DSC_0113~01


私のプラモblogは2部制です。
1部では素組みについて
2部では部分塗装について

今回は「ウェザリングはしない方向で!HGBD グリモアレッドベレー部分塗装編です」
素組み編はコチラ
HGBDグリモアレッドベレー素組み編
DSC_0110~01


☆「むせてます」
グリモアレッドベレーを、ボトムズのスコープドッグとダブらせる人多いようです。
私もそれはわからないでもないですけど(笑)
素組み編で、私はボトムズのスコープドッグに寄せようとして、LEGEND BB コマンドガンダムの武器を持たせました。
ネットではビルドファイターズトライ登場の「HGBF Ez8 SR」の武器を装備させている人を見かけたりします。
世の中だいぶ「むせていますね」

☆「部分塗装」
前面
DSC_0113~02

背面
DSC_0114~02


☆「今回したこと」
もともとグリモアレッドベレーは素組みの段階で色が再現されているので、色を補う意味での部分塗装はしていません。
代わりに色々な色でスミ入れとコーションデカール貼りで情報量を増やす方向で部分塗装をしています。
今回したこと
①赤でスミ入れ
②黒でスミ入れ
③シルバーでスミ入れ
④コーションデカール(メイン作業)
⑤つや消しクリアー

☆「カラーレシピ」
・赤→Mr.カラーGXメタルレッド
・黒→Mr.カラーGXウィノーブラック
・シルバー→ガイアカラー EXシルバー
・コーションデカール→hiqparts コーションデカール
・つや消し→Mr.カラーGXスーパースムースクリアー

☆「①赤でスミ入れ」
DSC_0117~01

成形色の色によってスミ入れしている色を変えています。
濃い緑には赤でスミ入れしています。濃い緑でもメタリックレッドなら負けず発色してくれます。
赤の情報量を増やしたことで印象がだいぶ変わりました。

☆「②黒でスミ入れ」
DSC_0116~01

赤と薄い緑の部分は黒でスミ入れをしています。
黒のスミ入れだと黒が強すぎるのですが、モールドの影目的のスミ入れでなく一つの模様として狙ってスミ入れしています。

☆「③シルバーでスミ入れ」
フレームらしき部分と銃口の先などシルバーと言う事にしています。
正面から目につく、背中のランドセルの「○」をシルバーにしたのは、個人的に良かったと思っています。

☆「④コーションデカール」
DSC_0115~01

今回のメイン作業です。
白のコーションデカールを多く貼って「白の情報量」を増やしています。
白も濃い緑に映えます。
肩の「701」は第7機甲師団の1番機と言うことで701にしました。

☆「⑤つや消しクリアー」
Mr.カラー スーパースムースクリアーでつや消しをしています。最近お気に入りです。

☆「今回しなかった事」
グリモアレッドベレーにウェザリングをする人が多いようですが私はしない方向です。

☆「ギャラリー」
DSC_0112~01


DSC_0120~01


DSC_0119~01


DSC_0114~01


☆「いじって楽しい。愛着がわきます」
グリモアレッドベレーは弄っていても、ポロリする箇所はなくガシガシいじれます。
ガシガシ弄れば弄るほど愛着がわきます。

☆「リンク」
HGBD ガンダムAGEⅡマグナム 部分塗装編
DSC_0100~03


HBBCティルトローター 部分塗装編
DSC_0120~03


SDBD零丸部分塗装編
DSC_0130~01


ビルドファイターズ・ビルドダイバーズならびにカスタムパーツ関連の目次はこちらから
HGBF・HGBD

ランキングに参加しています。他のガンプラブログもこちらから

ガンプラランキングへ