tuttiのほぼ鹿島とwccf(とラーメン)の話

だいたい鹿島アントラーズとwccfと(体調により)ラーメンの事をだらだらと書いてます

2006年10月

WCCF 挑戦店舗大会

土曜日、じょっぱりで腹ごなししてからウーロン茶片手に乗り込んだ我がホーム、最近日本に3店舗しかなかった特別店舗だったことに気が付いた我がホーム。
今回目指すは日本一への登竜門店舗大会優勝!

WCCFは週に1回日本一のチームを決める大会があり、それに出場するためには毎日1チーム、1週間で計6チームを選出するエリア大会があり、エリア大会に出場するためには店舗大会に優勝しなければならないのです。

要するに日本一目指したんです!

はい、負けました。

この大会前に慣らしで割と簡単な大会「プレシーズンカップ」に出場。
順調に決勝まで進み対するチームは…8-1-1システム。
つまり8人で守ってものすごく強いFWのカウンターの一発で勝負するチームです。
ACミランの豪華メンバーを惜しげもなく守備だけをさせ、某リベリア人のFWだけが攻める、正直詰まんないサッカーに…負けました、はい。
見事に相手の術中にはまりました。

こんなんで店舗大会に出ても1回戦負けかなと思っていたけど、1回戦、2回戦とさっきのプレシーズンカップの対戦相手と同じで準決勝へ、そしてさっきの8-1-1システムのチームは不出場で準決勝も勝ちなんと決勝!対戦相手は先にこの大会を優勝したチームをコンピュータが操作する相手!
勝てるかも…
もしかして店舗代表になって公式HPにチーム名載っちゃうかも!
もしかして東京・神奈川エリア大会で優勝しちゃうかも!
もしかして全国大会で優勝しちゃうかも〜
…そういう妄想は店舗大会のコンピューターくらい倒してからするべきでした。
0-1 ハズカシ〜。
残ったクレジットでリーグ戦を終わらせると2位で終了…。
一日で3回準優勝を味わいました。

鹿島アントラーズは準優勝で終わらないでください。

マ・ジ・で!

ハットトリック!

週末にハットトリック達成しました!サッカーの話じゃなくて金土日の3日間でラーメン3杯w

最近色々あってラーメン食べる機会が減ってきていたけどいつもの日常になってくると自然とラーメン食べる事が増えてきて嬉しいようななんだかなぁ〜

金曜日の夜、相方をほっぽって久しぶりに下赤塚にある「じょっぱりラーメン」に行ってきました。
ついでに会社の昼休みに通えるか時間を計りながら会社前をスタート15分ほどでじょっぱりに到着。
7時過ぎだというのに客は私一人でした…大丈夫か!じょっぱりラーメン!
ラーメンライスギョウザのセットを注文、久々に行ったもので券売機からおつり取るのを忘れてたら店長に「募金ね〜」といわれてしまいトギー&マギー!
私だって貧乏なんです!150円だって大切なんです!
ギョウザの皮が肉厚だったのに今回は普通の皮でちょっぴり残念、でもラーメンのスープにご飯を入れて一味唐辛子をぶっ掛けてズズズズーッと流し込む!この瞬間のためにじょっぱりに来ています!
ちなみに会社から行って食べて帰ってだと50分近くかかりそう、まぐれで混んだ時には無理かもな〜。
帰りにWCCFもやってきましたけど、これは後で書きます。(焦らすほどの事では無いですけど)

土曜日の午前中マンションの総会に出席、マンション内の微妙な人間関係にドギー&マギーしていたらいつの間にか理事長になっていました…。
僕が…理事長…このマンション終わったな…ふふっw
そのままお昼は成増、道頓堀へやっと週1回ペースに戻ってきて一安心です、一時期1ヶ月以上通っていなかったからなぁ。
この日も天気が良くまだ寒くなかったので、つけ麺大盛。
「特製つけ麺(チャーシュー大盛+煮玉子)」頼むよりもお得だった。満足じゃ。

日曜日…鹿島の惨敗を確認してから長崎ちゃんぽんリンガーハットへ
チェーンかよ、チェーンだよ。
隣の隣の席にに893さんがお二人居られてちょっぴりドギー&マ(しつこい!)

