2011年12月

2011年12月26日

2011年度アイコード キャンペーン持ち越し!

754332dc.jpgアイコードが2011年度、
12月26日で終わることを
予告してませんでした。

業者の方には、すでに連絡してましたが、、。

それで、本日も数件、問い合わせあり。
ハイエースのECUチューニング、
IS−FのスーパーチャージャーKIT,
クラウンGRS200系エアロと、、。

それで、上記のキャンペンー期間を1月末日まで
お正月特別企画として、延長申し上げます。

ご安心ください。
ご注文を来年までお待ち申し上げます。
つづく。
turuta_s_room at 15:50|この記事のURL

2011年 仕事終わり

4ddea89e.jpgアイコードは、2011年12月26日
本日で今年は仕事終わりです。

来年、年始は1月6日です。

本年中は、皆様に大変お世話になりました。
何とか皆様のお蔭様で年越し出来そうです。

今年1年振り返りますと、弊社にとっても大変な年でした。

自然災害はどうすることも出来ませんが、心配していても
前に進めません。

人生一度、乗り越えるのみです。

それでは、皆様良い年を恩変えください。
つづく。



turuta_s_room at 15:30|この記事のURL

ポルシェ997GT2RS

9b7b73af.jpgポルシェGT2RSが入庫しました。
点検整備です。

最近の気温が今朝など雪も降りましたので、
ターボ車両にとっても、最高です。

600PS以上のこの加速は、
一般道では危険です。

おまけにタイヤは、ミッシェランのスポーツCUP,,.

冷えていれば、ホールスピンを3速まで、、。

ま、しかしこのようなモンスターマシンを操れる経験は
限られた方々しか味わえませんが、、、、。

オーナーもかなりの経験者ですが、今の季節あぶねー!なんて、、。

どこまでエスカレートするのか、スーパーカーは、、。
つづく。
turuta_s_room at 14:48|この記事のURL

2011年12月25日

2011年 ホワイトクリスマス

f8757851.jpgアイコードの豊田市北部も朝から
曇ってきました。

そして、そう粉雪が、、。

お昼ころには、止みましたが、
PM3;00すぐからまた。雪が
降り出して、、。

今、夕方5時前ですが、吹雪いてます。
駐車場がみるみる、白くなってきて、、。

クリスマスの歌なんて、思いながら山下達郎のアレを
口ずさんで、、。

寒いです!
今夜は、積もりそうな、、!
つづく。
turuta_s_room at 16:50|この記事のURL

2011年12月24日

Merry Christmas !

4c3104ab.jpg12月24日といえば、殆どの
大人の方は、ご存知です。

そう、クリスマス、イブと、、。

日本海側の方がたは大雪で
それどころではないでしょう。

ワタクシも最近は、そのような
記念日のお祝いをしなくなりましたが、、。

今年は、大変なことがたくさんありました。
今は、早い復興を祈るのみです。

レモン部長は探してみると、5つ実を大きくしてました。
今年は、レモンを愛する皆様に殆どお渡ししてません。


絵は、隣の小さな森の赤南天です。
クリスマスでもお正月で似合う縁起の良い木です。
来年に期待して、、。
まだ早いけど、、。
つづく。
turuta_s_room at 14:05|この記事のURL

2011年12月23日

フェラーリ430 こんなもんだ!

493a5a31.jpgアイコードでもフェラーリが
入ることはあります!

修理ですが、、、。
作業終わってエンジン始動、
アイドリングで3分くらい、、。

突然プシュー、、!

アンダーカバーを外して点検、、。
エンジン左下にエアコンディショニング用のコンプレッサー(デルファ製)
の安全弁からエアコン用ガスが、、、。

要は、修理点検中、フロントのラジエター冷却用電動ファンの
カプラーを外してまして、エアコン用ガスの冷却不十分からか
エアコン内の圧力が上がり、安全弁が熱で溶けて、高圧ガスを
大気に放出、、。

原因は、その3分間ラジエターファンが作動しなかった為なのか、、?
国産車では考えられない事ですが、、。
この件、フェラーリの達人に聞きましたら、そんなので
驚いてたら、フェラーリは触れん!の一言、、。

大怖い!
そのついでに、そのフェラーリの師匠には、もっと恐ろしい
フェラーリのトラブルをお聞きしまして、またまた愕然!
その話をメカに話しましたが、”そんなこと、、!”と絶句してました。

フェラーリ伝説ならぬ、フェラーリミステリーであります。
フェラーリファンの方、失礼しました!

