カテゴリ:

カテゴリ:

カテゴリ:
東方神起が日本公演で史上初、日産スタジアムでの3日間の公演を成功的に終えまぶしい記録を立てた中で、アメリカメディアもスポットライトを当てた。

東方神起は8~10日の合計3日間、日本の超大型公演会場の日産スタジアムで「東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~Special Edition in NISSAN STADIUM」を盛況裡に収めたのはもちろん、今回のツアーだけで100万人の観客を動員し、海外の歌手の単一ツアー史上最多の観客記録を樹立してトップクラスの面貌を再び見せつけた。

これに対して、米国の経済専門誌『Forbes』は18日(現地時間)、ホームページを通じて「東方神起が日本で海外アーティストのツアー史上、最大の観客を動員している」というタイトルの記事を掲載し「東方神起が『東方の神が起きる』という名前の意味を立証した。今回のツアーだけで100万人の観客を動員するという画期的な記録を立て、歴史を作った」と賞賛した。

加えて、「東方神起は2000年代半ば、日本で最も有名なグループとなった。東方神起の成功は、多くのK-POPアーティストを日本の音楽業界に飛び込むようにした」と日本進出の成功のアイコンとしてトップの人気を継続している東方神起の独歩的な姿についても詳しく説明した。

また、米国のビルボードも「東方神起は日本で単一ツアーだけで100万人の観客を動員する世界的アーティストになっただけでなく、大規模なスタジアムで唯一、3日連続でコンサートを開催する記録も樹立した」と今回の記録を詳細に説明した。

ビルボードは「大雨にもかかわらず、アジア全域から集まったファンと一緒に東方神起は、すべての人にとって最高のライブパフォーマーとなり、全世界を網羅するファン層を維持してこれた理由を見せつけてくれた。 T字型の赤く光るファンライトが会場を輝かせる中で、東方神起が3日間のコンサートを通じて見せてくれたのは、ただ印象的なパフォーマンスだけではなかった。それは文化力作(tour-de-force)としてのパワープレイだった」と絶賛し、東方神起の活躍に注目した。

一方、東方神起は7月25、日本で新しいシングル『Road』を発売し、9月からはアリーナ&ドームツアーを12の地域で合計32回にわたって開催する予定だ。

  • 毎日経済 スタートゥディ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2018-06-22 10:15:04.0

このページのトップヘ

見出し画像
×