2017年12月

2017年12月26日

2017年 アイコードは、仕事納めです!

IMG_2007

2017年12月吉日、アイコードは、本日が仕事納めです。

お陰様で、今年は大きな事故も、事件も無く、社員一同
災難も無く、正月を迎えそうです。

来年は、今年同様皆様に、愛されるアイコードを目指して
いきます。

宜しくお願い申し上げます。

IMG_2008

IMG_2009

来年の干支、お犬様です。

IMG_2010

近しい方から、この地方の超有名なお酒をいただき
ました。

”空” ソラと書いて、クウと読みます。
愛知県北設楽郡といって、豊田市から東の隣町です。
社長さんは、カーキチで、トムスさんの今年総合優勝
しましたキーパーLC500にスポンサーされてます。

IMG_2013

”ほうらいせん”という商品名です。

IMG_2011

そんでもって、レモン部長です。
今年も、いろんな方におすそ分けしました。
これらは、形の悪く、小さいヤツを社員に分けます!

それでは、皆さま、良いお正月をお迎えください!


アタシは、暮から広島に帰省して親孝行してきます。
広島の神社に参拝に来てください。

宜しく!

つづく。

turuta_s_room at 14:16|この記事のURL

2017年12月25日

レクサス LC500用スピードリミッターカット発売開始!

IMG_2003

レクサス LC500用SFMです。

要は、サーキットモードを一般道にも適用するタイプ
のリミッターカットです。

販売開始しました。

価格 180,000円 税別

つづく。


turuta_s_room at 13:27|この記事のURL

ポルシェ964カレラMT ドライブシャフトブーツ交換 

IMG_2000

IMG_1999

IMG_2002

ポルシェ964カレラのドライブシャフトブーツを
交換してるところです。

この車両は、過去に一度もブーツは交換してないよう
です。

どちらにしましても、この車両も前回の車検時から
オーナーさんは、500kmも走行してないような、。
動いていないことによる、下回りの錆なども発生して
ます。

やはり、乗ってやらないと、、。

つづく。


turuta_s_room at 13:24|この記事のURL

2017年12月23日

レクサス LC500用EXマフラー販売します!

LC単品画像

LC装着03

LC装着02

レクサス LC500用ステンレス製EXマフラー
販売します。

テールピースは、チタニウム製です。
そうです、某T社製です。
輸出用です。

IMG_1990

価格  290,000円税別

つづく。




turuta_s_room at 14:30|この記事のURL

レクサス ISF FFMを書き込む!

IMG_1988

レクサス ISF]です。

岡山からご来店いただきました。
朝5時出だそうです、、。

今年の3月、一度ご来店いただき、その時SFMを
書き込みました。
SFMは、スピードリミッターカットです。
シングルファンクションモジュール

で、今回、それを下取りしまして、FFMを書き込みました。

FFM フルファンクションモジュール
いわゆる、ECUのフルコンチューンであります。

オーナーさんは、まだ、お若いですが、造船関係の
お仕事されてます。
色々お話しました。
大きな輸送船など、船底の牡蠣や藻などの掃除はどうするのか?
などと、、。
大きなドッグに入れて、人的作業もするそうですが、、。
海上で、そのまま出来たらエーヨねえ!などと、、。

ドローンなど、無人清掃機を作りましょうなどと、、。
そしたら、もうすでに、あるそうです、無人船底掃除機が、。
海中でガリガリお掃除するそうです、、。
ザンネーン!であります。

造船業も、最近は、中国の方が、どえらい安い予算でいっぱい
作ってくるので、大変だそうです!
どこの世界も、簡単には儲けさせていただけません!

アタシは、コツコツと階段を一歩ずつ登るように、、、。
人生は、重い荷物を背負って、一歩ずつ長い階段を上るが
如く!であります。

楽して得たものは、すぐに霧散します!
信用第一、実のるほどこうべを垂れる稲穂かな!

来年は、年金生活と年金受給になります。
介護保険証を頂きました。
介護保険というやつで、病気をしてないのに、
少しボケてはいますが、、、。
保険料を強制的にアタシの口座からむしり取られます!

社会保険だって、ここ最近は全く病院のお世話になってない!
こういう状況では、免除とは言いませんが、健康なので
割り引いて欲しいわい!

虎の子の汗水垂らして働いて得たお金を、お役人さんの
不正に使われたくない!