458買おうと思いましたが、、、!
いい口実出来ました。
つづく。
turuta_s_room at 13:12|この記事のURL

生沢徹氏 雑誌の表紙を飾る!

dbaddff9.jpgアイコード名誉顧問?の生沢徹氏、
雑誌”ENGINE(エンジン)”の
表紙を飾るそうです。

12月24日発売の、、。

内容は見てのお楽しみ!
親類縁者、友人、知人、にご報告し、
購買するよう指令が出ました。

”鶴田の部屋”ご愛読の皆様、ワタシを助けると思いになって
義理買い、いやご購読に是非ともご協力ください。

さぞ、生沢も喜ぶでしょう!!!
つづく。
turuta_s_room at 11:53|この記事のURL

2011年12月22日

2012年 ウィンタートレーニング 八千穂

来る2012年1月19日から
4日間、長野県八千穂レークにて
恒例のウィンタートレーニングが
開催されます。

こぞって参加ください。

主催 ポルシェクラブ六本木

www.pocet.info

または、ムラタチューン 03−5888−4900

こちらにご連絡ください。

ポルシェでなくても、お気軽に、、。
豪快で安全に、スピンの練習しながらドリフトを体得出来ます。
地元のレンタカーならスタッドレスが付いてます、、、。
つづく。
turuta_s_room at 11:14|この記事のURL

2011年12月21日

レクサス LS600hLsリミッターカット

ea6f2fa9.jpgアイコードでは、レクサスLS600hL
など、トヨタハイブリッド車両の
スピードリミッターカットを開発
しておりましたが、何とかメドが
立ちました。

但し、まだ正確な販売日時は発表出来ませんが、
お待たせしてますお客様には、吉報を
お知らせできるかと、、。

まずは、途中経過報告まで、、。
つづく。
turuta_s_room at 17:52|この記事のURL

ポルシェ993GT2EVO 

1667b1de.jpg以前にも紹介しました。

ポルシェ993GT2EVOといいます。

993GT2レーシングの発展モデルです。
993GT2は、ルマンなどのレースに参加出来るクラスの
GT2クラスという意味もあります。

これらは、当時最大出力450PS以下でした。

その上のGT1クラスにマクラーレンF1GTRに
対抗する為、またポルシェGT1が完成してませんでしたので、
急遽、10数台作られました。

640PS仕様です。

そのルマン参加車両です。
コレクターアイテム、ニセモノではありません、、、!
ご希望あれば、そう、お売りします。
自分へのご褒美、クリスマスプレゼント?に如何、、?
もちろん、市街地走行可能の為、EXマフラーついた
ナンバー付きです。
つづく。


turuta_s_room at 13:58|この記事のURL

IS−F スーパーチャージャーチューニング 228

a8a4a321.jpgアイコードIS−F”銀鶴”は
スーパーチャージャー装着による
燃調セッティング中ですが、大体の
内容が決まりました。

現在の仕様は、純正中間触媒&チタンマフラー仕様です。

パワーは、529PS です。

この状態では、まだ実走行してませんので、まだ
正式ではありませんが、500PS以上という
目標は達成しました。

今後、さらなるパワーアップは、可能性大であります。

性能曲線は、オートマ車両ですので、5速までシフトアップ
するまでは、全開出来ません(途中で加速良くする為、
シフトダウンしますので)。

それからの全開加速ですから、120Km以下がエンジン性能が
はっきりしませんが、3000RPM付近からの曲線の
立ち上がり方を見ても、鋭いです。
つづく。
turuta_s_room at 13:43|この記事のURL

2011年12月20日

IS−F スーパーチャージャーチューニング 227

557f3473.jpgアイコードIS−F”銀鶴”は、
中間マフラー純正、リヤマフラーチタン製で
6800RPM, 530PS出ました。

まだ、荒削りなのでこれから、細かく
調整していきますが、インジェクター容量は
すでに最大まで使い切ってますので、純正インジェクター
では、これ以上は無理かと、、。

ましてや、エンジンもノーマルでブースト圧も0,4以上
上げてますので、耐久性など問題は出てくるでしょう。

低いブースト圧でこれ以上パワーを出すには、中間マフラーを
アイコードチタンメタル触媒製に交換すれば、あと20PSくらいは
出るかと、、。
但し、最終仕様は500PS以下に抑えたいと思います。
もちろん、スペシャル仕様となれば、話は変わりますが、、。

