tuttiのほぼ鹿島とwccf(とラーメン)の話

だいたい鹿島アントラーズとwccfと(体調により)ラーメンの事をだらだらと書いてます

WCCF

【WCCF】WCCF16-17 3.0 U5-NEW8【鹿島】

すでに公式大会の店舗大会は各地で開催されていますが3.0が始まったことで今大会でも鹿島アントラーズU5-NEW8を組むことができます。

3.0
GK クォン・スンテ
DF ゲン・ショウジ
MF ムウ・カナザキ
FW ペドロ・ジュニオール
FW シンゾウ・コウロキ

2.0
DF パク・チュホ
DF アツト・ウチダ
MF リョウタ・ナガキ
FW ユウヤ・オオサコ

1.0
DF ゲン・ショウジ
FW ムウ・カナザキ

いずれもレギュラーカードですので過去Ver.からスペシャル、レアカードを5枚選ぶことができます。

例えば
FW
16-17 2.0 大迫 レギュラー
16-17 3.0 興梠 レギュラー
16-17 3.0 ペドロ・ジュニオール レギュラー
MF
16-17 2.0 永木 レギュラー
16-17 3.0 金崎 レギュラー
12-13 ジーコ レア
08-09 ジョルジ・ワグネル レギュラー
02-03 トニーニョ・セレーゾ レア
DF
16-17 2.0 パク レギュラー
16-17 3.0 昌子 レギュラー
15-16 植田 レギュラー
13-14 ジョルジーニョ レア
11-12 伊野波 スペシャル
10-11 岩政 スペシャル
07-08 ファボン レギュラー
GK
16-17 3.0 クォン レギュラー

じゃあ自分で出ろと言われるかもしれませんがごめんなさい時間とお金が足りません。
でも新しい5枚はなるべく早く手に入れてちょっとずつ遊んでみたいと思っています。

WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦答え合わせ

予想通りJリーグチームが参戦し、1チーム4枚×18チームが正解でした。
3枚と思っていましたが折角だから自分の予想と実際の排出選手の答え合わせをしてみます。

アルビレックス新潟 予想は矢野、加藤、田中・・・かすりもしませんでした。
01 タツヤ・モリタ 
02 カズナリ・オオノ  
03 ケイ・コイズミ 
04 ホニ  

セレッソ大阪 予想はキム、山村、杉本・・・GKのみ正解、和也が欲しかったな。
05 キム・ジンヒョン 
06 ユウスケ・マルハシ 
07 ホタル・ヤマグチ 
08 ヨウイチロウ・カキタニ 

FC東京 予想は林、森重、大久保・・・3枚ともばっちり正解。
09 アキヒロ・ハヤシ 
10 マサト・モリシゲ 
11 ヨウジロウ・タカハギ 
12 ヨシト・オオクボ 

ガンバ大阪 予想は三浦、アデミウソン、長沢・・・三浦と長沢が正解。
13 マサアキ・ヒガシグチ  
14 ゲンタ・ミウラ 
15 ヤスヒト・エンドウ 
16 シュン・ナガサワ 

北海道コンサドーレ札幌 予想はク、福森、戸倉・・・またも3枚とも正解。
17 ク・ソンユン 
18 アキト・フクモリ 
19 ケンゴ・イシイ 
20 ケン・トクラ 

ジュビロ磐田 予想はカミンスキー、中村、川又・・・順調に3枚とも正解。
21 カミンスキー 
22 ケンタロウ・オオイ 
23 シュンスケ・ナカムラ 
24 ケンゴ・カワマタ 

鹿島アントラーズ 予想は曽ヶ端、小笠原、鈴木・・・優磨はともかく満男とソガは絶対に欲しかったなぁ、3枚とも不正解。
25 クォン・スンテ 
26 ゲン・ショウジ 
27 ムウ・カナザキ 
28 ペドロ・ジュニオール 

柏レイソル 予想は中村、伊東、クリスティアーノ・・・中村と伊東は正解でした。
29 コウスケ・ナカムラ 
30 シンノスケ・ナカタニ 
31 ヒデカズ・オオタニ 
32 ジュンヤ・イトウ 

川崎フロンターレ 予想はチョン、中村、小林・・・調子を取り戻して3枚とも正解でした。
33 チョン・ソンリョン 
34 シンタロウ・クルマヤ 
35 ケンゴ・ナカムラ 
36 ユウ・コバヤシ 

大宮アルディージャ 予想は江坂、大前、播戸・・・前線に偏りすぎてしまい3枚とも不正解でした。
37 ヒトシ・シオタ 
38 コウスケ・キクチ 
39 アキミ・バラダ 
40 ネイツ・ペチュニク 

サガン鳥栖 予想は権田、青木、豊田・・・権田と豊田が正解、青木欲しかったな。
41 シュウイチ・ゴンダ 
42 キム・ミンヒョク 
43 ダイチ・カマダ 
44 ヨウヘイ・トヨダ 

サンフレッチェ広島 予想は青山、森崎、ミキッチ・・・ミキッチのみ正解。
45 タクト・ハヤシ 
46 ツカサ・シオタニ 
47 ミキッチ 
48 マサト・クドウ 

清水エスパルス 予想は白崎、チアゴ、鄭・・・白崎と鄭の2枚が正解。
49 ユウジ・ロクタン 
50 トモヤ・イヌカイ 
51 リョウヘイ・シラサキ 
52 チョン・テセ 

