後(のち)、2009年10月27日、ソウル地方裁判所は3人の専属契約効力停止仮処分申請に対して
 
本案訴訟の判決までSMエンターテイメントは、申立人の意思に反して公演など、芸能活動に関する契約を締結、または、申立人の独自の芸能活動を妨害してはならない
 
という判決を下しました。
これにより現在3人はエイベックスと専属マネジメント契約を締結し、日本活動を始めています。
(判決に関しては順を追って取り上げていきます)
 
 
ここでは、チョンジェスが「13年の専属契約は事実上の終身契約を意味する」と主張する「13年の契約」が果たして長いのかどうかを考えていきたいと思います。
 
13年の契約期間の間、6/25にジュンスのお父様がおっしゃったように一度も更新されることがなかったか、というとそうではありませんでした。
これまで、契約書の内容は5度にわたり修正、更新されてきました。
(最終更新は2009年2月6日、修正された内容は2008年7月1日に遡り適用)
 
以前に説明した通り、最初10年だった契約期間は、デビュー前の2003年12月、3年を加え「13年」とし親御さんも納得の上サインされました。
 
 
実は驚くべきことに、日本進出前、現在の3人の主張とは全く逆に、メンバーの親御さんたちは「SMは約束通り、13年の契約を遂行しなさい!」という主張をしたことがあります。
 

【2004年ローテーション事件】

 
テレビ初出演から1年近くが経過した頃、SMが東方神起のメンバーを変更、追加してユニット活動をさせる計画がある」と噂されました。
 
これはファンに大きな波紋を巻き起こしました。
カシオペアは「東方神起はユンホ、ジェジュン、ユチョン、ジュンス、チャンミンの5人以外では認めない」という意思をSMに強く主張し、また、メンバーのご両親達も心をひとつにし、SMに対し抗議の文書を作成しています
 
下記のキャプチャーは、この時、ユンホのお父様とジュンスのお父様が作成し、メンバー5人の親御さんが自筆署名された決議文です。
 
要するに2004年には
『13年契約』は、「残り12年間の契約期間を全うし信義を守りなさい」とSMに抗議する為に使用されていたのに対し、現在は3人が「不公正な契約としてSMを離脱する最も大きな要素」として使用されているのです。
 
この事実を私達はどのように捉えたらよいのでしょうか?
 
 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
 

以下は、2004年に『SMは契約書通り、13年の信義を守りなさい』と訴えるご両親の決議文の日本語訳です。
 
 
【決意書】
 
私達東方神起の父母一同は、1集ストーリーブックに言及された今後の東方神起メンバーの活動及び東方神起追加構成についての会社側の立場に対して下記のように決意する。
 
 
1.東方神起の各メンバー(以下 甲)は、未成年で民法的権限がない為、エスエムエンターテインメント企画社(以下 乙)との契約に関しては親同意で契約を結んだ。
 
2.契約当時、メンバーに関する会社の内容説明は、東方神起メンバーは現メンバー5人(チェガン・チャンミン、ヨンウン・ジェジュン、シア・ジュンス、ユノ・ユンホ、ミッキー・ユチョン)で構成し、国内活動だけでなく、日本、中国及びその他の海外活動をするドリームチームとして構成しており、海外活動の為に海外提携企画社が長期契約を求めているという言葉を信じ期間を延長して再契約をした。その期間は13年である
 

【父母一同の決意】
 
1.甲の父母一同は、契約内容に反する乙の一切の行為を認めることはできない
 
2.甲の父母一同は、乙に当初、甲と甲の父母に説明した通り履行してくれることを強く要請する。
 
3.今日(こんにち)の東方神起は、甲と乙の共同努力により成し遂げたものだから、どちらか一方の占有物にはできないので、利害当事者による善意の合意でだけ人員変更及び名称変更ができることを明らかにしておく。
 
4.甲の父母は、乙への通知3日以内に、東方神起構成及び運営に責任ある者(イ・スマン先生、キム・ギョンウク社長)に有効な返答を要求し、不誠実な場合は契約違反の全ての責任は問題を引き起こした乙にあることを報ずる。
 
5.4項の場合、民刑事上行政的責任は乙にあることを告知する。
 
6.乙によって起こった事であるが、甲及びその父母は今日の事態に対し、東方神起を愛し大切に思ってくれるカシオペアのファンに申し訳なく、甲と甲の父母一同はとても胸が痛んでいる事を申し上げます。
 
 
  2004年11月20日
 
チェガン・チャンミン法定代理人 氏名 シム・ドンシク 印
ヨンウン・ジェジュン法定代理人 氏名 キム・ドンヒョン 印
シア・ジュンス法定代理人 氏名 ユン・ヨンミ 印
ユノ・ユンホ法定代理人 氏名 チョン・ヤンヒョン 印
ミッキー・ユチョン法定代理人 氏名 チョン・ミョンオク 印
 
.