統計学という言葉で、何気なく手に取った本でしたが
IMG_1122[1]
























なかなか面白かったです。
仕事に役立つとは、営業、マーケのアプローチについてを統計学的に解りやすく説明している本です。
Amazon書評は意見われてましたけどね。
確かに、解りやすい分初心者的で物足りない方もいるかも。
すぐ読めるので是非一読ください。


著者紹介Amazonより

斎藤広達(さいとう・こうたつ)
1968年生まれ。慶應義塾大学を卒業後、外資系石油会社に入社し、主にマーケティング関連の業務に従事。シカゴ大学経営大学院修士(MBA)取得後、ボストン・コンサルティング・グループ、シティバンク、ローランドベルガーなどを経て、現在はシカゴコンサルティング代表取締役。主として企業再生コンサルティングを手がけている。『ビジネスプロフェッショナルの教科書』(日経BP社)、『「計算力」を鍛える』(PHPビジネス新書)など著書多数。