浦和レッドダイヤモンズ 予想は槙野、阿部、ラファエル・・・槙野と阿部の2枚が正解、興梠が出たのはうれしい誤算。
53 シュウサク・ニシカワ 
54 トモアキ・マキノ 
55 ユウキ・アベ 
56 シンゾウ・コウロキ 

ベガルタ仙台 予想は野沢、梁、クリスラン・・・まさかの全滅でした、ノザー欲しかったなぁ。
57 ケンタロウ・セキ 
58 ナオキ・イシカワ 
59 シンゴ・トミタ 
60 ナオキ・イシハラ 

ヴァンフォーレ甲府 予想は山本、土屋、堀米・・・山本キャプテンのみ正解でした。
61 ヒロキ・オカ 
62 ヒデオミ・ヤマモト 
63 リョウヘイ・アライ 
64 ウイルソン 

ヴィッセル神戸 予想は北本、大森、渡辺・・・千真のみ正解でした。
65 キム・スンギュ 
66 タクヤ・イワナミ 
67 ナオユキ・フジタ 
68 カズマ・ワタナベ 

横浜F・マリノス 予想は中澤、齋藤、マルティノス・・・ボンバーとカモメッシの2枚が正解でした。
69 ヒロキ・イイクラ 
70 ユウジ・ナカザワ 
71 マナブ・サイトウ 
72 ケイマン・トガシ

54枚予想した中、28枚が正解、ぎりぎり半数以上正解でした。
各チーム4枚排出、しかも各ポジション1枚は必ず排出、1、2節のスタメンに選ばれた選手が選考されているようでした。

もし次Ver.もJリーグのカードが出るなら今度はポジションの制約なく出していただきたいですね。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 鳥栖

Jリーグ参戦予想、最後になるのはスポンサーマネーを得てフィッカデンティ監督の下上位進出をえらうチーム

GK 権田 修一 海外移籍を経て国内復帰を果たした
DF 青木 剛 永遠の若手も鳥栖でポジションを得た
FW 豊田 陽平 Jリーグ屈指のセンターフォワード

全チーム予想は予想以上に疲れた。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 広島

浦和に毎年のように選手を奪われながらもリーグ優勝してきた選手発掘能力も高いチームも佐藤寿、ウタカの穴を埋めきれず森保監督も解任、今年は何とかJ1残留が至上命令となった。

MF 青山 敏弘 リーグMVPにも輝いた広島の心臓
MF 森崎 和幸 双子プレーヤーもJATLEが出ればコンビ再結成もできる
MF ミキッチ 右サイドを切り裂くクロサー

JATLE候補が潤沢な歴史あるチーム

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 神戸

ポドルスキ、マイク・ハーフナーと夏の積極補強はさすがに反映出来ないだろうけど各チームから華のある移籍していた選手たちが多いのでタレントは揃っています。

DF 北本 久仁衛 ピカットスリーには欠かせない1枚
MF 大森 晃太郎 G大阪から来たアタッカー
FW 渡辺 千真 中盤もこなせるマルチストライカー

レギュラーカードの伊野波も欲しいけどね

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 C大阪

ユン・ジョンファン新監督の下、勝負強さを身につけ、プレイオフからJ1優勝争いまでに登ってきた。
GK キム・ジンヒョン 日本でプロの門を叩いた韓国代表GK
MF 山村 和也 CBやボランチの選手をユン監督が攻撃力を見出しFW・トップ下に起用、セレッソ快進撃の原動力になった。
FW 杉本 健勇 ついに目覚めた大器、このまま一気に日本代表、海外移籍とステップアップできるか。

山村を胸を張って推薦できるのがうれしい大活躍。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 G大阪

柏田Pお気に入りのガンバ、過去にスタジアム限定でカードを配布もあった。

DF 三浦 弦太 丹羽、岩下コンビの後を継ぎ、代表にも選出された若きCB。
FW アデミウソン ブラジル代表歴もある期待の若手もすっかりJリーグに順応した、さらに輝けばあっという間に欧州に行ってしまうんだろうな。
FW長沢 駿 長谷川監督秘蔵っ子の長身ストライカーは高さだけでなく器用な一面も見せる。

赤・・・

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 磐田

名波監督の下、J1残留を果たしたチームはエースストライカーのジェイを放出して横浜から中村を迎え入れより一層名波監督の理想にチームは近づいているのかもしれない。

GK カミンスキー 神セーブ連発の守護神
MF 中村 俊輔 代表でも名波とチームメイトだった彼は監督の理想を理解しピッチの上で表現している。
FW 川又 堅碁 パスの出し手と呼吸を合わせストライカーとしてエースの座に君臨している。

もちろん宮崎がほしい。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 清水

J2から戻ってきたオリジナル10、大前を失ったが総力戦で健闘している。

MF 白崎 凌兵 10番を背負う将来の有望株
FW チアゴ・アウベス ブレイク必至の左利きのアタッカー
FW 鄭 大世 日本に戻ってきたパワフルストライカー

西部がほしいが・・・

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 新潟

東北の雄も今年はブラジル人選手を持っていかれ、かなり苦しんでいる。

DF 矢野 貴章 元FWのながら守備力もありサイドバックもこなせる、世界を経験したユーティリティ
MF 加藤 大 愛媛でブレイクしたFKも蹴れるダイナモ。
FW 田中 達也 浦和から来たベテランもスーパーサブで輝く。

