蔦屋(つたや)のミニ四駆blog

ミニ四レーサーが、ミニ四駆について思う事をダラダラ書いております。

新製品情報「2018年11月ミニ四駆新製品発売日情報」

2018年11月ミニ四駆新製品発売日情報です(速報です。後で加筆修正予定です。)
詳しくはタミヤHPで確認してください。
http://www.tamiya.com/japan/newitems/list.html

先日開催されたホビーショーでお披露目された展示品が登場です。

☆「フェスタジョーヌ ブラックスペシャル (MAシャーシ)」
2018年11月2日(金)発売
1,080円(本体価格1,000円)
再販になります。

☆「ミニ四駆カーボン強化ホイールセット (ローハイト)」
2018年11月2日(金)発売
604円(本体価格560円)
再販ですが、人気があるGUPなので欲しい方は確保です。

☆「カーボン強化スーパーFMシャーシセット」
2018年11月2日(金)発売
432円(本体価格400円)

☆「ミニ四駆フクロウGT」
フクロウのGTです。
色と言いデザインと言い完全にハロウィーン柄です。
ハロウィーンは10月31日なので微妙に時期がずれているのは痛いです。

☆「HG カーボンマルチワイドリヤステー (1.5mm)」
2018年11月10日(土)発売
1,058円(本体価格980円)
この形状のカーボンステーを求めている声があったので、売れそうです。

☆「スリムマスダンパーセット(シルバー)」
2018年11月10日(土)
475円(本体価格440円)
スリムマスダンのカラーバリエーションです。

☆「ファイターマグナムVFX プレミアム(スーパーIIシャーシ)」
2018年11月17日(土)発売
1,080円(本体価格1,000円)
これ注意です。
「ミニ四駆特別企画商品」で定番商品です。
私は最初「予定通りのプレミアム化」と言う感じで思っていたのですが、ホビーショーでのお披露目されたら反響が大きかったです。
ど真ん中世代のファイターマグナムの人気の高さを感じました。
で!
早速「ファイターマグナムプレミアムが売れたら、サイクロンマグナムTRF、ビートマグナムTRFのプレミアム化されるよね」と言う期待の声もあがりました。

☆「2mmアルミロックナット(ゴールド5個)」
2018年11月17日(土)発売
410円(本体価格380円)
なんとなく今の時期はゴールド推しな気がします。

☆「2mmアルミロックナット(ダークブルー5個)」
2018年11月17日(土)発売
410円(本体価格380円)
実物を見ないと判断できませんが、濃いブルーのアルミロックナットがほしかったので「ダークブルー」期待しています。

☆「ミニ四駆モーターケース2(スモーク)」
2018年11月17日(土)発売
324円(本体価格300円)
話題にあがっています。

☆「ミニ四駆 セッティングゲージ(ゴールド)」
2018年11月17日(土)発売
1,296円(本体価格1,200円)
催事会場限定でしたが、セッティングボード(ゴールド)がある人は揃えたくなりますよね。

☆「大径スタビヘッドセット(11mm・15mm)(ブルー)」
2018年11月24日(土)発売
496円(本体価格460円)
最近(レッド)もでましたが大径スタビのカラーバリエーションです。

☆「アバンテ Mk.III レッドスペシャル」
2018年12月1日(土)発売
1,188円(本体価格1,100円)
個人的に2018年下半期の「裏目玉アイテム」だと思っています。

☆「カレンダー目線」
11月2日(金)発売
・フェスタジョーヌ ブラックスペシャル (MAシャーシ)
・ミニ四駆カーボン強化ホイールセット(ローハイト)
・カーボン強化スーパーFMシャーシセット
11月10日(土)発売
・ミニ四駆フクロウGT
・HG カーボンマルチワイドリヤステー (1.5mm)
・スリムマスダンパーセット(シルバー)
11月17日(土)発売
・ファイターマグナムVFX プレミアム(スーパーIIシャーシ)
・2mmアルミロックナット(ゴールド5個)
・2mmアルミロックナット(ダークブルー5個)
・ミニ四駆モーターケース2(スモーク)
・ミニ四駆 セッティングゲージ(ゴールド)
11月24日(土)発売
・大径スタビヘッドセット(11mm・15mm)(ブルー)
12月1日(土)発売
・アバンテ Mk.III レッドスペシャル

