2019年10月29日

レクサス ISF アイコードチタンマフラーで、車検トラブル

ISF 2

ISF 3


排ガスISF


レクサス ISFです。
関東のお客様です。
レクサスディーラーで、車検を受けようとしたら、近接
排気音が規制値よりデカイ!と、、。

このISFは、アイコード製チタンマフラー&中間パイプが
数年前に組付けていただき、10万キロ以上走行してます。
で、関東のアイコード代理店さん自身が、地元の車検場に
持ち込み、検査官に測定していただいたところ、規制値以下で、
車検は、無事通りました。

この件、北陸のレクサスディーラーさんに持ち込んだISFも、
トラブリました。
排気音が大きいと、、。

IMG_0661


先日、アイコードまで、ご来店いただき、タワーバーなど
組付けました。

車検は、リヤマフラーをアイコードから、純正を送り、
それを組替えてての2度目でしたが、それでも次回は、ダメ
とか散々いじめられ、何とか通していただいたそうです。

近接騒音の測定方法が、ディーラーさんでは、このような
外装なども改造してる車両について、手厳しいというしか
ありゃんせん。
ま、ディーラーの検査員さんのやり方一つで、”わしゃ、
通さんぞ!”などと、、。

あるポルシェディーラーのメカさんは、ポルシェ信者さんで、
入庫する車両が、タイヤやホイール、マフラーなど、ちょっと
でも社外品が付いてると、入庫拒否するそうです。
もちろん、違法改造はいけませんが、、、。
また、そのような違法改造車両をディーラーなどに持ち込んで
整備して場合、メカニックさんの整備士免許剥奪という
厳しい規則がありますので、メカさんも”なんでもエエーよ!
カモーン!”なんてことは、死活問題であります。

中には、ヒドイ改造車もありますので、、。

近々には、排気騒音も、音量を今以上に規制する動きもあり、
アフターパーツメーカーさんは、ほんと、スポーツマフラーなど、
販売出来ません。
スポーツサウンドとも、歌えないし、、。
これじゃ、商売あがったりじゃ!

来年からは、新車にナビ、TV,オーディオなど、モニターが、
標準で組み込まれ、新車購入時、社外品を別に組みたいと
希望しても、”ダメ、配線も無理!”などと、、。

まあ、そんなこと、なんとでもしてあげると、アフターパーツ
メーカーさんも,眼をつぶってみているわけは、無いでしょうが、。

自動車販売自体が、大きく変化しようとしてます。
カーメーカーさんも、必至であります。
アタシら、コバンザメ商法のしがいない商売ですが、今後も
前を向いて頑張りますです。
気持ちだけは、、!

それにしても、タイガー、ウッズさん強かったね!
映画になりそうな、壮絶な人生復帰であります。
しかし、離婚された奥様は、御気の毒ですが、離婚料
100億円以上とか、、。
愛情は、金では買えません!
墓場まで、持って行けませんが、、。
無いよりあった方が、、。
揺れ動くゲスなコロロを持つ、アタシでありまする。

つづく。

turuta_s_room at 10:20
Profile

アイコード代表者:...

Archives