2011年05月

2011年05月30日

ネコの館 2

3faa75be.jpg鶴田のネコの館が好評らしいので、調子に乗って、、、。

ネコでもイヌでも、愛情をもって接するとそれは、可愛く、純真に甘えてくれます。

現在、イヌは数年前飼っていたヤツ(名前;コロ、柴の雑種)がガンで死んでから飼ってませんが、ネコは1匹、1匹と自然に増え(隣の鎮守の森に捨てられて)、最近15年以上長生きしていたトラネコ(ロロ、雌)が死んでから、シロ(雄、推定10年、、)が、和ませてくれます。

布団は、ちゃんと枕を頭に宛て、股開いて寝ます、最近暖かくなったので、、。
大体、寝場所はアッチ、コチと変えますが、専用の寝床が無いので気が向いたところで寝てます。
絵は、布団カバーに寝ていて、それが寝床になり毛だらけで時たま、洗濯してますが、本人一向に気にせず、大股開いて、、。

自分が居間のソファーで横になっていると、胸の上に上がってきて、頭を撫でろ撫でろ催促します。
そんでもって、気が済んだらサーとどこかに行きます。
サービスしてんのか、自分が気持ち良いのか、、。
ま、ネコもオイラも癒されてるのでま、いいか、、!
つづく。
turuta_s_room at 16:38|この記事のURL

ポルシェ997ターボTip修理 3

12959154.jpgポルシェ997ターボTipは、エンジン修理も終わり車両に載せました。

EXマフラーは、純正に交換しました。
ヘッダーのみアイコード製に交換。

ターボ本体はインペラーのみ大容量のものに交換、それに従いインテークハウジングも内側を加工してやります。

VGTバリアブルジオメトリータービンである、エクゾーストハウジングは、そのまま再使用します。

そうすることにより、VGTとエクゾーストハウジングが純正の為、純正同様200RPMからブーストは立ち上がり、踏めば加速する性能をそのまま、4000RPM付近からの2段目の加速をブースト圧がノーマル最大1,0に対し、1,4に上げられますので、強烈とは言わず、滑らかにいとも簡単に加速し続けます。
480PSが600PS近くに、、(純正マフラーの為、20PSくらいは落ちますが)。
GT2はよりエクゾーストハウジングが大型の為、低加速からの伸びは、断然997ターボが勝ります。
もちろん、純正GT2では、アイコード997ターボ600が全域で加速は勝ります。ただし、車重軽い為、サーキットでは無理ですが、、。

スポーツクロノのスイッチをオンにすると3000〜5000RPMの間がブースト圧1,2になりますが、それは無視されます。
常時1,4になりますので、、。

絵は、組み立てられたVGTタービン周辺です。
インタークーラーへの冷却用空気導入、排出経路がABSダクトで形成されてるのが良く分かります。

これらは996ターボと、大体形状は似てますが、996ターボで問題になったターボ〜インタークーラー間のインテーク用ゴムホースがインタークーラー側で良く抜けました。
特にアイコード550PS仕様にしてブースト圧を1,4に上げると、、。

997ターボは、そこを改良してあります、抜けないように、、。
その他にも数々改良されてます。
つづく。


turuta_s_room at 11:13|この記事のURL

2011年05月28日

2011年 スクーデリアハンセアト&ニュルスクールツアー 6

fa73f5ae.jpg2011年 スクーデリアハンセアト&ニュルスクールツアーの開催に際して、
豊田市近辺の方から、ご質問増えてます。

そう、豊田市といえばT自動車会社がありますが、そこの社員の方がたも含め、是非、一度はと思いがあると思います。

勇気を奮って、お友達お誘い合わせの上、お申し込みください。
2度目からは、お一人で”ちょいと行って来るか!何んなら、彼女、奥さん、ふにゃら同伴?などと、ヨーロッパツアーが、気安く出来るようになるチャンスと思います。

ヨーロッパの風土、歴史、サーキット巡りなど、視野が広がります。
悪いやつ、ツルタと恨まれながら、行動アクションしてください。

人生一度!
本日のお二人、真剣に検討されて帰られました、、、。

絵は、2009年、スクーデリアハンセアトスクールの初日、朝一番8;30のカルーセル(ヘヤピン)コーナーでの講習です。
ココへ来るまで、朝もやで路面が濡れているのですが、ポルシェ911軍団の数台は、テールを滑らせながらの現場到着で肝を冷やしてました。
24台の9グループ移動中でそんなにスピード出してません。
それくらい、路面は湿りますとSタイヤ相当では楽しくいとも簡単にリヤが滑ります。
つづく。


turuta_s_room at 16:49|この記事のURL

スーパーチャージャー本体

d9a8b213.jpg絵は、左がロトレックス社製、右がその日本版HKS社製です。

ロトレックス社製に対し、HKS社製のメリットは、それなりにありますが、一長一短と思ってます。

使い分けるは、自分達です。
ロトレックス製は壊れやすいとか、メカロスが大きいとか、、。
HKS製は、ブースト圧は上がりやすいが、風量が出ないとか、、。

アイコードでは、どちらも併用していきますので、両社の性能が比較出来ます。
車両により、使い分けれることがアイコードの強みでありますので、今後もこのスタンスでいきます。
もちろん、両社さんが改良していかれることを希望しますが、、。
つづく。
turuta_s_room at 15:48|この記事のURL

2011年05月26日

ネコの館!


自分の布団で無く、私の相棒の布団、といっても1泊2日の小旅行に近所のおばさんと出かけましたので、掛布団などを干してます、、。

普通は、枕を頭に長々と寝ますが、今回はその枕が無い!
で、しょうがなし背伸びして、少し不満、、。

自分は、横で自分の布団に横になり、読書三昧、、。
時々、暇つぶしに自分の胸の辺に上がってきて、頭を撫でろ、撫でろ、、、。
これを2時間おきくらいにやらされました。
1日、暇なんですね、、。
外に出れば、ヤクザな白黒ぶちがちょっかい出して、、。
ギャーギャーと泣き喚くだけ、、。
つづく。
turuta_s_room at 15:32|この記事のURL

薔薇の館!

d50d0da3.jpgどこかの玄関先に咲いてます。
飼育員がまめに手入れしてる為、まあ、咲くわ咲くわ、、、!