絵は、モニターでパワーチェックが振り切ってる状態です。
つづく。
turuta_s_room at 18:10|この記事のURL

ポルシェ996カレラ4&ターボトラブルシューティング 2

1a94445d.jpgポルシェ996カレラ4&4S&
ターボなど、トラブルシューティング
の第2弾、、。

これは、ミッションのサポートです。
2WDの車両もなりますが、確率では4WDの
車両の方が多いと思います。

やはりあのカルダンシャフト同様、前後のドライブシャフト
によるトルク反動がゴムダンパーを痛めるのだと、、、。

このミッションサポートは、GT3などサーキット走行を
多様する方なども発症します。

レースカーは、ここがアルミ製などに交換されてますが、
振動が大きいです。

相対的にジャパニーズカー(特にトヨタ車)などは、
この辺のゴム類の疲労破断による異常振動トラブルは
あまり聞いたことがありません。

10万キロ走行くらいヘでも無いようで、、。

この辺のトヨタ規格と欧州などの規格が明確に分かれてくるところが
考えの相違か、、。

5年持てば良しと10年でもまだまだと思うか、、。
カローラ、ハイエース、ランクルと世界中の未開発国で
古い車両がかならずテレビなどに映っています。
これは凄いことです。

それが、愛知県でもハイエース盗難車両全国ナンバー1と
威張れない事実でもあります。
つづく。
turuta_s_room at 14:45|この記事のURL

ポルシェ996 カレラ4&ターボトラブルシューテイング

b74d4950.jpg以前より996系の4WDの
カルダンシャフトのトラブルが
最近頻発しております。

996ターボなどハイパワーでなくても
かれら4&S4でも、低速域でアクセルオン、オフなどする
市街地走行時など、異音が発生、車両もギクシャク、、。

これは、4WDのフロントデフを駆動する為、リヤのミッションから
ドライブシャフトを通してますが、その中間にゴムダンパーなる
物が、付いております。

これが経年劣化で一部破談致します。
まあ、消耗品といえば、それまでですが、、。
ということで、日本ではこれを交換する場合、スティルシャフトと
一体でゴムダンパーを購入しなければなりません。

弊社ではこの対策品を製作しました。
絵の赤いヤツ!
純正シャフトの半額 
シリコン製カルダンシャフトダンパー

43,000円 税別

車体下で異音がしたらこれかと、疑ってください。
つづく。
turuta_s_room at 14:30|この記事のURL

2011年12月19日

ハイエース200系 3L TDキャンペーン

a6294b0f.jpg現在、アイコードハイエース200系
3Lターボデーゼルエンジンの
ECUチューニングのキャンペーンを 

157,500円 → 98,000円

の格安にてご奉仕しておりますが、
本日、東京、大阪よりお二人ご来店!

ECUチューニングされてお帰りになりましたが、
ご感想を後で電話にてお聞きしました。

お一人の方は、400kg以上荷物を積んだ状態で
メーターを○切ったとそうです。

どちらも満足されたご様子、、。

まだ遅くはありません、皆様こぞってご来店を、、。

DPRとその後のアクチェエーターバルブ固着の
問題は、こちらでも何か対策ないか思案中であります。

絵の車両は、今東京に嫁ぎ、ブイブイいわして、国産乗用車を
苛めておるようです。
つづく。
turuta_s_room at 18:18|この記事のURL

IS−F スーパーチャージャーチューニング 226

cd39de9a.jpgアイコードIS−F”銀鶴”は、
スーパーチャージャーのセッティング中です。

ツイッターなんて出来ませんので、
ブログでの途中経過を、、。

セッティングする前、一般道を軽く加速したりした時、
3000RPMくらいまで、パっとアクセルをハーフくらいに
開けますと、2速くらいでいきなりホイールスピンしてましたが、
今回、シャシーダイナモ上、セッティング途中で、フル加速中、
5速、4000RPMくらいを繰り返してるとブチっと
オルタネーターなどのファンベルトが切れました!

