2018年07月13日

レクサス ISF ラジエタ―液漏れ修理 8

IMG_4433

IMG_4432

エンジン頭部から出血のようにラジエター液を
漏らしていた原因も判明、修理しましたが、アイコードの
メカ長のミスで、シールから液が漏れてしまい、再び
エンジン降ろしして、修理し直しました。
漏れは、治りました、、、!

で、今、ECUのフルコンモジュールを書き込んで、現車
セッティングをシャシーダイナモにて、行ってるところです。
そう、オーナーさんからの注文で、エキマニに付いてる
第1オーツセンサーをエンジン積みなおしてから、ありました!
ので、苦労して新品交換しました。
エンジン降ろしてれば、簡単に交換出来ていましたが、、。
そう、オーナーさんも、そのこと恐縮しておられましたので、
頑張りました!

さあ、エエ結果が出ますでしょうか、、!

つづく。
turuta_s_room at 13:02
Profile

アイコード代表者:...

Archives