世の中の不景気、特にアイ社など、、。
植物は、嘘つきません。不景気など無いんでしょうね!
期待を外しません。
手入れすれば、期待に答えます。

私は、その植物になりたい!!!
つづく。
turuta_s_room at 15:09|この記事のURL

2011年 スクーデリアハンセアト&ニュルツアー開始 5

1fa1c037.jpgやっと広告原案が出来上がりました。
次回911DAYS44号に掲載されます。

アイコードネットにも、掲載致します。
コレを期に、ドイツ訪問、ニュル訪問、アウトバーン体験(200Km以上で1時間連続走行を、、)、ポルシェミュジアム訪問、チャンスあればベンツミュジアム訪問、本場の地ビール(ピルスナー&ヴァイツエン)堪能、野生の鹿肉(ドイツ人大好き)堪能、オレは遠慮します、、。
生のドイツ語体験(何故かけんか売られてる感じ)、などなど、、。

ツアーでは、体験出来ない未知の世界を、、。
一度経験すれば、もうこっちのもの、、。
要領が分かり、2度目は、楽します。

今回ニュルを経験されると、ニュルの凄さを少しでも感じるでしょう、、。
年間100人近くの人間が、、、。

それほど恐ろしいサーキットを皆さん、本気で攻めます!
ま、自己陶酔の世界か、ステアリング握ったら性格変わるのか、、。
しかし、冷静な判断と90度以内のステアリング操作でないと、アンダーを出したり、オーバーを出したりした時、運が悪いとガードレールが容赦無く近づいてきます。

自分を過信せず、最低今後300周はしてから、攻められた方が、、。
まず、車両は、オートマチックで充分です。
道、ライン覚えるのが先決かと、、。
兎に角、アクションです!
つづく。




turuta_s_room at 14:28|この記事のURL

2011年05月24日

2011年 スクーデリアハンセアト&ニュルツアー受付開始 4

ee6201c7.jpg反響大きい為、何回かに分けて説明補足致します。

2011年10月3〜6日開催のドイツ、ニュルブルグリンクにてスークデリナ、ハンセアトのレーシングスクールが開催されます。

ニュル(略します)のこのスクールは、もう50年以上続く歴史あるスクールですが、今年は、例の詐欺事件でニュルブルグリンクGMBHは、総退陣となり新たなオーナー(サーキットに隣接する複合アミューズメント内の新ホテルでリンドナーといいますが、そのオーナーが新ニュルブルクリンクGMBH1(有限会社)のオーナーでもあります)が、すごいことサーキットレンタル価格を上げた為か、今年6月開催予定のハンセアトスクールは中止となりました。

ということで、10月開催されるスクールに合わせ、ハンセアトが終了した翌日の10月7日金曜日を1日借りての大日本帝国ポルシェクラブ六本木主催でニュルスクールを開催が実現されました(一部重複、年よりは同じ事を何度も、、)。

これは、ポルシェクラブ六本木の小松氏とマンタイモータースジャパンの大鹿氏のご尽力で実現しました。

で、詳しくは今週末には発表出来ますが、個人クラブ主催での開催ですので、旅行会社を使わず、全てクラブ員が運営します。
で、お安いのです(多分60万円くらいに収まる)。

エコノミーの飛行機代(成田発)。
一日走行代。
これは、ちなみに現在、ニュル北コースを夕方5〜7時フリー走行時の金額。

1周券  24ユーロ(約2,880円)
4周券  89ユーロ(約10,680円)
15周券 310ユーロ(約37,200円)
25周券 470ユーロ(約56,400円)
現在、1日券はありません、、。

3泊6日の宿泊の内、1泊はその高級リンドナーに泊まります(そういう約束)。
メシ代付き  多分。
レーシングレンタカー付き 車種は、選べませんので、選択の場合、上乗せ、、。
ガソリン代は各自、、。
ドイツ、フランクフルト空港からの送り向かい送迎。
シュツットガルト訪問(ポルシェミュージアムなど)

兎に角、お安いです、、。ので、多少の変更は、覚悟の上でご参加ください。
お客様というより、クラブ内のビジターということで、クラブ員同様の待遇となります。
要は、雑用も覚悟願います。
多分、他では経験出来ない不思議な旅行となると思います。
決して、怒らず、騒がず、成り行き任せ、困れば自分で解決等々、珍道中が気にならないお方専用です。

もちろん、ビジネス、高級ホテル、足のレンタカーなどは先にご申告ください。
出来るだけ、ご希望に添えるようお答えします。

ぜひ、怯まず、例えると”パイレーツオブカリビアン!”のようなお気持ちでご参加願います。
海外(地元ヨーロッパ)からも自分の友人が来る予定です。
そしてドイツ、ニュルマイスターが直接指導を、、。

くれぐれも何処かのカーディーラーが主催するような大名旅行には、なりませんので、ご理解ください。
さあ、今からお金を工面し、日程を工面し、あらゆる努力をして10月実行計画をお立てください。
人生一度!
鶴田に騙されたと思って、、。

絵は、約1,5Kmある北コースの直線始まり付近です。
ココをあいつ等?は、300Kmでぶっ飛ばし、先の左高速コーナーをアクセル全開で、、。
つづく。



turuta_s_room at 17:33|この記事のURL

ポルシェ997ターボTIP修理 2

f0b05330.jpgシリンダー部の水漏れを修理する為、ポルシェ997ターボTIPのエンジンを降ろしてる図です。

絵の中央に液冷式オイルクーラーが大小少し離れて付いてます。
カレラなどNAエンジンでは、大きい方1ケですが、さすがにターボ車は、それでは間に合わないのでしょう。
2個付きは、初めて見ました。

