masamiの☆まの字

「真善美」と書いてまさみと読みます! 東京での「masami hara」の自由気ままな脇道生活を 綴っています。

脇道探検(23区外)

温泉保養センター内のレストラン(神津島)

2a97c6e9.jpg★またまた神津島の
話題ですが〜、温泉三昧した日とはまた別の最終日のランチに温泉保養センター
へ。温泉内のレストランだけの利用も可能ということで、おいしいお魚が食べた〜い一行は、お魚目当てにでかけました。

こちらが入口。あ、女湯ののれんが目立ってるけど(笑)、地下に降りれば温泉。降りずに右のレストランへ
窓の外には、まぶしーーーい海。
お店の入口の黒板には、刺身定食赤イカ煮付け定食(限定3食)の文字続きを読む

温泉保養センター(神津島)

100722_1342~020001

☆車で走っていると海の中に気になるエリアが現れました。
道路わきには、「足湯」。
すごーい、足湯だよって、足をつけたらあったかい。
ふむ、温泉

e7561dd8.jpg☆通りをへだてて「温泉保養センター」の建物を発見。海に見えたのは、自然の岩場を利用した
大露天風呂だったみたい。足湯で驚くなかれ、もっとすごいのだあ。
そこで、温泉へ立ち寄ってみることに続きを読む

多幸湾ファミリーキャンプ場(神津島)

100722_0928~02

☆こちらは、私たちがお世話になった「都立多幸湾公園キャンプ場」のサービスセンターがある建物。旅の計画中にキャンプ場に問い合わせをした際、対応してくださったスタッフさんが、とっても良い方だったとOダーリンが常に熱弁(笑)そんな理由もあって、一泊が二泊に変更
女性スタッフ石田さんの「とってもいいところなので、一泊ではなく是非二泊で
いらっしゃってください」のアドバイスがききました。

伺って、顔を合わせてみても明るい笑顔が印象的な素敵な石田さん。
島のみどころを伺ったり、夜は星の観察用に双眼鏡をお借りしたり
本当にいろいろとお世話になりました
また、ほかのスタッフさん達もみなさんいい方ばかりで感謝、感謝

特に、広々としたキャンプ場に私たちだけだったので贅沢な貸切。
石田さんも独り占め(笑)

100722_0927~02

やはり、週の真ん中の平日に行ったのが良かったみたい。
私たちが訪れる前日までは大忙しだったそうで。そして、私たちが帰る日は
こんな感じに子供たちがたくさん

そういえば、キャンプ場でテントに泊まるなんて小中学校以来。
ちゃんと寝れるのかしら?なんて心配していましたが・・・・・


続きを読む

ティースペースだいじんこ(神津島)

100722_1212~01
☆帰りの船をまつ間に
どこかお茶出来るところはないのだろうか?と探していて、お土産やさんの
店主に薦めて頂いた「ティースペース だいじんこ」。(山の方を指さして、あれですよって
地図をもらったわけではないけれど、港から車で山の方へ上って行き、細い路地(あしたばの畑や蝶が生息する静かで涼しい道)を抜けて向かってみました。看板発見*『だいじんこ』とは神津弁で大切な人や物の事を言うんだって。「じんだいこ」なら、博多の銘菓にある名前(笑)

100722_1225~01
現れたのは、一軒家。
見晴らしの良い場所に建つ素敵なおうち。
でも、営業している気配なし。

9cd6c7ba.jpg残念ながら定休日。
営業時間は10時から16時。癒しのティースペースらしくお子様の入場はお断りのようです。8月は休まず営業されるそうですが、うううう、残念
しかし運よく店主に遭遇。お店は休みだけれども、海がみえるテラスでお弁当でも食べてください、どうぞと案内されました。
f189f347.jpg
お庭を進んでいく一行。
突き当たると、うわーーーー、崖っぷちっぽくてちょっとこわいけど、眼下には青い海と神津島の街並み。


