とタイトルをつけてみたが、今だ最高のビジネスモデルは見つからず・・・

GW中改めて考えてみよう・・

「コンテンツは無料」の時代にいかに稼ぐかを考える?インターネット-岸博幸の「メディア業界」改造計画:IT-PLUS
日本のコンテンツ産業やメディア産業はビジネスモデルの抜本的な転換という構造改革に取り組まなくてはならないのである。現状のような、過去から連綿と続くビジネスモデルの微調整的な対応だけでは、ネットという破壊的な津波は乗り切れない。実際に日本の通信・放送の融合は米国の2周後れと言える状況にある。

 そして、成長戦略が政権の重要課題である以上、政府もそうした産業側の構造改革を後押しする政策を講じるべきである。コンテンツ産業は成す術もなく市場の縮小に甘んじている。マスメディアはローカルメディアを筆頭に広告主から見放されつつある。広告産業は既得権益の維持に汲々としている。最も成長性の高いはずのこれらクリエイティブ産業の情けない実態を、関係者はもっと直視しなくてはならない。

上記、記事より一部引用