996GT2でも、当初は1ケでした。
最近は、997ターボでも480PSと500馬力近いので、、、、。

ミッション側、ドライブシャフト用フランジの下に見える液冷式オイルクーラーは、
TIP(オートマティックミッション)のミッションオイルクーラーです。

ポルシェは、M/TだろうがA/Tだろうが、サーキット走行を想定してる為、油脂類の冷却が大事であることを熟知してる為です。

これが、M3やAMG、アウディ、などでは、フジを2周全開したら、チェックランプが点灯、クールダウンしろと命令してきます、、、。
GTRもそうですが、、。
もちろん、皆さんそれようのクーラーは、付いているのですが、、、。
ポルシェファン以外の方、ゴメンナサイ!
別に、贔屓してる訳ではありません、事実を言ってるつもりですが、、。


ということで、ポルシェの凄さを少しは理解されたと思います。
つづく。
turuta_s_room at 13:29|この記事のURL

2011年05月23日

東京出張

b6531646.jpg5月22日は、朝から過密スケジュールの東京でした。

岡山のスーパーGTもスズカのD1グランプリも夜中のF1も見れない、、、、。

車での東京都内を渋谷あたりから首都高を降り、新宿の54階建てビルの最上階での会議、、。

で、それから皇居を左に見ながら西から東へ、スカイツリーの天辺が雨の為、霞がかかって見えないが300Mの近くにある、墨田区のムラタチューンさんにて、また会議、、、。

でもって、今度は御殿場に帰って、、。

久しぶりの東京都内の日曜日を走りましたが、活気があるような無いような、、。
どちらにしても、震災と原発の影響は多大のようで、外国人の姿が見えなかったようです。

しかしながら、忙しい方は日曜も会社勤めとは違ったお付き合いで、、。
今回のミーティングも全国から28人そうそうたる方々がある製品の研究会、、。
これをムダと思うか、金の卵になるか、、・

また、ポルシェクラブ六本木では、来る10月のスクーデェリア、ハンセアトスクール(ニュルスクール)の打ち合わせと、その後1日を民間では前代未聞の貸切が出来て、日本から大挙、ニュル(ノルドシュライフ、オールドコース)の走行会を開こうと、、。
50人以上をどうやって集め、統制するかなど、問題は山済みですが、今後、継続していきたいとの希望、、。
発起人のK氏、O氏の努力はいかばかりか、、。

皆さん、是非参加されては、、。
そ、人生一度!
絵は、晴れてれば富士山が見える東京、新宿周辺、、。
つづく。
turuta_s_room at 11:54|この記事のURL

2011年05月21日

ポルシェ997ターボエンジン修理

17e0371c.jpgポルシェ997ターボ前期モデルのエンジン水漏れ修理の続編です。

これら最近のポルシェM97/70ターボエンジンは、液冷式で、エンジンオイルクーラーも水冷でエンジン本体に付属、またドライサンプ用オイルタンクもエンジン右奥に付属、エキゾーストマニホールド&ターボ本体(液冷式vVGT)付属と、何から何まで、エンジンに寄り添うようにくっ付いてます。

その中で、修理をする為には、その部分のあらゆるパーツを外していかないと、到達出来ません。

ましてや、エンジンが車上にある場合は、殆ど何も出来ません。
エンジンプラグでもターボの場合、EXマフラーなど外さないと、、。

ま、対象が空冷時代のM64エンジンとの比較になりますが、まるでジェットエンジンを整備しているみたいです。
やっていることは、単純ですが原価低減の為、一極集中となっているようです。
手に持っているシールは、エンジン冷却用液のシール用アルミカラーですが、そのシールが変形してました。
Sの為、水漏れが発生したようです。
まだ、他に原因がありそうです。それが何か、、、?
つづく。
turuta_s_room at 15:03|この記事のURL

2011年05月20日

ポルシェ997ターボTIP

70d60cf2.jpgポルシェ997ターボエンジンを降ろしました。
これから、左エンジン部水漏れの為、ばらします。

ミションはTipです。
エンジンは、基本的には996系と変わりませんが、各部分を注意深く見ていると変更点多いです。

電子スロットルバタフライ系のバキュウムホース類が整理され少なくなりました。
これは、996ターボ系が多いにトラブッたバキューウムホースを改造した証です。

ターボのインテークパイプもフィヒッテイング形状不良の為、高ブーストを掛けると抜けるというトラブル続出でした。

しかし、相変わらず点火系、吸気系センサーなど電子パーツは進化はしてない(外観から判断で)ようで、5年経てば劣化は当たり前のようです。
つづく。



turuta_s_room at 17:44|この記事のURL

2011年05月18日

間違ったチューニング

c4600f01.jpg私達アフターマーケットのチューニング業界も、関係者には失礼ですが間違ったチューニングをされてお客様が迷惑、被害をこうむっておられます。

その例として上げますと、絵のポルシェ997ターボに同業者(昔から良く知っている)でありますマフラー屋さんで、オーナー(業者も含め)さんから、レーシングサウンド、大きく音を出したいので触媒を抜いて、マフラーを作ってくれとのこと、、。

製作者は、触媒を抜くと最近の車両はエンジンチェックランプが点灯するよ!と忠告しましたが、それでも良いからということで製作されました。
この前電話して、製作者のマフラー屋さんに”何で断らんのじゃ!”と、、。
ポルシェを買って楽しく乗ろうとしたそのお客様は、二度とチューニングはしないでしょう、、。
それが悔しいです、、。

案の定、チェックランプが点きましたが、その後は、、。

で、その車両がアイコードに入庫されました。
その時点でオーナーが変わりましたので、最初はターボチューニングで入ってきましたが、チェックランプが点灯してるので、システムテスターで点検するとかなりの異常が入ってました。

