2012年07月

2012年07月31日

コブラ レプリカ 2

DSCN1084


シャシーの絵を入れ忘れました。

ステンレス材マルパイプの形状は、本物と同一、、。

こんな車両で街中、ホイールスピンしながらカンター切って、お走りになったら、、。
も一つ特色が、、。

この車両は、1965年当時の車両なので、日本に持ち帰って車両を登録、車検を取ったら、
そう、1965年当時の車両として登録可能、、。

触媒無い直管両サイド出しエクゾーストは、アイドリング時、レーシングしただけで、
近所の窓ガラスの1枚くらいは割れそうです、、。

多分、お家のガレージから出す場合、ご近所さんには相当、根回し、盆暮のお届け物、
などなど、、、。

ご病気でないおじいさん、おばあさんは毎回、エンジン始動した度に、地震が来た!と
飛び起きるかも、、。
つづく。
turuta_s_room at 12:45|この記事のURL

コブラ レプリカ

DSCN1076
DSCN1067
DSCN1070
DSCN1075
DSCN1081
DSCN1072
DSCN1074
DSCN1079


コブラ レプリカでは、唯一キャロル、シェビー氏が認めた究極のレプリカCSX4000のコブラです。

忠実に成型(手板金)のアルミボディー、427(7L)エンジン、ショートストローク、ローラーロッカー、
ハイカムで7500RPM以上回る、550PSエンジン。
インテリアは、純正ステアリング、前に傾いたシフトレバー、本物は4速フルシンクルですが、オーバードライブの
5速仕様、、。

リヤ回りのグラマラスなボディーライン、、。

忠実に再現されたアルミホイール&センターロック(ハンマーでスピナーをガチンとロック、後は走行して
一発ブレーキをガキと急制動すれは、ロックは完璧)、。
タイヤも当時の再現タイヤ、、。

シャシーは、ステンレス製マルパイプ(本物と同一の形状)で、サスペンションは、同一形状、、。

もちろん、ペタル類も、、。
クラッチペタルの踏力は、996GT2&3より重いです。クラッチはツインプレート、、。
ペタル踏力、普通の964カレラ2で12Kg,996GT2,3、964RSが15kg、
コブラ君は、18Kgくらいか、、。


インパネの右側にある大きなメーターは、マイル表示のスピードメーター、本物と同じくメーターは、反時計方向の動きを、、。

工場出荷時は、付けられませんが、後から本物のコブラクレストを、、。
コブラの商標権はフォードなので、、。

この車体コンプリートは、カーカム社と言いますが、ERAやコンテンポラリーなどのレプリカと一緒にされては困ります。
今でも、オーダーして2年掛かります、完成まで、、。
また、当時、このアルミボディーを製作するにあたって東欧でミグ戦闘機を製作していた職人を数十人アメリカに呼んで、叩き出したそうです、、。

最近は、そのボディーもプレスで加工され、溶接してくっつけてるので、あのグラマラスなボディーライン(993ターボのリヤホイースハウスなど)が、そっけなくなったそうです。
そう、その当時の職人さんがおじいさんになって世代交代、、。

