2012年09月

2012年09月29日

IS−F スーパ^チャージャーKIT組み付け 2

IMG_0192
IMG_0186


IS−Fに1号スーパーチャージャーKITを取り付けてるところです。
エクゾーストマニホールドは、両サイド外し、セラミック触媒部分をカット、メタル触媒に交換溶接します。

エンジンプラグも熱価の冷方、レーシングタイプに、、。
ECUは、A/Fセンサーを付けて、1台ずつ現車合わせします。

商品価格&工賃、&セッティングこれで、180万円(税別)は、お安いと、、。
尚且つ、アイコードECUをすでに書きかえられてる方は、30万円値引きであります、、。
つづく。
turuta_s_room at 16:32|この記事のURL

2012年09月28日

2012年 アイコードオータムフェア&5周年記念謝恩セール開始!

IMG_0182
IMG_0181


アイコードがアイメックから社名変更したのが平成19年12月です。
それから髪振り乱して、夜も寝ないで昼寝して、早5周年が来ようとしてます、、、。

月日の経つのは早いもので、私も来年早々には60に、、、。

と個人的なお話は置いておいて、5周年目の感謝と今年の秋の特価セールを実施したいと思います。

関東圏のランライオットさん、クレフさん、名古屋のカーズ名古屋さん、関西のシェルポさんらと共に
地味に開催致します。

商品の価格については、各ショップさんで電話でご相談ください。
メールでは、ご遠慮ください。

絵は、IS−FスーパーチャージャーKIT取り付け第1号のお客様です。
随時、施工していきます。

タコ足もこれから、、!

乞うご期待ください!
つづく。
turuta_s_room at 13:44|この記事のURL

2012年09月27日

アイコード 日和 MR−2 エンジンオーバーホール 3

IMG_0170
IMG_0171
IMG_0172


トヨタMR−2 3SGTのエンジン組みつけの終盤を迎えました。

シリンダヘッド回りも、シム調整の為、パットといって鉄製(熱処理してますが)の丸棒を
輪切りにしたよう材料で、エンジンバルブとカムシャフト(このエンジンは、カムで直接
バルブを上下動させる直駄式です)のクリランスを各気筒全て冷えた時点で、
0,2mmとか合わせる為に、隙間調整するのです。

その調整した状態で、今度はカムシャフトのバルブタイミングを取ります。
つづく。

turuta_s_room at 16:42|この記事のURL

2012年09月24日

ゴルフ后.凜.螢▲鵐硲韮圍鼻.船紂璽縫鵐亜。

IMG_0122
IMG_0123
IMG_0126


ゴルフ后.凜.螢▲鵐硲韮圍匹裡釘達佞鬟船紂璽縫鵐阿靴討訖泙任后
つづく。
turuta_s_room at 14:32|この記事のURL

2012年09月23日

ゴルフ好凜.螢▲鵐函.船紂璽縫鵐

IMG_0118


ゴルフ好凜.螢▲鵐函¬簑蠅裡韮圍疋┘鵐献鵝複横漫.拭璽棔砲妊┘鵐献鵐イル消費率が1000km/1L
ですが、対策は全て徒労に終わりました。

ポルシェ911系よりオイルを食います、、、!

ということで、オーナーさん開き直り、チューニング再会、、。
今回は、エンジンECUを書き換えて40PSアップと、吸排気系をチューニング。

K&Nエクリーナーと国産マフラーに交換です。
また、ブレーキダストが気に入らないとのこと。
ブレーキパット前後を粉の出が少ない、ノンアス材の物に変更。
ファインチューンであります。
つづく。
turuta_s_room at 15:23|この記事のURL

ポルシェ996カレラ エンジン交換 5

IMG_0116


ポルシェ996カレラは、ツインマスフライホイールがぶっ壊れてましたので、
新品購入すると10数万円と高価で、オーナーさんが縦に首を振りません。

それで、中古部品をということで、不本意ですが、、。
996カレラのMTなんて、台数も少ないですが、何とか探し出しました。
ネットは、こんな時多いに役立つのですね!!