また、入庫した時点で触媒無いことが分かりましたので、マフラー系をノーマルに戻す作業から始まりました。
現在、別のトラブルでエンジンも、、。

また、本日は関西の方から、IS-Fでのトラブルの問い合わせ、、。

サーキット1周目でチェックエンジン点灯、それで問い合わせがアイコードに、、。
昨年10月購入のLSD付現行モデル、、。

質問していきますと、ECUは、アイコード製ですが、マフラーは某ショップのチタン、。
それから続いて質問しますと、第2触媒を抜いたチタンで製作してもらったと、、。

これでは、チェクッランプが点灯するはずですと、事情を説明して中間パイプを元に戻していただくことで解決、出来れば近い将来、アイコードにて現車セッティングをということで納得されました。

最近の車両、といっても15年以上前から、触媒を外されますと、燃調が排気抵抗減少で薄くなります。
触媒の入り口、出口でO2センサーを設置して燃焼ガスの酸素濃度を随時計測、燃焼状態が燃料薄い、酸素濃度薄いなど判断して、セフティーが働き、ドライバーに異常を知らせるのです。

昔の車両でしたら誤魔化せましたが、最近のエンジンをなめたらあきません!
この様な、チューニングは、無理だと分からないのかと情けないです。

それも有名なショップさんが、、。
”そんなことは危なくて出来ん!”と強く言えないんのかね、、?
それとも、本当に知らないのか、、?
高級車両のポルシェ、IS-Fを意図も簡単に改造出来ると思わないで欲しいです。
ま、俺達の世界はこんなもんなんでしょうけど、、?
エンジンが泣いています、、。

動物虐待と同じで、可愛そうになります。
最近は、セフティーシステムが優秀になりまして、即座にイヤイヤします。
それで助かってるのは、エンジンとオーナーです。
そんな簡単には、最近のエンジンはチューニング出来ないことを知って欲しいです。

今週は、グチばっかりで、、、、。
つづく。
turuta_s_room at 17:00|この記事のURL

ロータスエキシージ チューニング 48

7e376f85.jpgアイコードエキシージチューニングは、現在スーパーチャージャー本体は、取り付き、水ポンプの位置も決まり、水ホースの後ろから前への配管です。

左サイドチューブ(モノコックボディー左側)内を配管する為、ファイバーの一部に穴を開けるます。

なんせ初めての作業で、いきなりファイバーボディに配管用穴と作業用穴を開ける為、少し躊躇しますが、経験すればどおってことはありません、、、。
つづく。
turuta_s_room at 16:09|この記事のURL

2011年05月17日

2011年 Fポン開幕インスズカ 4

21b8e14f.jpgFポンから発せられるメッセージとは、何なのか、、。
F1に上り詰める登竜門であることは知っていますが、今となっては、、。

前座で行われたF3には、今でも若き将来のエースが競っていました。
彼らは、多分幼い頃からカートなどでしのぎを削って這い上がった少数のエリートです。

F1は、英国を発祥の気品あるスポーツで、4輪レース界の最高峰、、。
しかし、内情は、金と利権も見え隠れする部分もあります、、。

純粋にモータースポーツを愛する自分達(???)、海外に遠征したルマンやデイトナ、ニュルで垣間見た大人の部分、、。

ま、敗者の泣き言と笑えますが、、、。
今の日本でプロフェッショナルなレーシングドラーバーが、どれだけいるか、、。
その他は、皆さん兼業農家ではありませんが、慎ましやか、質素、耐え忍んでレース活動をされてます。

好きだから出切る職業(ゼニを貰えなければ、アマチュアか、、)ですが、島国日本では、ましてや環境問題など追い風ならぬ、迎え風であります。

それでも、辞められないのは、好きなんですね!!!
一芸は身を助ける!なんて言葉、信じてます、、。
絵は、練習中ではありません。決勝で唯一のピット作業、、。
グランドスタンド、下段はこんな感じで貸しきり出来ます、、?
つづく。
turuta_s_room at 15:09|この記事のURL

2011年 フォーミュラーニッポン開幕インスズカ 3

faaa4d10.jpg同時開催のスーパーバイク(と思いますが、、?)のピットに並ぶは、往年のヤマハ、平氏監督率いるティームが、自分達のピットの2つ左となり、、。

マシンカラーもその当事の赤黒のワークスカラー、、。
最近、オートバイ(死後か、、)も、高校生の免許取得禁止が拍車をかけ、激減してます。
知り合いのバイク屋も死活問題、、。

政府、教育委員会、学校、父兄と危ないから免許取らせない、乗らせない、、。
自転車通学の禁止されてる昨今、おばかな大人は事なかれ主義か、若い感受性高い少年に2輪に乗せようとしません。

自分の周りでも、危ないとか言って、、。
そのくせ、18歳になったら4輪車を買い与えます。
自動車の怖さを知らない若者が、2輪の経験も無く、いきなり交通戦争の真っ只中に放り出されます。

可愛い、手塩に掛けて育てた18歳の若者は、第2次大戦の特攻機宜しく、真新しい戦闘機いや、自動車で世の中に、、。

これ以上は、言いたくありませんが、何故に2輪のオートバイが危険で4輪なら危険でないのか、、。
ま、親が2輪の楽しさ、経験の重要性を知らずに育ったのですから、怖いと言う先入観しかない、2輪のオートバイを可愛い子供に買うわけないか、、。

義務教育で9年間、高校で3年間机上の勉強に専念させ、いざ大学生になったら、練習もそこそこにいきなり、4輪車で世に中に、、。
原発の怖さをを知らない何処かの誰かさん達と同じか、、。
これは、自分も含まれるが、、。

久々にツルタの愚痴となりました、、。
つづく。
turuta_s_room at 14:32|この記事のURL

2011年 フォーミュラーニッポン開幕イン鈴鹿 2

27c9e4c0.jpg予選アタックも初、前日のクラッシュで大慌てで修理、、。

初物語の始まりであります。

本ちゃん5月22日、自分は朝8時に豊田市を出て、伊勢湾岸、名阪を通っていざ鈴鹿に、、。
予想どうり、本来ならサーキット近くなると大渋滞のはずが、、。
2時間で、サーキット内駐車場に着きました。

グランドスタンドも半分の入り、、。
2&4レースなので、2輪ファンもお見えになっているはずですが、、、。

38ラップのレースで、途中1回のピットインでタイヤと給油のピットサービス、。
スタートからトムスさんのペトロナス、ロッテラー氏がスルスルとフライング気味の鋭いダッシュ!