スーパーチャージャー用リブドベルトは、別駆動なので
こちらは切れてませんが、、。

原因は、過度の急激なエンジン回転によるものか、、。
はたまた、劣化か、、。
どちらにしましても、今後の重要課題です。

スーパー取り付け時は、要新品交換です。
つづく。
turuta_s_room at 17:57|この記事のURL

IS−Fチューニング 225

f9fa8d9b.jpgアイコードIS−F”銀鶴”は、セッティング中です。

最高回転数5500RPMで、490PS。
純正中間触媒での仕様、、。

ブーストは、0,4、、、。

現在、ロードを掛けて(実走行に準じた)ブーストの立ち上がり、
加速、燃調、各部パイプの干渉、スーパーのベルトすべり、
などなど、色々点検しながらの、、、。

空気温度も最近は6度くらいなので、ベストな状況です、、。

500PSは、軽く出そうで良かったです。
まずは、中間報告、、。
窓側にチラっと見えてるモニターに数値が見えてますが、
シャシーダイナモのローラーにモーターが付いていて、
これに荷重(電気で)を掛け、ローラーの抵抗で実走行と
同じような条件にして、エンジンに不可を掛け、
セッティングします。
つづく。
turuta_s_room at 16:40|この記事のURL

2011年12月17日

IS−F チューニング 224

bae7ff2f.jpgアイコードIS−F”銀鶴”は、ECU
セッティングに入りました。

第1触媒はエキマニと一体ですが、
それをエンジンから外すのに
大変ですが、、。

それを改造、メタル触媒を取り付けました。
また、第2触媒は、出来ればアイコードチタンパイプ&メタル触媒に
交換願いたいところですが、純正第2触媒を装着した場合の
セッティングも取っておかないと、、。

さあ、これからが本番です。

この車両、来年1月の東京オートサロンショーに
ヨコハマタイヤさんのブースで展示させていただきます。
その際、私もブースに出来る限り居るようにしますので、
お気軽にお声を掛けてください。

もちろん、スーパーチャージャーKITのご相談も含め、、。
おかげさまで、既に数台のご予約をいただいております。
引き続き1月も先行予約の募集を行いたいと思います。
つづく。


turuta_s_room at 16:09|この記事のURL

2011年12月16日

ポルシェ用LSDラインナップ!

4c51b9c0.jpgポルシェ用LSDが揃ってきました。

空冷ポルシェG50系ミッション

水冷996以降カレラ&ケイマンS&6速

水冷996GT2&GT3
水冷997GT2&GT3

水冷996・997ターボ

殆どのミッションに対応出来ます。

価格は、スーパーロックタイプです。

178,000円税別

つづく。
turuta_s_room at 13:49|この記事のURL

2011年12月15日

クラウン204系GRS チューニング 60

f1e80951.jpgアイコードクラウンアスリート”白鶴は、
2012年1月の東京オートサロンショーに
出展いたします。

ブースは、オプション誌さんの枠で、、。

”エクスミューレ”クラウンエアロを真近でご覧ください。

つづく。
turuta_s_room at 17:55|この記事のURL

2011年12月13日

ロータスエリーゼ、エキシージ用中古マフラー販売

b9e607f6.jpgお金のないアイコードが、資金調達の為、
涙を呑んでエクゾーストシステムを売ります。

サクラム社製4−2−1タコ足とスポーツ触媒、
&サイレンサーKIT。

新品価格 199,500円と168,000円

計 385,875円 税込み

これを年末特別価格 160,000円税込み

弊社での取り付け工賃は、35,000円で、、。

綺麗なつくりであります。

エリーゼ、エキシージ、2ZZ用で、スーパーチャージャー車にも
装着可能と、、。
地方発送には、送料&荷造りで6,000円掛かります。
つづく。
turuta_s_room at 16:42|この記事のURL

プリウスチューニング 57

f0d0bbfa.jpg久々にアイコードプリウス”白鶴”のお話!

某○ヨタ自動車、ハイブリッド部署の
方々とフジスピードウェイを、、。

昔であれば(何時の時代?)、技術員の方は
エンジン、シャシーなど自分にも分かる箇所の
テスト走行でしたが、、。

今は、電子の要塞”ハイブリッドカー”でやんす!
何やら、エンジン部や後部にも電子部品いっぱいにつんで、、。

パソコンがでんとリヤトランク室鎮座しまして、、。
ピットイン事に何やら話し込んで、、。
技師は皆さんお若いですが、お聞きすると皆さん大学院での
博士さんや電気に関する方ばかり、、。
自動車は分からなくても、電子の申し子ばかり、、。

