tuttiのほぼ鹿島とwccf(とラーメン)の話

だいたい鹿島アントラーズとwccfと(体調により)ラーメンの事をだらだらと書いてます

2012年03月

今年を大切な年にしたいから

P3310011


今度は俺がカメラを持つ番

などと、言い訳を考えて本日発売のオリンパスカメラOM-D E-M5を購入
吉田カバンのカメラバッグまで買ってしまった

来週は花見に行こう
色んなところ行きたくなったね

モテキのブルーレイディスク購入

池袋に出てアンダーカバー目当てに東武に行くと良さげなのは軒並み売り切れ状態でした
それでもUUコットンVネックセーターと相方のチュニックを購入
時間をおいて銀座店に行ってみよう

ビックカメラで予約しておいた劇場版モテキの特別版を買ってきた
店員が予約特典のディスクを忘れていたので注意しておいた

ヤマダ電機に移動してJINSで相方の仕事用PC眼鏡を購入、これって俺も必要なんだろうけど、度を入れないといけないんだよな

ビックカメラのカメラ館に移動、最近の趣味はミラーレス一眼カメラを買うつもりごっこ、にまにましてから青汁飲んで成増に戻る

今夜のビックイベント
ブラジリアンレストラン「コパ」
シュラスコ食べ放題3,200円
2時間肉食べまくって帰って来た、やっぱり顎が痛くなった、また数カ月たったら食べに来よう

帰ってきてからJリーグタイムで新井場の退場シーンを見て審判の下手さ加減にため息ついて次節西は間に合うのかな?駄目なら青木かな?

ラファエル 大迫
家長 興梠
カルリーニョス 柴崎
新井場 山村 岩政 内田
曽ヶ端

毎度馬鹿馬鹿しい…

モテキの相方が映っているシーンだけ本篇観て、特典ディスクを堪能、あぁ〜面白いなやっぱり「まほろ〜」が楽しみです

ストロベリーナイトを嫉妬する

やっぱり俺は刑事ドラマが好きなんだな…しみじみ

やっぱり映画化だし、エキストラに参加したい作品だけど、今日はその気持ちじゃなく

姫川と菊田の関係

姫川があの人に見えて、菊田があいつに見えて
やっぱり俺は職場で、職場以外でもまともな人間関係を築けないんだな…
仕事だけしか(出来ていないけど)能が無い無神経人間だなのに4月1日が近付いているからかな

出来もしない人間関係構築なんて考えずに仕事しろ、俺

2012年第2節対川崎戦

今年もホーム開幕戦に鹿島へ行ってきました

19,000人ちょい

3連覇してやる方も観る方も燃え尽きてしまったのかな
後はやっぱり地震ですよね、原発ですよね
立場上東京電力批判厳しいですけど、フェリペもカルロンも伊野波も野沢も田代も織部も口には出さないけど原発怖いから出てっているわけだから、今日も鹿島に見に来たくない理由の一つにそれが無いとは言えないと思う
本当に賠償請求したいよ

おかげでハム焼きもモツ煮もあんまり並ばずに食べられたけど、寂しいよ

試合内容は…めんどくさいから箇条書き
中盤は◇型から今までどおりの逆台形に戻して柴崎をオフェンシブで起用
前節よりパス回しは確実に安定
増田のポジションが小笠原より下になりバランスが悪い
去年小笠原の周りを動き回る増田が良いと答えが出ていたはずなのに何故逆にした?
2列目がやっぱり戦力不足なのに土居はともかく岡本、ジュニーニョ、大迫も3トップにしても中盤があれではノーチャンス
試合内容は圧倒的に制圧していたがレナトのしたたかなプレーから得たFKを曽ヶ端の軽率なプレーで失点
山村、土居、岡本とあえて?新戦力発掘的な選手交代、結果は今日も今一つ
川崎のジェシは欠点だらけのCBである事はわかった、今後も対応可能
レナトは夏までに中東に行かなければ良いですね