組み付け再開です。
つづく。
turuta_s_room at 11:47|この記事のURL

ロータス エキシージMK−1 修理の巻き

IMG_0112
IMG_0115


2001年式 友人のエキシージMk−1のトーコントロールアームのブッシュノゴムカバーが
経年劣化で破れてました。

それで、汎用ゴムカバーと交換してる図です。

この車両もすでに11年経過してますが、ロータスのイメージはやはり手作り感から、
ヤワな感じでしたが、どうして結構頑丈に作り上げてます。
オーナーは、エアコンもないスパルタンなこの車両を可愛がってますが、今日の雨の中でも
平気でドライブして来ました。
そう、厳しく可愛がってます!
それに答えて、彼の激しいドライヴィングにも耐え、日夜頑張ってるので、オーナーも
たまには整備してやろうとおもったのでしょう、、、!
つづく。
turuta_s_room at 11:40|この記事のURL

LEDスポットマーキングライト

IMG_0103
IMG_0107
IMG_0105


LEDスポットマーキングライトを発売します!

絵は、アイコードマークですが、色々なマークも用意出来ます。

ドアの内側の下の部分樹脂に35mmの幅があれば、取り付け可能です。

また、電源は従来のドアステップライトの電源から取れば、、。

価格は、9800円 税別

つづく。
turuta_s_room at 11:31|この記事のURL

2012年09月22日

レクサス IS−F チューンドカー販売致します 2!

IMG_0095
IMG_0094
IMG_0093
IMG_0092


レクサス IS−F チューンドカー販売致します。

H21年5月登録  車検H26年5月  色 ; ソリッドブラック ムーンルーフ&マークレビンソン

無事故車  走行キロ 44100Km

アイコード ECUフルコン、 OS技研製LSD, 他社製車高調製サスKIT,シリコンインテークパイプ(総額工賃込み価格 105万円)

価格 485万円 本体税込み価格

ブラック&ムーンルーフ&マークレビンソンのIS−F最強の装備にアイコードのチューーンド、、。
2012年 オータムフェア特別価格です!
つづく。
turuta_s_room at 14:23|この記事のURL

レクサス IS−F チューンドカー販売致します!

IMG_0089
IMG_0087
IMG_0086
IMG_0084


レクサスIS−Fを販売致します。

H20年式  車検25年1月  色 ; メタリックブルー

走行キロ ; 29,200Km  無事故車

チューニングパーツ満載!

フジスピードウェイ  1分57秒台

価格490万円 税込み

ノーマルパーツ有り。

通勤に、サーキットに、行楽に、、、!
つづく。
turuta_s_room at 13:00|この記事のURL

2012年09月21日

IS−F スーパーチャージャーKIT 発売開始!

IMG_0083
IMG_0082


アイコード製IS−F用スーパーチャージャーKITは、遅れに遅れ改良また、改良で
ようやく1号車の入庫を今末からお願いしました。

絵のように、最終仕様ノインテークパイプに取り付けるブルーオフバルブは、当初
ポルシェ996ターボ用を組み付けましたが、作動がエンジン低回転時うまく作動せず、
パイプ類を変更するなど対策してましたが、やはりブルーオフ本体の作動がスムースでない
ことが判明し、国産の調整式に変更しました。

ということで、これから予約されてましたお客さんには、随時連絡させていただきます。
遅れましたことをお詫び申し上げます。

皆さんに、どうなっているのかと、色々ご心配をおかけしました。
つづく。
turuta_s_room at 15:15|この記事のURL

ポルシェカレラ エンジン交換 4

IMG_0081
IMG_0080
IMG_0077
IMG_0078


エンジン換装中の996カレラ 3,4Lエンジンですが、壊れたエンジンから中古エンジンに
換装しました。

そして、エンジン始動までにかなりぐずりましたが、何とか始動しました、ブスン、ブスン、、と。

しかし、なかなかスムースに回ってくれなくて色々調べてましたら、今度はクラッチ系から
ガラガラ音がしだしまして、クラッチが切れにくくなりました。
で、ミッションを降ろしてクラッチカバーを外したところ、純正ツインマスフライホイールが
二つに割れていました。