本当は前野がほしいんだけどな・・・

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 甲府

Jリーグのプロビンチャ、資金力・戦力を見ても毎年降格候補と言われるが外国人選手をドメスティックに入れ替えて残留を勝ち取っている。

DF 山本 英臣 いぶし銀のキャプテン
DF 土屋 征夫 バウルは外せません、神戸で北本、JATLEからシジクレイが出ればぴかっとスリーも組める
MF 堀米 勇輝 甲府生え抜きのテクニシャン

昨年だったらダヴィ出せたんだけどな・・・

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 横浜

チームの顔というべき中村を放出し外国籍選手をピンポイントに補強し今のところ成功している。

DF 中澤 佑二 元代表、Jリーグ連続フル出場記録保持者
MF 齋藤 学 新10番、新キャプテン、この重圧に打ち勝ってこその新のミスターマリノス襲名
MF マルティノス 齋藤と両翼を担うドリブラー

歴代のレジェンド勢揃いのクラブだが今の若い選手たちからも未来のレジェンド選手が生まれるか

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 川崎

昨季は年間勝ち点2位にまで登ってきた超攻撃的チームは鬼木新監督の下、更なる進化が起きている。

GK チョン・ソンリョン 現役韓国代表GK、デカい、速い、上手い
MF 中村 憲剛 ミスター川崎、ジャスティス
FW 小林 悠 大久保が移籍した後の川崎の新エースは既に風格を帯び始めている

阿部、家長が出たらG大阪サポーターも大喜び

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 東京

首都東京の多摩地域にあるチーム、子供のころは東京ガスのサッカー教室も近くであったし、今の小平グラウンドも昔の生活圏内にあるので引っ越していなかったら応援していたのかな・・・

GK 林 彰洋 鳥栖から移籍してきた日本代表GK
DF 森重 真人 元日本代表CBは怪我で長期離脱中だがチームの顔
FW 大久保 嘉人 川崎から移籍してきたJリーグ得点王も怪我に苦しめられている

DF徳永、丸山、太田、MF高萩、石川、東、FW永井、前田など個性豊かな代表クラスの選手が目白押しでだれが選ばれても不思議ではない。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 柏

今季は上位をキープしている理由は若き守備陣とブラジル人を筆頭とする攻撃陣、若返りに成功したチームは今後も期待できる。

GK 中村 航輔 日本代表にも選出された若き未来の代表守護神
FW 伊東 純也 右サイドを切り裂くスピードスター
FW クリスティアーノ 栃木、甲府とJリーグをステップアップしてきたブラジル人FW

CBの中谷、中山コンビも大谷キャプテンもほしいところです。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 大宮

昨年の好調から一転残留争いに巻き込まれているが来年も大宮に行きたいから残ってほしい

MF 江坂 任 彼のブレイクがなければ望みはすでに潰えていたかもしれない
FW 大前 元紀 清水から加入してきたが未だにフィットしきれているとは言えない
FW 播戸 竜二 黄金世代の元気印、まだやれるところを見せてほしい

家長、泉澤が抜けた穴を埋め切れていないが外国人選手をブラジル人選手にガラッと変えた後半戦は期待したいですね。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 浦和

ベテラン勢が増えチームとしてピークを迎えている浦和、かなりカード化されている選手が多い

DF 槙野 智章 今のJリーグの顔のような存在
MF 阿部 勇樹 守備はもちろん得点力もあるチームリーダー
FW ラファエル・シルバ 新潟から来た新FW

西川、森脇、遠藤、槙野、関根、柏木、矢島、興梠、李、阿道とすでにカード化されている選手が多いですね。


【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 鹿島

個人的には16枚でも足りないくらいです。

GK 曽ヶ端 準 クラブワールドカップを経験し最強のライバルと切磋琢磨し更なる成長をし続ける生けるレジェンド
MF 小笠原 満男 鹿島の全てを体現している男
FW 鈴木 優麿 若き新エース候補、ロナウドポーズで一躍有名に

スンテだって西だって山本だってレオ・シルバだって遠藤だって土居だって中村だってレアンドロだってペドロ・ジュニオールだって出してほしい

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 仙台

今シーズンは年長組が移籍し若返りの模索中のベガルタ仙台

MF 野沢 拓也 あくまでも個人的に外せません
MF 梁 勇基 ミスター仙台は外せないでしょう
FW クリスラン 若き新エース

野沢ではなく富田やシュミット・ダニエルなんだろうなぁ・・・

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想 札幌 

先ずは今季J2から昇格してきたコンサドーレ札幌

既にカード化されている小野、稲本はあえて外して

GK ク・ソンユン 若き韓国代表
DF 福森 晃斗 FKも得意なCB
FW 戸倉 賢 昇格の原動力

C大阪サポーターも川崎サポーターも神戸サポーターもうれしい3枚です。

【WCCF】WCCF16-17 3.0 Jリーグ参戦予想

http://ebten.jp/sega/p/4589711300440/

セガのサイトでWCCF 2016-2017 ver.2.0&ver.3.0 オフィシャルカードバインダー用 追加リフィルが初が発売され始めたけど、注目はJリーグが参戦するかもしれないと言う事。
付属のICカードステッカーがJリーグのチームのユニフォームをイメージしたカラーと都道府県のシルエットが入っている。
これはもう3.0でJリーグのチームが参戦するのではないでしょうか?

