masamiの☆まの字

「真善美」と書いてまさみと読みます! 東京での「masami hara」の自由気ままな脇道生活を 綴っています。

おすすめ手土産

水兵さんの乾パン

「おすすめ手土産」のカテゴリーに入れちゃいましたが
手土産ってほどじゃないんだけど、おすすめお土産のご紹介

博物館や美術館にある「ミュージアムショップ」には
いがいにオリジナリティあふれるおもしろいグッズがあるんですよねえ
だから、本館を覗かなくても
ミュージアムショップはのぞいちゃうぞ
ってくらいに、ミュージアムショップ探訪ははずせない

横浜のみなとみらい21の玄関口になる「日本丸メモリアルパーク」内の
横浜みなと博物館のミュージアムショップでゲットした二品
あのほら、帆船日本丸がどーんと展示されている緑地です。

CIMG0354


♪かもめ〜の、水兵さん♪ならんだ水兵さん
白い帽子、白いシャツ、白い服・・・・・

なんて歌ありますね〜そう思いながら手に取った「水兵さんの乾パン

最初はね、乾パンと甲板をかけているのかと・・勝手に思っちゃって

人気ブログランキング参加してます。
ぜひ応援ワンクリックお願いします





続きを読む

トーキョーサイダー(すみだもの処にて)

874484dc.jpg★押上げから業平橋へ向かう途中
浅草通りにお休みどころ「おしなりくんの家」があります。
その少し先に・・・
墨田区のお土産を買うならここ
といわんばかりに、すみだくの老舗和菓子屋のお菓子やすみだくの匠の技、スカイツリー土産が
揃った「すみだもの処」があります。
外観はスタイリッシュ

そこで見つけた墨田区限定「トーキョーサイダー」

戦後の復興期に、都内で発売された地サイダーなんですって。
その懐かしい飲料水が、6月20日、
地元の東京都墨田区内限定で復刻、発売されました。

続きを読む

崎陽軒 ひょうちゃんサブレ

110620_0841~01
★横浜中華街で、お土産を購入。
崎陽軒のしゅうまい。
しかーし、気になったのは、この「ひょうちゃんサブレ」
ひょうちゃんって、しゅうまいの箱に入った「醤油入れ」のことでしょ。
そのひょうちゃんが、スイーツになっているなんて・・知らなかった
3枚入り150円を試しに購入。
箱の表のイラストに・・マリンタワーと赤レンガ倉庫
きっとそうよね、これ。

110620_0842~01
★中身は・・・ぷぷぷ。
ひょうちゃんじゃないでしょ、このお顔(笑)
苦肉の策かしらん
金のゴマ入りでサクサク。意外とおいしい。
しゅうまいと一緒に手土産にすれば、うけるんじゃない

これまた知らなかったけど、崎陽軒って2008年に100周年を迎えた老舗店だったのね。
おいしいよね、しゅうまい。

ひょうちゃんコレクションしている人もいるみたいだし

人気ブログランキング参加してます。
ぜひ応援ワンクリックお願いします





六本木ヒルズ土産

3a2862c5.jpg★六本木ヒルズへ
久しぶりに行きました。
地震のあとのヒルズは、やはり照明ダウンやイベントの中止で
以前とは違って、静かな感じ。

さくら坂のライトアップも中止みたい。






続きを読む

庄之助(千代田区神田須田町)

f28a0a0d.jpg★秋葉原のメインストリート「中央通り」を神保町方面へむかって、淡路町あたり。
歩道橋のそばの路地を左折。
まず目立つのは、神田青果市場発祥の地の記念碑
記念碑のある、この路地には、あの「サカエヤ」もあります。
その手前の小さな店構え。

レトロな建物は、築80年。お店は創業60余年。
和菓子の『庄之助』さん。
いつも気になりながら、横目に通り過ぎていたんですが
手土産を探していたこともあって、立ち寄ってみました。
写真は、手土産用の化粧箱&包装紙

続きを読む

博多土産 二○加煎餅(にわかせんぺい)

110302_1332~01

こちらは、博多銘菓「二○煎餅」
福岡の方なら、皆さんご存知ですよね。
個性豊かなTVCMも流れていましたよね。
・・・思い出す(笑)

読み方は・・にわかせんぺい
せんべいじゃなくて、「せんぺい」
この響き、かわいらしいでしょ?