原因は、色々でしょうが、過去にツインマスフライホイールが二つに割れたのは、初めてです。
まず、これが分解することは、、。

激しいクラッチ操作以外には、考えられません。
ということで、人的影響で破壊されたフライホイールの図であります。
つづく。
turuta_s_room at 15:04|この記事のURL

2012年09月20日

2012年9月 IS−F フジ高速安全運転講習会 第9回

IMG_0060
IMG_0057
IMG_0044
IMG_0049


2012年9月吉日、フジスピードウェイにて、第9回 IS−Fクラブミーティングが
行われました。

今回も朝から低気圧の影響で雨模様でしたが、走行時間のお昼過ぎには、、。
前日から、IS−F CCS−Rといって市販レースカーも6台納車です。

オーナーさんは、レクサス初の市販レースカー納車会とあって、全国からお越しに成り、
レーシングドライバーなどの同乗走行もあり、楽しげでありました。

黒澤琢也氏、織戸学氏、谷口氏、荒氏、佐々木氏伊東大輔氏など早々たるメンバーが、、。

安全運転講習会の方は、今回最多の37名が参加、、。
皆さん、最近はオリジナルに改造され、楽しく技術を向上されてました。
このような、講習会が安価でより多く開催されることを切望します。

それには、カーメーカーさん、カーディーラーさんらのご協力が必要であります。
つづく。
turuta_s_room at 16:18|この記事のURL

2012年09月18日

2001年式 ポルシェ996ターボ GT2ルック 550PS仕様販売 2

IMG_0030
IMG_0031
IMG_0035
IMG_0034
IMG_0037


2001年式 ポルシェ996ターボ 6MT  ディーラー車

色 ; スピードイエロー  車検 H26年6月

走行キロ ; 19,360km

事故無し  程度 ; 極上

特徴 ; アイメック時代の550PS仕様 ECUチューン、大容量ターボ、タコ足、 ステンレスEXマフラー
      K&Nエアクリーナー、 ザックス製強化クラッチ&シングルマスフライホイール
      ピレリ コルサ 6部山 アイバッハバネ、ポルシェ純正ステンレス製4点ロールバー
      イエローコーディネイトレザーシート& イエローメーター、 クイックシフト、 レーシングペタル、
      GT2用F,Rバンパー、 モモステアリング、パジット製ブレーキパッド
      
前オーナーの弁、友人にエンツォを持っており、それ加速勝負では勝った!と、、。

希望小売価格 ; 680万円 税込み
turuta_s_room at 12:06|この記事のURL

2012年09月16日

2012年 生沢徹氏 70歳の集大成を読む!

IMG_0019
IMG_0021
IMG_0022
IMG_0023
IMG_0024
IMG_0018


我の人生を決めたといっても過言ではない、生沢徹さんがこの度、2012年8月吉日、70歳の
誕生日のに、本人の弁ですが”約1年前から構想、計画、そして完成!”と、彼ならの
緻密で繊細、完璧、赤裸々、もういくら羅列してもキリがないくらいの凄い本を自らの
手で製作されました。

もちろん、本と言っても少数の幼いころからの友人知人、お世話になった方々、数十人に
プレゼントとしておくる為だけに、作られました。

そう、容易く購入出来る代物ではありませんが、自分は土下座して(大袈裟ですが)お借りして
きました。
そう、自分なんかには、頂けません。
自分では永久貸与と思っていますけど、、。

最初の1ページ目と最後のページの物語から、生誕されたときの貴重な1枚とか、、。
まだ、先日お借りしたので、本日十数ページしか読んでませんが、、。

本は、立て330mm、横258mm、厚さ25mm、ページ数335の形容すると百科事典みたいな、、。
これを読むと”イクザワ”の全てが手に取るように分かる気がします。