しかし3.0での追加カードは60枚程度しか今まで追加されていません。
全18チームx16枚=288枚にもなってしまうので各チーム3枚くらいしか出ないのではないでしょうか?
全18チームx3枚=54枚、これなら今までと同じくらいになりますしBUNのように3枚そろえるとレアKPになればとりあえずチームカラーも出せます。

J-ATLE、J-LEも復活すれば更にJリーグ好きにはたまらないVer.になります。

というわけでこれからは各チームから誰がカード化するか予想してみましょう。

【WCCF】バイヤー・レバークーゼンでもやろうか

IMG_20170625_173713
フランサ ベルバトフ
ポンテ

手持ちのカードでガチチーム作ろうとセルヒオ・ラモスやチアゴ・シウバ、シャビ・アロンソ、ジョルジーニョなど並べてみてもいまいちモチベーションが上がらない

何かしら縛られた方が作りやすいんだよな

【WCCF】16-17 2.0 初プレイ&キャンペーン

IMG_20170603_215611

ver.up後すぐにキャンペーンがあるらしいとの事だったので、池袋のカードショップで永木亮太、大迫勇也、内田篤人、パクチュホを手に入れるだけはしていました。

噂通りキャンペーンが始まったので遊んできました。

当初はガチチーム作って遊ぶつもりでカードも持っていきましたが永木など新カードで遊びたかったのでガチ戦術鹿島アントラーズを組んで遊んでしまいました。
攻撃はジョルジーニョのクロス重視
守備は植田直道の個人守備重視
サポートはジョルジ・ワグネルのダイナもです。

序盤は弱々しかったけど成長し始めるとなかなか強くなってきました。

やはり鹿島アントラーズで遊んでいると楽しすぎます。
自分の好きな選手で遊ぶのが一番良いですね。

永木たち新カードの紹介はまた後でします。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.046

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第46回目に紹介するカードは

16-17 386 レギュラー FW 金崎 夢生

今Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
自力で排出させるかお近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2015年から在籍中(2015年は期限付き移籍)、プロデビューのころはボランチからスタートしたがオフェンジブハーフ、フォワードとだんだんポジションを上げていった珍しいタイプ、それに合わせるかのようにテクニックタイプからパワーも活かした選手に成長していった。
子供っぽい一面を見せることもあるが裏表のない性格だが、自分のフィジカルの欠点をよく理解し、シーズンオフには体幹トレーニングで1年間戦う体づくりに余念がない。

WCCF内ではこの最新版のカードはオフェンスとスタミナにパラメータが割り振られていてより使いやすくなっていると思います。

次回は
未定

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.045

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第45回目に紹介するカードは

16-17 376 レギュラー DF 昌子 源

今Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
自力で排出させるかお近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2011年から在籍、鹿島黄金世代の小笠原、本山、中田、曽ヶ端、山口、中村の通称V6に次ぐ柴崎、土居、梅鉢そして昌子の4人はプラチナ世代と呼ばれている。
2012年のナビスコカップ決勝で相手清水のエースである大前選手のマンマーカーとして左サイドバックに入り見事に抑えきり一気に名を上げた。
秋田、岩政に次ぐ背番号3を受け継ぎ鹿島のディフェンスリーダーに成長した。

WCCF内では読みの良さを表現したのかパスカットがよく見受けられた。
センターバックは岩政、植田、岩政の3人で回してスーパーサブに伊野波が良いのかな?スリーバックでも良いと思うけどね。

次回は
16-17 386 レギュラー FW 金崎 夢生

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】Jリーグレギュレーション

鹿島関連の選手のみでJリーグのレギュレーション(外国籍3名+アジア枠1名)を作るなら

GK 15-16 A25 レギュラー 櫛引 政敏
DF 15-16 327 レギュラー 内田 篤人
DF 10-11 JT03 スペシャル 岩政 大樹
DF 16-17 376 レギュラー 昌子 源
DF 09-10 J-ATLE レア 相馬 直樹
MF 15-16 A134 レギュラー 柴崎 岳
MF 02-03 ATLE レア トニーニョ・セレーゾ
MF 12-13 ATLE レア ジーコ
MF 02-03 ATLE レア レオナルド
FW 16-17 386 レギュラー 金崎 夢生
FW 15-16 342 レギュラー 大迫 勇也

DF 11-12 JT03 スペシャル 伊野波 雅彦 スーパーサブ
DF 15-16 A002 レギュラー パク・チュホ
MF 11-12 JT17 スペシャル 増田 誓志
MF 15-16 A47 レギュラー 豊川 雄太 スーパーサブ
FW 15-16 A139 レギュラー 興梠 慎三 スーパーサブ

ここまでレジェンドクラスを並べると小笠原や曽ヶ端、中田浩二、本山、名良橋、鈴木隆行、秋田、大岩、ビスマルク、マルキーニョス・・・まだまだカード化してほしい選手がいっぱいいますね。
浦和は選手名鑑にカードがつくようですが鹿島もこういう企画があればなぁ・・・と羨んでしまいます。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】レギュラー

鹿島関連の選手のみでレギュラー(レギュラーカードのみ)を作るなら

GK 15-16 A25 レギュラー 櫛引 政敏
DF 15-16 327 レギュラー 内田 篤人
DF 16-17 376 レギュラー 昌子 源
DF 15-16 A34 レギュラー 植田 直通
DF 15-16 A002 レギュラー パク・チュホ
MF 15-16 A134 レギュラー 柴崎 岳
MF 15-16 A43 レギュラー 三竿 健斗
FW 15-16 A50 レギュラー 金森 健志
MF 08-09 059 レギュラー ジョルジ・バグネル
FW 16-17 386 レギュラー 金崎 夢生
FW 15-16 342 レギュラー 大迫 勇也