高給取りの役人さんなので、豊田議員や北口議員など、
議員にしがみついとる!
ドイツみたいに議員をボランティアでやってみてみい!

ほんに、日本は、役人天国じゃ!
来年の一般会計予算が確定しましたが、今年で97兆円ですが、
特別会計などというものが、それ以上の予算で、、。
これが曲者でありまする、、。

アタシたちの血税が、公明正大に使われることを毎年、
せつに願っておりまする!

つづく。


turuta_s_room at 13:36|この記事のURL

2017年12月22日

レクサス RCF/GSF専用テフロン製ブレーキホースKIT発売開始

IMG_1984

IMG_1982

久々にRCF/GSFの話題であります。

テフロン製ブレーキホースKIT

ステンレスメッシュのカバーの上に、も一つ外側に
ナイロンホースでカバーしてます。
フィッテングは、スチール製にホワイトメッキしてます。

価格           28,000円税別

車両には、ブレンボ製のフロント6ポット、リヤ4ポット
という大型のキャリパーが採用されてます。
サーキットや峠など、過激な走行時に強烈な踏力でブレー
キングする時など、ペタルの感触がダイレクトに伝わります。

ファインチューニングであります。

昨日、トムスさんが他社の子会社になるとネットに発表
されました。

日本のレース業界を先頭に立って引っ張ってこられました。
親分肌の舘会長には、アタシもシグマ時代からお世話に
なっております。
かわゆい息子をサーキットで亡くしました。
多くのレーサーを育てました。

日本の自動車レースは、北米や欧州とも違い、プロフェッショナル
な方々が、飯食っていくには、大変厳しい世界です。
どこかのカーメーカーさんの後ろ盾がなければ、食っていけません。
それでも、毎年暮は、憂鬱であったろうと、。

いかに優秀な人材も、結婚されお子さんが出来れば、独身時代の
ような浮き草な生活は出来ません。
その為に、泣く泣くこの世界から足を洗うのは当たり前、。
頑張って現役をやってる方など、余程の家族の応援が無ければ、。
そう、独身の方が多いのです。

そんな中、トムスさんもレースでの賞金やスポンサーさんのお金
だけでは、とても大変だったと思います。
好きなだけでは、食べていけない世界です。
苦渋の決断であったろうと、お察し申し上げます。

師匠である生沢さんも、F1計画が挫折し、極貧生活を経験
されてます。
舘さんも、今後はゆっくりお休みになって、第2の人生を
お楽しみください。

つづく。


turuta_s_room at 13:49|この記事のURL

レモン部長に新人部下2名、配属!

IMG_1978

IMG_1981

IMG_1980

お客様から、頂きました。

レモンの鉢、2つ、いや、2名!!

寒い冬を越冬して頂くため、過保護とは思いましたが、
絵のように、新居を作ってやりました。

骨組みの木は、メソレ(スモモ)の枯れ枝です。
この枝は、非常に丈夫で、ホームセンタなどでも、束にして
添え木として売られてます。
アイコードには、立派なメソレがあり、毎年、アタシは
素人判断で、毎年、垂直に伸びた枝をカットして、それを
置いてありますので、、。

夕方には、シートを被せ、霜やこれから降るであろう
雪、そして、寒い北風から守ってやろうと、、。

つづく。
turuta_s_room at 13:24|この記事のURL

2017年12月21日

ポルシェ ボクスターS 3,2L 修理 2

IMG_1933

IMG_1934

986ボクスター
3,2Lのオイル漏れは、プラグホールのパイプの
オイルシール劣化によるもので、6気筒全て交換しました。

IMG_1930

IMG_19634

IGコイルを外した時、点検しました。
案の定、IGコイル本体に、脳天唐竹割!のような
クラックが、、。

IMG_1932

そして、スパークプラグもエレー消耗してました。
オーナーさんと、相談の上、新品交換であります。

そしてもう一つ、、。。。

IMG_1957

IMG_1952

IMG_1962

ドライブシャフトブーツの両外側がぱっくり割れてました!
ので、こちらは、ブーツ交換であります。


IMG_1965

IMG_1966

IMG_1967

ドライブシャフトブーツを全て、新品交換しました。
いっぱい、修理しましたが、、。

IMG_1969

次は、F,Rブレーキローターが、そろそろ交換時期
であります。
オーナーさんは、分かった、ブレーキング時は、極力
ブレーキペタルを踏まないで、エンジンブレーキ(MT
なので)で制動し、最後は、パーキングブレーキで止まる!
などと、冗談を言いながら、、、、。

まあ、これまでが、殆どトラブルもなく、10万キロ以上
走行されてましたので、ここで、一気に消耗品が、。

頑張って、働く!そうです、、。
定年退職で、今は実入りの少ないから、高額の出費は
体に堪えると、、。

パーツは、今回、偶然にも全て社外品と間に合いました
ので、金額は、相当圧縮出来たと、自負してます。
庶民の味方、アイコードであります!

