2018年08月02日

自費出版してみませんか 2

IMG_4699


たくさん出版されました本の一部です。
これらを全て、インタビュー、校正、製本まで、
アタシの友人がやってます。

IMG_4700

日本在住、ドイツ人大学教授の作品もあります。

IMG_4701

IMG_4702

題名”ひろしま” 作者は、9歳のとき、広島県安佐群戸村山
にて”黒い雨”被ばく、後日、広島旧市内で2次被爆、、。
アタシ親父と同じであります、そう、アタシは、被爆2世!

文章の中に、アタシが生まれて21歳まで過ごした広島
旧市内、比治山での被爆体験紀が書かれてます。
広島の東にあり、爆心地から2kmくらい離れた比治山は、
ひょうたんを南北に半分にしたような、標高55mの丘の
ような山です。
著者の山田さんが体験したような光景をアタシも、見ました!
昭和30年後半の小学生時代に、比治山にまだ、防空壕の
トンネルに生活してる親子がいまして、野宿のような生活してること
を、今も鮮明に思い出します、、。

このように、高齢になって自分の数奇な体験を文章に残す
ことが出来なかった方々にとって、自叙伝は、大変貴重な
資料となります。
また、最近は、アマゾンなどネット販売が個人でも容易に
出来、出版費用の半分くらいが戻ってくることもあります。

ぜひ、この機会に自分の”私の履歴書”を作ってみませんか、。

お節介ツルタであります!

つづく。


turuta_s_room at 15:41
Profile

アイコード代表者:...

Archives