埼玉県にあるショッピングモール、モラージュ菖蒲の中にある109シネマズ菖蒲で映画を観てきましたよ~

モラージュ映画菖蒲

観たのは、さだまさしさん原作の

  


『 風に立つライオン

モラージュ映画

 元々私はさださん大好きで、もちろん同名の楽曲を昔から聴いていたので観に行きました
あー・・・だめだ。 観る前から曲を想像するだけで、涙線が解放されそうになる

観終わって、、、
映画として全体的に少し作り込みが浅くバランスが悪い ( 監督三池さんなんですね ) 感がありましたが、そんなの関係ねーんです。
爽やか大沢さん、相変わらずキャワいいさとみちゃん、キラキラしているアフリカの子供たち、美しいアフリカの大地(はそこまで映ってなかったな)、、、いいですね
そしてお約束のラストでツチノコ涙ダム大解放
もう、 大満足でした

エンドロールでは、観客がまばらに10人くらいしかいなかったので
「おえっ おえっ
と、激しく嗚咽泣きしてしまいましたよ
公共の場で激しく むせび泣く って、気持ち  ですね
クレジットが流れる中、半分の人は席を立っていました
ここを味わわずに何を味わうのだ オーマイガー

いんや~観て良かったですぅ
「風に立つライオン」という曲の長編MPVですね
映画って本当に素晴らしい
さだまさしさん、いつも素敵な作品を本当に有難うございます

 
にほんブログ村     人気ブログランキングへ