2013年09月

2013年09月30日

ポルシェ996GT2 サスペンションパーツ交換の巻き!

IMG_3649IMG_3650IMG_3648IMG_3647
ポルシェ996GT2は、右側サスペンション系を
ごっそり交換と相成りました。

どうも、アライメントが出ませんので、各パーツを
測定しましたところ、微妙に右側のパーツが、、。
えーい、全て交換じゃ!
つづく。
turuta_s_room at 14:38|この記事のURL

ポルシェ997ターボS用ECUチューン、、。

IMG_3651IMG_3645
997ターボS車両入庫しました。

ECUチューンで、、。
最近の車両は、限界設計が徹底しています。
10年くらい前までは、性能アップもインジェクター、
ターボなど容量に余裕がありましたが、、、、。

それに加え、ピストンなど内部の部品も性能を維持して、
コストダウンを徹底するトヨタ生産方式が、世界中を席巻しえいます。

簡単に馬力アップをセールスすることが難しくなってきました。

レクサス車両など、最近の車両にサスペンションKITなどを、
社外品に交換しようとすると、大変であります。
アフターパーツメーカーの方々、頭が痛い今日この頃であります、、。

そういえば、もうこれはオフレコの粋を脱してると思いますので、
バラしますが、GRMN(ガズーレーシング)から、マークX用
マニュアルシフト車両が、発売される日が近いです、、。

これからは、マニュアルです!なんて、、、。

あたしゃ、ボケ防止に通勤にMT車両を乗っています。
今度は、250ccのセローでも買って、バイク通勤でも、、。
リッター40kmは、普通に、、、。
つづく。
turuta_s_room at 14:32|この記事のURL

2013年09月28日

ポルシェ996ターボ用6ポットブレーキKIT 近日中発売開始!

IMG_3640

ポルシェ996ターボ用6ポットブレーキKITを
近日中に発売開始致します!

従来の4ポットから改造することなく交換することで、
外観上、性能上も飛躍的に向上します。

純正キャリパーとOEMブレーキローターの
組み合わせに、フェロードDS2500のブレーキパットを
セットしました。

オプションで、テフロン製ブレーキホースも用意してますが、
純正ブレーキラインでも、装着可能です。

現在、取り付け確認中、近日中に発売開始します!

予定販売価格    320,000円 税別

つづく
turuta_s_room at 14:21|この記事のURL

レクサス IS−F スーパーチャージャーKIT 4号車 完成!

IMG_3643
レクサス IS−F スーパーチャージゃーKIT
4号車が、やっと完成しました。

この車両は、EXマフラーは、純正です。

スーパーチャジャーKITのみ装着。
第1触媒も純正仕様です。
純正触媒は、セラミックス製なので、燃料を薄くして
パワーを出すと高回転連続運転すると、排気温度が
900度以上になり、セラミックスが溶ける場合もあります。


そこで、メタルに交換するのですが、その分価格も上がります。
今回は、燃料を濃くして対処してます。

ということで、全くの純正仕様でのスーパーチャージャーKIT
装着車両は、気温30度、湿度50%の状態で485PSを
発生しました。

乗り味は、低速域から高速までビッグトルクを出しますので、
とても乗りやすい上、急激なアクセルオン時には、リヤタイヤを
ホイールスピンさせて、強烈な加速で一気にレッドゾーンまで、、、。

同時にLSDも装着しましたので、信号グランプリや、低ミューロ時の
加速でも、リヤ片輪がホイールスピンし、TRCや、VSCが作動することなく、
小気味良い、そしてスリルある加速を体感出来ます。
つづく。
turuta_s_room at 12:19|この記事のURL

2013年09月26日

ポルシェ996&997用カルダンシャフトダンパー強化品入庫!

IMG_3636IMG_3637
ポルシェ996&9974WD用の
カルダンシャフトダンパーの強化品が
しばらく欠品しておりましたが、何とか
少数入庫しました。

これは、ひょんなことから海外で製作しております。
それで、シリコン製ですが安価です。

しかし、その国との海外交流に問題がしばしば発生
しまして、安定供給出来ない状態に、、。
ということで、随時生産出来るよう努力します、、、!

