2019年11月19日

アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ参上

IMG_1217


IMG_1220


IMG_1218


IMG_1221


アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオです。
クアドリフォリオとは、四葉のクローバーという意味。

V6 2,9L ツインターボ  510PS

トルク 600Nmだ、そうです。

2016年、ニュルブルクリンク 北コースを7分32秒と
量産4ドアセダンの最速を記録!だそうです、、。

IMG_1223


IMG_1226


フェラーリのV8エンジンを2気筒カットして、。


IMG_1224


IMG_1227


フロントフード、ルーフは、カーボン製!


IMG_1222


IMG_1228


IMG_1229


走行モードには、レースモードという過激なモードが
ありゃんす。
切り替えた途端、排気バルブが開き、レーシングサウンドに、。

また、ダッシュボードには、ナビやTVの画面がありゃんせん。
スマホで対応して!などと、、。
ま、親切ですよね、どこかのカーメーカーさんのように、
最初から、自社のナビやTV画面をセットして、社外品を
受けつけないなどと、、。

IMG_1231


モチロン、アンダーエアロも完璧、、。

IMG_1233


フロントのアルファの紋章も、少し変化していて、
へびちゃんは、太目、、。

オーナーさんは、も少し車高を落としたいと、、!
で、KW社さんが、電子制御を生かしたままの車高調
KITをすでに発売中とのこと、、。
検討中であります。
ECUチューンも、すでに、デジテック社から出ております。
41PSアップとか、、。


AMG C63, M3,S4,そして、われらがISFと、
これら、小型セダンクラスの最強モデルに、アルファも加わり
ました。
アルファファンにとっては、2L ターボが最強でしたが、
兄貴分が現れた感じ!
車重も、1710kgと、パワーウエイトレシオも、このクラス
では、トップクラスに、、。

価格は、1200万円と、お高いか、お安いか、、。
FR車両としては、オーソドックスでありながら、パワーは、
500PSを超えて、スーパーセダンの仲間入り!
サーキットというよりも、高速道やワインディングで、相手を
蹴散らすか、他車が引き離そうとして、逆にぶち抜かれる!
そんな、面白くない車両が現れました、、。

アルファが、後ろから来たら、そう、高速道などでは、一度
譲ってあげて、2Lターボならお相手してあげます、、。
四葉のクローバーと、分かったら、道を譲った方が得策かも、。

ちなみに、友人のY氏は、先日、アタシに相談してきました。
アルファのジュリアで4WDの車両があるんだけど、どう?
アタシャ、その時は、アルファは良くないんじゃない!
大変失礼しました。
今回のジュリアのこと、全く知りませんでした、、。
反省してます、もっと、勉強しろ!ツルタ!

EVとか、ハイブリッド,自動運転、そして、CO2削減などと
各自動車メーカーさんが、世の中の事情に鑑み、クリーン
な自動車を出そうとしてる時に、アルファさんも、そう、
やはりイタリアンでありまする。
こうでなくっちゃ!
4Cは、あまりにも過激すぎて、通勤快適号にはふさわしく
ありゃんせんが、四葉のクローバーは、世間に溶け込み、
限られたオーナーさんを満足させるのです、、。
それも、毎日、、。

アタシャ、アルファには、あんまりいい思い出はありゃんせん。

過去に、アルファスッド 1750GTVとかいうツインカムの
ウエーバーツイチョークのエンジンに、キャブターボを組付け
る仕事を、請け負いました、1970年代後半です。
4気筒で、この方は、東京都内で、お医者さんでしたが、通勤に
使っておられまして、まだ、未熟なアタシは、色々と
対策しましたが、気難しい車両でした、、。
ま、そんなこんなで、アルファさんは、気に食わんです!
でも、最近は、フィアットグループになり、共通シャーシの
使い回し(失礼)で、何か皆同じような恰好に、、。

いやいや、嫌みはよしましょう!

安倍晋三さん、沢尻エリカさんの不祥事をばらして、世間の
目を欺いたと思っておられるのかな、、。
ま、最近は、メディアのニュースより早く、ネットヤラインで
隅々にまで、行き届きますので、、、。

しかし、NHKさんは、ピエールなんとかさんや、今回の
件も、大打撃ですが、担当者は、どうなんるでしょうか、、。
余計な心配で、夜も眠れないツルタでありまする、、。

つづく。







turuta_s_room at 11:11
Profile

アイコード代表者:...

Archives