ホンダエンジンの小暮氏を出し抜き、最後までポールを死守してホンダさんのホ−ムコース、鈴鹿で幸先良い1勝を上げました。

我が嵯峨宏紀君は、危なげない走りで、レース走行が練習走行を兼ねる、エコロジーな走りで、最後までスピンなどのミスも無く完走しました。
結果は、ネットでご覧ください。

良い結果として、彼は、数年前のF3でハンコクタイヤということもありましたが、
1分53秒台というコースレコードを持っており、今年も破られませんでした。

で、今回、トップのレースラップが1分46秒台に対し、2秒落ちのタイムで少しは乱れましたが、何のセッティングも出来ず、暗中模索でブッツケ本番の割には、良い仕事をしたと思います。
スポンサーさん(デンソーさんなど)が地元愛知県から多数見学に来られてましたが
皆さん、満足されたと思います。

しかし、Fポンの将来を思うと今後の展開は、関係者の努力次第ですが、険しい道のりと思います。
同時開催された多分スーパーバイク1000CCでしょうが、往年のヤマハカラーの平氏や伊藤氏が出ていて話題を蒔いていましたが、観客の盛り上がりには、も一つ掛けた印象を持ったのは、自分だけではなかったと思います。
つづく。
turuta_s_room at 14:11|この記事のURL

2011年05月16日

2011年 フォーミュラーニッポン 開幕イン鈴鹿

ad88960d.jpg先の震災で、開催が延期になりました2011年フォーミュラーニッポンが鈴鹿で開幕しました。

我がアイコードテストドライバー嵯峨宏紀君、ル、ボーセティーム率いる坪松監督共々、初参戦であります。

Fポンのシャシーは、皆さん共通のスイフト社製(USA、ヒロ、松下氏)でこれは年間リースという形で借り出します。
もちろん、エンジンは、トヨタ自動車製V8 RV8Kエンジン 3.4L 600PS+α 10,700RPMです。

細かいことは省きますが、F1にも通じるパワーですが、抑えてありますので、エンジンライフも長く、各ティームは、シャシーセッティングとドライバーの腕が勝負となります。

ま、金が掛かるのは当然ですが、前日嵯峨君は、Fポン初参戦ですが、練習をさせてくれません。
セッティングも独自でやりなさいと閉鎖的、、。
新参者は、、、、。
などと、狭い世界です。 嫌味も含め、、。

それで、雨初走行時、やっちゃいました。軽くスピン!
右後ろ、カウル、サスペンション、リヤウイング交換 700万円也、、。
なんせ、あのパドルシフト付、ボタンイッパイ付で650万円、、。

どっかのドライバーが、レース中、リタイヤした時投げつけてましたが、そんなこと出来ません、、。
投げたければ、、、、。

絵は、そのお高いステアリングをオイラが左手に持っての嵯峨君との記念撮影、!
”おじさん、そのステアリング落とさないでね、、!”なんて、顔してます!
つづく。
turuta_s_room at 11:22|この記事のURL

2011年05月14日

2011年 スクーデリアハンセアト&ニュルツアー受付開始!3

60bd586b.jpg2011年10月3日からのスクーデリアンセアトスクールとその後7日の終日ニュル北コースを借り切るツアーの宣伝です。

皆さん、お忙しいでしょうから1週間お仕事休むのは大変でしょう。
そういう方は、途中からの参加、又は途中まで参加と内容は、かなり自由度をもたせてあります。

ま、その間にシュトットガルトに行きたいと言われると、通訳と道先案内人500ユーロが必要ですが、可能です。
もちろん、レンタカーも必要ですが、、。

そうやって、パックツアーでは出来ない、ハプニング大歓迎のツアーも可能です。
一人でドイツ、ニュルにやってくることは出来て、車両を借りてフリー時間に走行する方法もありますが、相当度胸と決断が必要です。

今回のツアーは、プロが主催するのではないので、ある程度行動に制約はありますが、逆にクラブ主体の自由度もありますので、初心者の方には最適でしょう。

まずは、ドイツに入り、あのただ広いフランクフルト空港の旨く抜け出し、待ち受けるバスなどで分乗してニュルブルクリンクまで、アウトバーンを約1、5時間、。

サーキット近くのホテルで荷物を降ろしたら早速ニュルサーキットを視察。
スクールに参加されるなら仲間がいますので、それに従う、、。
参加を同乗走行だけでしたら、運転せず助手席で終始、スクールを冷静に観察可能。
スクーデリアが終わった後、ゆっくりと北コースを走行でき、感動の連続でしょう。

そうすると、次回の参加が内容が分かっているので、かなり簡単に出来ると思います。
誰でも、最初は何が何だか分からず、終わってしまうものです。

今回のスクーデリアハンセアトに10年以上続けて参加してる方が多くおられます。
昨年の表彰者は、50年参加されいたそうです。
なんせ、ニュル北コースは、1000周しなければ一人前とは言われないそうですから、、。
ライフワークの目標にどうですか、、。
ある東京のお医者さんは、ニュル参加の為に、手術など友人に手配して、準備万端で参加されてます。
不可能は無いと思います。
勇気と努力、段取り、ちょっとお金(借金してでも)、そうするとスピードラーニングの英会話も必死で覚えるでしょう、、。