ま、いっか!
これが現代のハイブリッドカーであります。
もちろん、タイヤは4つ付いてますが、、、。

これが現在のレーシングカーにも言えてまして、
昔は、予選などでクラッシュしたらレース前徹夜で直してましたが、
今は即交換、、。
アルミ部分は板金などで直してましたが、今やドライカーボン、、。
エンジニアでなくチェンジニアで間に合います。

その分、お金も掛かりますが、、。
そう、時代は確実にオイラを取り残しています、、。
ヒガミでも何でもありません。
世代交代は早いです、最先端の、、。
つづく。

turuta_s_room at 14:58|この記事のURL

2011年12月12日

ポルシェ997GT3RS 4,0L

17516537.jpgポルシェ997GT3RS4,0Lを身近でそれもフジで観察しました。

ニュルで見たときには、あまり関心なかったので
気になりませんでしたが、、。

結構、細かの部分で進化してます。
RSという車両は、聞いた話ですが、某マンタイモーターさんが
開発に大きく関与してるとか、、。

それらを象徴してるのが、ミッシェランタイヤ、サスペンション、
チタンマフラー、そしてエアロパーツです。

今回、ポルシェ初のフロントバンパーに付いたカナード、、。

それとフロントフェンダーのオーバーフェンダー、、。
これは、マンタイ車両に採用されてるフロントフェンダー前部の
エアロカバーが採用されてるようで、、。
これは、そのカバーでフロントホイール内の空気の流れを
後方に吸い出す効果が生まれるそうです。

又、リヤウイングもスーパーGTで採用されてるような
形状に変更(マンタイニュル仕様)されてます。

テスト日は生憎雨で期待されたタイムは出せませんでしたが、
フジフルコースを晴れていれば、1分51秒は軽く出せそうです。

雨で確認出来たことは、最近のタイムアップにタイヤメーカー
さんも敏感になったのか、以前の○ッシェラン スポーツ
○ップタイヤであれば、雨でもグリップしましたが、
今回のそれは全く、発熱せずドリフトカーと相成りました。

それくらい、性能を晴れ用にシフトしなければならなくなったのです。
多分、韓国製のそれらが、、。

プロのドライバーも大変ですが、タイヤメーカーさんの
熾烈な争いは、、。
ま、Sタイヤと称してスリックに近いタイヤと勝負は
つらいですが、、。

タイヤ戦争は今も過激になっています、、。
つづく。

turuta_s_room at 14:17|この記事のURL

2011年12月11日

アイコードチューニングの基本 6

f2b4a714.jpg外車の場合、アイコードは特にヨーロッパ車
が主体なので、割と簡単に解析可能です。

もちろん、データベースは、ドイツから取り寄せる
のですが、内容は、アイコードで書き換えられるよう
改造します。

1990年ポルシェ964カレラ2のボッシュ製ECUは、
ロムタイプでしたので、ロムチューンでした。

ハイカム、ビッグボアなど何でも可能で、、。

993後半や996,986前記あたりから
ロムタイプと書き換えタイプが交錯し、ポルシェも
現状のタイプに移行してきました、、。

それでも、ヨローッパ車に関しては、色々なチューニング
メーカーさんから販売されました。

絵の993カレラ(GT2ルック)は、3,6Lを
200CCボアアップの鍛造ピストンに交換、

エートン社製マユ型スーパーチャージャーKITを
組み付け、ノーマル280PSを380PSまで
パワーアップしてます。

もちろん、ECUフルコンチューニングで、、。
Tip(オートマ)ですが、それなりに速いです。
これ以上パワーを上げれますが、オートマが持ちませんので、
380PSに抑えました。
つづく。
turuta_s_room at 15:56|この記事のURL

2011年12月10日

アイコードチューニングの基本 5

4f26ad99.jpgアイコードのエンジンコンピューター
をチューニングする基本は、
何度も申しますが、コンピューター本体を
改造致します。

特にトヨタ自動車さんのECUは、例のお触れが出ましてから
大変改造しにくくなり、現在一般市場に出回っている
トヨタ系ECUチューニングは、弊社とトムスさんくらいです。

それは何故か、、。

機種がトヨタさんの場合、レクサス系はイヤーモデルといって
マイナーチェンジが必ず、1年に1回あります。

そうすると、アイコードは、その新車のECUを調べ
解析するのです。
それには、費用も掛かります。
ということで、サブコンと違い、機種、年度ごとの
ECUのチューニングを用意しなければなりません。