☆「アバンテJr.30周年スペシャルキットの情報もHPにでています」


発売日は未定ですが、HPには
アバンテJr.30周年スペシャルキットの情報が掲載されています。

☆「ファイターマグナムVFX プレミアムが、ちょっと面白い」
ただのファイターマグナムのプレミアム化ではなく
・6本スパイラルホイール(ブラック)
・透明のワンロックギヤカバー
と「オンリーパーツ」が付いてきます。
これは面白いです。


ランキングに登録している他のミニ四駆ブログへは、コチラからいけます。

人気ブログランキング ミニ四駆へ

新製品「全日本模型模型ホビーショー2018情報~エアロマンタレイブラックSP~」

全日本模型模型ホビーショー2018の情報です。
速報なので後で加筆修正と、タミヤ公式Twitterでツイートしたら引用ツイートを差し替え予定です。
(livedoor blogの機能でツイートを引用しています。)



☆「エアロマンタレイブラックSP」
既に情報がでている新製品です。
またエアロマンタレイのカラーバリエーションなので、インパクトが弱いかと思ったのですが・・・・・・・現地報告のTwitterをみると良い反応です。

☆「往年のブラックSP踏襲だけでない」
往年のマンタレイJr.ブラックSPのカラーを踏襲したカラーと「知る人ぞ知る」と言うファンサービスでしたが、パーツ構成をみると
・強化ABSポリカシャーシ
・新色の6本大径ローハイトホイール(赤)
・ホワイトプリントのスーパーハード大径ローハイトタイヤ
と中々のパーツ構成です。

ランキングに登録している他のミニ四駆ブログへは、コチラからいけます。

人気ブログランキング ミニ四駆へ

新製品「全日本模型模型ホビーショー2018情報~デクロス02~」

現在開催中の全日本模型模型ホビーショー2018の情報です。
速報なので後で加筆修正と、タミヤ公式Twitterでツイートしたら引用ツイートを差し替え予定です。
(livedoor blogの機能でツイートを引用しています。)



☆「デクロス02」
人気車であるデクロスシリーズとなります。
01とクロスシステムができるのは大きいです。
しかし!
デクロス02単独のクロスシステムで考えると
「窓が別パーツでない=交換できない」と言うのは、ちょっとよろしくない。劣化した気がします。

☆「代わりにウイングでクロスシステム?」
窓のクロスシステムがなくなった代わりに「ウイング」がポイントになります。
今段階だと「推測」ですが、このウイングの基部の形状は
・Gマグナムリボルバー
・トライゲイル
・アビリスタ
と同じ形状です。
もしかしたら、この3台のウイングと「クロスシステム」できるのでは?
推測の域を越えていませんが、出来たら面白いです。

☆「折角なら、色を統一して欲しかったかな」
キットの方は黄色
GUPはガンメタ
です。
出来れば「デクロス01とステッカーデザインが同じ色」だったら、01と02と整合性がとれて「01と02のクロスシステム」感じが分かりやすかった気がします。
でも!
全く同じ色だと変わり映えしない と言うデメリットもあるのか。
ここは難しいところです。
私だったら
デクロス02発売日 GUPデクロス02だけでなく「GUP 黄色のデクロス01ボディ」を同時発売しますね。
02が黄色と言うのをみると「01と同じ色は出さないぞ!」と言うタミヤからのメッセージな気もします。
次のデクロス02のカラーバリエーションは「青」のような気がします。

ランキングに登録している他のミニ四駆ブログへは、コチラからいけます。

人気ブログランキング ミニ四駆へ
スポンサードリンク
記事検索
ギャラリー
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「シンクロマスターZ9」これでマイティミニ四駆が揃いました
  • 「自分色ビークスパイダー」銀×緑×オレンジのAGライン第2弾
スポンサードリンク
最新記事
スポンサードリンク