本人曰く、今まで自分が他の大部分の普通に経験された方々とは違い、少し環境の変わった
生活の中で育った為、周囲の方々に旨く表現できずに、また面と向かって言えなかった方々に、
今までの分のお礼も込めて、それを纏めたものだそうです。

自分の表現能力が低い為、旨く言えませんがそんな感じです。

見たい方、どうぞ、、。
お貸しは出来ませんが、アイコードで、閲覧ください。
生沢さんは、許してくれるでしょう(あまり、人に見せるな!とおっしゃってましたが、、、)。
つづく。
turuta_s_room at 13:48|この記事のURL

2013年モデル レクサス IS−F ECUチューニング完成!

IMG_0016
IMG_0013


2013年モデル IS−FのECUチューニングモジュールがOKになりました。

この車両は、今月納車された最新のIS−Fです。
概観上はさして大きな変更はありませんが、生みの親の矢口さんを始め、多くの猛者が
手塩にかけて熟成しております。

最近のトヨタ、レクサスのモデルでは珍しく大きな設計変更も無く、リコールも出てません。
最近の量産車量としては、特記すべき車両と思います。

レクサスさんもやれば出来るの見本です。
また、実車の走行テストをされてるMさんなど、多くの熟練された方々が細かいところまで
改良されてますので、初期のモデルから乗り比べると、明らかに乗り心地など違います。

購入された方がも初期型から殆ど変更ないことは、長く乗っていても型遅れした感じが無く、
愛着をもって乗れますので、毎日が楽しいIS−Fライフになってると思います。

最近の量産車両は、ポルシェ、フェラーリでさえイヤーモデルと称して購入した時点から、
型遅れを心配するような、寂しい時代となっています。

そんな世知辛い営業至上主義みたいな今日では、珍しく安定した売り上げと、最高の性能が
ユーザーを納得させていると思います。

出るべくして世に出たスポーツサルーンと思います。
皆さん、IS−Fを購入しましょう!

矢口さん、こんなもんで、、。
9月19日、水曜日はフジスピードウェイでIS−Fの高速安全運転向上の為の走行会あります。
参加されないIS−Fのユーザーの皆さん、そうでない方も、一度お越しください。

30台以上IS−Fが集まると壮観であります。
また、フジの直線を250Km以上の高速で走る姿は、感動もんです。
つづく。
turuta_s_room at 10:32|この記事のURL

2012年09月15日

ポルシェ996ターボ GT2ルック 550PS仕様販売!

IMG_0008
IMG_0006


2012年オータムフェア 第1弾!
ポルシェ996ターボ GT2ルック でアイメック時代の550PS仕様の車両を販売致します。

詳しくは、明日以降に発表致します。

本日、これから赤池の愛知トヨタ、ツインカムさんでFT86のECUチューニングの
展示即売会(仮称)に行ってきます。
つづく。
turuta_s_room at 13:33|この記事のURL

2012年09月13日

ポルシェ996カレラ エンジン交換 3

IMG_0002


ポルシェ996カレラは、エンジンを交換しております。
中古エンジンですが、うまくいくかどうか、、?
つづく。
turuta_s_room at 17:49|この記事のURL

ポルシェ996ターボ マフラー交換純正に、、?

IMG_0005
IMG_0004


ポルシェ996ターボの車検をしました。
それと同時にお客様の希望で、スポーツマフラーを純正に戻しました。
近所の迷惑を考えて、、。

アイコードマフラーは、騒音は車検対応ギリギリに抑えてますは、低音の振動、脈動は消せません。
これは、スポーツマフラーにはついて回る問題です。

そうかと思えば、交換した他のスポーツマフラーが静か過ぎると返品されたケースもあります。
十人十色、皆さん色々事情があるのです。

最近、雑用多くて前に進まず、ブログの更新が、、、。
ま、贅沢な悩みであります。
つづく。
turuta_s_room at 17:44|この記事のURL

2012年09月11日

2012年 スーパーGT第6戦 フジスピードウェイ 2

DSCN1358
DSCN1357


2012年 スーパーGT第6戦 フジでは、GT500クラスのゼントセルモSC430は、
重量ハンディーもあって、予選は低迷してますが、手堅く8位の完走で、シリーズポイントは、50点の
2いにつけてます。

