2017年10月20日

フォードGT マーク検。複殴ー 第2弾

FordGT10

FordGT9

FordGT 5

FordGT 6

フォードGTマーク検。複殴ーです。

ウキぺデアに詳しく掲載されてます。
ルマン24Hの為だけに製作されたマーク検。淵ー
シリーズの試作 2号車です。
当時は、テスト中に、ケン、マイルズ氏が事故死して
車両は破損しました。
それが1967年で、2年後の69年に製作した技術者本人
たちが、当時のスペアパーツを組み合わせ出来たのが、この
車両です。

FordGT 9

FordGT 3

FordGT 7

FordGT12

7リッターエンジン、2速オートマと、、。

FordGT11

FordGT13

FordGT14

アルミモノコック、パネルに
コーションプレートがリベット打ちされてます。
これ以外にも、当時の書類が揃っています。

フォードとしては、このマーク犬如△修慮紊粒萍は
一切ありません。
マーク兇蓮∪こγ罎縫侫.鵑いて、現在もフォード
GTDとして、レプリカも含め、生産され、日本国内も
ファンの方が、大事に乗っておられます。

しかし、マーク犬亡悗靴討蓮一切レプリカも存在せず、
自分も含め、熱狂的ファンは密かに、モデルカーで
楽しんでいます。

自分は、1990年、北米に1か月ほど一人旅をしていた時、
ラスベガスのサーキットで、クラッシクカーのレースが
開催されていて、それを見ましたが、その時、フォード
GT40などは、本物もナンバー付きなどで自走してきいて
泥だらけで、普通にパドックに駐車してました。

その時、マーク犬鯀椶靴泙靴燭、もちろんありません
でした、、。

で、そのマーク兇里修个砲い織ーナーと思しき中年の
おっさん(ブルージンズにチェックのシャツ姿)に
聞きました、”マーク犬蓮△海海砲てますかと、、。

すると、そのオーナーは、ここには無いが、おれの友人が
1台持ってる、見に来るか!”などと、、。

ロアンゼルス東のチノ市にプレーン&フェームという歴史
博物館のオーナーは、例の世界に1機のリアルゼロ戦を所有
してますが、ある時、自分がそばで見ていると、ビデオ撮影
の合間でしたが、”ユー、乗ってみるか!”などと、、。

兎に角、北米のアメリカーナは、気さくであります。
ということで、マーク犬眈茲譴覽_颪あったのですが、
残念にも、その時は都合で乗れませんでした。

チャンスはやはり、行動の上に廻ってくるものです。
宝くじ、買って、マーク犬髻◆◆
買いたいものだらけであります。
そう、念ずれば、通ずる!であります。
希望を持って、行動します!

シグマMC73も、どこかで眠ってるんでしょうか、?

つづく。














turuta_s_room at 12:35
Profile
Archives