もうひとつの絵は、黒いゴム製の対策品です。
ゴム製(硬度は、50くらい)ですので、耐久性は落ちますが、
純正があまりに不甲斐無く、同じくくらい&それ以上などと、
いい加減な性能ですが、無い袖は振れません!

純正カルダンシャフトダンパーは、何故か日本国内で
注文するとスチール製シャフトまで付いてきます。
それで、価格もお高いです。

価格 13,800円 税別

どちらもご贔屓に、、!
つづく。
turuta_s_room at 14:12|この記事のURL

レクサス IS−F スーパーチャージャー車両、セッティング開始!

IMG_3635IMG_3634
レクサス IS−F スーパーチャージャーKIT
搭載 4号車は、やっとECUのセッティング開始で、、。

アイコード製ECUチューニングは、本体内部のマッピングから
改造します。

NAである2URエンジンは、V8,5Lです。
しかし、加給器の場合、不圧領域以外に正圧領域の
マッピングのベースを加えなければいけません。

さあ、もう少しです。
つづく。
turuta_s_room at 13:57|この記事のURL

名古屋ドームにて、中日X広島戦を観戦す!

IMG_3624IMG_3628IMG_3632IMG_3633
2013年、9月吉日、名古屋ドームにて
CS戦(クライマックスシリーズ)参戦を
賭けての天王山、、。ちょっと大袈裟に、、!

名古屋ドームで観戦するのは、生まれて初めて、、。

広島時代は、よく親父に連れられて、市民球場に、、。

PM4;00には、コースインならぬ、ドームイン、、。
広島(一応同郷の好ですが、中日も、どちらも応援)の
バッテイング練習中、、。
観客もまばら、、。

で、試合が始まるんですが、どうもシャキとしない試合運び、、。
7回まで、投手戦ですが、中日は、21歳の岡田選手とか、、。
まあ、広島の強力打線を封じ込めていますが、何だか草野球を見てる感じ。!

まれに、ファウルボールが飛んできて、それにスリルを感じながら、、。

そして、広島の外人の1発で2−0で、完敗、、!

最後に、往年?の山崎選手が出てきましたが、、。
野球観戦自体は、生の迫力でしたが、試合内容は、
特に中日のヤツラ、やる気あんの、、!

レフト外野の応援席は、殆ど赤いユニホームの応援団が熱い応援で、、。
で、ライト外野というと、白いユニホームの応援団ですが、一般の
観客と同化して、居るのか居ないのか、、!

野球素人の自分がいうのも失礼でしょうが、ずばり”覇気!やる気!根性!
”など、なーも感じませんでした。
監督なんですかね、、!

帰りのタクシーの方とも、今年も、草野球チームだわ!と、、。

中日ドラゴンズ、どうしたの!と、、。
広島の大きな外人と戦っている相手が、高校野球球児に見えて
しょうがなかったです。

今朝の新聞で、高木監督の去就が、、。
高木選手現役時代を知ってるツルタは、本人のみぞ知る!事情が
あるのでしょうが、名古屋グランパス同様、歯がゆいい思いは、
見ていられませんね!

人の振り見て、我が振り直せ!を、今一度思い起こしました!
つづく。

turuta_s_room at 13:49|この記事のURL

2013年09月23日

ゴルフ后.凜.螢▲鵐箸法■贈贈咫。劭討鰺く!

