「テレビとネットの近未来カンファレンス」

●開催概要

・日時:2010年2月4日(木) 18:00開場、18:30開演、20:00終了予定
・場所:池袋サンシャインシティ文化会館710号室
・参加人数:例年通り100名程度の来場を想定しています(入場無料)
・二次会については今回は特に企画しません

●進行予定

1)神田敏晶、橋本大也より2010年のトレンド大予想

2)メタキャストからのクロスメディア提言
(TV視聴+Twitterの現状、Facebook日本上陸によるソーシャルアプリケーションの展望)

3)緊急開催:ディスカッションの部
「アップルタブレット登場でどうなる、電子出版?」

「テレビとネット」という文脈ではテレビ番組視聴に対応したTwitterサービス について触れるそうです。

● 登壇予定者

神田敏晶
ビ デオジャーナリスト。神戸市生まれ。ワインの企画・調査・販売などのマーケティング業を経て、コンピュータ雑誌の企画編集とDTPに携わる。その後、 CD-ROMの制作・販売などを経て、1995年よりビデオストリーミングによる個人放送局KandaNewsNetwork」を運営開始。ビデオカメラ 一台で、世界のIT企業や展示会取材に東奔西走中。現在、impress.TVキャスター、関西大学総合情報学部非常勤講師、デジタルハリウッドスクール 非常勤講師。2002年4月1日より日本で法人化。2007年参議院議員選挙東京選挙区無所属で出馬11200票で落選!

橋本大也
大 学時代にインターネットの可能性に目覚め技術ベンチャーを創業。主な著書に『情報力』『情報考学--WEB時代の羅針盤 213冊』『新・データベースメディア戦略。』『アクセスを増やすホームページ革命術』等。(株)早稲田情報技術研究所取締役、(株)日本技芸取締役、、 デジタルハリウッド大学准教授、多摩大学大学院経営情報学研究科客員教授等を兼任。

山崎隆広
群馬県立女子大学文学部専任講師/株 式会社キャスタリア研究員・編集委員。大学卒業後、出版社での書籍編集、企画等の仕事を経て、ニューヨーク支社立ち上げの為、渡米。その後ニューヨーク大 学大学院にてメディア論修士号を取得。帰国後は電子書籍ビジネスの企画・編集などに携わる。2009年より現職。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単 位取得

井上大輔
1996年、早稲田大学卒業後、株式会社リクルート入社。情報システム部門、マサチューセッツ工科大学(MIT)社費留学、IT企画室、新規事業開発室、経営企画室を経て2005年3月同社を退職。同年4月、メタキャスト社設立

※電子出版の部(ディスカッション)については、当日発表の飛び入りゲストも登場予定です

※入場は無料です。申し込みが定員に達し次第、受付を停止

開催概要&申し込みフォーム
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dFZfS01MbnVVb3J6cGJwQWR1V0RQdEE6MA