東京工科大学 鉄道交通研究同好会

東京工科大学鉄道交通研究同好会の公式ブログです。

下記に活動日時を掲載します。

活動場所:※空き教室使用のため、変更の場合があります
活動日時:毎週水曜日4・5限(15~18時)※途中参加、途中離脱可
次回は5/24、5/31までは講義実験棟306教室、6/7、14、21、28は講義棟A204教室です。

質問事項ありましたら、ここのブログのコメント欄に書き込んでいただければ速いとおもいます。

最終更新から早2ヶ月になろうとしているこのタイミングでの久々の投稿です。
部長のK.CS-ESです。

はい、更新を軽くサボってました。サーセン o....rz

さて、いつの間にか7月も下旬に突入し、もう直ぐ夏季休暇に突入です。
まあその前に期末試験がありますけど(´・ω・`)

でも今年の夏も楽しみです。

やっぱり信州DCの影響は凄いものですよね、臨時列車が満載ですもの。
064

















008
















撮り鉄魂に火が付きますよ、こんな豪華な運行予定なんて。
まあこの予定だと、9月中は毎週松本方面へ行く羽目になりそうですけどね(汗)

あと、部会も本格的に活動しなければなりません。
去年のレイアウトは、ある意味未完成状態での稼働でした。
今年は前年度の反省を踏まえ、何とか改善を、と。



だからって、楽しい事ばかりではないのは確かです。
自分はもう3年、就職の事を本格的に考えないといけません。
それに、研究室配属の件もまだ不透明ですし。


…まあ、楽しみと不安を抱きながらの夏季休暇になりそうです。




今日はこの辺で。以上、部長でした。

部長のK.CS-ESです。
先週の日曜日、5/21に、新入生入部を祝う一端として大回り乗車会を開催してきました。

去年は新入生が来てくれず、それに伴い乗車会は中止になってしまった事から、その分楽しんでこようと意気込んでいました。

さて、今回回ってきたのは「房総エリア」です。

朝8時過ぎに東京駅丸の内北口改札に集合。
全員集まったところで出発し、一路総武線地下ホームへ。
033













乗ったのは、内房線直通君津行き。
逗子からの直通列車であったにも拘らず、一番前のボックスシートは結構開いていました。
丁度いいメンバー人数だったので、ボックス2つにスッポリ。

そのまま鉄道関連の話と車窓に盛り上がっていたら、あっという間に
035













木更津に到着。
木更津駅構内にはコンビニがあったので、そこで昼食を買い
036


















本日一本目の209、内房線館山行きに乗車。
こいつに乗って終点の館山へ。
037













車窓からの海。
撮りたいのに出てくるのが本当に唐突過ぎて苦労しました。
038













何だかんだしてる内に館山に到着。
さあここでお昼休みを・・・














































はい、ここまで。
この続きは、今年の紅華祭の部誌の中で語ろうと思います。

まあ、とにかく209ばっかりで飽き飽きしたのは事実ですが、笑いありアクシデントありで大変ながらも楽しい一日を過ごせました。


来年もまた行きたいな、大回り。

以上、部長でした。











………。










……部長でーす。










……何かだるいでーす。










……でも五月病ではないでーす。大学生活3年目なめんなよ



まあこの辺にしといて。



長く感じたGWがあっという間に過ぎ去っていきました。
東京工科大では、5/1が創立記念日、その次の日が臨時休業だったお陰で、4/29 ~ 5/7の丸々一週間休みでした。
このGW、どの様に過ごしていましたか?
実家に帰省したり、何処かへ旅行したりと、いい思い出が作れた人もいるかと思います。

自分は、今年は帰省せず、少し遠出したり家に引き籠ったりしてました。
どこへ行ってきたかは、写真込で後日ブログにあげたいなとは考えていますが…
どうしようかな。


ハア…


さて、もう5月です。
この季節になると、春と夏の中間辺りなのか、暑い日と寒い日がごちゃ混ぜになってきます。
自分が住んでいる八王子での話ですが、

の日の気温が25 ~ 30℃であるのに対し、

の日のそれは20 ~ 25℃と、単純に寒暖差が極端になる訳です。

そんな日が軽く1ヶ月は続くものですからやんなっちゃいます。
自分はこれを「寒暖ジレンマ」と呼んでいます。
正直な所、4月の気温に戻してほしいです… 何せ暑いのがホント嫌なので…


ハア…


あ、そういえば(投稿日から見た)昨日こんな事がありました。
自分ちの最寄り駅である八王子みなみ野の駅前を通っていた時、ホームの橋本側に数人の人だかりが出来ていました。

三脚や一眼レフを持っていて橋本側を見ていて、尚且つ列車が来たらカメラを構える姿から、彼らが鉄チャンであることは一目瞭然でした。

しかし、こんな平日の午後のこんな田舎駅にこんなに人が集まる事なんてまず滅多にない物ですから、ちょっくら駅に降りて待っていたら、まさかの此奴に出くわしました。002

















伊豆急行 2100系(元アルファ・リゾート21)の甲種輸送に。(八王子で撮影)

今年の8月に新たにリゾートトレインとしてデビューのは知っていましたが、まさか横浜線を通るとは想像もしていませんでしたので、結構嬉しい出会いでした。
因みに、この2100系と対面するのは、この大学生活の中ではこれが初めてなんですよね…

でも、本音を言わせてもらうと、
「また伊豆方面への優等列車を増やすの? いやもう十分だろ」
て所です。

勿論伊豆エリアが人気観光地なのは承知です。
でも今現在伊豆方面への特急や快速をピックアップすると
・特急踊り子(185)
・特急ビュー踊り子(251)
・特急マリンエクスプレス踊り子(E257)
・特急リゾート踊り子(2100「リゾート21」)
・快速伊豆クレイル(元651)              これくらいいるんです。

...多くね?


ハア…


これ以上長くするとキリが無いのでそろそろ終わりにします。
でもあと一つだけ。

新入生歓迎の大回り乗車会は、未だに新入生との予定が合わなくて頓挫してます。
まあルートはもう決まってるのであとはいつ行くかです。
出来れば今月中に開催したいんだよなあ。
もし行って来たら、その日の乗車譚を必ずブログに掲載します。
乞うご期待。

以上、だるい部長でした。














追伸:ホ ン ト に 何 な ん こ の グ ダ グ ダ は。

このページのトップヘ