IMG_3622IMG_3620
ゴルフ好凜.螢▲鵐箸法■贈贈咫。劭討鰺かせました。

オーナーさんや、BBS社など各方面のプロの方に
聞いて、悩んだ結果、 18−7,5Jしました。

本当は、8Jをと、思いましたが、どなたも”出る!”との
共通のお言葉に、、、。

装着しましたところ、バッチリであります。

重量は、  純正&タイヤ       BBS&Pzero

        21kg           19kg

と、1本あたり2kgの軽量化でした。
この車両は、すでにビルシュタインSPL車高長12段減衰付、
マフラー、アイコードECUチューン、 デジカラ、など、
300PS仕様でも十分、、、、。

4気筒、2Lターボのエンジンは、低回転から鋭い加速です。
本当に、最近(08年ですが)のドイツのターボ車両は、
NAを排気量アップしたような、低回転から爆発的加速で
そのまま、高回転まで吹き上がります。

エンジンオイル消費がひどくなければ、ゴルフ垢蓮∈嚢發
車両と思います。
つづく。
turuta_s_room at 15:59|この記事のURL

ポルシェ996GT2 600PS仕様は、お嫁入り、、!

IMG_3618
996GT2 600PS仕様は、お嫁入りが決まりました。

徹底して修理で足回りは、ほとんど交換、、。
この度、オーナーさんになられる方は、過去に
GT2を中古で購入、しかし度重なるトラブルで
ショップさんに返品されましたが、今回、
やはりGT2の感触は忘れられないとかで、再度アイコード製を
選ばれました。

こちらも、そんな事情がおありになるとは知りませんでしたが、
2度にわたり、ご来店され、2柱リフトに上げてのご自分で
納得いくまで、点検されました。

もちろん、同乗ですが試乗されて、、。
600PSの片鱗を味わっていただきました。

さあ、納車に先立ち、入念な打ち合わせの上、来月には、、。
つづく。
turuta_s_room at 15:19|この記事のURL

サバンナ FD3Sのラジエター周り改良、、!

IMG_3615IMG_3617
FD3Sは、ラジエター周りの改良をしています。
サーキットを走行指定というオーナーさんが、
ご注文で”Tiレーシング”さんのアルミ製大容量
ラジエター、そして”フジタエンジニアリング”さんの
フロントスタビラーザーサポートなどを組み付けます。

すでに前置き空冷インタークーラーなど、改造されてますので、
その少ない、キチキチのスペースに無理くり押し込んで、、。

ステーなど、周辺は全てやり直しであります。
つづく。
turuta_s_room at 15:11|この記事のURL

ポルシェ996ターボ 550PSに、リジカラ、タワーバーを、、。

IMG_3601IMG_3600
996ターボ550車両に、リジッドカラーと
アイコード製フロントカーボンタワーバを
装着しました。

オーナーさんは、もちろんハンドリングの回頭性が
良くなったと、、。
尚且つ、隣に乗車された奥さんの弁”何だか乗り心地が
良くなったんだけど!”などと、嬉しいコメントを、、。

正直な感想と思われます、、!
つづく。
turuta_s_room at 15:03|この記事のURL

2013年09月21日

ボクスターの異音対策!

IMG_3611
2ヶ月前、ボクスターのサスペンション付近より
異音が出るとの申し出に、Fショックを分解し、
ベアリング等劣化してるとの報告で、友人のHさんは、
ショック前後のオーバーホールとアッパーサポートなど、
純正部品を新品交換しました。

引き渡して、1ヵ月後、やはり異音がでる!とのこと、、。
結局、も一度預かり、異音の発生源を突き止めるべく、
入庫されました。
片道、80kmの方ですが、今回は異音が出ない!
で、同乗での時間が、その時無かったので、預かり、自分が
乗って再現しようと、、。

2回、片道18kmの自宅との通勤路、、、。 出ません!
かなり、はっきりした異音だと、、。

オーナーが言うには、峠の切り返しで出ると、、。
で、昨日、PM4;00ころから、テスト走行を、、。
アイコードから近くの香嵐渓153号を20km、そこから420号の
山間部(自分の2輪のコース)を通って、中島悟さんも練習走行
した、作手界隈を通り、本宮山頂上の駐車場まで、、。

ここは、若かりしころ(30位年前)、RZV500でブイブイといわせた、、、。
最近も、ツーリングに、、。

出ません、イオンが、、。
さあ、どうする、、。
次回は、オーナーを同乗して、、。

本宮山を帰る途中、オスの大きな角が生えたシカが、急に右側から、
併走する形で、、。
また出た、、! 過去にも、、、。
急ブレーキで、、、。
その少し前は、猪の子供,全長20cmくらいが、道をチョコチョコと横切って、、。
親が突っ込んできたら、どうしよ!なんて、、。

ツルタの動物交換日記より、、。
つづく。
turuta_s_room at 16:22|この記事のURL

2013年09月20日

IS−F スーパーチャージャーKIT 4号車 セッティング開始!