というわけで久々のハットトリックだったわけですが、ナビスコ杯決勝で柳沢ハットトリックしてくれ!…その前にスタメンかどうか分からんな…

新横浜 ラーメン博物館

今週末も実家に帰ったのですが、土曜日に日産スタジアムで行われた横浜FM対鹿島戦には行きませんでした。
リーグ戦はさっさと諦めてナビスコカップ決勝のみにターゲットを絞った鹿島は全く結果を出していません。
やはりこの試合も負けました、まぁ色々な組み合わせを公式戦でやっているわけだから酷い話だけどな。

┏━┳━┳━┳━┳━┓
┃□┃□┗10┛□┃□┃
┃□┗━━━━━┛□┃
┃□11□□□□□09□┃
┃■■■■08■■■■┃
┃■■■■■■■■■┃
┣━━━━━━━━━┫
┃■■■07■06■■■┃
┃■■■■■■■■■┃
┃05□□□□□□□02┃
┃□┏━04━03━┓□┃
┃□┃□┏━┓□┃□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
18 アレックス・ミネイロ
17 柳沢
16 ダ・シルバ
15 興梠
14 増田
13 羽田
12 曽ヶ端
11 田代
10 本山
09 深井
08 野沢
07 中後
06 青木
05 新井場
04 大岩
03 岩政
02 名良橋
01 小澤

ナビスコ決勝はこのメンバーでお願いします。

で、今日の帰りに1度は行きたかった「ラーメン博物館」に行ってきました。

入館料300円…高い。
博物館出る時に気が付いたけど再入場可能だそうでラーメン食べる→近くのゲームセンターでWCCF→ラーメン食べるというようなお腹休めながらだらだら1日を過ごすということも可能かも。

お店は全部で8店舗、すべての店にスタンダードなラーメンはミニサイズがあって色々な店をまわれるようになっていますがどの店も20〜45分ほど待つ行列、でもある程度並ばないとお腹が落ち着かないかな。

まず1件目は福岡の博多ラーメン「ふくちゃんラーメン」
今開催されている「秋麺」の期間限定の辛つけ麺をいただきま〜す。
タンタン麺風のつけ汁、辛みそ鍋のスープのようなつけ汁ぴりりと辛いが中本みたいに地獄の辛さではなく胃がもたれない美味しい辛さ。
最近、「辰盛」「我流風」ととんこつ風味のつけ麺をよく食べるけどここもかなり美味しい秋というコンセプトで茄子のチップスが乗っていたりしめじがつけ汁に入っていたりしたけど秋という括りが無くても具のチョイスは良いと思える。
スープ割りでとんこつスープ入れてもらったけど、お店から流れてくるとんこつの香りほど濃厚ではなく美味しかった。
ノーマルなとんこつラーメンを食べたらちょっと物足りなかったかもしれないけれども、スープ割には最適でした。
「辰盛」なんかはスープ割すると豚汁みたいな感じになってしまって味が寝ぼけて感じになって割らずにストレートに飲んだほうが美味しかった。

間髪いれずに2件目に並んで食べたのはThis is Tokyo ra-men「春木屋」
東京荻窪で歴史あるラーメン屋、実際私が小学生のころ(20年位前?)に祖母と並んで食べようかと思ったけどあまりの行列に諦めてマクドナルドに行ったという記憶があるほど昔から人気のある店で1度は行ってみたい店の一つでした。
ある意味20年間並び続けてきた店にやっと入れるといった感じでしょうか。まぁ、別店舗ですがとりあえずお試し版ということでミニラーメンを注文。
出てきたラーメンは醤油ラーメン、表面を覆う油でスープは熱く保たれレンゲですくって一口飲むと醤油と煮干の風味が口の中に広がりまろやかな後味と共に喉の奥に消えていく。
あぁ〜至福の時。永遠に飲み続けていたい、ちぢれ麺としっかりとしたチャーシュー、メンマ。
煮玉子なんかありません、チャーシューもとろけません、ただただシンプルに美味しい。
光ヶ丘にある大盛軒のラーメンと方向は同じでより味がたっている感じ、でも尖ってない。
ミニラーメンだからあっというまに完食してしまう。
自分でラーメンを作るならこのラーメンを手本に作ってみたいな。
醤油ラーメンランキング 1位道頓堀 2位春木屋 2位大勝軒 4位大盛軒
かな、忘れている店があったらごめんなさい、つけ麺ランキングなら「ごとう」は入ってきます。

ラーメン博物館自体展示物やお土産コーナー、駄菓子等ラーメン屋以外にも面白い物が結構あって入場料取るならチケットの変わりにチャーシューくれればいいのに、並びながらくちゃくちゃ食べますから。

色々と忙しい時期になっていますが、合間を見てはまたラーメン食べに色々行ってきます。

春木屋

5e63ce5e.jpgのちほどのちほど

新横浜 ラーメン博物館

c2c60d1d.jpg詳細はのちほど

室井さん!