ここのアルミボディーは、シュルビー社に納品され本物のCSX4000番台のコブラになるのです、。

正確には、本物ではありませんが、北米内での集いにはコブラファンなら、誰もが認めるコブラCSXレプリカ、カーカム コブラなのです。

ご興味ある方、どうぞ、、。  2000万円くらいから、、(オプション装備による)。

日本には、2台入っております(当時の手板金製)、この写真の車両を含め、、。
つづく。


turuta_s_room at 12:37|この記事のURL

2012年07月29日

ポルシェ996GT2 エンジンセッティング 2

DSCN1056
DSCN1058


ポルシェ996GT2のエンジンセッティング中です。

気温35度の中、インタークーラーは、チンチン、、、。
まともなセッティングが出来ませんんで、最終的には、外気温が下がるのを待って、、、。

今回は、擬似空気温度低下させます。
そう、冷水(氷水)をインタークーラーに直接、スプレイします。

両側のインタークーラーを、、。
つづく。


turuta_s_room at 15:43|この記事のURL

ポルシェ993 タルガ

DSCN1042
DSCN1046
DSCN1039


ポルシェ993カレラ タルガです。

めずらしい車両です。

お客様は、色々チューニングされてますが、今回アイコードスポルトマフラー&テールピースを
装着していただきました。

このように希少車が大事にされてるのが嬉しいです!
つづく。
turuta_s_room at 15:07|この記事のURL

2012年07月28日

ポルシェボクスター 修理開始!

DSCN1031
DSCN1032


長らくお待たせしてました、ボクスターのパワーステ用ホース破損修理です。

エクゾーストマニ(本人様、持込のタコ足)がパワステホースを放射熱で一部、破損させて、、。

新品パーツをPJ(ポルシェジャパン)に注文したら、何と結果は約1ヶ月かかって、やっと昨日
入庫しました。
早速、取替え作業です。

念のため、タコ足には、ヒートプロテクターを巻きます。
もうしばらくお待ちください。
つづく。

turuta_s_room at 16:19|この記事のURL

ポルシェ996GT2 エンジンECUセッティングに入る、、。

DSCN1036
DSCN1034
DSCN1035


ポルシェ996GT2エンジンのECUセッティングに入ります。
何故かというと、最初にセッティングしたときには、すでに圧縮圧低下の
状態で、燃料調整してましたので、最初からやり直しであります。

エンジン自体の慣らしは、ご本人さんにやっていただくのですが、その前の基本的な
仕様をシャーシーダイナモでエンジン回しながら、調整していきます。
つづく。
turuta_s_room at 16:12|この記事のURL

スバルBRZも、、。

DSCN1024


FT86のECUがチューニング出来るとということは、、。

そうです、スバルBRZもECUチューニング出来るという事です。

価格は、FT86と同じです。

中年暴走族、ボケ防止にご購入なったおじさんの皆様、お待ちしてます!!!
つづく。
turuta_s_room at 15:35|この記事のURL

トヨタFT86用ECUチューニング 発売開始!

FT86


今話題のトヨタFT86用ECUを解析完了しました。

SFM(スピードリミッターカット)      138,000円(税別)

FFM(フルコンチューニング)        158,000円(税別)

ECUの改造は、純正ECUにデーターを上書きするタイプです。

ご希望の方は日程をご予約の上、アイコード(豊田市のみ)にご来店いただければ、その場で
ECUに書き込み出来ます。

地方の方は、ECU本体をアイコードまで送っていただき、中2日間お預かりで、書き込み出来ます。

チューニングの内容が激しいお客様は、現車合わせになります。
つづく。


turuta_s_room at 15:23|この記事のURL

2003年式 ポルシェ996カレラ2 6MT 売ります! 

DSCN1023
DSCN1022
DSCN1021


ポルシェ996カレラ2 売ります。

2003年式 ディーラー車 車検 26年7月

走行 35000Km  6M/T  無事故車

内装 黒皮

色  ブルーメタリック     

程度 極上     禁煙車

本日、現オーナーさんがアイコード製クイックシフトを取り付けられました。

価格 375万円 税込み

DSCN1020


つづく。
turuta_s_room at 14:13|この記事のURL

2012年07月27日

ポルシェ993ターボ 修理

DSCN1011
DSCN1013


ポルシェ993ターボのリヤドライブシャフトブーツの交換です。

フロントも同時に行う予定ですが、3Wたってもシャフトブーツのパーツがドイツ本国から
入荷せず、まずはリヤのみ、、。

最近、こうして一部のパーツが3w以上経過しても入荷しない状態が続きます。
ポルシェ社内も大変か、、。

しかし、本日も暑かったです!!!
いくら水を飲んでも、汗で、、。
本日、会社訪問した際、ネクタイ、スーツで訪問、、。
室内はエアコンで、、。

室外は、まるでレーシングドライバーの練習してるみたいで、、。
ご苦労さんです、レーシングドライバーは、、。

8月のスズカ スーパーGTがありますが、ゾーっとします、あの暑さは若くないと我慢出来ません。
昔は、若かった!!
つづく。
turuta_s_room at 18:13|この記事のURL