来月のニュルブルクリンクスクールに講師として参加していただけるミハエル、クルム氏は、
今回奥様の公子さんが応援に来ていました。
つづく。
turuta_s_room at 17:37|この記事のURL

2012年 スーパーGT フジスピードウェイ プリウスが、、。

DSCN1336
DSCN1341
DSCN1346
DSCN1351
DSCN1349


2012年 スーパーGT 6戦 フジスピードウェイは、大変な成果が出ました。

そう、すでに皆さんご存知でしょう、我らがプリウスGT300号が、予選1位であります。

前回鈴鹿も良かったのですが、フロックでなかった、、。

2位は、下馬評どうりハンコックポルシェGT3ですが、3位にCR−Zとハイブリッド車両大活躍!

ま、中身は違いますが、兎に角ハイブリッド車両が、、!

そして、応援してますZENT のアウディR8の都筑君も頑張ってますが、、。

田中哲也氏のR8も重たいウエイトハンディで、、。

都筑君のR8は型落ちの車両で、今回もオルタネーターのトラブルが出て、リタイヤ、、。
プリウスとは、2秒も違うので、がっかりですと、都筑君、、。

田中氏も厳しい中、頑張ってます、、。
ま、ここは日本であります。

少しは、日本車が有利になっても良いかと、思っています。
来年は、厳しくなるでしょうが、、。

レースは、プリウス君、3位スタートで2周目、第1コーナーでブレーキの異常で飛び出し、
最後尾になりまして、あー、また悪夢が、、と、思っていましたら、そこから怒涛の追い上げ、、。

前回のアストンのような追い上げ、、。
人間、捨て身になったら鬼になるのかと思うくらいの、、、、。

前回の鈴鹿でのアストンみたいに、鬼が乗り移ったか、その気になったかどんどん、GT300車両を
ぶち抜き、ポルシェGT3ハンコックは、ぶっちぎりを許しましたが、今後好ライバルになるであろう
CR−Zを抜いて、何と表彰台2位であります。

参戦6戦目にして、、。
ま、今年は許してください、他のGT3クラスの外車様たち、、、、。

ハンコックポルシェの担当者が、ドイツにメールするのに”何故にポルシェがプリウスに抜かれて
予選2位なんだ?という、問いにどう答えようか困ったそうです、、。
つづく。
turuta_s_room at 17:28|この記事のURL

2012年09月08日

ポルsh997ターボ前期用OS技研製LSD!

DSCN1327


ポルシェ997ターボ前期用OS技研製LSDを販売致します。

内容は、色々組み合わせ可能ですが、今回のはスーパーロックタイプです。

価格  207,900円 税込み

TCDタイプは、まだ未定です。

ロック率は、前進25度、後進35度のカム角による、逆1,5ウェイというタイプです。
カム角については、レース用は、また変更しますが、997ターボでは、この角度で
OKかと、、?
サーキットテストします。
つづく。
turuta_s_room at 11:37|この記事のURL

ポルシェ997ターボ前期用 OS技研製ツインクラッチKIT

DSCN1329
DSCN1328


ポルシェ997ターボ前期用OS技研製ツインクラッチKITが発売予定です。

内容は、ポルシェ純正クラッチと同じプル式のクラッチカバーを今回、初めて
OS技研さんが製作されました。

ダイヤフラム(クラッチカバー圧着力)スプリングを3種類用意しました。

クラッチディスクは、メタルクラッチ(ダンパー無し)215mm直径が2枚入ります。

クラッチペタル踏力を今後テストします。

対応馬力は800PS以上OKです。

フライホイールは、純正がツインマスタイプの15kgに対し、約8Kgと軽量で
RSなどの物と同様、シフトワークが素早く出来ます。
さあ、テストであります。
つづく。
turuta_s_room at 11:34|この記事のURL