2c9b13f6.jpgなんか挟んでる

今週も帰省

b52ae9f4.jpgハナ(散歩&食後)

帰省

8115206d.jpgハナ

はぐれラヲタ旅情編 総集編3

3日目

色々あった福岡とも今日でお別れです。
朝、足早に空港へ向かい一路東京へ…

昼前に到着…やっぱりヒコウキハヤイヨー

品川の品達の蔵六でつけ麺をオーダー、東京に帰ってきてもラーメンです。
プークスクス(^3^)=3
ほんとラーメン好きですね、はい好きです。

平麺に豚骨魚介醤油スープにラー油か何かでピリリと辛い!
美味しかったです。でもバランス的に魚介がちょっと弱めかな。

家に帰ってきたらそのまま夕方までグースカピー…
起きて丼飯と明太子、辛子高菜、韓国海苔で平らげ、後は眠気に身を任せました。

いやー、旅行ってほっんといい物ですね。

またいつかお金貯めて福岡に行きたいです、後大阪とかも行ってみたいです、あと韓国とかも…

とりあえず、東京の醤油ラーメンが恋しいぜ、ベイビー!

眠い目をこすりながら見…即寝でした。

はぐれラヲタ旅情編 総集編2

目覚まし時計に叩き起こされ…るけど、@30分寝る。
それでも何とか朝から行動開始100円バスに揺られ天神へそこから特急に乗り大宰府へ!
大宰府といえば受験の神様、ちょうど会社の方たちの御子息たちに受験生が多かったので、胡麻すりの為に…いやいや真面目に日頃迷惑をかけているし、お礼の意味を込めてお守りを貰いに行って来ました。
実家へのお土産を買いつつ焼きたての梅ヶ枝餅を食べながら天神へ戻る…焼きたて美味いよ

天神から赤坂へ街中を歩きながら向かう。
立ち並ぶ店を見ても東京とあまり変わらない…田舎って感じじゃないね。
おっと本場一風堂発見!
で・も・ね
今回の目当てはここじゃないの、でも結構行列できていました、やっぱり大手は地元の人たちにも人気なのね。

やっと今回メインイベント「秀ちゃんラーメン」
20人くらいの行列が出来ていました、席に着くまで40分かかった、まぁこのくらいなら慣れっ子さ。
この日は色々食べ歩く予定だったので普通のラーメンをオーダー。もちろん麺カタで。
テーブルには紅くない紅しょうがが!…味は一緒でした。
出てきたラーメンは薄いチャーシューが2枚のり、青ネギが散らされ、キクラゲは入っていませんでした。
スープを一口飲むと…美味い!これ美味すぎ!!
表面の油でいつまでのアツアツのスープは濃厚な豚骨スープ、でもあまり臭い無い!原宿のじゃんがらラーメンも濃厚だったけど、匂いがちょっと良くなく味もいまいちでしたが、このラーメンは濃厚だけど臭くない!美味い!麺も極細麺、いい感じに固麺、あっという間に完食、すかさず替え玉バリカタでオーダーw
色々食べるために量を抑えるつもりでしたが駄目、これ美味すぎ!
最後までスープを飲み干すと丼の底に豚骨の髄がたっぷり沈んでいました。

御満悦状態で天神へ戻り大丸デパートでなんとか焼酎の魔王を見つけ、バタ犬のチケットのお礼にと崇君のおばさんへ送り、今度は一路キャナルシティへ

これだけ色々あるとわざわざ東京へ出て来なくても福岡で何でも揃いそうです。

ラーメンスタジアムに入る前にゲーセンがあったのでWCCFでもあったら博多の猛者供の腕前とやらを見てやるかと思っていたが(なぜ上からの目線w)キャナルシティ内のゲーセンにはWCCFはありませんでした。
事前にしっかり調べておきましょう。