DF 07-08 053 レギュラー ファボン
DF 11-12 A04 レギュラー ファビオ・サントス
MF 15-16 A47 レギュラー 豊川 雄太 スーパーサブ
MF 11-12 A08 レギュラー ダニーロ
FW 15-16 A139 レギュラー 興梠 慎三 スーパーサブ

S級カップを勝ち抜くのは大変かもしれませんが昔に比べれば鹿島関連のカードだけで、しかもレギュラーカードだけで16枚も揃うなんて・・・感慨深いです。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】 U-5

鹿島関連の選手のみでU-5(レア・スペシャルカードが5枚以内)を作るなら

GK 15-16 A25 レギュラー 櫛引 政敏
DF 13-14 ATLE レア ジョルジーニョ
DF 16-17 376 レギュラー 昌子 源
DF 15-16 A34 レギュラー 植田 直通
DF 15-16 A002 レギュラー パク・チュホ
MF 15-16 A134 レギュラー 柴崎 岳
MF 02-03 ATLE レア トニーニョ・セレーゾ
MF 12-13 ATLE レア ジーコ
MF 02-03 ATLE レア レオナルド
FW 16-17 386 レギュラー 金崎 夢生
FW 13-14 ATLE レア ベベット

DF 15-16 327 レギュラー 内田 篤人
DF 07-08 053 レギュラー ファボン
MF 15-16 A43 レギュラー 三竿 健斗
MF 15-16 A47 レギュラー 豊川 雄太 スーパーサブ
FW 15-16 A139 レギュラー 興梠 慎三 スーパーサブ

こんな感じでいかがでしょうか?
チームスタイルは
攻撃:ジョルジーニョのクロス重視(レアスタイル)
守備:植田の個人守備重視
補助:ジーコのフォアザチーム(レアスタイル)

残念ながらU-5new8(レア・スペシャルが5枚以内で今Ver.のカードが8枚以上)は今Ver.では今のところ組めません(2.0や3.0で可能性はありますが)。




【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】 セレソンブラジレイラ

鹿島関連の選手のみでブラジル代表(チームスタイル セレソンブラジレイラ)を作るなら

GK 
DF 13-14 ATLE レア ジョルジーニョ
DF
DF
DF
MF
MF 02-03 ATLE レア トニーニョ・セレーゾ
MF 12-13 ATLE レア ジーコ
MF 02-03 ATLE レア レオナルド
FW 13-14 ATLE レア ベベット
FW 

DF 07-08 053 レギュラー ファボン
DF 11-12 A04 レギュラー ファビオ・サントス
MF 08-09 059 レギュラー ジョルジ・バグネル
MF 11-12 A08 レギュラー ダニーロ
FW

無理くりスタメンに置いてもゴールキーパーとセンターバックとサブ5枚が足りません。
S級でも勝つためにはGK、CB2枚、左SB、ボランチ、センターフォワード、サブのFWを補強すべきかと思います。

例えば
GK ヂダ
DF チアゴ・シウバ ダビド・ルイス フェリペ・ルイス
MF パウリーニョ
FW ネイマール バグネル・ラブ
辺りを起用して純鹿島選抜よりも強くなると思います。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】大和魂

鹿島関連の選手のみで日本代表(チームスタイル大和魂)を作るなら

GK 15-16 A25 レギュラー 櫛引 政敏
DF 15-16 327 レギュラー 内田 篤人
DF 10-11 JT03 スペシャル 岩政 大樹
DF 16-17 376 レギュラー 昌子 源
DF 09-10 J-ATLE レア 相馬 直樹
MF 15-16 A134 レギュラー 柴崎 岳
MF 11-12 JT17 スペシャル 増田 誓志
FW 16-17 386 レギュラー 金崎 夢生
FW 15-16 A50 レギュラー 金森 健志
FW 15-16 342 レギュラー 大迫 勇也
FW 04-05 EXT スペシャル 柳沢 敦

DF 15-16 A34 レギュラー 植田 直通
DF 11-12 JT03 スペシャル 伊野波 雅彦
MF 15-16 A43 レギュラー 三竿 健斗
MF 15-16 A47 レギュラー 豊川 雄太
FW 15-16 A139 レギュラー 興梠 慎三

大津もあるけどこれならU-5にもなります。
2列目が若干足りないけど柳沢や大迫、興梠、金崎はこのポジションの経験もあるしいろいろ試して遊んでください。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】16-17おすすめチームスタイル

今Ver.で鹿島選抜チームで遊ぶ時に少しでも優位に戦えると思われるチームスタイルを紹介します。

攻撃:アーリークロス
11-12 JT11 スペシャル DF 内田 篤人

守備:個人守備重視
11-12 JT03 スペシャル DF 伊野波 雅彦(スーパーサブ)
15-16 A34 レギュラー DF 植田 直通

補助:ダイナモ
08-09 059 レギュラー MF ジョルジ・バグネル

他にも今Ver.に適した戦術があれば、またご紹介します。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.044

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第44回目に紹介するカードは

15-16 A50 レギュラー FW 金森 健志

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2017年から在籍、イケメンイケイケドリブラーとでも呼んでおこうか。
リオ五輪本大会のメンバーからは残念ながら外れてしまい、福岡も1年でJ2降格してしまった1年だったがカイオ、豊川などドリブラータイプのアタッカーがいなくなった鹿島にとって必要なピースを獲得することができた。

