masamiの☆まの字

「真善美」と書いてまさみと読みます! 東京での「masami hara」の自由気ままな脇道生活を 綴っています。

May 2011

靴ざんまい(中野ブロードウェイ・タワーシューズ)

5月最終日〜〜
雨の日でも、楽しくお仕事できるように〜っと、レインブーツを探しに
いつもお世話になっています、中野ブロードウェイ地下の「タワーシューズ」さんへ
お兄さんが、東京夜間飛行トランジットのチラシを店内に貼ってくださっていました。

ふふふ、何度もこのブログで言っておりますが
本当は、コンプレックスなので言いたくないのですが
私は、あしがでかい
だから、もう靴はここでしか買わないのだあ
だってね、お兄さんに「あしでか」がばれているので、ちゃんと私の足にあうサイズの
おすすめの靴をいつも見繕っていただいているのです。
そんでもって、いろんな種類の靴に出会えて、しかもやっすい

4500797a.jpg○レインブーツの
短いバージョン、つまり長靴タイプじゃなくて足首までのやつ。
それがねえ、欲しかったけど、私のサイズ24.5センチは品切れ〜
そこで、長靴タイプを購入することに
無地は茶色と黒。
本当はねえ、ポップでかわいいデザインの派手なレインブーツに
心惹かれたけれど・・・今回はね、仕事用だから
そお、私、自転車に乗るんですよ、横浜で〜〜〜
だからね、サドルがふみやすい、サドルから靴底がずれない!
そんな利点ありの無地のレインブーツをゲット

続きを読む

水新菜館(浅草橋)

db3c8145.jpg★久しぶりに〜浅草橋へ。
遅めのランチなら、入れるかも〜と、いつもランチタイムに行列ができていた
中華料理屋さん「水新菜館(みずしんさいかん)」へ

JR総武線浅草橋東口を出て、江戸通りを蔵前方面へ歩くと、交差点の角に
どどんと看板が出ているので、すぐにわかります。

むむむ、行列がないということは、もうランチタイム終了
と思いきや、大丈夫でした。

店内は、ご近所にありそうなごくふつうの中華やさん的。そんなに広くなく
定食メニューなんてあるし、でも小龍包もあるし、麺メニューも豊富。

そしてなんてったって、特徴は「うまい」のほかに・・・「接客」が丁寧
フランス料理店なみ(笑)
グラスの水が少なくなると、すぐに飛んできて、つぎたしてくれるのだ。
でも、見た目は「インド料理店」にいそう(←ごめんなちゃい)

ダンディなおじいさん?いや、おじいさんじゃないな、おじさま。
上品だから、執事?もあり(笑)
優しい口調と笑顔が素敵。中華屋さんにしては珍しく、店内をうろうろ
なににしようかなあとメニューをみながら検討していると、「人気は、五目焼きそばです」と。
素早く、気持ちを読み取られました(笑)

ほっといてえーーーーって思う方には、少々落ち着かないかも。
写真をとっているときも、なんだかね、「おいしそうにとってくださいねえ」とか、「モデルがいいから」
とか、あはは、落ち着かないけど、私は嫌いじゃないかな。
初めて来店の際は、きっとおじさまに「メニュー」について聞いちゃえば、親切に教えてくれそう。
でも、フロア担当はひとりみたいだから、混んでいるときは、そうもいかないかもね

で・・五目焼きそばを注文
続きを読む

きばいやんせ(神宮前2丁目)

65137e68.jpg★またしても出没
外苑西通りをベルコモンズから神宮前3丁目交差点へ向かい、ミニストップ脇を入った
大好きな商店街。先日ベーグルをご紹介したパン屋さんのすぐそばにある薩摩料理の居酒屋
きばいやんせ
昔からあるんですよね、いつも素通りでした。
やっと、行ってみました

店構えは、黒を基調とした気になる一軒家風。
でも、中に入るとカウンター席と右側にテーブル席が少しだけ。
カウンターには・・・とにかく、目をみはるほどの「焼酎の瓶
芋焼酎好きにはたまんないかも。いや、ほかにも焼酎の品ぞろえはすばらしいです。
売りは、「薩摩地鶏」みたい。

そんなにおなかが減っていなかったので、芋焼酎でちびちび。続きを読む

珈生園(墨田区業平)

c7154bf1.jpg★最近「業平橋」駅に思いを寄せる
わたしであります。って、大げさだけど、東京スカイツリー開業に向け工事中の駅。
さらに、お名前も「とうきょうスカイツリー駅」に改称されるんですって。