ラーメンスタジアムでやはり福岡の雄「だるま」へ
ここは「秀ちゃん」の親みたいなところで似た味なのかと思ったらだるまの方があっさりした味でした。
キクラゲが入っているし、チャーシューは固めでこっちのほうが好み。
途中で隣の家族連れが食べていたおにぎりが美味しそうだったので追加オーダー。
これが美味かった!
具の入っていない握り飯に海苔が巻かれて上に胡麻塩が振られているだけなんだが、とんこつスープをすすりながらおにぎりをほおばる。至福の時でした。

とんこつラーメンランキング
1位 秀ちゃんラーメン
2位 一風堂
3位 だるま

キャナルシティを出て川沿いの屋台村へ
初めて屋台で食事をしました。
ドキドキでしたけれども焼き鳥と焼き豚それに明太手羽をウーロン茶と共に注文、こういう時お酒が飲めると楽しいのでしょうね。
どれもこれも美味しかったけど、〆のラーメンが入るお腹のスペースが無かったのでこれで終了。
一竜と言う屋台が大行列になっていましたが、後でネットで調べると評判悪かったです、機会があれば自分の舌で試してみたいです。
ただ、屋台って高いですね、焼き鳥1本300円って…60円が相場だろうが!まぁいい経験でした。

眠い目をこすりながら見たやべっちFCでもやはり鹿島は最下位福岡に1-2で負けていました。

はぐれラヲタ旅情編 総集編1

昨日は帰ってきてから爆睡してました。
思えば自発的に(相方がいたから計画出来た事だが)旅行を計画した事は初めてでした。

で、旅行中は携帯でちょこちょこっとしか書けなかったので落ち着いた状況で旅のまとめ…

10月7日(土)

飛行機のチケット、ホテルの予約、大宰府・ラーメン・キャナルシティー・博多の森の下調べを前日までに終わらせ、いざ羽田へ!
国内の旅行といえば高校の時京都・大阪へ修学旅行で行ったのが一番遠い所だった、もちろん国内の移動で飛行機に乗ったことも無い、とりあえず美味しいと噂の空弁の焼き鯖寿司ゲット!30分近く送れて離陸、気流のせいでえらいガタガタ揺れて心配していたけど、機内の自分以外誰もビビッて無い!…いや、一人いた、泣いてる奴がいた!…幼児だった…(´3`)ボクチャンチャイ

名古屋上空辺りでやっとベルトサインが解除されたので焼き鯖寿司をいただく、脂が乗っていてジューシー、美味かった〜、でも、魚臭い…(^艸^)クッチャーイ
隣の人が迷惑そうにしていたけど、美味しかった。

食べ終わってしばらくするともう降下しますとアナウンス、ヒコウキハヤイヨー。

福岡空港についてすぐに博多の森直行のバスに乗りいざスタジアムへ!
鹿島の試合を見にアウェイまで行ったのは浦和、千葉、横浜、国立、味スタと関東ばかり、静岡ですら行ったこと無かったのにな〜。
スタジアムはゴール裏の屋根が無い、ちっちゃくした埼玉スタジアムみたいな作りだった、ホームの福岡サポはゴール裏ではなく、バックスタンドのゴールよりの所に陣取っていた、斜に構えやがってこの野郎と思っていたが、まぁ、どうでもいい事、オーロラビジョンが無く地味な印象のスタジアムは風が強く、メインスタンド側にしか売店が無くサポーター同士が衝突してもおかしくない作りでした、トラブル起きなければいいなと思っていましたが…
明太スパゲッティとカルビ串を食べたが食べ物対決では鹿島の圧勝でした。
ウォーミングアップ中のフェルナンドに相方が「アニモ!、アニモ、フェルナンドー!」って叫んでましたが、他のサポーターの人たちは誰が通っても無反応で見送るだけ、大人しいな〜。

そんなこんなで時間が来て、試合開始。
すぐに失点し、どよどよしてたら馬鹿な福岡サポーターが鹿島のサポーター席まで来て煽って逃亡するという愚行をしていたが警備員に捕まってました。
くだらないことで揉め事作らないでください。
しかし、またも失点して前半まさかの0-2で終了…。
福岡の運動量に驚き、されるがままの鹿島に呆れてしまいました。