WCCF内では大津と似たような使用感かもしれない。

次回は
16-17 376 レギュラー DF 昌子 源

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.043

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第43回目に紹介するカードは

15-16 A47 レギュラー MF 豊川 雄太

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2013年から在籍、2016年から岡山に期限付き移籍中、植田直通とは高校からチームメイトだったがリオ五輪本大会出場のため、岩政大樹からサッカーを学ぶために岡山に期限付き移籍したが残念ながら本大会のメンバーからは漏れてしまった。
陽気なキャラクターと向上心の塊。
思い切りのよいドリブルとシュートの上手さで更なる成長が期待される。

WCCF内ではアジア最終予選での活躍からかスーパーサブ適正があるのでベンチに入れておきたい1枚です。

次回は
15-16 A50 レギュラー FW 金森 健志

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.042

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第42回目に紹介するカードは

15-16 A43 レギュラー MF 三竿 健斗

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2016年から在籍中、山村和也がセレッソ大阪に移籍するを期にオファー、本人は鹿島以外からどんなオファーが来ても受け付けないと言っていた。
本職のボランチのほかにセンターバック、左サイドバックで起用されることがあり守備のポリバレント、ポスト青木剛。
陽気なキャラクターは有名だが英語も堪能、将来は海外移籍も視野に置いているのだろう。
兄の雄斗も今年から鹿島に移籍したので手倉森ツインズ以来の兄弟選手になった。
キャプテン翼の次藤君のような経歴。
見た目はタッチの原田君。

WCCF内では日本人の中盤の選手の中では一番守備力があるのでスタメンでもよいし、ベンチに置いておいてもいろいろな状況に対応しやすく安心できる。
現実ほどディフェンスラインでの貢献は考えられないかも。
U-5で組むなら入れておきたいカードです。

次回は
15-16 A47 レギュラー MF 豊川 雄太

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.041

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第41回目に紹介するカードは

15-16 A34 レギュラー DF 植田 直通

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2013年から在籍中、中学生までテコンドーをやっていて同じくテコンドー経験者のズラタン・イブラヒモビッチとの勝負を見てみたい。
キャプテン翼の次藤君のような経歴。
見た目はタッチの原田君。
高校の同級生でもある豊川雄太と共に鹿島に入団、リオ五輪予選と本大会に出場、フル代表にも選ばれている期待の大きなセンターバック。
ロングキックも持ち味で更なる成長を期待せざるを得ない選手です。
ちなみにももクロのファンでもありミュージックステーションを観覧しカメラに抜かれるという珍事を起こしている。
強面だがいじられキャラ、髪型がお気に入りのようで他人に触られるのをよく嫌がっている。

WCCF内ではキープレイが個人守備重視なので今Ver.で鉄板キープレイのためスタメンに起用したい1枚です。
スタミナは少なめですのでサブに同じく個人守備重視のスーパーサブ伊野波を入れておくと安心かもしれません。

次回は
15-16 A43 レギュラー MF 三竿 健斗

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.040

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第40回目に紹介するカードは

15-16 A25 レギュラー GK 櫛引 政敏

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2016年に清水から期限付き移籍で在籍、今シーズンから岡山に期限付き移籍をしました。
リオ五輪を目指すべく移籍してきましたがアジア最終予選で大活躍しましたが、鹿島であまり出場する機会も少なく、それと同じくブラジルでも低調なプレーでスタメンを中村に明け渡してしまいました。
鹿島では曽ヶ端のコーチングに比べると明らかに足りていませんでした、「後ろの声は神の声」昔から言われているサッカーの格言ですがもう若手ではないので積極的に先輩選手を怒鳴りつけるぐらいの度胸を身に着けてほしいものです。

WCCF内では鹿島関連の選手としてGKはこの1枚しかありませんので必然的に選ぶことになります。
物足りないと感じてもそこは鹿島愛でカバーしてください。

次回は
15-16 A34 レギュラー DF 植田 直通

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.039

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第39回目に紹介するカードは

15-16 A139 レギュラー FW 興梠 慎三

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2005年から2012年まで在籍、マルキーニョスとのコンビでリーグ3連覇に貢献した。
しかし田代、大迫などライバルは多く、2012年にジョルジーニョ監督になった年に大迫の台頭もありチームが4-2-3-1のフォーメーションになるとFW争いから脱落、サイドでの起用にも上手く出来ずに最終節ベンチコートのフードを被ったまま涙の退団となった。
浦和に移籍したことでサポーターからは非常に大きなブーイングを受けた。
2015年の柳沢敦・中田浩二・新井場徹の合同引退試合に久しぶりに鹿島モチーフのユニフォームを着てカシマスタジアムに現れた彼に対してサポーターから愛情の籠ったチャントが送られ非常にうれしい光景だった。
ちなみに増田選手とは高校時代も一緒のチームでプレイしていた。

WCCF内ではスーパーサブ適正があるのでベンチに置いて交代選手の1番手で起用するのが一番生きるのではないでしょうか。
もちろん先発でスタートしてもいいと思います。
ゲームの中で大迫と待望の2トップを組ませてもよいし、柳沢と背番号13番同志のコンビも面白いかも。

次回は
15-16 A25 レギュラー GK 櫛引 政敏

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.038

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第38回目に紹介するカードは

15-16 A138 レギュラー FW 金崎 夢生

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2015年から在籍中(2015年は期限付き移籍)、プロデビューのころはボランチからスタートしたがオフェンジブハーフ、フォワードとだんだんポジションを上げていった珍しいタイプ、それに合わせるかのようにテクニックタイプからパワーも活かした選手に成長していった。
子供っぽい一面を見せることもあるが裏表のない性格だが、自分のフィジカルの欠点をよく理解し、シーズンオフには体幹トレーニングで1年間戦う体づくりに余念がない。