すごい在庫なります、、、。
とうことと、ECUの解析が90年代後半までと違い
システムが大幅に変更され、ロムを台座に組み付けた
ロムチューンの時代は終わり、ラン通信という
ECUにOBDなど通信して上書きするという簡単な
システムになりました。

そのシステムテスターという電子機器を持ってる
メーカー、カーディラーさんは、、、。

我らアウトローは、そうはいきません。
まずは、解析から始まり、そのシステムの中に入り込める
データを作り、上書きするのですが、ま、銭がいくらあっても、、。

内容は、エンジンECUの中にある、燃料増減、点火時期調整、
直噴の場合、直噴とポート噴射(従来の)を併用してますが、
その噴射に対し、加速域、ハーフスロットル域などと細かい
指示を出す、ECU本来の動きをそのまま利用、増量してます。

そして、電子スロットルのレスポンスをリニアにして
オートマティックミッションのシフトアップ&ダウンを
より鋭くします。

最近のエンジンはトヨタ系についていいますと、限界設計と
言われる極限までのコストダウンがエンジニアに
要求され、性能維持しながらパーツの価格を落とすことが
最重要課題となっています。

また、燃費向上と排気ガス対策で希薄燃焼にする為、
アイドリング、低速回転域では血の滲むような
努力をされてますので、これらの領域を保ちつつの
燃調となります。
要は、こちらも大変です。

また、ノッキングセンサーとか02センサー、エアフローセンサー、
吸気温センサー、水温センサー、油温センサーなどの
センサー類は、日々日進月歩しており、F1のテレメトリシステム
のようなピットで人間が管理していた事をECU自体が管理し、
適正な指示を送り続けます。

ECU本体のチューニングが何故良いかという理由にもう一つ
重要な項目があります。
それは、現在のECUが行う自己診断とか異常時のセフティを
維持してることです。

ですから、外部から余計な、又は触媒を外すとか、排気系を
交換するとか、チューニングと称して改造、交換されますと
パワーアップは殆どされません。

逆にエンジン破損になると判断(燃料不足)して、点火時期を
遅らせたり、スロットルを全開にしないようにします。
つづく。



turuta_s_room at 13:38|この記事のURL

2011年12月09日

お願い!

87d38f76.jpgこの季節になると憂鬱なことがります。

アイコード裏山のドングリの木(クヌギ科)が
紅葉します。
とても綺麗!
何て言える程、悠長ではありません。

工場の屋根、敷地のアスファルトはタヌキさんの
小判の後、、。
枯葉の絨毯が、、。

そこで数年前まで、趣味で蒔きストーブを持ってる方が
枝打ち、いやその大きな木を切ってくれてましたが、、。

あまりに大きいヤツはどんどん大きく成長しやがって
いまでは、皆20以上の大木に、、。

そこでキコリの皆さん、またはマキストーブなどで
木が欲しくて、自分で木を倒したいという元気な方、
お越しください、、。

他人の土地ですが、許可は得てます、、。
地主の方も何とも手出しできず、、。

我と思わん方、どうぞアイコードの森に、、。
つづく。
turuta_s_room at 13:46|この記事のURL

2011年12月08日

IS−F チューニング 223

2bc1a933.jpgアイコードIS−F”銀鶴”は、いよいよ
エンジンセッティングに入ります(遅い!!)。

第1触媒のメタル触媒交換(セラミック触媒をカットして)など、
細かい部分の改造など施しまして、、。

2012年の東京オートサロンショー出展も控えております。

そこで、皆さんからお問い合わせありましたご質問に
やっとお答え出来ます。

そう、価格はどうなってるの!

発表致します。

価格 ; 商品、工賃含み  1,800,000円 税別

先行予約特別価格      1,500,000円 税別

ECU(アイコード製)装着車両 1,350,000円 税別

内容 ; スーパーチャージャーKIT 

     スーパーチャージャー(ロトレック製)
     空冷オイルクーラー(スーパー軸受け冷却用)
     ジュラルミン製削りだしステー
     空冷インタークーラー(2層)
     第1触媒メタルタイプに交換
     アルミ製インテークパイプ&エアクリーナーケース
     シリコン製ホースKIT
     ECUモジュール
     燃調一式 (現車合わせ)
     工賃一式 (フロントバンパー一部改造含む)
     レーシングプラグ 6本