つづく。














turuta_s_room at 11:49|この記事のURL

2017年12月20日

ポルシェ997ターボ Tip 燃料ポンプ交換 2

IMG_1940

IMG_1945

IMG_1944


997ターボ用燃料ポンプを交換してるところです。

右の新品ポンプに比べ、左のポンプの燃料パイプは、
劣化による変色してます。

IMG_1941

絵では、見にくいですが、ポンプは、2ケ付いてます。

IMG_1958

IMG_1959

これが、NAですと、燃料ポンプは1ケです。

NAですと、当時の馬力で3,6Lで325PS.
3,8Lで、355PS.

ターボは、420.
GT2で483PS,,。

ということで、やはり、ターボ系は、NAとは違い
お金が掛かってるということです。
もちろん、NAのウエットサンプ、ターボのドライサンプ
エンジンでは、ピストンから鋳造と鍛造の違いが、、。

買うなら、そう、ターボ&GT3なのでありまする!

つづく。

turuta_s_room at 11:49|この記事のURL

2017年12月19日

年末特売 レクサス ISF後期モデル 販売します!

IMG_1948

IMG_1947

IMG_1949

IMG_1950

レクサス ISF 年末大商談会であります!

2011年後期モデル 車検H30,1

走行 39,000km

色 パールホワイト  内装 黒皮

程度 極上

価格 大特価 お電話ください!
年内決定であれば、、、。

特典  アイコードフルコンFFM 

チタンマフラー、などなど、、。
ご相談ください。

つづく。



turuta_s_room at 16:42|この記事のURL

ポルシェ997ターボ 燃料ポンプ交換

IMG_1924

部品が納入されました。

これから、ガソリンタンクを内部をばらして、交換します!

つづく。

turuta_s_room at 13:05|この記事のURL

ボクスター986 ヘッドライト玉切れ修理

IMG_1923

IMG_1925

986
ボクスターです。
ご近所の方です。
アイコードの事は、知らなかったそうで、最近知ったそう
です。
まだまだ、宣伝が足りないアイコードであります!

1年前に同じく、玉切れで交換してもらったそうですが、。
今回、ベロフ製HIDに交換します。

豊田市にも、ポルシェオーナーさんは、確実に増えて
おります!
ただ、皆さん、世間体もありますので、それを気にされる
方は、一切表に出ないようです。

日本の島国根性と申しましょうか、どこかの隣組など、
お僻みになり、近所付き合いまで台無しになる始末、、!

人生一度、他人、ご家庭に迷惑を掛けないようポルシェ
ライフを楽しみましょう!

ちなみに、アタシは、そのようなポルシェを所有する
環境の厳しい方の為に、豊田市内に貸しガレージ用の
土地を物色中ですが、なかなかエーところが見つかり
ません。
ロフト付きガレージなど、独身貴族、家庭内独身の
ようなかわいそうな旦那さま用に、、。

つづく。

turuta_s_room at 13:03|この記事のURL

2017年12月18日

ポルシェ997ターボTIp エンジンチェックランプ点灯

IMG_1911

997ターボ 前期 Tip車両です。

この車両も、どんどん価格が上昇中、、!

走行途中で、エンジンチェックランプ点灯した!と、
入庫であります。

システムテスターで調べると、燃料が薄い!
ECUは、燃調を15%くらいまでは、補正で学習し、
調整しますが、それ以上の燃料が供給不足などで、、。

今回、燃料ポンプの交換作業を行います。
この年式は、走行距離にもよりますが、ポンプの劣化で
エンジン不調は、よくある事例であります。
走行距離少ない車両の方が、症状は出やすいです。
そうです、長い期間、動かしてないなどと、、。

毎日、動かして車両程、元気であります。

つづく。

turuta_s_room at 12:47|この記事のURL

スカイラインR32 GTR 修理

IMG_1913

IMG_1914

R32
GTRです。
エンジン不調やら、修理してます。
今回、クラッチも交換しました。

やることは、いっぱいありますが、予算の関係で、、。

この車両も、あと5年もすれば、1千万円の大台に販売価格が
上るでしょう!

