2019年01月07日

トヨタ ハイエース3Lディーゼルエンジン ECU4トラブル

IMG_6619

ハイエース200系ディーゼルターボ3型です。
アイコード製フルコンECUチューンです。

ハイエースオーナーは、すでにご存知ですが、200系の
2型から3,4,5とDTエンジンは、バラエティーに富んだ
リコール&トラブルをお持ちです。

この車両も、2度、3度、リコール処置され、ターボ以外は
殆ど交換されました。
今度は、その修理が完成し、ECUも、またノーマルに
書き換えられたので、新たに上書きしました。
しかし、オーナーさんの話では、ブーストが1,6→ 1,0
位しか上がらなくなった、、。

ということで、ECUの書き換えが旨くいってなかったの
ではと、、。
ということで、博多からお見えになりました。

そしたら、何故か書き込み用のモジュールを忘れた!と、、。
ギエー!

ので、160kmのリミッターがカットされていれば、
モジュール内容は書き込まれてると判断し、4WDの
シャシーダイナモがナイ、アイコードでは、ジャッキアップ
して、160km以上回すしか、確認方法が、、。
結果、カットされていなかったのでECUは、チューンOK!

IMG_6629

エンジンルームをシートを起こして、点検、、。

何と


IMG_6632

IMG_6633

社外品のブーストメーターをくみつけてますが、その
ホースの中間にあるプラスチック製フィルターにクラックが、。
それを外して試走したら、ちゃんとブースト圧は上がりました!
問題解決であります!

IMG_6625

IMG_6627

余談 大阪トライアル社製レカロ専用、シートレールです。
トライアル社さんは、このようなこともやられているんです!

IMG_6622

これは、このオーナーさんが昨晩仮眠したスキー場駐車場
(このキャンピングカーは、仕事以外にスキー用にも)、
で、チタン製ハブナットを取られ、スチールナットに交換
されていたのですが、そのまま、高速を走ったら急に
ガタガタと異音が出たので、すぐに路肩に止めたそうです。
キケンでしたが、何とか他のホイールから1ケずつ外し、
締めなおしたそうです。

このハブボルトが3本折れたそうです。

悪い奴がいるもんです。

何とか、この状態で、博多まで帰られました!

つづく。

turuta_s_room at 13:40
Profile

アイコード代表者:...

Archives