後半開始すぐに鹿島サポーターのインファイトに対してある鹿島サポーターの方がすぐに応援を始めるように怒鳴っていたのに対しインファイトが応じてなじりあうという情けない状態へ…1点を返したがそのまま終了。
落胆しているのもつかの間、インファイトのコールリーダーが罵声をかけたサポーターの下へ、1対1の話し合いかと思ったら3,4人で囲んで正面に立った奴が殴る蹴る。
それを見つけたカメラマンが写真を撮る。それを見つけてカメラマンに飛び掛ろうとする他のインファイト。
殴られている人の子供がすぐそばで泣き出していた、最悪だ。
すぐに暴力を振るった奴はその場から離されたがこうなることが予想できたはずだからコールリーダーは他の人間を近寄らせないようにしなければならなかったはずだ。

1対1の話し合いになってからお互い言いたいことを言い合ったようで話し合いは終わった、なぜあの時暴力が必要だったのか、ふがいない試合をしたのは選手である、そのはけ口を自分たちと意見が違う人間に対して向けられたのか。
自分は昔から縦社会のインファイトが嫌いだったが、これからもその気持ちは変わらないとこの時再認識した。

話し合いが終わり殴られた人が息子の所に戻ってきて「こんな事で男が泣くんじゃない!」みたいな事をいっていた。
いい親父だな。
この親父のほうが鹿島をずっと支える存在だと思える。

暴力を振るい、ゴール裏を自分たちの物だと思って何も変わらないインファイトはもはや鹿島の害でしかない。

鹿島の敗戦、サポーターの愚行を目の当たりにしてこの旅行の肝心の「相方のおばさんに会いに行く」という緊張も不安もいくらか忘れさせてくれたのが唯一の収穫だった。

夕方

ついにおばさんの家に着いた、やっぱりちょっと緊張w
家の周りをふらふらしてから意を決してエレベーターに乗る…
扉が開き、降りようとすると前にお年を召した方が、そそくさと下りようとすると相方が「おじさん!」と一言。

…ッエーーーー(゜д゜;)−−−!!!

予想もしない初・対・面
きょどりながら挨拶すると今度は奥のほうからちっこい犬っころとおばさんが…

(妄想)
チャイムを鳴らし扉が開き、落ち着いて自己紹介しながらお邪魔する。
お茶が出てきて簡単に会話しひょっとしたら夕食を共にしころあいを見計らって帰る。

という事を考えていたが、パニック状態のままおじゃましまーす。
もう、その後は犬のお腹を3時間なで続けていたことしか覚えていません(嘘)

夜やっとホテルにチェックイン、久々に濃密な1日を終えたと思ったらゴキちゃん発生!
安いホテルだからなぁ
あんなに暴力反対しておきながら、殺生してしまいました。南無(−人−)ー

眠い目をこすりながら見たスーパーサッカーでもやはり鹿島は最下位福岡に1-2で負けていました。

はぐれラヲタ旅情編 屋台

0d6e677d.jpg今日の締めは中洲屋台村!

キャナルシティーのすぐそばにある中洲の屋台村、屋台で食べるなんて初・体・験

焼き鳥セットと焼き豚そして明太手羽!

どれもジューシーでおいしかったー

一番端にあった一竜と言うラーメンとおでんの屋台は行列まで出来ていたけどさすがにとんこつラーメンだけで3杯はきつかったので諦めました。

はぐれラヲタ旅情編 だるま2

0a9a0fb5.jpg写真撮るの忘れていたので食べかけですみません。

塩おにぎりうまいー

秀ちゃんと同系列なはずなのにこっちはたんぱくだな

はぐれラヲタ旅情編 だるま

88690d55.jpg本日2軒目、秀ちゃんラーメンの親みたいな所、キャナルシティー内、だるま

はぐれラヲタ旅情編 秀ちゃん2

dbf5bd80.jpg40分並んで頼んだラーメン、650円。

実にシンプルなとんこつラーメンかと思いきや、軽く背脂が入っていて、かえしと共に入った油によりあつあつがいつまでも続いていた。

麺は極細麺、一風堂よりしっかりしたとんこつスープ、赤くない生姜、薄いチャーシュー。

あまりの美味さに替玉150円もしてしまった。

最後まで飲み干すと丼の底に骨の髄が大量に沈んでいた、美味かったー!