2012年07月26日

ポルシェ997ターボ チューニング

DSCN1010
DSCN1009


ポルシェ997ターボは、KW製サスペンションKITを取り付け、車高を調整しました。
コーナーウエイトを取りながら、何度も繰り返してアライメントを取ります。

レカロ製バケットシート”TS−GS”を取り付けました、、。
後日、サーキット走行の為、4点ロールバー取り付けに伴い、バケットシートは必需品と、、。
つづく。
turuta_s_room at 14:40|この記事のURL

2012年07月24日

アイコード 蛍光灯&水銀灯タイプLED好評発売中!

DSCN1001
DSCN1000
DSCN0999
DSCN0998
DSCN0996
DSCN0997


アイコードでは、現在2年経過しましたが、40W蛍光灯タイプLED,400W水銀灯タイプLEDなど
販売しております。

主に、会社、工場関係の方々に、、。
光度計ボルト計など使用し、計測します。

3本ある蛍光灯タイプLEDは、40Wを18Wに消費電力を半分にしても、光度は現状以上に
明るくなりますが、LEDの発展でコンデンサレスタイプや角度が付けれるタイプなど、種類も増えました。
巷の国産品は、まだ10000円程度致しますが、アイコードでは5000円以下で販売可能です。
耐久時間は、LED自体は、40000時間(蛍光灯は10000時間)ですが、コンデンサの寿命が耐久性を
維持しますので、何でもかんでも40000時間持つわけではありません。

水銀灯400Wタイプは、120Wにワット数(消費電力、 1時間1Kワットで21円)に軽減しても
光度は水銀灯以上です。
また、耐久年数も40000時間ですので、高所の取替え工費も軽減出来ます。
但しLEDは指向性が強いので、陰影が強くなる場合があります。

どこかのコンビニ店さんが、LEDの交換して200万円かかったとか、、。
コンビニ店さんが平均100本あったとして、アイコードでは、工費いれても50万円くらいで完成します。

また、400WタイプLEDのLEDはワンチップタイプですが、これは台湾、”EDISONエジソン社”の
特許です。
それをアイコードは、西日本代理店として販売してます。

LEDを取り入れたいと思っておられる方、ご一報ください。
ご説明致します。
つづく。
turuta_s_room at 17:52|この記事のURL

ポルシェ997ターボ サスペンション系チューニング

DSCN0987


ポルシェ997ターボのチューニングです。
アイコードテストカーの997ターボに今回は、KM社製サスペンションKITを装着します。

依然、アイコード996ターボ550仕様のテスト車にも、KW社製サスKITを取り付けました。

ホイールは、日本BBS社製ジュラルミン”RI−D”にタイヤは、コンチネンタル”フォースコンタクト”と
最新の優れものです。

DSCN0995


真夏は、空気温度も高く、インタークーラーの冷却性能が著しく低下、酸素の充填効率が
真冬に比べ向上、例えますと空気温度40度の時、500PSあった車両は、真冬の0度になった時
530PS以上に上がります。

これは、1度空気温度が冷えると0,7PS上がるという過去の実績から、、。
空気が冷えれば冷えるほど1立方メートル中の酸素濃度が上がるからです。
ま、エンジン排気量などにより、多少出力の差はありますが、、、。

そう、冷えるとターボやスーパチャージャーはパワー増えるのです、、。

しかし、これがレースカーとなると燃費に影響しますので、インタークーラーにもサーモスタットが
必要で、吸気温度を管理するのです。
一般市販車では、日本であれば冷えるに越したことはありません。
つづく。
turuta_s_room at 16:36|この記事のURL

ポルシェ996GT2 エンジン修理 15

DSCN0985
DSCN0986


ポルシェ996GT2は、やっとエンジンに火が入りました、、、。

現在、2000RPM以下で慣らし中、、。

何も異常やオイル漏れなどなければ、完成であります!
つづく。
turuta_s_room at 16:13|この記事のURL

2012年07月23日

マグネシウム鍛造ホイールの修理!

