女優 黒木華さんが大好きです。

ドラマの「みをつくし料理帖」も 「西郷どん」 も 好きで見ていますが、最近、映画を2本観ました。

「日々是好日」と
「ビブリア古書堂の事件手帖」です。

「日々・・・」は、茨城県では公開している映画館が少なくて、わざわざ下妻市に観に行きました。
静かで、落ち着いていて、勿論 樹木希林さんも素晴らしく、+もう1人好きな俳優さん、多部未華子さんも出ていて、楽しめました。

自分の大学生時代、下宿の大家さんがお茶の先生で、下宿人はお茶を習いにいかなきゃならない・・・という事で、行ったなあ、あまり身に付かなかったけど。
等と思い出したりして。

「ビブリア・・・」は剛力彩芽さんのドラマもおもしろく観たのですが、今度はその栞子の役を華ちゃんがやる、と言うので 初日に張り切って出掛けました。
こちらも結構好きな東出昌大君も出てるし。
─相変わらず下手なのが良いね─

ところが、初日なのに全然人が入ってない!!
私を入れて8人でした。
平日の夜だったから?
あんまり寂しいし、「スマホの電源をお切りください」のついでにパチリ。

_20181101_201903
こちらの映画は、私がもっと夏目漱石や、太宰治の本を読んでいれば、もっともっと入り込めたのに、と 反省。
でも勿論楽しめました。

これから年末に向けて、洋画ですが魔法ものやらクリスマスものやら公開されますね。
楽しみです。