2018年05月01日

2018年アイコード植物園 5月吉日!

IMG_3512

IMG_3516

2018年
5月吉日、アイコード植物園のご紹介。
絵は、裏山に今年も満開の”にせあかしや”の白い花が、甘酸っぱい
香りを周囲に放っておりまする。
この木は、外来種で、繁殖が強く今では、国内ではワースト外来種
に指定されました。
しかし、この花の蜜ではちみつが、東日本では44%にも達していたり、
薪炭材として暖房用としても利用されてるとか、。

IMG_3514

IMG_3515

裏山の”びわ”の木は、今年も実をつけましたが、不作です。

IMG_3523

IMG_3522

お客様から、昨年頂いた2本のレモンの鉢植えは、1本が、
たくさん実を付けました今冬は、室内で越冬しましたので、。

IMG_3524

IMG_3525

レモン部長は、今年はたくさん花のつぼみが、、。

IMG_3526

IMG_3527

”広島もみじ(かえで)”は、今年も若葉が出ましたが、毎年
葉っぱの周囲が枯れて、貧弱でした。
どうも、根っこの周りをモグラがミミズを捜して、縦横無尽に
穴を掘りあげるのです。
毎年、モグラ対策にナフタリン錠剤を木の周囲に埋めますが、。

もっと、まめに埋めます、、。

IMG_3528

IMG_3529

お客様からいただいた、かれこれ25年目以上の”メソレ(すもも)”
です。
今年は、昨年以上に実をつけました。
この木の根っこ周辺にも、もぐら野郎が地下壕を掘りまくります。
一度、見つけてしかってやろうと、、!

IMG_3530

IMG_3531

”大さくら(稲田氏から寄贈)”です。
今年もたくさん、さくらんぼの実がなりましたが、、。

IMG_3532

今年は、多くの実が早々と落ちました、、。
熟すと黒い実となりますが、結構酸っぱいですが食べれます!

IMG_3533

左が、昨年かなり枝打ちした”きんもくせい”と、裏山から
とってきて植えた”ビワ”です。
こちらも、昨年、あまりにうっそうと茂ったので、丸刈り
くらい枝打ちしました。
ということで、すねたのか、今年は実が出来そうにありまへん!!

IMG_3535

裏山の”まきばら(ドングリの木)”の林群です。
毎年、秋にはまきばら群は、シャンソンの歌ではありませんが、
枯葉よ〜と、歌いながら、アイコード全体に、まき散らします。

アタシが幼少のとき、兄がレコードを買ってきました。
フランス語の作詞を英語に直した、”ナット、キングコール氏”の
歌う歌声にしびれましたが、、。
しかし、枯葉は嫌いです!!

裏山は、その為、腐葉土満載です。

IMG_3537

IMG_3538

その裏山に神聖な木”榊”があります。
今年も、若葉と、そして白い花を咲かせます。

アイコード2階には、神棚がありますが、そこのサカキは、
この木から、頂戴してます。
サカキは、神様が天から降りてくるヨリシロといわれ、神事には
かかせない木です。

この木は、アイメック時代からありました。
今では、木の高さは5M以上、幹の太さは30cm以上の
樹齢50年くらいの大木でありまする。
アイコードのご神木でありまする!

以上、報告終わり!

つづく。


turuta_s_room at 11:11
Profile

アイコード代表者:...

Archives