☆「自分色を作るときはカスタマーで頼む」
私は自分色のミニ四駆を作るときはカスタマーでボディとシャーシ Aパーツを注文して作る時が多いです。
もちろん毎回ではないですが、わりと多いとは思います。

☆「私は中古組み立て済みを使う」
私は中古屋で組み立て済みミニ四駆を買ってきてレストアするのを趣味にしています。
レストアの一環で、組み立て済みで塗装済みミニ四駆のボディのステッカーや塗装を剥がして、自分色のベースボディにします。
ペイントリムーバーで塗装剥がす手間を考えれば、新品を購入する方が早いので、自分でもこれは「物好きの趣味」だとは思いますがこれはこれで楽しいです。

☆「モータは使わないのが主義」
組み立て済みミニ四駆を購入してきた場合
中古ボディは自分色やレストアに使います。
シャーシやAパーツはグリス等を拭き取って、ディスプレー用のシャーシになる場合が多いです。
ホイールは完全にディスプレー用です。
ただ!
モーターは走行用で使う事は「まずない」
と言うのは「違法に巻かれている」など中身がどうなっているかわからないからレースに使わないです。

☆「ヤフオクとメルカリをみると、ふ~んと思う」
実は私はヤフオクやメルカリでミニ四駆を仕入れた事がないです。
でも!
掘り出しものがないかと眺めるときはあります。
見ていると「ふ~ん」と思う時があります。

☆「ステッカーはどこにいったの?」
明らかに素組みで揃っているけど、ステッカーが貼っていないものを出品している人がいます。
ステッカーは何処にいったのかな?
と思います。
もちろん逆にステッカーだけを出す人もいます。
ステッカーだけを出す人は理解できます。
それは塗装だけでボディメイクをする人だと、付属ステッカーは使わないので要らないのがわかるのですが、「ステッカーを貼っていない完成品を出品した人のステッカーの行方」が気になります。

☆「実はステッカーがない時があるから、私はステッカーの方が優先度高い」
私はカスタマーで、販売中止になったミニ四駆のボディとステッカーをダメ元で注文するときがあります。
意外とボディはあるのですが、「ステッカーがない」と言う時が多いので、私の中では「ステッカーの方がレア度が高い」です。
先程ふれた「ステッカーを貼っていない完成品を売る」人は、これがわかっていて、ステッカーは別にしているのでしょうかね。

☆「これはこれで面白いのかな」
例を「アバンテmk.ⅢレッドSP」にします。
アバンテmk.ⅢレッドSPを箱にはいった未組み立て済みを見つけるより組み立て済みやパーツ、完成品の1部に使われているのを探す方が早いです。
どうせなら「オリジナルの状態の完品」でそろいたくなります。
そうなると
・Aさんの出品でボディ
・Bさんの出品でステッカー
と言う風に集めれば、完品は出来そうです。
実際やるとなるとこれは手間もかかるしお金もかかります。
そうやっているうちに「再販」と言う可能性もあったりします。
でも自動車の旧車のレストアで「レプリカでなくオリジナルでパーツを揃える」と似ている感じがしてこれはこれで面白いのかもしれません。

☆「ちょっと挑戦してみようかな」
私はネットで売買というのをしたことがないのですが、近いうちミニ四駆のパーツや組み立て済み完成品を購入してみようとは思います。

ランキングに登録している他のミニ四駆ブログへは、コチラからいけます。

人気ブログランキング ミニ四駆へ