DSCN0914


マグネシウム鍛造ホイールの耳の部分を縁石や立体駐車場で齧ったりして、
修理が出来ないと悩んでるお方に朗報です。

この度、耳の部分の修理が完璧に出来るようになりました。
但し、傷の大きさにより、修理不可能のありますので、物を点検させていただいてからの
お話ですが、、。

また、実物の塗装が非常に難しい多層の塗装の場合、修理してないホイールとの若干の
塗装の違いが出ますので、4本全ての塗装をお勧めします。
つづく。
turuta_s_room at 17:29|この記事のURL

2012年 ツルタのアンリ、ファーブル昆虫記 2

DSCN0984
DSCN0983


アイコードレモンの木を襲うヤツが今年も現れました。
そう、カミキリムシです。

こいつ、名前をドットと言います。
レモンの木肌を食ってます。
美味しいのか、レモンは、結構かじられてます。
で、ジブンが向こうの方へほかるんですが、翌日にはまた、噛り付いてます、、。
DSCN0977
DSCN0982


も一つ、こちらはクロアゲハのオスだと思います。
なぜなら、モンチロチョウのように、レモンの若葉に黄色いタマゴを植えつけず、ただひたすらに
レモンの白い花の蜜を吸っているからです。

他には、ミツバチ、クマンバチなど多くの蜂が蜜を吸いに、、。
つづく。
turuta_s_room at 13:43|この記事のURL

2012年7月 ツルタのアンリ、ファーブル昆虫記 

DSCN0972
DSCN0969
DSCN0960
DSCN0964


アイメック時代(およそ20年前から)から、時々見つけました。
玉虫を、、。

そして、今日たまたま工場南側、草むしりをしていたら、山桜の木に何か、
ゴキブリ大の虫が飛んでくるのを目にしました、、。

ナンダアレ!

で、ヨーッく見ると、そう玉虫ではあーりませんか、、!
急いで、デジカメを撮りに、、。
でもって、ズーと観察すること15分、このメスの玉虫です。
通常オスが玉虫色と思っていましたが、メスも玉虫色と分かりました。
おしりの形が違うのだそうです。
この大木の山桜を縦横と歩き回って、ときどきジーとお尻を、、。

そう、山桜の表皮の割れ目にタマゴちゃんを産み付けているような、、。
大発見であります。
この木は、切り落とそうとしましたが、止めました、、。

久々に興奮であります。
あの奈良、法隆寺の玉虫厨子(オスばかりと思われてましたが)のことを思い出します。
つづく。
turuta_s_room at 12:49|この記事のURL

2012年07月22日

ポルシェ997GTS 販売いたします!

GTS
GTSリヤ
GTS内装
GTSホイール


ポルシェ997GTS 

2011年 11月登録  ディーラー車 

走行   950Km

色  ; 白
 
無事故車

販売致します。

価格  : 1290万円 税込み    リサイクル料 自動車税 別途

ご自分のご褒美に、、。

つづく。


turuta_s_room at 17:01|この記事のURL

ポルシェ964カレラ2系トラブル修理

DSCN0946
DSCN0944
DSCN0954
DSCN0956


ポルシェ964カレラ2系のマニュアルミッション車両ですが、お客様からお預かりしテスト走行中、
何故か4速から5速に入れようとした時、5速に入れた感じのシフトチェンジで、3速に入って
しまいます。

で、注意してかなり意識して5速に入れる時、左ハンドル仕様ですが、5速は一番右前(ダッシュボード側)
ですのから、グーと右に大きく押し出すようにしないと、入りません。

また、リバース(バック)ギヤは、手前側前にシフトですが、コンソールが動くぐらい左側に押しながら
入れないと入りません。

通常は、そのような症状の場合、2枚目の分解図にある左上のプラスチックカバー(4枚目の絵)が
割れて、入りにくくなると、現状を確認せず、ポルシェジャパンに注文しました。

実際は、3,4枚目の絵のシフトロッドエンドの樹脂が割れて、やはりガタが出てシフトチェンジがしにくく
なったのです。

ロッドを今、注文してるところです。
このような症状は始めてみました、、。
つづく。
turuta_s_room at 14:43|この記事のURL

2012年07月21日

デイトナコブラ!