2012年09月07日

ポルシェ996C2 車検を受けて、、。

DSCN1322


こちらのポルシェ996Cは、今回車検を受けました。

最近、この車両を購入されましたオーナーは、エンジンに爆弾を抱えてることを
承知で購入されたそうです。

それにしても、何も無ければ良いですが、、。

何とか良い対処法がないかと、夜も寝ずに昼寝して、、。

そう、こちらも冗談言う暇があるなら、何か対策考えろ、このツルタオヤジ!と言われてるようです、!
つづく。
turuta_s_room at 17:08|この記事のURL

ポルシェ996C エンジン乗せ換え、、2

DSCN1317
DSCN1318


ポルシェ996C初期型のエンジン乗せ換えしてるところです。

冷却水回りにエンジンオイルが回ったので、水回り全部のクリーニングも、、。

オーナーに同情しても、金は出せません、、。
なんて、冗談言ってる状況ではありません、、、。
つづく。
turuta_s_room at 17:04|この記事のURL

ポルシェ997GT3RS 4,0L 販売商談中!!

DSCN1313
DSCN1314


ポルシェGT3RS 4,0L 商談中です。

このようなレアな車両を手放す方は、世の中そんなにはおられませんが、色んな事情あります、、。

購入したい方は、頑張って働いてその自分に対するご褒美です、、!

どちらにしても、自分のような凡人にはうらやましい限りで、、。

宝くじは、出来るだけ購入してます。
広島の田舎に一人住んでるオフクロの楽しみで、豊田市で購入して送ってます、、。
親孝行してるつもり、、。
親孝行したい時には、親は無し!とはよく言ったもので、、。

まだ、幸せであります、自分は、、。
つづく。

turuta_s_room at 16:58|この記事のURL

2012年09月05日

ポルシェ996カレラ 1999年モデルのエンジントラブル

DSCN1303
DSCN1304


シルバーのポルシェ996カレラ 1999モデルです。

エンジンオイルに冷却水が混入、冷却水がマーブルチョコレートに、、。
色々調べましたが、シリンダーケースの一部に穴ないしは、裂け目、または、、。
クランク室ないの内圧が冷却水に逆流する場合は、ラジエターサブタンクの蓋が取れるなど、
内圧が上がるのですが、この車両はそうではありません。

しかし、圧縮もありますし、インタメシャフトもまだ、問題無く、、。

しかし、エンジンの異常ということで、中古エンジンと交換です。

M64などのエンジンですと、分解して修理しますが、このM96エンジンは、分解しても
まともに直らない確率が高いので、敢えてエンジン交換と相成りました。

たまたま、中古エンジンが見つかりましたので、、。

先ほどは、ポルシェの優秀性を賞賛しておいて、今度は批判であります、、、。
世の中旨くいかないとは、このことです。
つづく。
turuta_s_room at 13:56|この記事のURL

アイコード修理日和 MR−2 エンジン組み付け 2

DSCN1306


トヨタMR−2(SW20 3SGT)の2,2Lエンジン用フルカウンタークランクと
H断面鍛造コンロッドです。

熱処理されたクランクに特製コンロッドを仮組みしてるところです。

このKIT価格(2,2Lピストン&クランク)は、550,000円税別致しますが、
以前は70万円しましたので、お買い得になりました。

目標馬力は、400PS程度ですが、オーナーさんは2Lエンジンの時に350PSくらいでした。
アイコードでは、450PSくらいまでは、普通に出してましたが、オーナーさんの希望で
最高出力より低中速のトルクが欲しいのと、尚且つロングライフで良いということで、
また、エンジンもロングストロークになりましたので、高回転を無理してワパーを出さず
いこうということになりました。