IMG_3602IMG_3603
IS−FS/C 4号車は、やっと
セッティングにはいります、、、!

最近は、朝晩涼しくなりましたので、
パワーがきゅうと上がってきます。
つづく。
turuta_s_room at 14:47|この記事のURL

ディーノさんの私物!

IMG_3563IMG_3562
わたしゃ、見るまで知りませんでした。

電子タバコ、、。
彼が吸ってるのは、アメリカ製とか、、。
ニコチンの量、水蒸気、味、温度など、、。
皆さん、知ってました!
時代遅れのツルタであります。
つづく。
turuta_s_room at 14:44|この記事のURL

ディーノ、ダッレ、カルボナーレ参上! 964CUP取材で、、。

IMG_3564IMG_3560IMG_3559
ディーノさんは、”SPEEDHUNTERS”という
ネットspeedhunters.comの日本駐在員です。

イタリアーノですが、日本に渡って20年、、、。
ゲンロク誌姉妹紙モーターヘッド誌の巻頭でコラム記事を
書かれてます。
内容は、的確で大いに賛同してます。

彼とモーターヘッド編集長高田氏と今、乗ってる!篠原カメラマンの
3人で来店、白い964CUPを取材されました、、。

ディーノさんは、世界中にお友達、ネットワークを持っていて、
彼らのその情報は、速さと内容の面白さです、、。

注目であります!
つづく。
turuta_s_room at 14:38|この記事のURL

2013年09月19日

ポルシェ993ターボ販売! 

IMG_3594IMG_3591IMG_3592
赤いポルシェ993ターボの補足説明いたします。

この車両は、2010年初頭から、ゲンロク誌の
ロングタームレポートにて1年弱に渡り、掲載
された車両です。

アイコード整スペシャル仕様のビルシュタインベース
12段減衰式車高調整サスKITを始め、ペタルKITや
ECUチューンにより386PS(実質の)から459PSと
パワーアップされました。

価格は、要応談です。
お気軽にご相談ください。
つづく。

turuta_s_room at 13:28|この記事のURL

2013年09月18日

豊田英二さん、永眠されました!

トヨタ自動車さんが、愛知県豊田市にあることを知ったのが、昭和47年暮れ、!
学生時代、シグマ社が豊田市にありましたので、、。

で、数年後会社の通勤途中や、猿投山(豊田市北部)に登りに行った時に
お会いしてました。
一人で、散策されていました。

通勤途中は、ちょうどご自宅の付近を通過(独身時代には3回引越しまして)するのですが、
センチュリーの助手席に乗って、運転手さんと談笑してたり、KP61スターレットが出た、
昭和50年前半ころは、そのKP61をご自信で運転されていました、、。

2回くらい、散歩時に挨拶くらいを交わしたことがありますが、私服なので、当事すでに
社長さんでしたが、その辺の山歩きの好きなおじさんって、感じでした、、。

100歳まで、健在でしたそうで、自分の理想である”ピンコロ”と、言葉は悪いですが、
生涯現役の生涯を送られました。

趣味は、ご自宅のプールでの水泳とか、、。
人生の全てを自動車開発に注がれた、自分の理想の方であります。
ご冥福をお祈りします。
つづく。


turuta_s_room at 16:10|この記事のURL

2013年09月14日

クラウンGRS204 スーパーチャージャー車にUFSを、、。

IMG_3576IMG_3577
クラウンGRS204スーパーチャージャー車に

UFS(前後可動式)を取り付けたところです。

価格   35,000円 税別

リヤ側が可動にする為、加工無しの取り付けステーを
追加しました。
つづく。
turuta_s_room at 16:47|この記事のURL

ポルシェ993ターボ 販売します!

