火曜日に、平井の出張整体で、あったかい手のY先生に
リンパを流してもらってきました。

リンパの流れを
よくすることで老廃物をデトックス。
むくみ解消にもなる。

これ、エステだとかなり痛い上に、高額だからなかなか
通い続けるのは大変。
その上・・・
痛くても「痛いくらいがきくんですよ。セルライトはつぶしてなが
しましょう」なんてキレイなお姉さんに笑顔で言われると
ぐっと歯をくいしばってしまうのが女心(笑)

でも長い間・・これっていいのかな?って思っていたんですよ。
結論としては・・Y先生も言ってましたけど
よくないです、痛いのは(笑)))リラックス出来てないじゃん

そこで、Y先生にはリラックス状態で
気持ちよくリンパを流していただきましたが
やはり血行が悪くなったり、骨格にゆがみが出るのは
二本足の動物の宿命ですよね。

だから単純に、朝と夜に4つ足に戻ってみるのは
自分で出来る簡単な健康法なんじゃないかしら?


ベッドの中で手足を上にあげてぶるぶる動かす運動
一時期流行った気もしますが・・。

一日中たっちぱなしなんですもの。
そりゃあ下半身に老廃物もたまりますわあ
筋肉を鍛えれば、下から上に押し上げるポンプ力も
強くなるとはいいますが・・そうそう鍛えられるもんじゃない
それに、筋肉は固いよりやわらかいほうがいい
ストレッチをすれば・・血流がよくなるでしょ。

Y先生の話で納得したのは
私がね
「お風呂上りになるべくリンパマッサージを心がけてるけど
 毎日は難しいのよね・・」と言ったら

やらないよりはやったほうがいいけど
結局自分でやると・・足をやれば手が
手をやれば足がつかれる・・つまりリラックスできていない
なるほど・・・。

そんなわけで、たまにはプロの手に癒されながらメンテナンスも必要
という結論に至るのですが・・

バレエのレッスンをやっていても、いつも思うの
久しぶりだと、足の指がつってしまうくらい
いうならば・・人間としてかなり無理な動きをしているわけよね
つまさきで立つわけだから・・
そんでもって飛んだり跳ねたり。
腰にも足にもかなり負担でしょ?

でもね・・・レッスンの前にやるバレエストレッチは
つねに4本足。
骨盤の位置を正常にしたり
足首や足の裏、手足の血流を流す運動
骨盤の開閉。

つまり・・・長くなったけど
二本足になる前に4本足に戻す=原点に戻る健康法って大切だなって
思うんです。

食事もね・・
ストレス太り
幸せ太り

って、あるけど

「健康太り」の現代人もいるんじゃないかしら?

健康ブームにのせられて
「野菜を食べてれば間違いない」とか
「納豆をたべてれば・・」みたいに、次から次へと体にいいものを
取り入れすぎても・・太るでしょ(笑)

やっぱり食事も日本食
昔からのものをたべてりゃいいんだよね、きっと。

なんかすごくシンプルに
健康って・・「原点に戻ること」かな?と
思う今日この頃であーーる。

骨格だってカラダをささえる基本だもの
骨格がゆがんでいれば、病気もでてきますよね・・・