同じく東武鉄道の「東向島」の駅のネームの上にも「旧玉の井」って記されているけど
業平橋も・・そおなっちゃうのかもねえ
だから、今のうちに・・・。

でもね、業平橋駅は、明治35年に「吾妻橋」駅として開業
明治43年に「浅草」に改称
昭和6年に 現在の「浅草」駅開業とともに、「業平橋」に改称

といった歴史がすでにあるんですね。
そして、2012年春、「とうきょうスカイツリー」になるのだ

まあ、そんなわけで、仕事をかねてではあるが、最近よく利用する「業平橋駅」
駅を降りて、浅草通り方面へ東武橋をわたります。そして、信号を渡って
押上駅方面に歩くと
レトロな喫茶店がございます。

珈生園
昭和10年に開業・・・って、え?80年くらい続く喫茶店ってことよね・・
す、すごい。





続きを読む

いただき物(草加物語とまぜ卵)

fd560490.jpg★公演のたびに、お客様からたくさんの
差し入れ、花束頂き、大変感謝しております。
そして、公演終了後もしばらくは「花束」はこまめに水やりをしながら、一日でもながく
美しさを愛でております。
有難うございます。
こちらは、「埼玉県草加市」にお住いのお客様に頂いた「草加せんべい
以前にも持ってきていただいて・・おかげさまで「草加市=おせんべい」の知識はすでに
刻まれておりますが・・・行ったことはないんですよね

お客様のお話では、おせんべいやさんが何軒かありまして、中でも「有名どころ」があるようで
選んでくださったお店のおせんべいみたいです。
そこで、草加物語(おせんべいのおはなし)

110527_2039~01

★せんべいといえば草加」といわれるほど、全国的に有名な草加市
古くから「米どころ」だったんですね。日本の「米」文化の中で香ばしい香りと味が江戸庶民に
親しまれたようです。「草加せんべい」の生みの親は、やはり江戸庶民ですか〜

「草加せんべい」は、江戸時代
大名行列のころ、日光街道の「草加」の宿より始まったようです。

街道の茶店で、「おせん」というお婆さんが「おだんご」をつぶして乾燥して焼き
香ばしい醤油をつけたのが道行く人々の好みに合って広まったといわれているそうな。

頂いたのは、「草加亀楽煎餅本舗」さんのいろんな種類のおせんべい。
「えび」「のり」「しょうゆ」「ざらめ」・・・
いろんな味を楽しんでスタッフみんなで頂きました〜
Mさん、ごちそうさまでした。

そして続いてのいただきものは・・・「まぜ卵」(まぜらん)


続きを読む

よかとこ(道玄坂2丁目)

110526_2145~01
★福岡出身の
しかも、私の出身高校の先輩がやっていらっしゃる「焼き鳥屋さん」があるとのことで
行ってまいりました〜焼鶏専門『よかとこ』

マスターの高校の同級生、つまりは、これまた私の先輩にあたるKダーリンにご紹介いただき
連れて行っていただいたというわけ。
店舗情報をメールで頂いた時には、住所=道玄坂
でも地図は、マークシティのすぐそばだよ。なんて思ったものの、私が勝手に「若者の街の新橋」と
呼んでいる(笑)焼き鳥屋さんが集まっているエリアだろうと思ったわけ、そこでマークシティに直進。
なんと、あの有名な焼き鳥屋さんの「森本」の並び、一等地にあるのねえ

お店についたのは、17時。
なのに、すでににぎわう店内。いがいやいがい、女性のみのお客様が目立ちます。
確かに、こぎれいな焼き鳥屋さん。
入口左手では、焼き鳥をやく若いお姉さん。マスターがお休みだから?なのか、いつも担当されている
のかはわからないけど、若い女性が焼き鳥を焼いていれば、ふむ女性も入りやすい。
でも、だいたい女性客が多いお店は「うまい」のである、きっと。

マスターは、お休み。そお、わざわざお店に出てきてくださったのである
よーしらん(よく知らないの意味・笑)後輩のために(笑))))
正確には、後輩を紹介すると言って現れた腐れ縁の親友Kダーリンのために。

詳しく、レポートいたしますよん続きを読む

トゥルナージュの「ヨモギベーグル」「ウォールナッツベーグル」

いつもバレエの帰りに、通る原宿なのに、原宿らしからぬ雰囲気の商店街にある
天然酵母パンのお店「トゥルナージュ」
笹塚店のほうが、カフェもあって広々とした店舗らしいのですが、まだ来店できておらず。
いつも神宮前店の前を通りながら、今日はまだパンが残っているかしら?
と、のぞき見。

今回は、Tダーリンにご紹介したく立ち寄ってみると、狭い店内手前の棚に・・・
むむむ、なかなか出会えない「ドーナツ型」のパンが目に留まりました。
た、た、たぶん、ドーナツじゃないぞ、ベーグルかも
・・と、笑顔で入店。
いつもは、午後だと売り切れてしまってパンの種類も少なく
ベーグルにはもちろん、出会えることはなかなかなく
最近はお店の前を、通り過ぎることも多かったの。
ところが・・・ベーグルがありそうと思ったら、即入店
abe53b64.jpgよもぎベーグルと
ウォールナッツをお買い上げ〜
珍しく、4種類ほど揃っていました

3f35e8c1.jpg
・・・と、思ったら、それもそのはず「ベーグルフェア」開催中。
お店を出た後、入口の黒板に気づきました。
こんなに種類豊富なベーグルをいまなら食べられるのね〜
よーし、次回も立ち寄ろう

さて、お味ですが続きを読む

オフィス訪問〜BEAMS CREATIVE INC.

