蔦屋(つたや)のミニ四駆blog

第一世代のミニ四駆レーサーが、ミニ四駆について思う事をダラダラ書いております。

新製品「タミヤフェア情報~タミヤフェア2017会場発表新製品~」

文字だけ画像はないですがタミヤフェアで会場発表されたアイテム一覧です。

☆「ナイトハンター」
海外発からこぼれ落ちていて、既に存在は知っていましたが、今回のタミヤフェアで日本では公式発表されました。
ナイトハンターはCG画像➡製品見本と発売までの段階が進むにつれて「カッコいい」と言う意見が二転三転します。
今回のタミヤフェアのお披露目でもカッコいいの意見が二転三転した感じです。
私が気になったのは「リアスポ」が1体成形で簡単に着脱できません。私は外したかったのでちょっと残念です。
☆「エアロアバンテブラックSP」
実は今回のタミヤフェア会場発表のミニ四駆関連の目玉アイテムだと思います。

☆「デクロスパープルSP」
デクロスのSPキットです。
パープルSPと言いつつ、ホワイトがメインカラーとなっております。

☆「デクロスボディパーツ クリヤーパープル」
こっちはボディ単品のパープルクリヤー版です。
私はパープルSPとクリヤーパープルは同日の同時発売するのではないか思っています。

☆「MS強化シャーシ(ホワイト)」
タミヤはホワイトの強化シャーシ好きですよね。
ここ最近 再販ですが精力的にMSシャーシのGUPをリリースしています。

☆「17ミリプラリング付きアルミベアリングローラー(ライトブルー)と(オレンジ)」
今年は
・プラリング付き
・ゴムリング付き
・オールアルミ
・サイズ違い
・色違い
・軽量
とアルミベアリングローラーが再販していてどうなっているかわかりません。
来年も続きそうです。

☆「19ミリプラリング付きアルミベアリングローラー(5本スポーク)」
①5本スポークだとCOすると曲がってしまう。強度があるのが欲しい➡オールアルミローラー登場
②オールアルミだと重い。軽いの欲しい➡軽量オールアルミローラー登場
でも結局 5本スポークに戻りそうです。

☆「スーパーハード大径ローハイト」
みんな大好き。私も大好き。
スーパーハードの大径ローハイト版です。
これも人気なりそうです。

☆「新橋のショーケース」
これらは、24日からTPF新橋で展示されるそうです。

ランキングに登録している他のミニ四駆ブログへは、コチラからいけます。

人気ブログランキング ミニ四駆へ

「最近の両軸ノーマルモーターとパーツはめにくくないですか?」

☆「名前がでてこないコイツが今回のメイン」
DSC_0090~01

昔 自分のblogで名前だしていたのに、今その名前がでてこない。
レーサー内で通じる通称があったと思いますが、度忘れしました。
ということで!
名前がでてこないので、とりあえず
「両軸モーターのついたてパーツ」と呼ぶます。

☆「事の始まりはマッドレイザー」
マッドレイザーを組んでいた時、
ついたてパーツにモータがはめにくかったです。かなり苦戦しました。
今まですんなり入っていたから、余計苦戦に感じます。
「いつもなら入るのに・・・・・・・」と悪戦苦闘していたら指先から出血してしまい、結局やすりがけして「削って」いれました。
(なぜマッドレイザーと覚えているか。それは出血した血がマッドレイザーボディについたから)

☆「金具側が厄介、そして俺は泣くね」
ついたては両側あるのですが、金具側の「ついたて」がはめにくいです。
金具を折りたくにないので慎重になりつつ、力をいれないといけず、やりにくいです。
私は「やすり」で削って解決しましたが、これ大人だと頑張れます。対策ができます。
子供が一人でつくっていたら悪戦苦闘した結果 金具を破損させるし、最終的には泣くと思う。
私が子供だったら、確実に大粒の涙をこぼしていたと思います。

