2018年05月15日

トヨタ FT86レーシング ショックOH

IMG_3591

IMG_3594

IMG_3592

FT86レーシングです。
市販車のCUPカーです。

オーナーさんは、レースには出てませんが、サーキットで
楽しんでおられます。
今回、ショックのOHを依頼されました。

この車両は、ニュルでも活躍してます。
GT86 CS-V3というネームで、ドイツ TMG(トヨタ 
モータースポーツ GmbH)から、市販レースカーとして
販売されてます。
ちなみに、GmbHとは、有限会社という意味です。
ドイツ国内では、大多数がGmbH有限会社です。
ポルシェや、ベンツなど、大会社は、 ポルシェAGといって、
日本でいう株式会社です。

日本で、アイコード(株式会社エイティーアイ)など、
株式会社ですが、ドイツ的にいうと有限会社に相当します。

TMGでは、GT86はかなり売れてるようで、ニュルのVLN,
24Hと入門編として、いろんなレーシングショップから
参加してます。
まずは、GT86で、レースに参戦(レンタルティームから)
し、3戦以上してクラス上位に入賞すると、ニュル24Hに
参戦出来る許可を頂けます。

GT86は、ニュルサーキット周辺に、今では多くのレンタル
カーショップが出来、気軽に北コースで、ツーリスト走行
(毎週、月曜から金曜の5時半から7時半の2時間)で、
だれでも走行出来ます。

勿論、日本から参加する場合は、国際免許証が必要です。
フランクフルト国際空港から、借りた普通のレンタカーで
走行すると、サーキット内で事故った時、保険が適用され
ませんので、気を付けて、、。

北コースを走りたい方は、たくさんおられます。
予算に余裕ある方は、サーキットスクールに参加される
ことを、お勧めします。
語学堪能、または通訳を雇って一人で行くことも可能ですが、
全くコースを知らない通訳の方では、かえって危険かも、。
余程、グランツーリスモなど、練習して、コース内容を
知っておかないと、大変な出費やケガするかも、、。

ま、しかし、カーマニアで、サーキット走行されたい方は、
一度は、北コースを経験されると、人生変わると思います。
目標、ニュル北コースを走る!

これだけで、生き甲斐が出来るというもんです。
お節介ツルタでありました。

つづく

turuta_s_room at 11:47
Profile

アイコード代表者:...

Archives