全てが計画の為に準備の期間が充実します。
人生一度、悪魔のツルタが魔性の世界に引きずり込みますです!!!
絵は、ポルシェやR8などに混じって、シビック、ゴルフ、ルノーセニック(ライトバン、ワタシです)、スイフト、BMやアウディのワゴンなど、多種多様です。
つづく。
turuta_s_room at 17:28|この記事のURL

2011年 スクーデリアハンセアト&ニュルツアー 受付開始! 2

eb1c683a.jpg2011年10月3日から4日間開催される50年以上続いたニュルのスクールです。
毎年220人くらいが世界20カ国以上の国から参加されますすばらしいイベントです。

過去には、スウェーデン グスタフ国王もM3で参加されました伝統ある、、、。

ということで、今回ポルシェクラブ六本木の有志が長年の夢であったスクルー参加の後、自分達で貸切して北コース(ノルドシュライフ、オールドコース)20キロを自分達の管理で走行出来ることになりました。
実現には、クラブ役員の並々ならぬ努力と熱意がニュルブルクリンクGMBHを動かしました。
尚且つ、ポルシェAGの後押しもあり、万全の体制でポルシェ六本木のオリジナルスクールが、、、。
スクーデリアハンセアトには、無理に参加されなくて、同乗参加も可能です。
そして、イメージが出来たところでコースインです。

で、コースも長く、大きいので多数の参加を希望します。
100人くらいお越しなっても、まだガラガラ状態の走行が出来ます。
車両は、現地にレーシングレンタカーがありますし、同乗走行でラインもご指導出来ます。

ちなみに愚息もフラフラしながら走りましたし、アイコードの税理をお任せしてるK先生は、知らぬが仏で、愚息に連れられ、数年前のニュル24Hレース開催日1週間前に、その当事愚息の車で初めて走行され、練習中のあらゆるレース参加車両に左右からぶち抜かれ、ど肝を抜かれながら周回したそうです。

今回は、そのようなキケンなことはありません。
安心して周回出来ます。
ドイツフランクフルト空港到着時からお迎えが用意されますので、おっとり刀でフランクから150キロ西北のニュルブルクリンクまで、バスで送迎されます。
ま、一部観光気分で行かれるということです。
このチャンスをお見逃し無く、、、。

絵は、ニュル北コース17キロポイント、有名なギャラリーコーナーでジャンピングスポットPflanzgarten(プラッツガルテン、植物公園)です。10度くらいの下り坂をほぼ直線に300Mくらい下りながら、最後のジャンピングスポットがあり、そのあと右コーナーのイン1Mくらい残して右タイヤは、そこをトレースしなければなりません。
雨の日は、もう1Mアウト側を、、。
つづく。
turuta_s_room at 11:56|この記事のURL

2011年05月13日

2011年 スクーデリア ハンセアト&ニュルツアー受付開始!

6420b1d9.jpg来る10月3,4,5,6日(月火水木)の4日間、ニュルF1コースと北コース全部を使用したスクデリア、ハンセアトのスクールが今年も開催されます。

そこで、ポルシェクラブ六本木は、このSHに参加も含め、ニュル北コースをスクールが終了した翌日の1日、貸し切りました。
で、日本から参加された初心者を対象に北コースをオルフガング、カウフマン氏も含め、ウオルター、ロール氏など招聘し、同乗走行など至れり尽くせりのサーキット体験をしていただく計画が出来ました。

詳しくは、rsb89607@nifty.com
又は、aki@icode.jp
に御問い合わせください。
またとないチャンスです。
一般には、ニュル北コースを個人に貸すことはありえません。
ポルシェ社、ニュルブルクリンクgmbh,などの後押しで実現しました。

貸切ですから、一般走行時のどっ速いポルシェが後ろからせっついてくることはありません。
ぜひ、時間、予算を工面されて車の聖地、ニュルブルクリンクに遠征してください。
言葉も通訳ばっちり!
ツルタも同行予定です。
お気軽に参加して、ニュルを堪能してください。
良い思いで、良い経験になると思います。

時間あれば、400キロ離れたシュトットガルトに行き、ポルシェミュジアム、ベンツミュジアム、ツルタのラーメン屋さんにお立ち寄りください!!!
つづく。
turuta_s_room at 13:32|この記事のURL

2011年05月12日

LED蛍光灯 採用しました。3

e6fae343.jpgアイコードLED事業部のツルタがまた、宣伝、営業いたします。

絵は、水銀灯400Wに相当するLED100W灯です。

400Wから100Wに消費電力が10分の1、、。
明るさルクスは同等なので、電気代も10分の1、あとは、これが1基いくらか、、?

まだ、価格を公表出来ませんが、3年前、アイコードが採用しようとした機種から最近急激に性能アップ&低価格になりました。
多分、4基くらいでも2年以内に回収可能です。

例えば、コンビニの蛍光灯は1店で約100本(80本くらいのところも)。
40Wの蛍光灯が24時間点灯されてますが、これを18ワットのLED蛍光灯に交換しますと、蛍光灯40+トランス等10Wで50Wですから、月5万円以上の経費削減になります。

もちろん、100本交換するには、作業を含め、100万円以上の出費となりますが、銀行でお金を借りるとか、リースで契約するとか方法はいくらでもあり、現金を支払う必要は無いでしょう。

まだ、国産の商品は価格がお高いですが、そのうち外国製に匹敵する物も出てくるでしょう。
今、LED製品の輸入規制をしようとする動きもあります。
海外から先の震災支援をしていただいてる今、規制することは失礼とは思いますが、、、。

本日の中日新聞に、中部地方の電気料金も60円値上がりすると一本的な発表、、。
なんで自分達、民間、個人事業主は原価高騰でも価格据え置きで頑張っているのに、
ガソリン、タバコ、米、そして電気料金と、、。

納得いきませんが、自己防衛するのみです。
LEDに注目してください。
つづく。
turuta_s_room at 17:05|この記事のURL

クラウン200系チューニング 34

5af0706f.jpgトヨタクラウン200系のお話です。

5月10日売り”Zcar(ザッカー)”にアイコードクラウン”白鶴”が又掲載されました。

本屋さんで、立ち読みでなくご購読ください! 日本経済発展と思われて、、!