DSCN0953


突然ですが、知り合いの方がコブラが欲しい!と、、。

今、コブラは、今年キャロル、シェルビー氏が他界した為か、異常に人気が沸騰!

本物は、1960年代発表以来、シェルビー氏がルマン24Hで優勝して、その後フォードGT40と
進化していくのですが、コレクターの間では常に人気の的です。

本物は、今では億単位、、。

先日、ミハエル、シューマッハ氏が自分の誕生日に購入したデイトナコブラ(コブラデイトナとも)は、
”売ってもいいかな!”なんて噂がながれると、 16億円もの値段がついたとか、、。

このコブラを当時のピート、ブロック氏がデザインしたコブラのクーペは、日本のレースにも参戦してます。

ドン、ニコルズ氏(シャドーレーシングといって、当時F1も製作)が輸入したものです。

1968年の日本グランプリで、日産R381やポルシェカレラ10などと一緒に、、。
スターティング、グリッドは、2分19秒で35位、最下位でしたが(トップは、R381,国光さんで1分50秒)、
決勝結果は、総合11位、クラスは、R381と同クラスで3位という好成績を残しました。

欲しい!
レプリカは、今北米で売られてます。
また、ベースとなったコブラは、シュルビー氏亡き後も、製造番号4000番台という、シェビー公認の
アルミボディーは、カーカム(Kirkham)社製など、本物同様の物が未だに生産(手作り)、販売されてます。

今では、数年待ちだそうで、、。
ポルシェも良いですが、レプリカコブラも良いです、、、。
もちろんデイトナコブラは、もっと良い!!!
つづく。


turuta_s_room at 15:13|この記事のURL

IS-F セッティング

DSCN0932
DSCN0935


アイコードフルコンの白いIS−Fですが、他のショップさんで他社のマフラー&スポーツ触媒(メーカーは、
違う)を取り付けたそうです。

セッティングして欲しいということで、アイコードにて現車合わせしました。

419PS出ました。
まあまあです。
但し、弊社のデータからいうと、アイコード製マフラー&中間パイプ(チタン&メタル触媒)と比較すると
最高出力は落ちますが、低、中速は同等でした。

おちおちしてられません!
つづく。
turuta_s_room at 14:44|この記事のURL

2012年07月20日

速報 : ニュルブルクリンク倒産、、、!

DSCN0931


速報です!
今週、ドイツ ニュルブルクリンクサーキットを運営してる一つの、ニュルブルクリンクgmbh(有限会社)が、
資金難に陥り、州首相に支援を要請しましたが、首相はその要請を断り、ニュルブルクリンクgmbhは、倒産しました。

しかし、このサーキット運営には、もう一つ会社、ニュルブルクリンクオートモーティヴgmbhがありますが、そちらと契約してまして、そちらは通常どうり運営されるので、ポルシェクラブロッポンギが主宰する今年10月1日からのニュルスクールは、通常どうり開催されるとのことです。

このニュルブクリンクgmbhに関しては、数年間に、ここニュルの再開発で国などから600億円の融資を受けて、大改造(といってもサーキット隣接のアミュウズメント施設)と相成りました。

しかし、プレオープン前に300億円の使途不明金が発覚!
関係者は、総退陣となり、その後もあとを引き継いだ関係者は、サーキット使用料などを大幅に上げたりして
改革を強行しましたが、、、、。

