b6edd8f1.jpg●23日(祝)に
伺った「雑司ヶ谷鬼子母神」の境内では
手創り市というイベントが行われていました
すぐ近くにある「大鳥神社」も
会場になっていたようです。

1b4c3ed4.jpg★出品される方々の
受付を行っていたところに置いてあった「パンフレット」
きっと手創り市のマスコットなのかな
たぬきなのか、猫なのか素敵なイラストつきの
おしゃれなもの。
中を開くと雑司ヶ谷界隈のマップ(お散歩人にはありがたい

毎月開催されているようです。
★「手創り市」とは
創り手と手にする人々によって
創られる「創造」と「コミュニケーション」の市。

出店者のみなさんは、みんな明るくて元気。
店先で足を止めると「こんにちは」と笑顔で挨拶。
確かに気持ちの良い「コミュニケーション」が出来ましたよ



970da6b1.jpg●出店者は
プロ・アマ問わずいらっしゃいました。
境内に並ぶ個性豊かなディスプレイ
見て歩くだけでとっても楽しい
プロの方々は、商品の隣にショップカードを飾ってあったり
しますけど、会話をしなくちゃ詳細はわからないでしょ
せっかくだもの、気になるお店に出会うと
作り手の方とお話しする
これも楽しみのひとつ。

記憶に残っているのは・・・
●手作り石鹸・蜜ロウのお店
●手作り子供服・子供靴(←ものすごくかわいかったですう)
●手作りアクセサリー・ブックカバー・マフラーや手袋
●手作りの器(←陶芸が趣味だって話していらっしゃいました)
●ポストカードに携帯ストラップ、布バッグなどなど・・・

81b6f249.jpg★こちらは
お友達が作ったんだとおっしゃっていたお姉さんの
アクセサリーのお店で購入した
手作りブローチ
よーく見ると、蜂がぶらさがってる(笑)
蜂が好きなお友達なんですって
えーーーっ、そんなに安くていいんですか
ってな、掘り出し物ばかり。

なんだか手作りのものって、あったかくて
幸せをくれそう。

来月は、12月23日開催だそうです。
お時間ある方は、ぜひお散歩がてら行ってみては
場所柄なのかわかりませんが、子供・赤ちゃん用の手作り品は
多かったです。
都内に、手創り作家さんの雑貨やアクセサリー、ポストカード
を置いてあるお店もありますが、作り手に会えれば品物への
愛着も増しますよね。

おすすめは、やっぱり「都電荒川線」にゆられて行く
お散歩コースでしょうね(笑)
私は、不器用だから裁縫も編み物も苦手
だから手先が器用な方に憧れます。
そして作家さんたちの気持ちがこもった手づくりのものは大好き。
一点ものが多いですしね
貴重だ

●「手創り市」のホームページは、こちら


人気ブログランキング 参加してます。記事を読んで興味をもって頂けたら、ぜひ
ワンクリックお願いします