今週の東洋経済の特集は「激烈!メディア覇権戦争

2009060800012642-1







週刊東洋経済

2010年7月3日特大号
発売日6月28日
定価\720

米IT企業vs.各国の伝統メディア。

今、生き残りを懸けた「覇権戦争」の火ぶたが切られた。

◆1章: 電子書籍は「本」を救うのか
◆2章: 「新聞」の暗中模索
◆3章: 瀕死!日の丸プラットフォーム

注目の電子書籍です。


その昔、「放送と通信の融合」といわれた時期もあったが、マスメディアのポジションが完全に変容した今の情報社会の状況下で、マスメディアとWEBネットワークによる情報流通も一元的に捉えることが重要であり既存のメディアがどのようにWEBを活用するとかは、テーマとして魅力的でない。・・・と思う今日この頃・・・。。