masamiの☆まの字

「真善美」と書いてまさみと読みます! 東京での「masami hara」の自由気ままな脇道生活を 綴っています。

脇道探検(葛飾区)

葛西城跡・葛西城址公園(青戸)

100618_1259~01
●「堀切菖蒲園」駅からスタートした
お散歩コースもいよいよクライマックス(笑)

堀切12支神⇒菖蒲七福神⇒堀切菖蒲園⇒イボトリ地蔵⇒郷倉⇒
はい、このあと京成「お花茶屋駅」を通過して、郷土と天文の博物館へ
すごく立派な博物館でしたよ

それから、蒸し暑い中をてくてく歩いて御殿山公園⇒葛西城址
公園へ到着
住所は、葛飾区青戸。
でも、京成のあおと駅は、「青砥」って書くのよね

★葛飾区のホームページによると
青戸には、鎌倉時代に名判官として知られた
青砥左衛門尉藤綱が居住していた館跡があったとする伝承があり、
「青砥」が本来の表記と考えている方が多いと思いわれるが、奥州平泉の中尊寺に伝わる
鎌倉時代の古文書には、この地を本拠とした「青戸二郎重茂」なる武士の名が記されている
ことから、古くは「青戸」と表記していたらしい。

「戸」は本来「津」であり「港津」をあらわし、
対岸へ渡河することもできる水上交通の要所につく地名なんだって。
ほほお、そんなわけで、2つの表記が残っているのね
よくばりだわ(笑)

水上交通の要所といえば
葛西城は中川蛇行部の水郷地帯に浮かぶ水城だったのです。続きを読む

郷倉&極楽寺イボトリ地蔵(堀切)

100618_1131~01
★またまたお散歩の続きこちらは、「堀切菖蒲園」駅から徒歩10分ほどの場所にある
『郷倉(ごうくら)』
なんと、堀切小学校の校庭の隅にあります。

郷倉●とは
江戸時代に村々の年貢米を一時的に保管するために建てられた共同倉庫。
屋根はワラ,カヤ,ヨシなどを合わせて葺いてあります。
享和年間(1789〜1804)の建造と推定されているようです。
都内に現存する唯一の倉庫なんですって、約200年前のものですもの、
そりゃあ貴重ですよねえ。

道路側から見学
菖蒲園のスタッフさんに詳しい説明を伺いました。
☆堀切観光ガイド「アイリス会」というものがあって、堀切史跡巡りを
ご一緒してくださるようですよ。

100618_1133~01●こちらは、小学校に少し
だけお邪魔して中から郷倉を拝見。すると、ふむふむ懐かしの石像ですよん。
皆さんの学校には、このお方、いらっしゃいましたか
日本の小学校には、「二宮金次郎(正しい表記はね、金治郎との説も)」さんがいらっしゃるといいますが、
最近はどうなんでしょね。
ああ、私の小学校にもいらっしゃいましたよ。
「薪をしょいながら、本を読む」働き者で勉学にも励んだ立派な人物。
・・・という認識しかなかったのですが

ちょいと調べてみると・・
☆二宮金次郎(35歳以降、二宮尊徳)
1787年生まれ 

日本の江戸時代後期に「報徳思想」を唱えて、「報徳仕法」と呼ばれる農村復興政策を指導した農政家・思想家。

・・・と、あるではないか
単に、「親孝行息子」なだけではないのであった。


続きを読む

堀切十二神&菖蒲七福神(堀切)

100618_1034~01
○再び、先日の「堀切菖蒲園下車」で
スタートしたお散歩コースのレポートです
道に突然現れた、この12支神
結構大きいし、存在感のある表情にびっくり

100618_1034~0212支ってことは、干支
だよね。ところで、この「ぶた」さんは何
なぞでした(笑)
あ、いのしし
しっかし、インパクトあるう
すごいぞ、堀切・・・なんて思う私でありました。続きを読む