すでに、上がってますが、、。

つづく。
turuta_s_room at 12:39|この記事のURL

2017年12月17日

ポルシェ993 カレラ タルガTip販売します!

IMG_1900

IMG_1902

IMG_1901

IMG_1903

IMG_1904

IMG_1906

IMG_1905

IMG_1908

ポルシェ993タルガTipです。

1997年式 ディーラー車 車検H30,3

色 ブラックメタリック 内装 赤皮

走行 52,400km  無事故 禁煙車 車庫保管

程度 極上

純正パーツ有り

サスペンション アイコード製ビルシュタイン製車高調KIT

アイコード製ステンレスマフラー  BBS製アルミ鍛造
ホイール RS−GT タイヤ 8部山 等、、。
ナビゲーション、ドライブレコーダーは、最近組付け
社外品リヤスポイラー(純正有り)

何といっても、この車両の特徴は、今となっては希少車の
タルガトップです。
当時、アタシも、タルガはわずか、2台しか見てません。

雨降りには、トップから雨漏りするなど、当時評判は
あまり良くなかったですが、今となっては、それが、、、。
この車両は、現オーナーさん曰く、漏れてない!
その前に、雨降りは、走行してない。
ホースで手洗いの時、漏れてないなど、、。
大事にされてる車両です。
今回、断腸も思いで嫁に出すそうです。

価格 応談

つづく。





turuta_s_room at 10:01|この記事のURL

2017年12月16日

生沢徹師匠から、今年もカードが届きました!

IMG_1877

IMG_1899

生沢師匠
から、クリスマス&年賀のカードが、届きました。

今年は、50年という歳月がテーマだそうで、、。
御歳、75歳の長老は、今日もお元気です!

1967年、そう50年前に、日本グランプリで、ポルシェ
カレラ6で、総合優勝1

同じく、英国のフォーミラーF3で優勝、、。

同じく、独国のニュルブルクリンク500kmで
ホンダS800で、クラス優勝などと、、。

そして、歳をとったが、”But still racing!"

エーチャンのバラードに出てきそうな、素敵な歌詞であります。
(そして、時々勝っちゃう!)

アタシも、そうなりたいわ!
まずは、出てきたおなかを脂肪吸引か、、。
または、腹筋毎日100回、、!

目標であります!


つづく。




turuta_s_room at 12:05|この記事のURL

BMW M2 各種メーター取り付け 完成!

IMG_1894

IMG_1895

IMG_1896

BMW M2です。

オーナーさんの希望で、ブースト圧がどれだけ上がってるか
確認したい!と、、。

標準は、コンフォートで0,7、、。
スポーツで0,8、、。

これが、ACシュニッツアー製サブコンを取り付け、
スタディーさんの大容量空冷インタークーラー交換で、、、。

ブースト圧  スポーツ 1,0 
マニュアルモードで、瞬間最大 1,2

まで、上昇しました。

メーカーさんの説明ですと、 370PS → 420PS

約50PS上がるそうです、、。

オーナーさんは、過去にやはりチューンドカーを乗っておられ、
今回のM2があまりに、普通なので、本当にブースト圧が
どれだけ上がっているのか、確認したかったそうです。

ま、慣れというものは、恐ろしいというか、白い粉も、
だんだん、強烈なものを欲しがるとか、、。

ということで、オーナーさんは、やや不満そうです。
も一つ、これは、参考までにオーナーさんにもお伝えしま
すが、通常走行してると水温が非常に上がりにくく、
そこから急加速すると、水温低い為にセフティーで、
少しパワーを押させるのではないかと思われます。

これが、その、加速感の無さを感じるかも、、。

サーキットや、高速道での連続高負荷運転時を想定して
水温によるエンジン保護してると思います。

結果、ファインチューンは、期待どうりにはいかない!!
NAチューンで、ISFやRCF,GSFでは、50PS
も上がれば、赤飯炊いて大喜びなんですが、、!