☆「ツイッターで呼び掛けたのですが応答なし」
悪戦苦闘して指先から出血したこともあり、
自分のツイッターで「モーターのパーツはめにくくありませんでしたか?」と呼び掛けつつ、同じようなつぶやきがないか検索したのですが、その時はなかったです。
反響がなかったので、自分のなかでは「個体差があって、ハズレにあたったんだ」と納得させました。

☆「フェスタジョーヌブラックSPで再び!」
先日のフェスタジョーヌブラックSPをつくった時もマッドレイザーと同じように「はめにくい」
前回 個体差と結論つけたこともあり、同じようにムキになって悪戦苦闘し、また指から出血しました(苦笑)

☆「今回は報告をみつけた」
「これは個体差ではないかも」
と思い、ツイッターで検索したら、今回は私と同じ意見の人を何人かみつけましたので、そう言う事案が他にもあることがわかり安堵しました。
その同じ意見の人も「子供がつくっていたらきっと泣いていたよ」と呟いていたのですが、同じ気持ちになるのだと思いました。

☆「自分の遍歴で調べてみる」
MA車にかぎりますが
⚪はすんなり。×は苦戦です。
・デクロス➡⚪
・エクスフローリー赤SP➡⚪
・マッドレイザー➡×
・しろくまっこGT➡⚪
・オオカミGT➡⚪
・フェスタジョーヌブラック➡×

☆「共通点はノーマルモーター?」
マッドレイザーもフェスタ黒もノーマルモータです。
しかし デクロスは大丈夫でした。
ただ!
デクロスはマブチモーター製
マッドレイザーとフェスタ黒はSMCモータ製
そうなると「SMCモータ製が悪い?」
となります。

☆「共通点はSMCモータ?」
GUPのモータはSMC製品です。
オオカミGTのトルクチューン2プロはSMCですが、これはすんなり入っていますので、SMCだからハマらない。とは限りません。

☆「では金型がわるい?」
今削ってしまったので、両方交換で確かめられませんが「ついたてを交換」して見たら・・・・・・・
SMCノーマルモーターでも「無加工でGUPモータがハマったついたて」に交換すると、ハマりました。
これで原因がわかった!
と思ったのですが・・・・・・・
交換してもハマらない「ついたて」もでてきたので、これも一概に言えなくなりました。

☆「原因はわからん」
DSC_0091~02

正直 この記事内で原因は断定できません。
あくまで私の意見ですが、金型より「SMCノーマルモーター」が怪しい気持ちでいます。
ノーマルの方のでっぱりの丸みの部分が外に膨らんで大きくなっている感じがします。これが原因かな。

大人のレーサーほど 「ノーマルモーター」を使う機会は少ないですから、別にいいのかもしれません。
ただ!
初心者の子供ほど、ノーマルモーターを使う機会があり、さらに対策ができない子供です。
もし親の立場で子供に買い与える時、このあたり気をつけてあげてください。
「ついたて」の方をほんの少し削れば解決します。

☆「情報あったら教えてください」
・SMCノーマルモーターは悪くない。
・モーターではなく、ついたての金型改修したからきつくなった
など情報があったら、コメントで頂くと幸いです。

ランキングに登録している他のミニ四駆ブログへは、コチラからいけます。

人気ブログランキング ミニ四駆へ

新製品情報「タミヤフェア情報~タミヤ ラッカー塗料~」

DSC_0091~01

☆「タミヤフェア2017の目玉だったのかな?」
2017年11月18日~19日にタミヤフェアが開催されました。
私は参加できず、羨ましい気持ちをもってツイッターの現地報告ツイートを追っていました。
しかし!
・ミニ四駆関連
・3輪バイクRCダンシングライダー
のツイートは少なく、かわりに「タミヤ ラッカー」のツイートが多かったようです。
タミヤフェア2017の会場では、それだけ「タミヤラッカー塗料」が推されていて、来場者に記憶に残ったのでしょうか?(それとも ラッカー塗料しかなかった?)