1876535b.jpgTダーリンのオフイスへ訪問〜
原宿といえば、ビームスさん。
去年手作り感いっぱいのおっしゃれ〜なオフイスが誕生したらしく
お言葉に甘えて、おしゃれなインテリア空間へ。
ここは、原宿じゃないのだ〜
ブルックリン。テーマは、ブルックリンなのだ

「おしゃれ」「素敵」の連続
・・もっとほかに表現はないのか?自分のボキャブラリーのなさに涙

・・・でもね、だってね、おしゃれなんだもん(笑)
はい、レポート開始

f7b85622.jpg入口からのぞき見。
入ってすぐの右手には、受付さんになるのかしら女性スタッフさんのデスク。

お邪魔しまーす。

続きを読む

CURRY UP(カリーアップ)神宮前2丁目

110524_1618~01★Tダーリンに教えてもらったのは
去年。そしてようやく「カリーアップ」にてランチ
私がね、気になりながらもなっかなか行けなくて・・しかも、Tダーリンにご案内までしてもらっちゃった

2010年の2月にオープンしたNIGOさんプロデュースのカレー屋さん
私がいつもバレエの帰りに通るお気に入りの商店街を抜けて、ぐるりとお散歩しながら
千駄ヶ谷小学校そばのこちらへ到着。
遅いランチだったけど、特にランチタイム時間帯がないようで、良かった。

入口右手には、テイクアウトコーナーも。

ところで、NIGOさんって誰?って話だけど
なんで、ここのカレーが食べたかったの?って話もあるけれど

実はね、青山ベルコモンズからキラー通りをワタリウム方面へ向かう途中に
その昔「GHEE(ギー)」というカレー屋さんがあったのでございます。
ギーは原宿で22年間営業していたカレー店で、松田ケイジさんや故川村かおりさんらが
アルバイトをしていたことでも知られるお店。
残念ながら2005年3月にて閉店。
私もTダーリンもギーのカレーのおいしさを知っていたのが共通点。

でね、NIGOさんとは、ギーでアルバイト経験のある方で
ギーのカレーの味を再現しようとプロデュースしたのが、「カリーアップ」

で・・この情報をいち早く知っていたのが、Tダーリン。

・・・というわけでございます。

店内へ入ると、カウンター席とテーブル席があって・・
まあ遅いランチだから、店内貸切状態続きを読む

東京夜間飛行トランジット終了

b57cd34f.jpg★19日木曜日から21日土曜日まで
「東京夜間飛行トランジット」(渋谷ギャラリール・デコ)
アクシデントは多々ありましたが、まあそれがライブの醍醐味(笑)
無事着陸いたしました。
公演終了。

お忙しい中、ご来場くださったみなさま、誠にありがとうございました。
心より、お礼申し上げます。

今回は初めてのギャラリーでの公演。
劇場でみなれていらっしゃるお客様にとっては、少々みにくいという声もあったようですが
私にとっても、いろいろと勉強になる点、利点、不便な部分ありました。
この写真は、準備中。ガーベラに変身した私とヘアメイクのNちゃん。
入口側をステージにした関係で、背後に明治通りがみえるんですよねえ。

でも、なによりも、公演前から約2週間、あの素敵な空間でカフェや作品の展示をやらせて
頂き、公開稽古での刺激、はじめての出会いなどいろいろありました。
これについては、またご報告しますが、なんといっても、ギャラリーの素敵なオーナーさんや
親切なスタッフさんへ、感謝の気持ちでいっぱいです。


続きを読む
気に入って頂けたらクリック!
人気美容・健康BLOG ★一日ワンクリック! 応援してくださいねえー
★TOPICS★
○メールはこちらまで
mazeran1990@ac.auone-net.jp
★ツイッター始めました。
masami_haraをフォローしましょう



こんな私・・
masami
はじめまして!波乱万丈人生を楽しむ自由人です。
趣味は「脇道探検」
東京23区をまわる一人芝居を
やってま〜す。
このブログに登場する男性は、すべてダーリンと
呼ばせてもらいます・・・あしからず!
気になるもの達★


★出会いを求めて!



★お豆腐屋さんのコスメ





コメント大歓迎!!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アフリエイトで副収入!!
お気に入り&お友達ブログ



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