つづく。     
turuta_s_room at 11:03|この記事のURL

2017年12月15日

BMW M2 各種メーター取り付け 3

IMG_1879

IMG_1883

IMG_1881

3連メーターは、配線、配管も終了しまhした!が、、。
絵のように、昼間の照明が明るく、夜は、多分ですが、
LED照明は全く、眩しいばかりの光量です。

で、メーカーさんに聞くと、こんなもんですと、、。
国産メーカーでは、こんなことはありません。
夜間照明用に、光量を落とします!
 
日本製最高さ!(ディズニーシーのカメさん)

で、アイコードのエンジニア!は、”これでは、お客さまに、
お渡し出来ません!と、、。

IMG_1880

で、絵のようなボリュームダイヤルを、照明用電源の
調整を出来るようにして、グローブボックス内に設置
しました。

かゆいところに手の届く、作業であります!

また、メーターケースは、精度が悪く、ピッタリと
はまりません。
リューターで削り、修正してます、、。
そう、現在進行形、、!

もうしばらく、お待ちください。

つづく。




turuta_s_room at 14:54|この記事のURL

トヨタ JZX100 チェーサー 車検&修理

IMG_1884

JZX100 チェーサー 2,5L ツインターボ
1998年平成10年式です。
当時は、もう、チューニングカーとして横臥してました。
トヨタディーラーの方々は、大変だったと思います。
オーナーさんは、ショップに持ち込まず、勝手にブースト
圧を上げて、エンジンを壊し、ノーマルに戻して、ディーラーに
クレーム処理で、、。

それで、豊田自動車さまは、ECUを勝手にいじられないよう
複雑にされました、、、、。

IMG_1885

IMG_1886

今回、何回目かの車検を、、。
ワンオーナー車両です。

バキュームホース交換など、、。
リヤタイヤも、、。

IMG_1887

右ウインカーレンズが割れて、、。
純正パーツが出ましたが、お高いです、、。

大事に乗られてます。

つづく。




turuta_s_room at 14:44|この記事のURL

ボクスター986 3,2S エンジンからオイル漏れが、。

IMG_1888

986ボクスターSです。

オーナーさんは、もうすでに10万キロ超えて、。
今回、オイル漏れが車庫に、点々と、、。

DSCN3834

DSCN3835

IMG_1889

右カムカバーの辺から、オイルが漏れて、、。

どうも、絵のようなIGコイルが入る筒のオイルシールが
劣化してるかと、、。
それで、オイルシールを交換します。

DSCN3838

すると、別のトラブルも発見!

左右、ドライブシャフトのゴムブーツがぱっくりと割れて、。
これも、交換しないと、、。

つづく。






turuta_s_room at 14:35|この記事のURL

”トラベリングバス” ツアーに行ってきました!

IMG_1835

東京出張(仕事もしてきました)と、そう、エーチャンに、。
今年も、12月の東京、武道館のコンサートツアー初日の
チケットが当たり(アタシの友人の)、トラベリングバスという、
歌の題名が、ツアーの、、、。

IMG_1831

IMG_1830

ファンの方は、通常、朝から武道館周辺に集まりますが、
アタシたちは、昼過ぎに東京について、銀座のある会社に
お伺いして、色々お話してましたので、現場到着が5時半と、
ギリギリに、、。

IMG_1838

これが、チケットですが、ネットの抽選にあたり、その
データをスマホで、現地受付の係の方に提示すると、自動的
に、席が決まり、チケットを記念にいただきます。
ファンの方にとって、宝物のチケットを切らないよう、お渡し
するようになってます、記念の為に、、。
心憎い配慮です。
入場に際しては、持ち物検査もそうですが、一人ひとり、息を
係員に吹きかけ、酒臭くないかと検査します。

IMG_1839

IMG_1840

今回は、2階席とかで、かなり上の方に、、。
ま、それでも、真正面なので、、。

IMG_1844

開演1時間前ですが、約一万人のファンがぎっしりと、、。
恒例の”エーチャンこーる!”が、各場所で起こります!

IMG_1848

これは、終わった直後の、、、。

約2時間、矢沢さまは、68歳のギンギンの鍛えた肉体で、
舞台を踊り、駆け巡り、ファンを熱狂させました!
声も良く通り、鼓膜がビンビンだぜい!

演目も、殆ど知ってる曲で、ともに歌い、手拍子を、。

前の席のお二人のうち、右側は、高齢の尼さんであります。
そのままの衣装でお見えになり、コンサートが始まると、
そりゃもう、立ち上がって、体を左右にゆすり、リズムを
取って、バンバンであります、、!

