アニメとラジオって意外と相性いいんですよね、アニメ声優がラジオの深夜番組のDJをしたりと萌えキャラ的番組も多彩なので、アニメを軸に放送と連携したネット配信事業は、いけそうな気がします。

文化放送とドワンゴ、アニメ番組配信の新会社設立?モバイル-最新ニュース:IT-PLUS
文化放送と携帯向けコンテンツ配信のドワンゴは18日、携帯電話やパソコン向けにアニメーションのコンテンツ配信事業を手がける新会社「AG ONE(エー・ジー・ワン)」を7月1日に設立すると発表した。資本金は6000万円で文化放送グループが40%、ドワンゴが40%、アニメ制作のピクチャーマジックが20%を出資する。
文化放送がコンテンツを提供、ドワンゴがコンテンツ配信のシステム運用を担当するほか、コンテンツ開発の技術やノウハウを提供する。ラジオ番組を中心とした広告代理業務、イベントの制作も手がける。ピクチャーマジックが中心となってアニメーションの制作も手がける予定だ。
携帯電話とパソコン向けにサービスを提供するポータル(玄関)サイトを10月1日に開設する。エイベックス・グループ・ホールディングス、キングレコードなど7社のレコード会社が賛同しており、アニメの主題歌などを中心に約5000曲のコンテンツを配信する予定だ。声優の出演番組やウェブラジオ番組も提供していきたいという。従量課金で1曲ごとに課金する方式。新社長に就任する大口豊氏は「携帯での集客が中心になると見ている。初年度で4万人の利用者を獲得したい」と話した。

米国や欧州のアニメファンを対象にした英語のサイトも10月1日に開設する。「欧米の日本アニメファンは多いが、これまで情報提供してきた媒体はほとんどなかった。英語以外にもフランス語、ドイツ語など早期に対応言語を広げたい」(大口氏)という。