今回は、フジスピードウェイにて2回目にテスト走行でした。
LSD,サスペンション、ストラットタワバー、スタビライザーとてんこ盛り、、。
ECUは、スピードリミッターカットのみです。

タイヤを純正18インチからBBS製RE−Vとヨコハマタイヤ製アドバンデシベルとスポーツ走行には、あまり適してないエコタイヤでトライ!

結果は、2分10秒が2分8秒と2秒のタイムアップ、、。
これは、結果としては、まずまずです。
フジの状況は、刻々と変わり、気温も季節柄上昇、、。
前回の状況に比べ、かなり悪くなっての結果ですから、、。

又、今回の対抗馬としてAMGのE63ステーションワゴンをザッカーの田中編集員は用意されました。
ベンツ広報の方は、普通、このような場違いな取材など、ましてやサーキット走行など貸し出ししないのですが、田中氏の熱い説得と企画が良かったのかすんなり交渉できたそうです。

ま、今回は、ベンツ広報の皆様の温かいご理解に感謝しつつ、”何とか食いついたるで!”と、頑張ってみました、、。

やはりE63は、はやいでごんす!
ま、重たい上、サーキット走行など無縁のステーションワゴンです、セフティーが入り、ラップタイム計測は連続2周出来ませんでしたが、自分たちの前、フジのストレートを997GT3と同じ速度で通過していきました。
さぞGT3のオーナーは、がっかりしたことでしょう、、。
ドライバーもセフティー(シフトダウンしなくなる)が入らなければ、あのGT3抜けてたなどと、、。

ということで、クラウン”白鶴”は、2分2秒を出したE63ステーションワゴンをターゲットとしたスーパーチャージャーKIT装着の開発に入ります。
つづく。


turuta_s_room at 10:57|この記事のURL

2011年05月10日

ロータスエキシージチューニング 47

46507004.jpgアイコードエキシージ”黄鶴”は、フロントカウルを外し、水冷インタークーラーの配管とサブラジエターの取り付け位置を決めています。

インタークーラー冷却用ゴムホースは、1本が30mmくらいと太いので、左サイドカウルエンジン側から穴を開けてサイドチューブを通し、フロントに持って行きます。

フロントカウルは、ヘッドライト(HID)フォグランプ含め、約18,5Kgです。
意外と軽量です。
他ショップさんで販売されてるオートクレーブ製フロントカウルが約7Kgですから11Kgの軽量にはなりますが、百万円以上の出費に、、。
ちなみにリヤカウルは10Kgだそうです。

構造は、GR6やGP7、Cカーの手法で設計されており、メンテナンスは至って簡単!
自動車はこのように簡単に整備出来るようになればと、何時も思ってますが、、。
最近は、衝突実験による、安全係数が年々上がり、今に戦車のような構造になってしまいます。

ま、安全の定義に際限はありませんので、後は個人の責任の下に実施してください!
ロータスエキシージを現在の安全基準から検査すると、、、。
これ以上は、申し上げられませんが、英国産の車両が輸入され、日本の国土交通省で認可される分には、これでOKということです。

日本の法律は、、、、。
旨く活用するしか方法はありません。
2輪車ではヘルメット着用は義務ですが、3輪車両は、ミゼットと同じで、着用義務無し。
ドイツ辺りでは、ナンセンス、、、!

ま、コレが島国邪馬台国の歴史と伝統からくる、法治国家ですと、、、。
想定外は想定出来ないといばって発言しておられます。
これなら、誰がやっても出来そうな日本国ですね!
つづく。
turuta_s_room at 13:48|この記事のURL

2011年05月08日

ロータスエキシージ チューニング 47

fe2433ab.jpg絵のインジェクターは、エクシージCUP(260PS)、211(255PS)用の緑色したものです。

今回のSCKITに入っていました。
噴射量は毎分450ccだそうです。
純正エキシージやSは250ccくらいの黒色が装着されてます。

フーエルインジェクターは、その吐出量で最大馬力が制限されます。
もちろん、出力より大き目のインジェクターを採用することもありますが、
小排気量(2,000cc以下)の場合、アイドル、低中速域での燃調が
絞りにくく、繊細な希薄燃焼がやりにくいです。

大きけりゃ何でも良いわけではありません。
昔のキャブレター時代、排気量、気筒数、カムシャフトの度数、ポート内径、
ソレックスなどのツインチョークタイプでは、インナーベンチュリー、
アウターベンチュリー、メインジェト、エアジェット、エマルジョンチューブと
アイドルジェットなど、全て設定をそのチューニングエンジンによって変更
したもんです。

これに、走る状況、内容により低速重視か高速か、、。
フジスピードウェイなど標高が600mくらいなので気圧低い場合酸素がうすいから、ガソリン、フロート面を下げたり、燃調を薄くする為、メイン、エアジェットを交換、、、。
最後は、走行してみてピットイン手前でエンジンを切り、プラブの先端の焼け具合を
見て、ジェットを変えたり、プラグも何本も用意し、交換したりしたものです。

今時のエンジンは、何も触れません、、。
オートマティックエンジンです。
寂しいもんです。
つづく。
turuta_s_room at 17:07|この記事のURL

2011年05月07日

LED蛍光灯 採用しました。2

6cef6161.jpg引き続きLED蛍光灯の宣伝です。

消費電力が蛍光灯の40Wに対し、18Wですの55%の節約になります。
又、古い蛍光灯ですとトランス(交流電流の安定器)が古くなり劣化し、来れ自体が電力を10W以上消費してる為、もっと節電になることが多いです。