博多仁和加の起源は、寛永年間(1624年ー1643年)
黒田忠之公の頃といわれています。
博多のもの好き連中がお盆の夜に集まり、提灯の両縁をとったものを
頭からかぶり、目の部分だけあけて、往来をそぞろ歩いたとか。
人に出会えば、口から出まかせの軽口や謎の問題をしかけ人々を
笑わせる。・・それが、いつしか「仁和加」と呼ばれるように
なったんだそうです。

ユーモアあふれる博多の笑い。
藩政を風刺したものも多く、藩政改善の資料とされたこともある
そうですよ。
さらに・・仁和加は、劇となり演じられました。

郷土演芸として今では、博多弁丸出しで広く親しまれています。

このお菓子は、
その博多仁和加の半面をかたどったおせんべいというわけ。
110302_1333~01

菓子箱の中にも、このお顔の「半面」が一枚入っております。
たれめで滑稽なお顔でございますが・・・
おせんべいのお味は?

続きを読む

和菓子大吾の「爾比久良」(にいくら)

fa53f12f.jpg青山のバレエレッスンの日、ようやくヘルニア前に参加していたクラスに戻ることになり
先生のお母様と一緒にレッスン
以前、「おいしい和菓子」情報をお聞きしたことがあって
そのときに、出てきた和菓子がこちら。
大変人気がある商品で、お取り寄せをされたとのことで
おすそ分けしてくださいました。
わーーーい
もうねえ、一口食べて大ファンになっちゃった。

埼玉は新座市にある「和菓子大吾」の「にいくら」という和菓子
ひとつひとつ丁寧に薄紙に包まれていて、四角く分厚い。
手に乗せると、ずっしり〜〜中身がつまってる感じ

続きを読む

壺屋總本店(文京区本郷)

90e162aa.jpg江戸時代、つまり
寛永年間に町民が開いた最初の「江戸根元」菓子店。
本郷通りを湯島から本郷三丁目方面へ向かいながら発見した老舗
壺屋總本店

看板の文字もさることながら、建物自体がものすごくレトロ
扉を開ける際に、どこを開けばよいのやら少々戸惑います(笑)
狭い店内には、手づくり和菓子が並んでいますが
人気は、「壺最中」
つぼのかたちをした皮の中身は、つぶあんとこしあんの二種。
つぼの色が白と茶の二色。

甘さ控えめで、皮がしっかりとしていて厚みがあるので
くちびるにくっついてこない(笑)食べやすいのである。
見た目も楽しませてくれるしね
単品でも、ご贈答用でも

続きを読む

黒松(北区東十条 草月)

b9f4f213.jpg
☆今回の東京夜間飛行の際に、お客様から差し入れ頂いたものの
中から、「どらやき」のご紹介。

頂きものを手土産で紹介するのもなんですが、実は以前から要チェック
していた「和菓子」のひとつでした。
東十条のお店にもずっと行きたいと思ってたんですよ。
そんなわけで、差し入れはどれもお客様が選んで下さった
有り難いものばかりなんですが、まさか「黒松」に出会うとは

十条在住のお客様から

●どらやきの表面には、焼き色がついていますが、蒸したように
しっとりとした生地。
黒糖の香りがほのかに漂い、甘さ控えめ。
お店の名前は、「草月」
いろんな種類の和菓子があるようですが、「黒松」が有名なんですね。
ネーミングも、わりと好き
大げさだし、時代劇風だから(笑)))

小豆もしっかり食べ応えあり。
どらやきじたいは、小ぶりだから渋いお茶といっしょに
脳みそに栄養補給するのに最適。

スタッフとおいしく頂きました
ごちそうさまでした。

人気ブログランキング参加してます。
ぜひ応援ワンクリックお願いしま〜す


重盛のゼイタク煎餅(日本橋人形町)

d1a07f92.jpg水天宮から人形町
方面へ進んだ、交差点のかどにある「重盛永信堂」(しげもりえいしんどう)

土日は、すごい行列なんですよね〜
人形焼きはもちろんだけど、こちらの「ゼイタク煎餅」シリーズが
大好きです。箱入りの手土産ではなく、気軽なお土産を
持参する際には、ちょっとかわったおいしいおせんべいや
お豆さんは如何でしょうか

続きを読む
気に入って頂けたらクリック!
人気美容・健康BLOG ★一日ワンクリック! 応援してくださいねえー
★TOPICS★
○メールはこちらまで
mazeran1990@ac.auone-net.jp
★ツイッター始めました。
masami_haraをフォローしましょう



こんな私・・
masami
はじめまして!波乱万丈人生を楽しむ自由人です。
趣味は「脇道探検」
東京23区をまわる一人芝居を
やってま〜す。
このブログに登場する男性は、すべてダーリンと
呼ばせてもらいます・・・あしからず!
気になるもの達★


★出会いを求めて!



★お豆腐屋さんのコスメ





コメント大歓迎!!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アフリエイトで副収入!!
お気に入り&お友達ブログ



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