性能 ; 500PS以上

納期 ; 約2週間

要予約制

つづく。
     
     
        
turuta_s_room at 16:00|この記事のURL

2011年12月06日

アイコードチューニングの基本 4

abb41154.jpgトヨタ自動車さんのECUは、その当時、日産さんなどと
同じようなロムタイプでした。
それで、私たちチューニング屋は、ロムチューニングと
称してターボチューニング全盛時代をこの1990年代
から始めました。

そうすると、にわかチューニング屋さんでも
ECU真似チューニングや、エンジンの限界を
ご存知無い方々がブースト圧を電子式ブースト圧アップの
機器を利用して上げるもんですから、瞬間には
パワーアップしますが、高速道やゼロヨンなど過激に
使用すると、ピストン破損や純正タービン破損など頻繁に
起きます。
そうすると、ショップさんは自分の非など認めず、パーツを
全部純正品に戻して、ディラーでクレームで直してもらいなさいと
お客さんに一計を案じます。

ディーラーには、毎日そういったクレームの嵐、、。
当時のトヨタ自動車、社長であらせられた奥田ひろしさまが
なんだこりゃ!なんて言われ、部下の方が原因など説明します。

すると社長、対処が早い!
”そんなもんECUを改造出来ないようにしてしなさい!”

ということで、2000年くらいからのトヨタ自動車の
ECUは、世界一解読しにくい物となりました。

ドイツなど海外からの友人、知人が”トヨタの
解析どうしたらいい?”と相談がありますが、、。

ということで、現在もT社のECUはボッシュなどと違い
世界一解読しにくいので、私どもチューニング屋は
大変な労力と銭をたくさん使い、解析しております。
この開発費は、アイコードの一番頭の痛いところであります!

絵は、この頃から開発しにくくなった1990年後半の
トヨタ自動車さんのECU本体です。
山のようなECUの在庫を抱えてました。
解析の為に、、。
つづく。

turuta_s_room at 15:57|この記事のURL

ドイツからの訪問客、、!

e40f3e5c.jpgタイミングが抜群ですが、ちょうど最近
ドイツからお客様がご来訪されました。

ニュルで知り合いましたTMG社員(元トヨタF1の本拠地)から
、エンジニアを引き連れて、、。

何でも一人は、F1のエンジニア!
もう一人は、号口車両(生産車)の加給器取り付けの
エンジニアさん、、。

丁度、アイコードにはLS、クラウン、IS−Fのスーパーチャージャー車、
カイエンV6のツインターボなどチューニングカーが有り、お見せしました。

もちろん驚いていました。
燃料増量はどうしているのか、、?
ECUチューニングはどう、解析してるのか、、?
加給器は、どう選択してるのか、、?
などなど、矢継ぎ早の質問、、。

日本国内では、こんな高度なチューニングをどこでもやっているのか、、?
もちろん、日本ではこんなの当たり前!なんていったら、またまた
関心至極、、!

日独対抗自慢合戦と相成りました!
つづく。


turuta_s_room at 15:03|この記事のURL

2011年12月05日

アイコードの基本 3

5a310585.jpgECUチューニングは、サブコン時代に
突入、、!

まだ、昭和の後半もECUフルコン
チューニングは出来ませんでした。
ソアラ(MZ11,22)、スープラ70系の時代は、
サブコンの絶頂期でした、、。

インジェクターも交換出来ず、追加インジェクターを
インテークパイプに1本、2本と、、。
また、各インマニに1本とインジェクターだらけ、、。

平成に入り、自分はサードさんから独立!

トヨタ系エンジンは、1GGから1J 2,5L
ツインターボ、2J 3Lツインターボと純正ターボ車両の
チューニングが本格派、、。

この辺から、ECUフルコンに入りました。
日産系は、早くからフルコンチューニングが容易でした。

アイメック時代、AE92スーパーチャージャー(純正)から
スープラ、マーク供複複擅悖牽阿ら)、ソアラ2,5L
アリストJZX147系の3L,ツインターボは、
ECUフルコンの全盛時代、、。

もちろん、インジェクター、燃料ポンプと交換して、
500,600PSと大馬力時代に突入、、。
チューニングショップは、大忙しでした。

絵は、1992年、雑誌オプション誌など谷田部の
最高速チャレンジのアイメックアリストとソアラ、、、。
ECUフルコンチューニングのブーストアップ程度の、、。
この後、インジェクター、ターボ、インタークーラーと
交換、パワー競争になるのです、、。
つづく。
turuta_s_room at 17:10|この記事のURL
Profile
Archives