続きを読む

多幸湾名湧き水地(神津島・多幸湾)

e134c197.jpg☆こちらは、神津島の南側、多幸湾の海岸にあった湧水地。新鮮な湧き水が絶え間なく湧き出している遊水地。私たちが宿泊した「多幸湾ファミリーキャンプ場」の近くの
海水浴場にあたります。
神々の集う島だけあって、湾の名前も「多幸湾」(たこうわん)
多くの幸せが宿っているわけですよ〜
そりゃあ、頂いておかないと

100722_0943~01

立札をよくみると、東京名湧水57に選ばれているようです。日本テレビ「鉄腕ダッシュ」のソーラーカーだん吉で、TOKIOも訪れている場所だとか。

キャンプ場の方に、「パワースポット」はどこですか?
と、尋ねると最初に出てきた名前が、「天上山」(てんじょうさん)。
残念ながら今回は登りませんでしたが、登って下りて約1時間ほどらしいです。その天上山の北側櫛ヶ峰の麓と、海岸側の小さな丘との間にあるつづき沢にある湧水。
続きを読む

まいとりい(神津島)

d0344997.jpg☆10時55分に
神津島到着。青い空、澄み切った海。おおはしゃぎで船を降りました。
まずは、レンタカー屋に電話をして、お迎えを待ちます。元気いっぱいのお姉さんが運転した車が坂道を降りてやってきました
年中無休の島のレンタカー屋さん「佐々木自動車」さんへお姉さんの運転でGO。車の中で今回の旅のリーダーOダーリンが、早速お姉さんから島のおいしいもの情報を聞き出します。

○お魚屋さんが営むお魚がおいしいお店
○お蕎麦が美味しいお店
○定食がうまい中華屋さん

などを教えて頂き、情報収集後に佐々木レンタカーに到着
Oダーリンの手続きを車内でまつ他のメンバーたち。
レンタカー屋さんといえば、都内のニッポンレンタカーなどが想像されますが
なんだろ、家族で営む島のレンタカー屋さんですから、ふふふ、なんだか
のどかな雰囲気。
森の中の駐車場には、ずらりとならぶ車。ナンバープレートは、すべて
品川ナンバー」・・・なんだか変な感じ(笑)
それに、なぜか「パトカー」まで停まっています
車両の修理などもやってるんでしょうか?・・・なぞでした。

手続きを終え、いざ、島一周ドライビング。
あっというまに回れる距離だけど、通行止めもあるのでスムーズには
行きません。なんとなく、地図をみながら走った後に、おなかをすかせた
一行は、島でうまいと評判のお蕎麦屋さんへと向かいました。
中華屋さんに行ったけど、お休みだったので

お蕎麦屋さんのお名前は、「まいとりい
どういう意味だ?
続きを読む

竹芝からジェット船で出発

2b6f2ba1.jpg☆大江戸線「汐留駅」
下車。ゆりかもめでひと駅の「竹芝桟橋」へ
朝7時に到着
なんと高速ジェット船に乗ると、約3時間で目的の神々が集う島へと行けちゃうんですねえ。今回の旅は、10月に行う東京夜間飛行(一人芝居)に
かかわるスタッフさん達とともに、映像の撮影も兼ねてのプチ旅行。

そんなわけで、アイランドとは
沖縄や海外ではなく東京都内(笑)なのでありま〜す

15683f22.jpg高速ジェット船「セブンアイランド」3隻は、とってもカラフル
お名前「愛」「夢」「虹」。
神々の島発着の便は、早朝と深夜のみ。

☆高速ジェット船セブンアイランドは、水中翼で浮き上がって航行します。
その分、船体への海水の抵抗が少なくなるため、時速約80kmのハイスピードを
実現出来るのだそうです。波の影響をほとんどうけないので、揺れないんですね
〜。停泊している間の方が船酔いしそうな揺れ(汗)