明るさは、Luxで表しますが直では300ですが、3mも離れると
蛍光灯は、大体40くらいですが、LEDは65以上となり、全体に明るいです。

ま、現在の単価が約10倍しますので、何年で元を取るのかというと数年は掛かるでしょうが、発熱量や紫外線による商品や絵、色の焼ける蛍光灯に比べ、色落ちが皆無です。
保障は、2年間です。

まだまだ、利点はたくさんありますが、省エネには革命的な商品です。
つづく。
turuta_s_room at 18:27|この記事のURL

LED蛍光灯 採用しました。

89d26d7d.jpgアイコードショールーム、工場2箇所、計20本の40Wの蛍光灯をLED製に交換しました。

LED製蛍光灯は、40Wの蛍光灯に対して18Wの消費電力、
トランスが無いので発熱が殆ど無い。
夏のエアコン必要時は、大変温度管理がし易くなります。
寿命が大体2万時間、、。
紫外線出ないので、アイコードみたいな田舎では夜虫が寄り付くのですが、それが無い。

等など、ネットで検索してください。
いい事尽くめ、、。

ただ問題だったのは、1本蛍光灯800円が、最近までLEDですと2万円くらいでした。

今回、採用しました物は中国製ですが、品質はOKです。
価格は、1万円を下回ります。
弊社からも販売致します。
ご興味ある方は是非どうぞ、、。
取り付け方法も意外と簡単です。
つづく。



turuta_s_room at 18:15|この記事のURL

ロータスエキシージ チューニング 46

193a5758.jpgアイコードエキシージ”黄鶴”は、着々とスーパーチャージャーKITを取り付けしてます。
各パーツを今後の為に撮影しながらの、、。

今回のパーツは、北米で1911年ジョセフ、イートン氏が創業、開発された物です。

ルーツタイプスーパーチャージャーと言います。
機械式加給器ですが、エンジンの排気ガスを利用したターボチャージャーとは違い、
まゆ型をした2枚の羽がエンジンのクランクプーリーからベルトなどを介して、機械的に回し、圧縮された空気を作り出します。

ターボチャージャーや、リショルム式スーパーチャージャーとは違い、加給圧はあまり上げれませんが、一般的なアメリカを代表する機械式加給器です。

このイートン社の特徴は、絵でも分かるとおりバイパスバルブがアクチュエーターで作動し、加給のかからないエンジン低回転から中速までのアクセルオンオフ時のギクシャクを解消して、アクセルレスポンスを滑らかにしてます。
ターボ車が採用しているブローオフバルブの役目をして、加圧された空気がアクセルオフ時にバイパスバルブが瞬時に開き、空気をバイバスさせるのです。

アフターマーケットで市販されてるプッシュンバルブ(表現悪いですが)とは、訳が違います。

同じルーツタイプでも、電磁クラッチを採用した同型の物は、やはり低中速域のギクシャク感は完全に消せません。

ま、加給器の加圧タイミング(加圧がかかり、加速が増幅される回転域)の高回転への変更で多少は消えますが、、。

ということで、イートン製を採用した純正ロータスエキシージSと同型の物を採用しました。
このタイプは、アイコード空冷ポルシェ用スーパーチャージャーKITにも採用してます。

ノーマルパワー190PSから90PSもパワーアップは(約1,5倍)、排気ガス利用のターボKITに匹敵する優れものです。
つづく。
turuta_s_room at 14:14|この記事のURL

2011年05月06日

ポルシェ996ターボ4WD用チューニングパーツ

7a001525.jpg突然ですが、ポルシェ996ターボ用チューニングパーツを発表します。

絵は、ポルシェターボが4WD車両で、エンジン側ミッションのプロペラシャフトから、フロントトランスアクスルに駆動が伝わります。
この→の部分のカルダンシャフトの丸いゴムダンパーが経年劣化で一部裂けたり
しました。

通常走行では、あまり感じませんが、それでも気になりだすと160km/h以上の走行時に異常振動が出だします。

純正のゴムダンパー&シャフトはアッシーになっていますので、
価格は、80,000円程度致します。
そこでアイコードは、このゴムダンバー部分のみをオリジナルで製作致しました。
シャフト部分は、再使用に耐えます。

純正ゴムダンパーは、ゴム硬度50ですが、アイコード製は硬質ポリウレタンで製作、硬度は75を維持します。

この純正ゴムダンパーは、一部裂けますと、発進時などのジャダーなども発生し、
ポルシェディーラーでは、必須交換アイテムです。

アイコードは、これを43,000円(税別)で販売致します。
お値打ち&高性能品であります。
つづく。
turuta_s_room at 14:47|この記事のURL

連休渋滞を経験?

8ce656cf.jpg5月の連休は、今まで大体豊田市内でお仕事でした。
連休に移動など、怖くて、、。

しかし、ある方からのたってのお誘いで、5月3日に大津まで出張しました。
比叡山遠延暦寺の近くです。

初めて琵琶湖大橋を渡りました。

その前に、豊田東インター(東海環状)をAM8;30に入り、東名高速の込み具合を横目で追いながら、豊田南インター(伊勢湾岸)を通過したあたりから、渋滞にはまりました、、、。

で、伊勢湾岸を歩くような速度で四日市の東名阪に入ったのが、AM12;30、、。
PM1;00に大津市で落ち合う予定が、、、。

伊勢湾岸道約20キロメートルを4時間、時速5キロで、、、。
鈴鹿を過ぎて、新名神に入ると、うそのような流れで、、、。
久々の行楽行進を満喫しました。

用事は、PM2;30よりもう1箇所ありまして、それには何とか間に合いました。
帰りは、スムースに走れ、1,5時間で帰れました。
皆さん、お疲れ様、、、!
つづく。
turuta_s_room at 11:14|この記事のURL
Profile

アイコード代表者:...

Archives