IMG_3567IMG_3568IMG_3572IMG_3573IMG_3574
ポルシェ993ターボ 1997年式 
車検日 ; H27,8
ディラー車 無事故車

価格   1170万円 税込み 諸経費別途

程度 極上

ボディのカーボンシートは、剥がせます。

つづく。
turuta_s_room at 16:44|この記事のURL

2013年09月13日

エクササイズ ボール!

IMG_3541IMG_3540IMG_3539
持つべきものは、”おもてなし!”でなくて、、。

そう、”オトモダチ!”です。
昨日、友人からお電話、、。

送っておいたから!と、、。
本日、宅急便で届きました通称”バランス ボール”。
商品名は、エクササイズボールが、、。
感謝!

早速、試しました。
昨日は、近くのなじみの医院に行き、痛み止め、シップ薬、そして、
筋金に入りコルセットをもらって、、。

本日、そのシップ薬とコルセットをきゅっと締めて、二十歳の成人式
みたいに、胸がきゅっと、じゃない、出ッ腹を、、。

結構、バランス良いツルタ君は、、、、。
頑張ります、リハビリ!に、、。

それから、今朝からお電話いただいた方々、お見舞いの、、。
ありがたいことです!

皆さんも、お気をつけください。
重いものは、年取ってから持たないよう、、!
そう、無理は禁物!
つづく。
turuta_s_room at 13:09|この記事のURL

2013年09月12日

ギックリ腰になりました!

我ながら情けない事で、、。

先日、止せば良いのに、ポルシェ964CUPのG50
ミッションを、テーブルから一人で”こんなもん、一人で大丈夫じゃ!”と、
床に降ろしましたところ、グニュと腰の背骨付近から、、。

ああ、やっちゃった!

最近、腹筋、背筋、屈伸など毎晩、お酒飲んだ後!に30分くらい
やってんですが、それがウヌボレ!の原因で、、。

今、腰、痛いです!

自業自得とは、このことで、、。

根性!で、直します!

腰の部分を写真に、、。
キモイシ、最近の自爆絵と間違えられそうなので、オトナの判断で
止めました!

昔は、4AGエンジンくらい、一人で持ち上げてましたが、、。
そう、過去の栄光!は、現在の思い出以外何も意味を持ちませんです!
自画自賛、自惚れ、裸の王様、
意気消沈であります、少しの間、、。
つづく。


turuta_s_room at 14:56|この記事のURL

レクサス IS−F スーパーチャージャーKIT 4号車 4

IMG_3524IMG_3531
IS−F スーパーチャージャーKIT 4号車は、
確実!に組み付けは進化してますです!

なんせ、細かい部分は手加工になりますので、、。
そう、言い分け多いツルタの講釈です。

3号車は、鍛造ピストンの慣らしも終わり、季節も
朝晩、涼しくなってきましたので、も一度入庫していただき、
最終セッティングに入ります。

ブースト圧0,3でも、オーナーさんの感想は、慣らしする前に
比べて、どんどんスムースな加速をするようになったと、、。
ノーマルタイヤなので、ホイールスピンする度合いが注意しないと、
いとも簡単になりだしたと、、。

ハイカムが入っていますので、3000RPMまでは、吹き抜けが
多く、ノーマルカム使用の1号車に比べると、ブースト圧も0,2以上
低いし、まったりした感じですが、これから、そのブースト圧を
プーリーで上げていき、燃料を増加していきますので、本来の
パワーが出て来ますです。

まあ、5Lもありますので、キンキンにエンジンパワーを絞らなくても
ロングライフチューンで、十分と思いますが、、。

FR車の500PSオーバーは、特にトルクが2000RPMくらいの
低回転で発生する過給エンジンは、楽しい&危ないであります。

4WDなら、まだトルク配分が分散されますが、、。
これは、996GT2の新車を当事、550PSにチューナップした2001年に、
グッチョリ壊しましたツルタが、言うのですから、、、。
つづく。





turuta_s_room at 14:39|この記事のURL

2013年09月10日

レクサス IS−Fのストラットタワーバー F&R!!