はぐれラヲタ旅情編 秀ちゃん

96bd56d3.jpgこの旅行の裏メイン、秀ちゃんラーメン。
お台場にあるけどせっかくなら本店で、感想はのちほど・・・

はぐれラヲタ旅情編 太宰府

fa24113d.jpg昨日の悪夢のような鹿島の敗戦、鹿島の一部のサポーターによる暴行事件を目の当たりにして、その後の相方のおばさんに会いに行きあっという間に初日が過ぎていった。
二日目の今日は太宰府に行き買い物をして天神に戻っている最中です。
これからやっと福岡にきて初めてラーメン食べられそうです。

はぐれラヲタ 旅情編 博多

52908ff6.jpg山笠あるけん博多たい

来ちゃったv

はぐれラヲタ旅情編 出発

edf6919b.jpg久々の飛行機ドキドキです、行き先は・・・

WCCF ☆☆

以前コンチネンタルカップ、コンチネンタルスーパーカップでやっとタイトルを取ったけど、まだまだよわっちぃチームだけど、今回ゲーセンに行くとレギュラーリーグからだったのでいそいそと座りました。

前回ロナウジーニョがいまいち使いこなせなかったので色々とフォーメーション組み換え&ロナウジーニョ、エトーと相性抜群の「し○」さん…いや、デコを入れました。しかしデコは「○げ」さんそっくりだなぁ。
神秘のトライアングル キター(゜∀゜)ーーー
システムを4-2-2-2でスタート、しかしいまいちしっくり来なかったので(今思えば組みはじめだから当たり前か)4-2-1-2-1、エトーを頂点に◇の形にしたら攻撃がスムーズに、1勝1分でレギュラーリーグをこなしていよいよチャンピオンズトロフィー!

1回戦を対CPUに1勝1分で通過、準決勝もCPU相手、(時間がまだ早かったのかな、自分ともう一人しか参加してなかった)第1試合2-0で勝ち、第2試合1-3で負けたけど(ぼろ負けじゃんw)アウェイゴールルールでなんとか決勝へ!
決勝は隣に座っている人!なんかこういう状況って隣に目がいけません、ビビリー(´3`)
先行するも追いつかれる展開で2-2のままPKへ、PKもサドンデス、7人目でやっと決着が付きなんとか優勝、続くジャパントロフィーもPK勝ちで星二つゲット!
ICC取れば3冠!IC1枚目のチームがなぜか取ったICC!残り30試合くらいだから何とか取って3枚目のICに繋げたいな。夢の3冠…

残ったクレジットでレギュラーリーグをぼやぼやしながら1勝1分で終わらせて今回のリザルト…
6勝1敗3分!
前回に比べて格段の進化だw
で、今回のシステムは

┏━┳━┳━┳━┳━┓
┃□┃□┗10┛□┃□┃
┃□┗━━━━━┛□┃
┃□□11□□□09□□┃
┃■■■■08■■■■┃
┃■■■■■■■■■┃
┣━━━━━━━━━┫
┃■■■07■06■■■┃
┃■■■■■■■■■┃
┃□□□□□□□□□┃
┃□┏━━━━━┓□┃
┃□05□04━03□02□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
16 フレッジ 05-06
15 アラン・スミス 04-05
14 カンビアッソ 04-05
13 グリゲラ 05-06
12 トゥーレ 04-05
11 ロナウジーニョ 05-06 WMVP
10 エトー 04-05 WST
09 カカ 04-05 CRA
08 デコ 05-06 黒
07 ペロッタ 04-05
06 ヴィエラ 05-06 WMF
05 アビダル 05-06
04 マテラッツィ 04-05
03 クリス 05-06
02 ミゲウ 05-06
01 レーマン 04-05

エトー&ロナウジーニョ&デコはダイレクトパスが繋がりまくる!連携の白太線が繋がる!いいねぇ、神秘のトライアングル、誰が使っても繋がるってw

カカの右サイドからの突破がメイン攻撃でデコからのスルーパスが必殺技って感じだった、ロナウジーニョ(時価3万円)は…一人で遊んでますwダイレクトパスには参加するけどドリブル始めると一人でゴールまで行っちゃいます、良いんだか悪いんだか、鹿島でそんなことしたら小笠原に殴られるぞ(エウレル談)

中盤はドイスボランチを若干上げてデコとの距離を縮めて3人で奪う感じに。

最終ラインをドン引きにしてはじき返す感じ、最初グリゲラ(グリとグラではない)をマテラッツィの代わりに入れたけど、経験積む前にグリゲラのあたりの弱さに怖くなったのでベンチに下げてしまいました。

次回もこれをベースに若干新人入れて3冠&夢の店舗代表を目指してみよう。

残る任期は…確か29試合!
「WCCF」応援バナー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