないと(^^ゞ











DSC00213ってことで芦ノ牧温泉駅に到着
携帯で旅館に迎えを頼んで












DSC00212駅舎を見学
駅舎っても売店兼用で 駅員さん=店員さん













DSC00217当日はお疲れで駅務室の中に隠れてましたが
通常はネコ駅長の「ばす」がここに座ってるそうです












DSC00218撮影禁止って書いてあったので
丁度良いですかね(^^ゞ












DSC00214表で散策マップを見てたら













DSC00220送迎バスが登場













DSC00221温かい送迎者で運転手さんに
明日の昼食先の相談なんかしてたら
あっという間に旅館が見えて来ました












DSC00230今宵の宿はHotel.jp芦ノ牧温泉ランキングで1位の
そこそこ高級な温泉旅館「大川荘












DSC00232立派な建物です













DSC00229本来なら15時のチェックインなので荷物を預けて
近ツリで貰った日帰り入浴券で他所の旅館の温泉に入って来ようかと思ってたら











DSC00234ご用意出来てますので〜ってお部屋にご案内
それも無料アップグレードで広くて綺麗な新館に
泊めてもらえました
一番安い「月見亭」をワンランク上の「宵待亭」に♪










DSC00235部屋からの眺めが素晴らしくて













DSC00237下に見える緑色の川も良いです













DSC00228温泉街散策は止めにしてタオルを持って館内散策













DSC00240まだ誰も居ない空中露店温泉に向かいます













DSC00249入ってスグは窓から渓谷が眺められる内湯で













DSC00243扉から表に出れば













DSC00244絶景が眺められる素晴らしい露天風呂













DSC00247続いて普通の温泉へ













DSC00251全然普通じゃない素晴らしいたな田の露天風呂













DSC00252素晴らしい景色を棚田から見られる絶景風呂を
独り占め堪能しました












DSC00253帰りは売店で水を買って













DSC00254部屋に戻って会津若松のスーパーで買って来た
ビールで乾杯(^Q^)
朝も早かったのでテレビを見ながらお昼寝(ρ_-)💤
大川荘の冷蔵庫は空でした










DSC00257夕飯はゆっくり19時から
ビュッフェ&レストラン『会津馳走床かわもの厨』












DSC00263いわゆるバイキングで まあまあ豪華ですが













DSC00264配膳が客数に負けてしまっていて
お刺身も何度も見に行ってようやくGet(o^-^)b












DSC00266ちなみに一番美味しかったのは
会津そば(^Q^)












DSC00268昼が二郎だったのでデザートも色々ありましたが
イチゴと杏仁豆腐だけ頂きました(^^ゞ












DSC00247食後はまた温泉に入って













DSC00254オヤスミナサイ(ρ_-)💤










その〜以 その後編



人気ブログランキングへ 参考になりましたら人気ブログランキングへ←ポチっとクリックお願いします


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村  ←こっちも良かったら(^^ゞ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

はなまる

にほん ブログ村
最新記事
記事検索
  • ライブドアブログ