2017年08月04日

トヨタ SW20 MR2シャシーダイナモセッティング

IMG_0057

IMG_0058

IMG_0071

前回のタイトルを間違いました!!
また、それを1日以上、確認もしないでほかってました。
注意力散漫といより、気合がはいっとらん証拠であります。
自分に厳重注意であります。
反省と謙虚! と、どこかの大臣様が、、。
どこかのボウエイ大臣は、議員を辞職してません。
あれで、反省はしとるんでしょうか、、。
ま、他人はどうあれ、以後気を付けるであります。
それでも、ミスしましたら、ボケたとお思い下さい。
同じことを何回もブログしだしたら、、。

話は本題に戻って、、。
SW20 MR2です。

スペシャルターボ用手曲げたこ足を組み入れての
ECUセッティングです。
気温40度以上の高温の中、インタークーラーも満足に
冷えませんが、、、。

388PS でました。

気温下がれば、400PSと言っても良いでしょう。
45万キロ以上走行したおじいさんSW20であります。

もう20年以上前のクラッシクカーです。
純正で220psくらいしか出してません!でした、、。

400PSと言えば、ベンツA45AMGさまが、純正でも
360PSで、サブコンで400PSオーバーですから、
最近の2L4気筒エンジンの進化は、そりゃもう、、。

昭和40年代後半、トヨタ2L 18RGは、ツインカム、
ソレックスツインキャブで、145PSでした、、。

あれから、50数年経過して、キャブからEFI、
インジェクションシステムになり、触媒が付き、半世紀
以上経過しました、、。

145PS → 400PS

純正車両のエンジンパワーが、半世紀で倍以上にアップ
しました。

技術の進歩は、限界を知りません。
この化石燃料エンジンが、電気にとって代わるのかと
思うと、あ〜あ、、、!

ましかし、よく考えると電気は、自然に生まれるわけで
なく、発電機を回す動力元が必要な訳で、、。

まだまだ、アタシが生きてる間は、、、。
ということで、4サイクルエンジンで暴れますです!
2サイクルもですが、、。

つづく。



turuta_s_room at 14:09
Profile
Archives