今回、近くを見渡すと、同年代のご夫婦はもちろんですが、
家族連れで、小学生みたいなお子さんも、手拍子で、、。

老若男女、幅広い層をガッチリと掴んでおります!

生沢さんといい、大先輩が、第一線で大活躍されてます。
まだまだ、ツルタは、修行と根性が足りませんであります!

つづく。

turuta_s_room at 14:19|この記事のURL

アウトドア サンダル ネットで購入!

IMG_1878

アタシャ、汗っかきではありませんが、わきの下の汗、
油足で、若きゃころは(今も少し)足が臭いです。
脂性なのか、1日中革靴や運動靴履いてると靴下も
含め、汗をかき、臭くなるのです。
でもって、絵のような夏に履く、風通しの良いサンダルの
ような靴を愛用してます。
作業するときゃ、安全靴に変えますが、。

で、今回、左の絵の某GTホーキンスのサンダルを履いてました。
これで、3つ目ですが、よれてきたので、新しいのを買おうと
思ったら、近くのABCマートでも無く、取り寄せも季節商品
で、不可、、。
メーカーさんに直接、メールしたら、在庫も無く、来年の
春以降まで、お待ちください!と、、。

そこで、ネットを思い出し、アマゾンで購入しました。
しかし、絵の右側ですが、そう、小さい!
自分の思った寸法の色はすでに、完売!
ということで、ワンサイズ小さい奴を購入、、。
しかし、やはり、ピッタリフィットしすぎて、エアベンチレーション
が、、。

結局、本日、形違いでも、黒が無い(この季節でも、売り切れ、
アタシと同じ思いか)為、黒めの物を購入しました。

考えると、ショップに行かなくても、ネットで、ポンと押して
しまえば、数日後には、手元に物が届きます。
改めて、便利な世の中になったもんです。
ショップの役割が、狭められていきます。
もちろん、まだまだ、ショッピングの楽しさや、目で物を
見て、買うという充実感はありますが、、。

少しまえに、自動車もネットで買えるようになるから、
カーディーラーは不要になると、誰かが力説してました。

変化に対応して、いくしかありませんかね、、!

つづく。
turuta_s_room at 13:33|この記事のURL

2017年12月12日

ポルシェ 964カレラ5MT 車検で入庫です!

IMG_1783

IMG_1785

IMG_1784

数年前に、販売しました964カレラ後期モデルです。
当時は、アタシが結構格安(今と違い)で購入しまして、各部を
直しました。

エンジンは、完璧にOHしましたので、オイルの滲みも
ありません!!!

今回、オーナーさんに渡って、3回目の車検だったか、、。
現オーナーさんは、殆ど乗っていないようで、、、。

IMG_1786

リヤショックの表面には、塩をふいてるような、。
また、奥のドライブシャフトOUT側には、ひび割れが発見
されました。
このままでは、裂けますが、、。
オーナーさんと、相談して、決めます!

やはり、時たま、乗ってあげないと、、。
日本では、完璧な車庫でないと、やはり湿気で目に見えない
ところの腐食は、防げません。
乗って、風を当ててやるのが、最良のメンテナンスであります!

つづく。
turuta_s_room at 14:59|この記事のURL

BMW M2 各種メーター取り付け 2

IMG_1764

IMG_1766

IMG_1767

IMG_1768

M2です。

ブースト圧、水温、油圧の3連メーターを組付けようと、、。
最近の配線、簡単に切れない為、今回のプラス電源は、
リヤトランクから、引っ張て来て、、。

そう、配線処理が大変であります。
色々、専門家に聞きながらやってます、、。

つづく。
turuta_s_room at 14:46|この記事のURL

平成31年 開通予定 平戸大橋が、、。 

IMG_1779

IMG_1780

ズっとまえから(いつか分からん)工事してました!