むしゃくしゃしたから帰りに池袋で無茶して帰って来た

20日には神戸戦があるがジョルジはチーム作成に使った方がいいのかもね、個人的には絶対勝ちたい1戦だけどね

去年の今日は前日

今日と言う特別な日が終りかけていますので、去年の事を書きます

2011年2月14日に地獄のバレンタインと呼ばれた新システムが会社で正式に稼働し、その名の通り滅茶苦茶な状態で1ヶ月が経とうとしていました

3月12日にはSP革命篇が色々公開される日でした
その日だけを頼りに仕事を頑張って、いよいよ明日になったら劇場に行って堪能するぞと自分の映っているシーンを確認するぞと

仕事のリミットでもある15時を前にギリギリの状態で入力をしていると自分の後ろの棚がガタガタと動き始め、今にも自分に向って倒れてこようとしていたので右手で棚を左手で自分の机を抑えて両足を広げ踏ん張っていました
建物の構造上2階、3階と上がるにつれ普通のビルよりも揺れる為にかなりの恐怖を感じていました
PCのモニターなどがバタバタと倒れそこらじゅうで女性社員の悲鳴が上がっていたと思います

揺れが収まってから嫁の安否を何とか電話で確認してから、各事業所に安否を確認しようにも電話がつながらない
PCのメールは繋がっているようなのでそれで連絡してもすぐには返事は来ない、その日に限ってお偉いさん達はこちらに誰もいない、一番先頭に立たないといけない総務課が一番先に帰ってしまい遠方に住むお母さんたちを帰さないと子供たちが心配なので独断で社用車を使用し東西南北手配し帰ってもらったが道路は大渋滞でなかなか帰ってこない
自分は運良く深夜に同じ方向に行く車があったのでそれに乗せてもらい帰る事が出来た

家に帰ると絶対倒れて壊れているだろうと思っていた買ったばかりの液晶テレビは何ともなく
結婚のお祝いにいただいた飾っていた高価なお皿だけが落ちて割れていた(後日緩んでいた思い時計が床に落ちて床をぼっこりへこましてくれたが)

それから2週間くらいは欲しい物も手に入れられず何とか買えた食べ物も食べてイマイチ記憶があいまいな時間が過ぎていた

SPを観に行けた時は映画も観に行けない人たちに悪い気もするが段々通常の生活が出来始めて良かったという安堵感を噛みしめながら観たと思います

多分近い将来にもっと身近に大地震を経験することになるでしょう
関西にでも逃げたい気持ちですがここにしか仕事も無いので死ぬ事無く、家が無事であるようにと願うしか無いのです

無いのですが

今日西友で買い物していたら自分の買い物かごから商品を獲られてしまいました
窃盗罪ではないんだろうけど、人として最低だろう?
そこまでして得たものは本当に美味しいですか?

むしろ美味いと思う人もいるんだろうな

地震直後のモラル低下もあったし、もっと強く生きていかないとなと思った3月11日

中盤の形とかじゃなくて

今年もJリーグが開幕した

今年は充実したシーズンになりますように…

と思っていたが最悪の幕開けだった

仙台のプレーが汚いのはそれだけ気持が入っていたから
汚いだけではなく出足が良く、守備が堅く、GKの林のプレーは当たりまくっていた

今年から中盤の形をスクエア(□)からダイヤ(◇)になったがそれが敗因ではないと思う
後半から□に戻しても一向に良くならない、考えてみれば昨年よりフェリペと野沢が抜けているのだからいきなり良くなるわけじゃない
前線のジュニーニョはやはり若い頃とはプレースタイルが違い運動量が少なく、大迫も怪我が治りきっていない、交代出場の興梠が全く存在感が無かったのを見ると来週のホーム開幕戦を満員にする為に人を呼べるようなサッカーをするにはまだまだ時間がかかりそうだなと感じた

結局開幕前からずっと言われていた2列目より前の戦力不足が出た試合でした

噛み付く様なディフェンスして矢の様に早い攻撃をする鹿島になってほしい

大迫 ジュニーニョ
アレックス 興梠
柴崎 増田
新井場 中田 岩政 西
曽ヶ端
「WCCF」応援バナー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