2019年01月06日

2019年、広島のお手伝い、親孝行!

IMG_6564

2018年12月31日、アタシは、広島の田舎に
帰省、兄が継いでる瀬賀八幡神社、年末、正月の行事を
手伝いに、、。

ブルーシートでカバーしてるのは、元旦に向け、31日に
境内内に焚火を準備してるところ、、。

IMG_6566

神社の境内反対側にある、神楽殿の下に、今回たきぎの
為に、用意されたまきです。
これらを3日間燃やします。
アタシャ、2日目までしかいませんが、、。

IMG_6577

元旦祭が2019年1月未明に始まりました、。

IMG_6579

IMG_6592

昨年より、広島の妹の息子の一人が、広島の青果市場に
勤めています。

IMG_6595

IMG_6596

で、九州鹿児島の指宿というところの名産”ヒメハルカ”という
品種のサツマイモを焼き芋に、、。

これが、参拝されるお子さんたちに配っていましたが、大好評。
今年も、大変ですが続けて、、。

IMG_6563

IMG_6561

これは、田舎の”もも”です。
御年16歳、、。
昨年は連れ添っていた雑種犬の”ゆず”に先立たれ、寂しい新春
を迎えました。
こころなしか寂しそう、、!

IMG_6548

IMG_6556

現在、30何代目(忘れた!)の宮司をしてる実兄の、、。

SDカードといって、現在まで48年間無事故無違反の兄の
セフティードライブカード、下は奥さんのモノ、、。

でもって、下の絵は、広島県警の監察官室表彰係といって、
叙勲の関するところからきた書類の封筒、、。

そう、兄貴は、アタシと違い、悪い前歴が一切無いとの
証明を確認中、、。
審査が通れば、そ、新年号の元、新陛下のまえで、、。
ま、何か事故でも起こせば、パーだそうです!

多分、弟のアタシまで、調べが進むと、あまりの過去の
遍歴が元で、無理!かも、、。

今回の帰省は、12月29日から30日未明の一番、西日本にも
降雪があった時で、中国自動車道は、途中岡山過ぎて、
雪がちらつく、最悪の状態、、。

何故に中国道かというと、距離は山陽道の方が、短いのですが、
渋滞を心配しました。
今回の中国道は、雪の規制で、岡山県内のICで一度、降ろされ、
スタッドレスタイヤを確認されました。
そのころから、もう高速道はアタシの貸し切り状態、、。
前後、全く車両が見えません。
んで、TVゲームのように、雪の高速道をレースコースの
ように、アウトインアウトで、なるべくステアリングを
切らないよう最短経路!で、、。
楽しかった!
もちろん、滑るスリルは最高潮!!

フィンランドのスノートレーニングを思い出しながら、、。
100k以上で、雪の道路を右に左に(中国道は、結構
カーブが多いので)、FFのスタッドレスタイヤは、それも
そう、ヨコハマですので、グリップ抜群(宣伝)!
安心しきって、コーナーに突っ込み、ガバーとアクセル
開けて、コーナーを脱出すると、トラクションコントロール
ランプが、パッパッパと点灯、、。

しかし、普通ならそこでアクセルが電子スロットルの為、
勝手に制御して加速しんなくなりますが、、。
アタシは、高速道に入る前に、整備モードにしておいて、
TRCをカットしてましたので、アクセルは敏感に反応、、。
ヒヤヒヤ、スカット、ドキリなどと、、。
はい、全て妄想でありまする!!!


IMG_6538

広島の三次で降りるまでは、除雪車を3台抜きました。
高速道は、もう路面も真っ白ですが、融雪剤のおかげで、
100kmでぶっ飛ばせました、嘘です!

IMG_6539

県道、村道には、明け方5時ころの絵ですが、もう、
真っ白け!
勿論、路面は凍結!
時々、急ブレーキングと急加速をして、路面の食いつき状態
を確認しながら、、。
ABSでタイヤがガッガッガッと、ロックしながらも、、、。
加速時は、トラコンがアクセルに半分反応しながら、、。
ここでは、整備モードを戻して、正常の状態で走行!
どんな走りをするか、確認しながら、、。
やはり、ABSは、オンのままで良いですが、トラクション
コントロールは、オフにしておきたい!!
CHRなどの、ファミリーカーも、オプションで、TRCカット
オフスイッチが欲しいと思ったのであります!

タイヤは、もちろん、ヨコハマ アイスガード60です。
チョーグリップしていました!    宣伝2度目!

IMG_6540

その時の外気温でありまする。

マイナス七度!!!

IMG_6542


IMG_6541


愛車は、絶好調に帰省出来ました!

お正月からは、快晴、のち曇りとピッタリ雪は止みました。

豊田市復路は、夕方、今度は山陽道で、、。

岡山手前で、渋滞、神戸手前でまた、、。
大阪手前は、新名神が開通し、スムースに、、。

京都手前で、京滋バイパスに、、。
でもって、新名神に瀬田から入りますが、亀山ジャンクションで
、また鈴鹿の先まで渋滞、、。

約500kmを往路は、中国道で、6時間半(途中30分
お寝んね、最近は一気には辛い!)。

復路(箱根駅伝影響の)は、山陽道で、7時間(休み無し)で
帰ってきました!

そう、無事に親孝行を果たしてきました!
2019年も、アタシにとってエエ年となるでしょう!
自画自賛であります。

つづく。








turuta_s_room at 16:20
Profile

アイコード代表者:...

Archives