ま、元のさやに収まった感じか、、。

どちらにしましても、質実剛健で手堅い性格のドイツ人ですが、このような仕手戦では、過去にも騙され大金を流失しております。

どこにも頭の良い悪党がいるということです。
300億円掴んだ、首謀者は今頃、次の作戦を企てていることでしょう!
私も参加出来たとしても、その後どこかの湖に、、、。

今も、不審が残るシュツットガルトの地上駅を地下鉄にする2兆円の大工事が進んでますが、これを阻止しようとしてます。
市民が駅前のおおきな池の周辺の古い大木たち(これも地下駅の為に切り倒そうと)を守る為、自身が大木に鎖で巻きつけ”切れるもんなら、切ってみろ!”と、体を張っての抗議をしてます、、。

これは、15年前の計画発足当時は、1兆円でしたが、何時の間にか2兆円に、、。
変に想像してしまいます。
つづく。

turuta_s_room at 12:54|この記事のURL

IS−F用レーシングフック 前後対応!

DSCN0921


レクサスIS−F用レーシングフックを販売してます。

絵のように本来は、ポルシェ911用ですが、アダプター(ステンレス材)を製作して、
フロント部のみ、装着出来るよう販売開始しました。

そうすると、お客様は後ろも付けたい!ということで、リヤ用にと思いましたが、
タイプ1は、リヤには組み付け出来ない形状であったので、リヤ専用のアダプターも
製作しました。

で、前後形状の違うアダプターでは、在庫管理も大変なので形状を一新!
前後、どちらも共用出来る形状に変更しました。

価格  26,250円(ステンレス材&アルミストッパー) 税込み
絵のフックは、試作品のアルミ材です。
DSCN0929
DSCN0927


ポルシェに使用してるフックと同じ物なので、バンパーから出ているリング形状など、
ステンレスバフ掛けのお品ある輝きは、お洒落であります。
つづく。


turuta_s_room at 12:18|この記事のURL

2012年07月19日

2012年 7月 皆様、暑中お見舞い申し上げます!

DSCN0909
DSCN0911


皆様、本日もお暑うございます!

暑中お見舞い申し上げます。

アイコード敷地内、PM2;00現在 気温35度です。

お客様からお預かりして、作業、パーツ待ちの大切な車両は、工場内にギュウギュウに、、。

メカニックのつなぎを新調しましたが、今年は夏専用の汗を吸い、風通しの良い今風のやつに、、。
メカに、Tシャツ、オーバーオールでどうだと聞きますと、涼しいけど熱いエンジン部など
作業する時、やけどするからと、かたくなにツナギを愛用します。

昨昨日は、夕方(といっても30度以上)から会社の道路沿いの芝生の草刈です。
私のメインの仕事、清掃です!!

前日に九州など襲った大雨で、芝生&雑草が大いに伸びまして、、。
大体、6,7,8,9月は、付き2回の草刈、、。
また、夏は、後ろが森ですので、昆虫と共存、、。
蜘蛛の巣との戦い、、!
レモンに群がるアゲハ、クロアゲハ、カミキリムシ、、。

ありんこ、蜂、トカゲ、これからはカブトムシ、オニヤンマ、もう、昆虫図鑑そのまま、、。

暑いです、、。
でもって、昨日はジブンチの畑の草刈、、。
といっても大まかにはトラクターで雑草ごと、土を掘り返し、、。
それ以外のとことを草刈機で、、。

朝7時ころから、3時間ほど、、。
フラフラで、途中水筒のお茶をがぶ飲み、、!

昔は、日射病と言いました、、。
鍛えてます(日ごろの草刈で)ので、熱中症にはなりませんが、雑草の威力をいつも、腹立ちながら
感心してるところです。
少々水が無くても、たくましく、、。
芝など、水を絶えずやってないと、、。

この雑草を何とか利用出来ないものかと、、!
つづく。




turuta_s_room at 14:29|この記事のURL

ポルシェ996GT2 エンジン修理 14

DSCN0907
DSCN0890
DSCN0891


ポルシェ996GT2のエンジンは、やっと車両に載りました。

青いインテークホースは、お客様自身が、ネットで北米から購入、、。
強化品とか、、。

さあ、エンジンに火が入るぞ!
つづく。
turuta_s_room at 13:50|この記事のURL

2012年07月17日

ハイビスカスも花をいっぱい咲かせて、!