東海汽船のホームページによると
ジェットフォイル・・・それが高速ジェット船セブンアイランドの正式名称です。アメリカの航空機メーカーが開発した船で、ジェットエンジンで海水を吹き出し、空気のかわりに海水から揚力(浮き上がる力)を得て飛ぶ「海のジェット機」なのだそうです。





続きを読む

ダンディゾン(武蔵野市・吉祥寺)4

58304182.jpg吉祥寺東急百貨店のわきの道
大正通り」を入っていくと
とっても素敵なパン屋さん『ダンディゾン』があります。
こちらにも久々。
始めて訪問する際には、ちょっぴりわかりずらいかな。
大きな看板はございません。
菩提樹と、そのたもとに小さなパンのマーク

エントランスはこの通り。
青山の骨董通りエリアを彷彿させる雰囲気。
ブティックでも入っていそうなビル。

941f71c0.jpg★階段を下ると
入口はこのように・・まるで日本料理屋さんの玄関のよう。
右手に大きな板一枚
ふむ、どこから入るんだあ・・などと思っていると
自動扉・・板が開閉(笑)
中には、白い制服と帽子姿の女性店員さんたち。
お客さんもたくさん。

夕方立ち寄ったせいか・・棚にもショーケースにも
パンの種類は少なく・・・残念
武蔵野マダムに大人気のようです。


続きを読む

天然酵母クロワッサン『三日月屋』(吉祥寺)

ec4f287d.jpg○土日に
仕事で久しぶりに吉祥寺へ行きました。
そこで、帰り道、気になっていたクロワッサンを
求めて、東急百貨店

お店の場所は、百貨店の裏手1階
スターバックスのお隣。
なぬちゃんとしっかりとしたお店
じゃないですかあ
素晴らしい。
去年12月17日に
福岡から関東へと初出店した『三日月屋
小さなお店かと思っていたら、結構目立っているじゃありませんかあ
同じ福岡出身ってだけで、うれしくなったりして(笑)

a8d6fd6c.jpg★しかも
近づいてみると、黒と赤の色遣いでシックにおしゃれに
決まってるじゃありませんかーーー


続きを読む

ask a giraffe(東京・国立市)

af4ae7fa.jpg●こちらは、昨日
散策途中に立ち寄った雑貨屋さん。
カフェも喫茶店も、チェーン店ではなく
その街にいかなければ出会えない空間
ってのが、これがたまらなくいいんですよね。
時間がないと行けないから
大変だけど・・
そういうのが好き。
国立には、国立ならではの個性溢れるショップ
たくさん存在していそう・・そんなにおいが
しましたよ(笑)
まあ、こちらの雑貨店は、自由が丘・京都・横浜
国立・・と、おしゃれな都市に存在するようですけれど。

6e69a76d.jpg●店内には
おっしゃれ〜な雑貨がたっくさん。
なかなか都心部の雑貨屋でもセンスの良いショップと
同様のセレクトで、大人向けの雰囲気。
アクセサリーに、キッチン・バスグッズ・アロマ製品
その他、贈り物として最適な珍しいユーモアたっぷりの
雑貨もいろいろ揃っていて、見て回るだけでも
楽しかったな。


続きを読む
気に入って頂けたらクリック!
人気美容・健康BLOG ★一日ワンクリック! 応援してくださいねえー
★TOPICS★
○メールはこちらまで
mazeran1990@ac.auone-net.jp
★ツイッター始めました。
masami_haraをフォローしましょう



こんな私・・
masami
はじめまして!波乱万丈人生を楽しむ自由人です。
趣味は「脇道探検」
東京23区をまわる一人芝居を
やってま〜す。
このブログに登場する男性は、すべてダーリンと
呼ばせてもらいます・・・あしからず!
気になるもの達★


★出会いを求めて!



★お豆腐屋さんのコスメ





コメント大歓迎!!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アフリエイトで副収入!!
お気に入り&お友達ブログ



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