堀切菖蒲園(堀切)

c94dbe01.jpg○本日は、久しぶりに
ダーリンズの皆さんの「散歩会」へ参加。
仕事が入っていてなかなか参加できなかったので、とても楽しみに
していました。そのせいか、いつもより早起き(笑)
昨日、Nダーリンにお散歩の集合場所を聞いたら「堀切菖蒲園」駅に集合
とのこと。そういえば、菖蒲が見ごろの季節。
しかも、京成に乗るのもお初。

まず、このところご無沙汰だった日暮里駅に着くと
工事が済んでエキュートが出来て、駅構内が華やいだ感じでびっくり

京成電車も中はすいていて、窓が広々として景色をみながら
ゆられていると、なんだか小旅行気分。
いいですねえ
荒川を渡り・・・・
スカイツリーが見えたりして

堀切菖蒲園」駅に到着

駅のホームにも、ピンク色のちょうちんがたくさん飾られていました。
もちろん、ちょうちんの文字は「菖蒲まつり」

続きを読む

ジャパニーズ・ケーキ?柴又もち

7c9ed7fb.jpg今日はハロウィン
もう10月もおしまいです。
で・・昨日の柴又バースディでの締め話に「スイーツ」登場(笑)
お誕生日といえば、バースディケーキ
ここ数年食べてません。
というよりも、あまりケーキを食べる機会がありません。
仕事の取材か、頂き物か・・
そうです・・かわいくない女です(笑)))
柴又帝釈天参道のとあるお店でみつけた「柴又もち」
昨日は一日食欲がなかったので、
本日、賞味期限ぎりぎりで食しました。
本来は・・名物「草だんご」とか「とらさんせんべい」とか
有名なものを買うところでしょうが・・
不調なせいで、あまりココロをくすぐられず
でも、しっかりマニアックなお土産を探すココロだけは働いて。
そして現実的に考えて・・なるべく「少量でおいしそうなもの」(一人だから
で!3個入りの柴又もちにしたってわけ。

続きを読む

寅さん記念館&柴又帝釈天(柴又)

71efcbaf.jpgこんにちは。
昨日は、帰宅後すっかり「寅さんビデオ三昧」にひたって
しまい、ご報告が今日になりました(笑)
初めて降り立った「柴又駅」
初めて目にした「帝釈天」
そして・・映画では、「くるまや」という団子やさん
がある・・・帝釈天参道の街並み。

この写真は、帝釈天の裏手にある「寅さん記念館」の中に
たくさん展示されていた写真の中の一枚。
第48作・・・寅さんの最後。

昨日はね、いっぱい行きたい美術館&博物館があったのですよ。
なのに、すっかり月曜日だということを忘れていました。
なんでみんな揃って休館日なのでしょう・・・そう思いました。
でもね、かろうじてこちらの記念館は火曜日がお休み。
そこで、スタートは遅れましたが15時頃に柴又について
寅さん三昧してきました。
4a6faf74.jpgこちらは、江戸時代に創立
された、柴又帝釈天
正式名称は「経栄山題経寺」という日蓮宗のお寺なのですね。
よくよく知らずに寅さん、みてましたわ。
厄除け、延寿、商売繁盛の神様。お守りを購入。

それにしても、
「御前さま」がどこからか現れるような・・そんな感じ(笑)
土日は、かなりの人出でにぎわうのでしょうが、平日はいがいに
がらんとしておりまして、人ごみが苦手な私にとってはちょうど良かった
かなあ。

続きを読む
気に入って頂けたらクリック!
人気美容・健康BLOG ★一日ワンクリック! 応援してくださいねえー
★TOPICS★
○メールはこちらまで
mazeran1990@ac.auone-net.jp
★ツイッター始めました。
masami_haraをフォローしましょう



こんな私・・
masami
はじめまして!波乱万丈人生を楽しむ自由人です。
趣味は「脇道探検」
東京23区をまわる一人芝居を
やってま〜す。
このブログに登場する男性は、すべてダーリンと
呼ばせてもらいます・・・あしからず!
気になるもの達★


★出会いを求めて!



★お豆腐屋さんのコスメ





コメント大歓迎!!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アフリエイトで副収入!!
お気に入り&お友達ブログ



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