DSCN0874


やはりお客様から3年くらい前にいただいた、ハイビスカスが年中花を咲かせてます!

やはり、室内のエアコンなどよりサンシャインが美味しいのか、、。
毎日、花は大きく咲いたら2〜3日でしぼんでいきますが、次から次へと新しい命が、、!

やはり、真っ赤な花は活力が沸いてきますです!
つづく。
turuta_s_room at 15:44|この記事のURL

レモンが今頃、花を咲かせて、、!

DSCN0871
DSCN0872


アイコードショールーム東側(道路側)のレモン部長は、最近の好天気(暑いくらいですが)で
やっとたくさん花を咲かせてます!

通常であれば、4月くらいから咲いてないと、11月の収穫には間に合いません。

ちなみに、5月ごろ咲いた花の実が、絵のような大きさ(次男坊の長男、そう孫の男の子の
ちょうどタマキンと同じ大きさ)です。

これでは、今年の秋は、みかんくらいの大きさにしか、、などと心配のジジであります!
つづく。
turuta_s_room at 15:40|この記事のURL

茗荷が出ました!

DSCN0869
DSCN0870


アイコード工場北側の森のきわに、植えました茗荷の実が2年目ですが、今年やっと
出ました。

そう、路地物です。
ハウス物は、年中スパーで3ケ、1パックで125円で販売されてます、、。

天然物は、やはり苦さが違います!
これを細長く包丁で切って、胡瓜や冷奴に添えて、などなどビールのおつまみに最高であります!!!
つづく。
turuta_s_room at 15:32|この記事のURL

ポルシェ996GT2 修理 14

DSCN0876
DSCN0868
DSCN0865
DSCN0866


ポルシェ996GT2のエンジン組み付けは、終盤を迎えました。
お客様の要望で、純正LSDからOS技研製スーパーロックタイプのスペシャル(ドイツ、北米で
レースに使用、タイプアップで北米など、それから2秒くらいタイムが上がり、全てのLSDを
自分のところから通せ!などと、、。

ま、そんなこんなで、やっと車両に乗せれます。

えんじんとミッションの間にある長細い缶は、ドライサンプ用オイルタンクです。
993までは、このドライサンプ用オイルタンクは、車両右リヤタイヤホイールハウスの前側に
取り付けてありました。
トヨタ自動車による改善で、こうなりました、、。
つづく。
turuta_s_room at 15:26|この記事のURL

2012年07月16日

ポルシェ996GT2 エンジン修理 13

ee704f23.jpgポルシェ996 GT2の
エンジン組み付けは、すでに
補機類の取り付けに入りました。

エンジンに異物など入らぬよう
細心の注意でと、担当者に
声掛け、、。

自分が組んだエンジンが雑誌取材のデモカーで、30年前、当時の谷田部の高速テストで
最終コーナーからバンクを駆け抜けてきて、目の前を300kmくらいの
速度で通過するときは、やはり心配で胃が痛かったです、、。

ベンチで回してる時とは、やはり状況は違い、他のショップさんも見てます。
そんな前で排気管から白煙など吐いたらと、、。

記録達成した後の、豊田市までの帰路は気持ちも軽いですが、
前日、夜通しで車両積んだ積車を運転し、良い結果出なかったり、
エンジン不調や何かトラブル出た後の帰路は、本当に豊田が遠く(400キロくらい)
感じました、、。

若かったです!!
今、そんなこと出来ません。
かわゆい彼女でも待ってれば別ですが、、。
千里の道も一っ飛び!
つづく。
turuta_s_room at 11:48|この記事のURL
Profile
Archives