東海環状道路”豊田勘八インター”の出口で、豊田外環道路と、
矢作川西側、国道153を貫く豊田北バイパス道路を
繋ぐ、”平戸大橋”最近公募で決まりましたが、これが現在、
平成31年の開通を目指して、急ピッチで工事が行われて
います。

アタシもアイメック時代から、26年間通っていました
道路で、この平戸橋の矢作川を渡る153線は、朝の通勤時
に、大渋滞、そして、西側の北から県道11号線と3方向から
橋を挟んで、いつも渋滞しています。
東西南北、全て、橋を挟んで、、。

この平戸大橋は、もッと、前に開通する予定でした。
しかし、数年前に橋の東側、豊田勘八ICからの交差点となる
ところに、馬場瀬という地名の場所から、また、古墳が
発見されました(以前にも)。
で、発掘調査で数年間の遅れが、、。

馬場瀬というところは、矢作川の下流から、この平戸という
ところで、船から塩を降ろし、中津川などへの江戸時代からの重要な
中継地点で、ここから馬で運んでいたそうで、馬場瀬という
地名が、、。
7世紀ころの古墳が派遣されたということで、、古くから栄えて
いたのでしょう。
ここは、も一つの地名、”勘八狭”といって国定公園になっており、
江戸時代には、途中のダムもなく、途中、奇岩、怪石などの
名所であったそうです。
現在、越戸ダムが出来て、少し変わってきましたが、、。

ということで、元に戻りますと、アタシの通勤途中の最後の
難関箇所なのであります、、。

現在、もっと下流の水源橋が水源ダム(明治用水といって、
ここから、農業用水を引き込む)が浚渫の為か、来年5月
まで、通行止めになり、例のもみじトンネルの一部を破壊して
の大工事です。

この要所がアタシの、豊田市上郷の自宅からアイコードの
御船まで行く、最短経路でありました。
朝、7時過ぎは、トヨタ自動車本社に通勤する方々と
方向が一部、同じとなり、通常、3〜40分で御船に到着
するところが、今は、1時間ちかくも掛かって、、。

東京なみに渋滞するのであります。
アタシの全ての御船に行くまでの経路は、トヨタ自動車
本社の横をかすめないと行けない為、、。

今、その通勤路を何十という組み合わせで、毎朝、変更
しながら通勤してますが、、、。
そう、もそっと早く出れば良いのですが、なぜにこんな田舎の
豊田市で、何十分も渋滞で止まっていなければならんの!
などと、毎日、一人で車内で怒っています!

まあ、豊田市は今では、愛知県で2番目に大きな町であります!
しかし、アタシへの試練でありましょうか、、!

おかげさまで、車内で色々考え事出来ますが、イライラの方が
勝って、最後は、叫んでます!
何で、こんなに混んでいるんじゃ!

今、最大の悩みであります!

つづく。



turuta_s_room at 14:40|この記事のURL

レクサス”F”ワンメイクドライブレッスン開催

IMG_1775

そういえば、忘れてました!

12月15日、レクサス”F”ワンメイクドライブレッスンが、
急遽開催されることが決定しました、、!

もう、すでにエントリーはいっぱいでしょうが、ご興味と
お暇のある方は、ぜひ、ご覧になってください。
お安い費用で、1日中満喫出来ます、FISCOを、、。

リピーターが多いのも、その表れです。

レースカーの同乗走行もあり、至れり尽くせりです。
このような催しを、もっと頻繁に行われるようになると、
若者達も含めた、自動車の無謀な事故も減少し、自動車の
運転技術も含めた、社会貢献に繋がると思います!

LC500は、”F”印ではないので、参加は無理かもしれません
が、頼んでみる価値はあるかと、、。
何でも、そうです、まずは”アクション!”であります。

ボディーにFと書いて、頼んでみたら、、!

つづく。



turuta_s_room at 09:48|この記事のURL

2017年12月11日

2018年モデル 991GT3CUP MR 販売致します!

MR

GT3MR 2

2017年12月 ドイツ エッセンショーで発表となりました。
2018年モデル991GT3CUPMRです。

MRとは、”マンタイレーシング”という意味です。
マンタイ氏率いるマンタイレーシングは、ポルシェ
GT3をオリジナルにチューニングして、ニュル24H
耐久レースに前人未到の5度も総合優勝した名門ティーム
でした!

過去形なのは、最近、マンタイ氏自身がマンタイレーシングを
ポルシェAG(レーシング部門)に売り渡し、自身は、
ポルシェの一員として働くことになりました。
WECには、帯同してポルシェティームに大きく貢献
してます。

今は、ポルシェグループとなった、マンタイティームから
991GT3CUP MRというネーミングで、販売開始
しました。

GT3

絵は、2018年モデル 991GT3CUPです。

世界中のCUPレースでは、これでしか参戦出来ません。

MR車両は、ニュル24H、そして4H耐久のVLNなど、
CUPレース以外に、参戦用で開発、販売されました。

アイコードでも、販売致します。
台数に限りがありますので、時期的に来シーズンに間に合う
かどうか、現状では不明ですが、、。

日本国内で走行しようとされる方には、朗報ですが、現在、
ポルシェジャパン(コックスさん)で発売される、CUP
カーは、国内ナンバー取得は出来ません。

しかし、MRは、国内輸入した場合、ガス検などありますが、
ナンバー取得は、不可能ではありません。

自前の車庫からシャッターを開けて、自走でサーキットまで
行き、レース終わったら、また、乗って帰れます。

ご興味のある方は、ぜひどうぞ!