WCCF内では最新Ver.含めて2枚あるがこちらのほうがスタミナが若干物足りないがキープレイが鹿島関係で唯一のダイレクトプレイ重視なので鹿島選抜するなら入れるべき1枚かもしれません。

次回は
15-16 A139 レギュラー FW 興梠 慎三

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.037

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第37回目に紹介するカードは

15-16 A134 レギュラー MF 柴崎 岳

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2011年から2016年まで在籍、鹿島では小笠原とボランチを組むことが多い。
アギーレ日本代表ではセンターハーフを務め、多分今現在の適正ポジションはここなのかもしれない。
鹿島に永木が加入後はカイオが抜けた左オフェンシブハーフからスタート、途中で小笠原が抜けたボランチに入るパターンが増えた。
日本代表に戻ってほしい選手の一人だと思っています。
念願の海外移籍を果たし、半年後には更なる上位のリーグ、クラブでの活躍を期待しています。

WCCF内では3枚あるうちの最新版です、好きなカードを選んで存分に楽しんでください。

次回は
15-16 A138 レギュラー FW 金崎 夢生

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.036

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第36回目に紹介するカードは

15-16 A002 レギュラー DF パク・チュホ

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2009年に在籍し、主に左サイドバックとして活躍しました。
しかし鹿島の左サイドバックのレジェンドの一人である新井場からポジションを奪いきることはできませんでした。

WCCF内でも左サイドバックはもちろんトレスボランチの左でもそれなりに活躍してくれます。
U-5で組む時にはレアカードの相馬を起用しずらいと思うしファビオ・サントスより守備力があるので選択肢としては第一候補だと思います。

次回は
15-16 A134 レギュラー MF 柴崎 岳

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.035

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第35回目に紹介するカードは

15-16 342 レギュラー FW 大迫 勇也

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2009年から2013年まで在籍し、ドイツに渡り活躍し始めるとロシアワールドカップを目指す日本代表のセンターフォワードにまで成長しました。
鹿島で覚醒し始めると2列目の土居や遠藤たちと連動し攻撃陣を一人で引っ張るパフォーマンスは圧巻でしばしば後ろのパフォーマンスに物足りなさを感じたのか苛立ちを隠せない場面がいくつもあった。
ただ大迫の成長のために興梠がポジション争いでサブや2列目での起用に納得がいかずに浦和に移籍してしまったのは非常に残念だった。
鹿島でタイトルを獲ってから海外移籍してほしかったが今思えば一番行ってほしくない時期が一番行くべき時期だったのかなと思います。

WCCF内では3枚あるカードのうちの最新作です、キープレイが降臨なのでここぞというところでかましてもらってもよいし、センターフォワードとして鹿島選抜の中では群を抜いています。
今後も日本代表でも出続けてほしいし、更なるビッグクラブへ移籍してスペシャル、レアカードの排出も期待したいです。

次回は
15-16 A002 レギュラー DF パク・チュホ

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.034

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第34回目に紹介するカードは

15-16 333 レギュラー MF 柴崎 岳

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2011年から在籍中、鹿島では小笠原とボランチを組むことが多い。
アギーレ日本代表ではセンターハーフを務め、多分今現在の適正ポジションはここなのかもしれない。
鹿島に永木が加入後はカイオが抜けた左オフェンシブハーフからスタート、途中で小笠原が抜けたボランチに入るパターンが増えた。
日本代表に戻ってほしい選手の一人だと思っています。

WCCF内ではキープレイがロングパス重視です、それ以上に現在存在している岳のカードの3枚のうち一番写真がかっこいいかも、どの岳もかっこいいんですけどね。
キープレイで選ぶカードを変えてもいいかもしれません。
やはりトップ下か中盤の右が良い気がします。

次回は
15-16 342 レギュラー FW 大迫 勇也

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.033

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第33回目に紹介するカードは

15-16 327 レギュラー DF 内田 篤人

前Ver.のカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2006年から2010年まで在籍し、鹿島の右サイドバックのレジェンドである名良橋晃からそれまで空席だった背番号2を託された。
裏抜けのスピードと判断力、岩政に鍛えられた守備意識など日本代表の右サイドバックに成長し、Jリーグ史上初の3連覇に貢献した。
今後右サイドバックもしくはボランチとして鹿島のリーダーとなるべく戻ってきてほしい。

WCCF内では篤人の最新のカードになっています。
ディフェンスの数値も一番高くレギュラーのカードですので起用しやすいと思います。
16-17の2.0や3.0で復活した篤人のカードが出ることを期待しています。

次回は
15-16 333 レギュラー MF 柴崎 岳

【WCCF】実質初日

DSC_0235

ver.up当日に1試合だけ遊んだがちゃんと蹴れたのが今日になりました。
開店20分前に並んだらギリギリ席が取れました。
クレサもこの辺では良いお店なので混むのは当然かな。
綺羅ボヌッチが来て多分パック切れで次に来たのがお目当ての1枚でもあったLEOCラウールがいきなり引けたので夕方まで遊ぶつもりが早々に退店。
ゲーム自体の方も下級カップ戦は楽々なので鹿島選抜でも勝ちきれますが上級になると歯が立たないのでもうちょっと戦術吟味します。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.032