このように、エンジン特性を考えて、エンジンパワー、トルク特性を生かしたチューニングが
求められ、それに答えることが良いチューナーだと思います。

闇雲にエンジンパワー、高回転タイプにしても、オーナーさんが使いこなさなければ宝の
持ち腐れ、、。

ポルシェも、自分が1970年代ルマン24Hレースや、1990年代962Cを日本のCカー時代に
嫌と言うほど見せ付けられましたが、耐久レースを知り尽くした性能と耐久力は、
一般車両にも通じてます。

乗りやすく、故障知らず、メンテナンスも容易で、結局は全てのコストも安くつく、、。
これが、ポルシェの真骨頂でしょう。

ことレース車両については、、。
ポルシェは、レース車両と市販車両の共通点が多いのには、トヨタ自動車さんも適いません。
なんせ、レース車両が量産車両のラインで製作され始めたのも、ポルシェ社が最初でしょう。

と話が横道にそれ、内容がポルシェの話になるのも、今に始まったことではありませんが、、。
つづく。
turuta_s_room at 13:42|この記事のURL

2012年09月03日

アイコード修理日和 MR−2 エンジン組み付け

DSCN1302
DSCN1301
DSCN1295


トヨタMR−2 (SW20 3S−GT)ターボ2Lエンジンの組み付けです。

今回は、シリンダーも新品、そして、ピストンは社外品の2,2L鍛造ピストンを組み付け、、。

そして、そのピストンを組み付けるに際してピストンリングの合わせ隙間をオイルストーンで
調整してる絵です。

1番リング 約0,25〜45

2番リング   0,35から0,55

オイルリング、、、。

と、ピストンをシリンダーに組み付けるとき、ピストンリングは予めスプリング材質でピストンと
シリンダーの隙間を埋め、圧縮を保つ役目やシリンダー内壁のオイル上がりを防ぐ役目を
してます。

最近は、純正車両が超低燃費エンジン設計の為、このクリアランス、またピストンリングの張力など
ノウハウがてんこ盛りです。

今回のピストンリングは、ピストンも含め社外品なのでリングの合わせ面の隙間は、メーカー指定が
あり、上記の設定にする為、手作業の研磨となります。

こんなこと、量産エンジンでは考えられませんが、自分たちアウトローのエンジンチューナー
では、当たり前の作業です。

ま、最近は、ピストンKITなど変えるエンジンチューンなんか、あまり見かけませんが、
ワシら往年のエンジンチューナー達は、ピストン交換は高出力を出す場合、必ず
必要でした。
こんなことを意地になって行ってるワシらをお笑いください、、、!!!

昨日、9月1日、2日は、鈴鹿サーキットで50周年記念のお祭りがあり、往年の2輪レーシングバイク、
4輪レーシングカーがたくさん、それも走行したそうです。
ワシャ行きたかったけど、、。

お客さんも6万人以上入ったとか、、。
このような催し物が今後、たくさん開催されるよう、ワシも頑張るです(何を、、?)。
つづく。
turuta_s_room at 14:52|この記事のURL

ポルシェ997ターボ(前期モデル)ECUチューニング

DSCN1300
DSCN1299
DSCN1297
DSCN1296


アイコードのお家芸でありまポルシェ997ターボのECUをばらして、ロムを外し、
書き込み作業をしてるところです。

最近のECUは、この様なロムをばらさずとも、外部より書き込みが可能ですが、
試作の場合、色んな部分を書き換えたいので、ロム本体をばらした方が良いのです。
(実は、本来なら電子機器のお高いヤツを購入して、外部より解読、書き込みが出来る
ようにしたいです、その為に1機種ずつ、バンバン銭をかけないと、、。)

と、お家事情により家内製手工業的手作りの良さをアピールしてます、、、!!!

997ターボで、GT3RSやGT2RSを追い回せるよう努力して非エコロジー的
いらんことをやっております。

ただ、オーナーのストレス発散には、微力ながら尽力してるつもりですが、、!
つづく。
turuta_s_room at 14:17|この記事のURL
Profile
Archives