エフエム東京はポータル(玄関)サイト運営のエキサイトと提携し、ラジオ番組のインターネット配信に乗り出す。日記形式の簡易ホームページ「ブログ」とポッドキャスティングと呼ぶ自動受信・蓄積方式を組み合わせて利便性を高め、利用者増を見込む。放送と通信の融合を見据えた新事業展開はテレビだけでなくラジオでも加速してきた。

 ラジオ会社のネット配信はコンテンツを利用者側のパソコンにダウンロードできない方式が多いが、今回は可能な方式を採用。第一弾として、朝の女性向け番組の番外編をエキサイトが運営するブログから無料でダウンロードできるようにする。利用者はパソコンで番組が聞ける。データを携帯音楽プレーヤーに移し好きな時に好きな場所で聞くこともできる。[2005年7月31日/日本経済新聞 朝刊]

ラジオも「放送と通信の融合」新ビジネスがポッドキャスティングをキーワードに展開してきました。今朝の東京FMでもこの件をかなりアナウンスしていました。
あまり、知識のないリスナーは、仕組みなど良くわからないから参加率は低そうですが、スタートさせることが肝心です。東京FMは、携帯での番組参加(アンケート)とか積極的に行っていますし、デジタルラジオへの取組みも評価できます
ビジネスは、いろいろ試しながら成功モデルにしあげないと。

上記の記事で紹介している、番組ブログページはこちら
番組「Honda SWEET MISSION」 女性ユーザーに力を入れているポータルexciteがサポートしてます

PodcastingについてのTFMサイトでも説明してます
TFMからのリリース
2005年8月1日TOKYO FMが いよいよ「ポッドキャスティング」をスタート!
http://www.tfm.co.jp/newsrelease/pdf/news000028.pdf