☆「現在タミヤHPで互換表が掲載されています」
現在タミヤHPにて、既存タミヤ塗料と今度発売されるラッカー塗料の互換表が掲載されております。 http://www.tamiya.com/japan/newstopics/2017/1116lacquer_paint/index.html
この互換表は情報満載です。
タミヤHPでPDFファイルがダウンロードができます。
今パソコンがない、プリンターがない人がいると思います。
でも、コンビニのコピー機のネットプリントを使えば、自分スマホにダウンロードしたPDFファイルをネット経由でプリントアウトができますので、興味があるかたは「なんとかしてみてください」
ちなみに私はネットプリントでプリントアウトしました。
(さらに詳しいやりかたが知りたい場合コメントをください。2人以上コメントがありましたら、追記で本文で説明します。)

☆「3弾と4弾の情報」
1弾と2弾の情報はでておりましたが、タミヤフェア会場発表ならびにこの互換表には3弾と4弾の情報が発表掲載されております。

☆「スプレー缶しかない色がでるぜ!!」
DSC_0088

以前から、タミヤラッカー塗料は「他の塗料メーカーがだしていない。既存のタミヤ塗料でも出ていない タミヤスプレー缶しか存在しない色がある。それをタミヤラッカー塗料で出したら、売れる」と触れておりました。
1~2弾でもありましたが、3弾は、そう言うスプレー缶しかでていない色が数多くラインナップにはいってきます。
互換表では「TS(スプレー缶の型番)」にのみにしか印がないのが、スプレー缶のみにしか存在しない色です。

☆「ミニ四レーサー目線で!」
このblogはミニ四駆blogなので、ミニ四駆目線で見てみると
・マイカブルー
・レーシングブルー
・イタリアンレッド
辺りは、スプレー缶しか存在しない色で、さらにミニ四駆の指定色に使われやすい色です。
この辺りが瓶入りで発売されるのはありがたいでしょうね。

☆「私はメタリックオレンジ!!!」
私は断然メタリックオレンジが登場する事に期待値があがっています。
「メタリックオレンジ」は、タミヤのスプレー缶では存在していますが、既存塗料メーカーのMr.カラーとガイアカラーでは販売がない色です。
なので!
タミヤ ラッカー塗料の独占色になります。デカイです。
この意見は私だけではく「メタリックオレンジでるんだ!」と言う声は多く見られるので、地味に注目されてる気がします。

☆「話半分」
タミヤフェアの会場では
「黒下地に黄色で塗装した」と言う製品見本があったそうで、私は画像で確認したのですが、黒下地の影響を受けていましたが、それでも黄色がきちんと発色していました。
知る人にはスゲーと思うものです。
でも!
実際 自分で使ってみないと、発色や性能はわからないので、少し話半分で考えています。

☆「話題性はあるし注目度は高いが、どうなるのかな?」
月15色ペースで60色まで発売されるのが発表されています。
やはりタミヤと言うことで、話題性があり、注目度が高いです。
しかし!Mr.カラーやガイアカラーの壁は厚いです。今回はタミヤはチャレンジャーです。
どこまで 牙城を崩せるのでしょうかね?

ランキングに登録している他のミニ四駆ブログへは、コチラからいけます。

人気ブログランキング ミニ四駆へ
スポンサードリンク
記事検索
ギャラリー
  • 「最近の両軸ノーマルモーターとパーツはめにくくないですか?」
  • 「最近の両軸ノーマルモーターとパーツはめにくくないですか?」
  • 新製品情報「タミヤフェア情報~タミヤ ラッカー塗料~」
  • 新製品情報「タミヤフェア情報~タミヤ ラッカー塗料~」
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「フェスタジョーヌブラックSP」ブラックSPですが黄色要素があるのでジョーヌです。
  • 「ミニ四駆オオカミGT」塗装した。タイヤ変えた。自分好みにした。愛着わいた。
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク