2019年08月10日

BMW M2 トラブル

IMG_9986


BMW M2シングルターボです。

先日、オーナーさんの不注意でデフのフィン(底)を
接触させ破損、修理しようとディラーさんに持ち込みました。

IMG_9985

デフの部品単体では、出ないそうで、本体ごと交換
と相成りました。

IMG_9984

右前後タイヤも角を痛めたので、ディラーさんに、
4輪共、交換を相談しましたら、これなら右前後
だけで良いですよ!と、返答であったので、助言に
従いました。

修理完成して、すぐに、高速を走行しましたら、どうも、
リヤが腰砕けのような走行する!ということで、相談あり。
アイコードに、持ち込んでいただき、原因を調べました。

アライメントは問題無く、デフ交換では、サスの一部を
外す場合もありますが、トーインなど、基準値に収まって
ましたので、まあ、エエか!

目視で検査した限り、デフ本体以外にダメージがあるわけ
でも、ないですし、、。

細かいこと言えば、右FRをタイヤ新品交換したそうで、
左右のタイヤ溝深さを測定しましたら、左前後7mm、
右前後、7,5mmと0,5mmの違いしかないので、
ま、これが影響するとも思えません。
高速走行が、多い方は、全交換をお薦めします。
ニッサンR35、GTRなど、1本何かの理由で交換と
なった場合、全輪交換させられます。
安全の為に、、。

で、最初にタイヤ圧を測定しました。
メカの話では、リヤ左のみ、3kPAで、それ以外は、
2,6kPSでした。

サーキットなど、空気圧をピットインの度に、測定して
ストリートカーでも、400PSくらいの車両のラップ
タイムであれば、0,1とか0,2くらい変更して、
オーバー、アンダーを変化させても、プロでしたら、
フィーリングが変わったことを感じ取ります。

0,4も、左右差があれば、高速道などでは、やはり
違和感は感じ取れるはずなので、今回、空気圧を
再調整し直して、一度走行してくださいと、お返し
しました。
片道60kmくらいの高速道を走行されまして、変化を
お尋ねしました。
そしたら、ふらつきが無くなったそうです。
良かったです!

ということで、タイヤの空気圧は、大変重要であると
いうことを、オーナーさんは、体験されました。
アイコードでも、このような点検ミスが起こるとも
限らないので、今後、ますます、点検、調整は必ず
テスト走行など、行いたいと思います。

人に振り見て、我が振り直せ!

つづく。



turuta_s_room at 16:48
Profile

アイコード代表者:...

Archives