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第32回目に紹介するカードは

14-15 OE A140 レギュラー MF 柴崎 岳

古いカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2011年から在籍中、鹿島では小笠原とボランチを組むことが多い。
アギーレ日本代表ではセンターハーフを務め、多分今現在の適正ポジションはここなのかもしれない。
鹿島に永木が加入後はカイオが抜けた左オフェンシブハーフからスタート、途中で小笠原が抜けたボランチに入るパターンが増えた。
日本代表に戻ってほしい選手の一人だと思っています。

WCCF内ではボランチもよいがトップ下や右サイドハーフにおいても小気味よい動きをすると思います。

次回は
15-16 327 レギュラー DF 内田 篤人

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.031

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第31回目に紹介するカードは

13-14 ALTE レア FW ベベット

古いカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2000年に在籍したがコンディション不良のまま加入しワールドカップで見せたような活躍は全くできずあっという間に契約解除しチームを去っていった。
彼はモーゼルと違って試合に出られなくても日本人選手にアドバイスをして育てたというような話は無く、少々残念な在籍期間だった。

WCCF内では鹿島にいた時のような事はなく鹿島関係選手の中ではずば抜けて得点力があります。
ただ空中戦はそんなに得意ではないようなのでその辺は使い方を考えたほうが良いと思います。

次回は
14-15 OE A140 レギュラー MF 柴崎 岳

【WCCF】WCCF16-17開幕

珍しくVer.初日に1試合だけですけど蹴ることができました。
前Ver.との違いに戸惑いまくりましたしCPUがかなり強く感じました、当分苦戦しそうですがそれも楽しみです。
鹿島関係のカードはJTから昌子が初登場と金崎の2枚だけですかね?
ATLEセレソンレオナルド、トニーニョ・セレーゾ、モーゼルとかバイエルンジョルジーニョ、マジーニョとか期待していたんですけど将来に期待します。

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.030

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第30回目に紹介するカードは

13-14 368 レギュラー FW 大迫 勇也

古いカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2009年から2013年まで在籍し、ドイツに渡り活躍し始めるとロシアワールドカップを目指す日本代表のセンターフォワードにまで成長しました。
鹿島で覚醒し始めると2列目の土居や遠藤たちと連動し攻撃陣を一人で引っ張るパフォーマンスは圧巻でしばしば後ろのパフォーマンスに物足りなさを感じたのか苛立ちを隠せない場面がいくつもあった。
ただ大迫の成長のために興梠がポジション争いでサブや2列目での起用に納得がいかずに浦和に移籍してしまったのは非常に残念だった。
鹿島でタイトルを獲ってから海外移籍してほしかったが今思えば一番行ってほしくない時期が一番行くべき時期だったのかなと思います。

WCCF内ではこのカードはポストプレイ重視がキープレイなので戦術に合わせて起用してもよいかもしれませんが個人的には次のVer.のカードを選んでいます。

次回は
13-14 ALTE レア FW ベベト

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.029

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第29回目に紹介するカードは

13-14 ATLE DF ジョルジーニョ

古いカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には1995年から1998年まで在籍し、代表では右サイドバックで活躍していたが鹿島では主にボランチで鹿島の好守を統率しチームに数々のタイトルと個人としてもMVP獲得などまさに鹿島の歴史上でジーコに次ぐレジェンドの一人です。
ちなみに加入2年目の開幕戦、右サイドバックで出場したが左サイドバックの相馬と左右を入れ替えるという奇襲を仕掛けたが、相手に特に気にもされずにいきなり失点し静かに左右を戻し逆転勝利をしたこともあった。
また2012年には監督として鹿島に戻ってきてリーグ戦ではJ2降格しかけたがリーグカップでは優勝した、しかし中盤ダイアモンド型や興梠涙の退団など指導者1年目でもあったので不安定な面も数多く見受けられた。

WCCF内ではレアキープレイのクロスの伝道師(クロス重視)は鉄板キープレイの一つでもあるのでぜひチームに組み込みたいです。
しかしクロス重視はある程度サイドに置かないと発動しないので位置取りに注意が必要です(なのでダブルボランチでの起用だとキープレイは使えないこともあります)。

次回は
13-14 368 レギュラー FW 大迫 勇也

【WCCF】鹿つく 鹿島アントラーズをWCCFでつくろう【鹿島】No.028

WCCFを鹿島アントラーズ在籍経験者だけでチームを作って遊ぶ、通称「鹿つく」
第28回目に紹介するカードは

12-13 EXTRA レア DF 内田 篤人

古いカードですがそんなに高価ではないようです。
お近くのカードショップなどでお求めください。

鹿島には2006年から2010年まで在籍し、鹿島の右サイドバックのレジェンドである名良橋晃からそれまで空席だった背番号2を託された。
裏抜けのスピードと判断力、岩政に鍛えられた守備意識など日本代表の右サイドバックに成長し、Jリーグ史上初の3連覇に貢献した。
今後右サイドバックもしくはボランチとして鹿島のリーダーとなるべく戻ってきてほしい。

WCCF内では今のところ唯一のシャルケユニフォームのレアカードです。
ただ後で出てくるレギュラーカードと合計数値とキープレイが同じなのでなかなか使う機会はないかもしれません。
でもせっかくのレアカードなので持っておきたいですね。

次回は
13-14 ATLE DF ジョルジーニョ
「WCCF」応援バナー
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