IMG_3514IMG_3517IMG_3516IMG_3515
レクサス IS−F用タワーバーの紹介です。

すでにフロント用チタニウム製タワーバーは、
ご存知と思います。

ここで、リヤ用アルミ楕円パイプ製タワーバーを
紹介します。

価格       21,000円 税込み

これは、アイコード クラウンGRS204用に製作したもので、
自分のノーテンキ度最高の思い違いです。

そう、クラウン、IS,マークX系は全て共通です。
以前から、IS−Fの前はあるのに、何で後ろはと、、!

これから、宜しくお願い致します。
つづく。
turuta_s_room at 14:45|この記事のURL

ポルシェ996GT2 エンジン換装 4

IMG_3511IMG_3512
ポルシェ996GT2は、エンジン下回りや、
フロントサスペンション周りの細かい仕上げに入っています。
つづく。
turuta_s_room at 14:38|この記事のURL

ポルシェ964CUPのエンジン&MT降し!

IMG_3518IMG_3519IMG_3500IMG_3509IMG_3503IMG_3508IMG_3504
ポルシェ964CUP”白鶴号”は、今回取材の為、
エンジン&MTを降ろしました。

別に調子が悪いわけではありません。
それで、概観から見えなかった部分のオイル漏れなど、点検も
含めて、、。

エンジン本体は、全く問題無し。
オイル漏れも一切無し。
クランク側オイルシールも完璧、、。
但しマグネシウム製タペットカバーは、塗装がお餅もように膨らんでました。IMG_3521

ミッションはというと、絵では綺麗ですが、オイル漏れがありました。
メインドライブシャフトのオイルシールから、、。
これは、シール交換で直りますが、絵のようにミッション自体も
封印でばらせないようにしてある為、これを切るのは惜しいと
封印切らずに、オイルシールを交換しようと思います。IMG_3520
クラッチは、真ん中のクラッチデスクがメタルからノンアス材に交換
されてました。
まだ、新品同様で、交換してから5000Kmも走行してない感じです。

全体に、やはり想像どうり綺麗でした。
21年前の美術工芸品は、数年前に組み立てられたような新鮮さを
今でも持ち続けています。

改めて、前オーナーさん達の愛情を感じます!
つづく。
turuta_s_room at 14:35|この記事のURL

2013年09月09日

2013年 スーパーGT 第6戦 富士を観戦す! 2

IMG_3491IMG_3492
今回は、自分の師匠と勝手に思ってる方のニュースを、、。

トムスさんティームのピット内をうろついていましたら、ピット側から
誰か見たような方が、、。

そう、生沢師匠と奥様であります。

で、目が合いまして”何してんの!”て、感じで写真を一発、、!

左隣は、そう、舘さん、、!

こちらも生沢氏とは、ほんとの師弟関係、、。
生沢氏が、最近興味を持たないレース場に来るとは、、。
また、何か面白いことをひねっておいでですか、、?

ちなみにトムスさんが使用してる”ゼッケン36”は、
生沢さんが、レース参戦時(国内GC 1974年より)に
GRDラングラー号に”ゼッケン37”を付けて、何度も
優勝した縁起良いナンバーに肖り、36とされたとか、、。
生沢氏、ご自信からお聞きしました、ワタクシは、、。

で、トヨタ系は36,37、38、39(こちらはサードさんですが、昔は
MC87当初は50番でしたが、これは本社の番地とか、、)番と、、、。
当事、中島悟氏がティーム生沢で、F2連戦連勝車両なども、、。

ま、どうでもよいお話ですが、こういうことは語り継がないと、、。

そりゃ、違うぞ!と異議がお有りの方は、ツルタの戯言とご容赦ください、、。
IMG_3496IMG_3497IMG_3498IMG_3499
師匠、こんなもんでいいでしょうか!
今回は、事後報告であります、、!
削除された場合は、このブログ、レア物になりますです。
つづく。


turuta_s_room at 18:12|この記事のURL

2013年 スーパーGT 第6戦 フジを観戦す!