ちなみに、こんなのもあります!

GT3RSMR

GT4 MR

991GT3RSMR.

981ケイマンGT4クラブスポーツMR

こちらは、車両は別途で、パーツ販売のみです。

マンタイレーシングGmbh(マンタイレーシング
有限会社)は、ポルシェAG(ポルシェ株式会社)の
子会社であります。

詳しくは、アイコードへ、お問い合わせください。

つづく。





turuta_s_room at 13:31|この記事のURL

2017年12月10日

シュトレンを食べる!

シュトレン

ドイツ生まれの菓子パンの一種、。

シュトーレンともいうそうで、、。
昔、ドイツのクリスマス限定のお土産で愚息が持ち帰った。

豊田市に何故か10年くらい前にベーレンさんというドイツ
パンのお店を作られました。
最初のころ、アイメック時代には、軽4で販売に来られて
ました。

気が付くと、今では豊田市では有名なドイツ版スイーツの
お店として、大人気であります、、。

アイコードの近くには、もう一つスイーツ店(アタシの時代は
ケーキ屋さん)アンジュさんがあります。
ここも、アタシと縁がありまして、昭和55年結婚式のとき、
シグマMC77というレーシングカーの1/5サイズのケーキ
を作っていただきました。
当時のお店の名前は、コロンボさんでしたが、代替わりと思います!

ということで、シュトレンを先程、電話して在庫ありますか!と、
尋ねたら、本日、完売しました!と、、。
で、次回はいつできますか?と尋ねると、材料の準備も
あり、未定とのこと、、。
ありゃりゃ、もっと早く予約しておけばよかった!などと、。

昨年は、クリスマス前夜に、寄ったらお店の周辺1km
くらいから渋滞で、大騒ぎでしたが、何とか到着して
シュトレンは、?と、尋ねたら、ショケースに2本あったので
買って帰りました。
他の皆さんは、長蛇の列でクリスマスケーキの列に並んで
おられました。
あまり、知名度は無いようでしたが、やはりネットの影響は
凄いようで、今年は、買えるかどうか、、。

まあ、ドイツパンなんて、日本では珍しいですから、、。

プレッツエル

ドイツ訪問時は、朝6時からやってるパン屋さんで買って
食べるプレッツエルが、アタシは、大好きであります。

焼きたては、温かく、これともう一つはクロワッサンなど
あれば、ナーモ要りません。
丁度、讃岐うどんを食ってる感じのモチモチ感です。

日本では、いや豊田市周辺で、岡崎のイオン内のデパート
の食品売り場に売っていましたが、お店が無くなりました!

ということで、スナック状になってる小さなプレッツエルで
我慢してます。
日本のグリコのプリッツ、棒状が似たような、、。

ああ、プレッツエルが食べたい!
朝、ジュースでも、昼ビールでも合います!

つづく。

turuta_s_room at 15:01|この記事のURL

ポルシェ997ターボ アイコード号 オイル交換に

IMG_1762

IMG_1763

久しぶりに
ゲンロク誌でロングターム取材もしました、997ターボ
が、現オーナーさんとアイコードに年末の、、。

エンジンオイル交換をして頂きました。

大事にされてるようで、ピカピカであります。

つづく。
turuta_s_room at 12:48|この記事のURL

BMW M2 各種メーターの取り付け

IMG_1761

IMG_1757

M2です。
ブースト圧、油圧、水温の3ケのメーターを取り付けます。

IMG_1760

IMG_1759

IMG_1758

スタック製のメーター各種、、。

最近の車両は、配線も含め複雑になっており、センサーの
取り付けも含め、簡単にはいきません、、。
車両の配線など、カットしようもになら、エンジンチェック
ランプが点灯して、万事休すであります。

つづく。
turuta_s_room at 12:46|この記事のURL
Profile

アイコード代表者:...

Archives