IMG_3473IMG_3478IMG_3480IMG_3481IMG_3484
2013年 9月曇り時々小雨の中、スーパーGT 第6戦
FISCOに行ってきました。

お客様や、今回スポンサーになられた方が行くので、、。
朝からブラックな雲が富士さんを包み込み、サーキット全体も
何時雨が降ってもおかしくない朝でしたが、レース本番ころは
少し晴れ間が、、。

まずは、プリウスGT300で参戦してる嵯峨くんの所へ陣中見舞い、、。
絵は、その嵯峨君のおとうさん(後姿)と新田守男選手(同じく後ろ)と
こちらを向いてるのは、金曾監督、、。

今年は、プリウスGTは、強敵CR−Zハイブリッド車が行く手を阻み、
尚且つ1100kg車重で、2Lターボの甘い(失礼)性能調整に
ガンガンやられ、1200kg+100kg(ハイブリッドシステム)では、
直線は速いが、コーナー脱出で遅れを取り、尚且つマイナートラブルで
入賞チャンスを自ら逃してる場面が多い、、。

で、絵には出てませんが、プリウスGTのもう一つの心臓部である
ハイブリッドシステムを手弁当で協力してT自動車、ハイブリッド部の
たったお二人が、ピットの一角でパソコン2台で動かしてます、、。
久々にお会いして冗談言い合いながら、心の底では、今回は
もらった!と、声に出して言ってました!!!

で、結果はそのとうりのクラス2位をゲット!!
優勝候補のCR−Z,BRZ,GTRは、、、。
優勝は、BMWZ4のスタディーさん、、。
鈴鹿のケリをフジで、、?
しかし、最近のGTレースは、一度走り出すとだれが1番か、全く、、。
チェッカーでやっと、あれが優勝!なんて、、。

ZENTの都筑君は、R8でガマンの走りを、、。

そのとなりピットのZENT SC30は、予選1番、本番も先頭きって、
そして、途中黄旗などでバタバタしましたが、結果オーライの
総合優勝、おめでとうございます!!

最後の2枚の絵は、トムスティーム、今年からクラフトティームに変わり、
トムス2台目の車両を前に、T自動車のレースエンジン担当のK氏を
左に、O氏は、トムスで長年補佐を経験された猛者ですが、今回
この車両のチーフメカ、、。
今回のペトロナス号を尻目にキーパー号は、そつなく総合2位をゲット、。
苦労人であります!
つづく。
turuta_s_room at 17:03|この記事のURL

2013年09月07日

ポルシェ997ターボ Tip 2008モデル 販売致します。

IMG_3464IMG_3465IMG_3466IMG_3467IMG_3468IMG_3469IMG_3470IMG_3471
ポルシェ997ターボTip 2008モデル ディーラー車

無事故車 車検 H27/6 走行キロ ; 25800km

色 ; ブラックメタリック  内装 ; ブラックレザー

タイヤ ; 5部山    ナビ ; パナソニック

記録簿付き

価格 ; 1095万円 税込み 諸費用別途

程度極上

つづく。
turuta_s_room at 17:09|この記事のURL

レクサス IS−F スーパーチャージャーKIT 4号車 3

IMG_3460
レクサス IS−F スーパーチャージャーKIT取り付け4号車は、
フロント インタークーラー廻りの取り付け、配管です。

先程、オーナーさんは、視察に来られました。
抜き打ちで、、。

はい、今回もちゃんと仕事はしてます、、、。
ま、1年もほったらかしでした、、。
疑うのも当然であります!!!

頑張ります!
つづく。
turuta_s_room at 14:45|この記事のURL

ポルシェ996GT2 600PS エンジン換装 3

IMG_3459
エンジンにも火が入り、フロントの板金してサスメンバーも
交換、、。

下廻りは、大体完成、、。

あとは、細かい仕上げが、、。
だんだん、形になってくると996GT2の威風堂々として
姿に、見惚れますです、、、!
つづく。
turuta_s_room at 14:40|この記事のURL
Profile
Archives