※このブログはJYJをバッシングする為のものではありません!



11月チャムシルのJYJ Worldwide concert in Seoul》
チケット販売サイト《INTER PARK》をみると、
 
企画社情報
主管 (株)メプス(MAPS)インターナショナル
 
と記載されていますね。
主管⇒主導的な立場に立って仕事を管理すること(する人)。
 
イメージ 1
 
 
「なんじゃ?そりゃ?」ですよね?!
聞いたことないし・・・
 
 
この会社、今月頭にかけて従業員の募集してました。
 
イメージ 2
 
それによると、この会社は、
設立2007年
代表 황종욱(ハン・ジョンウク)
業種 芸能/エンターテインメント
社員数 4名
 
所在地地図
 
イメージ 3
 
そして、もうひとつ。
 
JYJのアルバム《The Biginning》

販売社 ビタミンエンターテイメント
企画社 ショシャプ(Show Shop)エンターテインメント

と記載されてますね。

『企画社』はアルバム流通ではなく『所属社』の概念ですから、今までなら『CjeSエンターテイメント』の名前がありましたよね。

ここでもまた、「なんじゃ?そりゃ?」ですよね。
 
 
専属契約疑惑から逃れる為?
それとも税金対策?
 
イメージ 4
 
『ビタミンエンターテインメント』とは、ワーナーミュージックコリアが2007年に買収したレコードレーベルです。
 
(株)ショシャプエンターテイメント こちらも従業員募集してました。
 
イメージ 6
 
設立 2010年9月10日
代表 황종욱(ハン・ジョンウク)
事業内容 アルバム制作
社員数 4名
 
所在地地図
 
イメージ 5
 
この二つの初耳な会社、 
住所が同じ
代表名が同じ
社員数も同じ
FAX番号も同じ
です。 





そして、『ショシャプエンターテインメント』の法人登記を見てきた!と記事をあげている사람(サラン)サンというカシオペアがいます。
(※これは登記簿の画像が無いので事実かどうかはまだ分かりません)
閲覧時に手数料が必要なデータなので、キャプチャーを添付する事ができないそうです。
 
 
법인등기 (法人登記)
 
사내이사 황종욱 (社内理事 ハン・ジョンウク)←代表名
사내이사 백창주 (社内理事 ペク・チャンジュ)
사내이사 김형석 (社内理事 キム・ヒョンソク)
감사 신희영 (監査 シン・フィヨン)
 
 
キム・ヒョンソク・・・・・・ヒョンソク・・・ヒョンソク・・・
あ!あの、キム・ヒョンソク?!

因みにキム・ヒョンソク氏は、CjeS代表ペク氏が実刑判決を受ける前に取締役を務めていた『アイスターシネマ(今はMnetと合併)』と協力関係を維持してきました。

 
【東方神起3人、米ポップス界とワールドワイドアルバムの計画】 
NEVER NEWS イ・ウンジョン記者 2010-06-04

国内では、作曲家キム・ヒョンソク氏の参加

SMエンターテインメントを去った東方神起の3メンバー(シア・ジュンス、ヨンウン・ジェジュン、ミッキー・ユチョン)が米国ポップ界と手を握って、ワールドワイド アルバム発売を計画している。

東方神起3メンバーのこのアルバムには、国内有名作曲家、キム・ヒョンソク氏が、米国では有名プロデューサー、ティンバーランドなどポップ界の影響力のある人物らが参加すると発表された。(後略)



JYJの3人での活動は、明らかに綿密に計画されたものです!!
ここまでの記事を読んでいただくと理解できますが、少なくとも去年の年末までには全てが決まっていたと憶測できます。
正月の撮影旅行、そしてキム・ヒョンソク氏との契約が2月とすれば、私達が「5人の東方神起が復活する為」に行ってきた嘆願書の署名や数々の活動などは、まるで意味をなさないものだったと思うと非常に虚しい気持ちです。





それはさて置き(置いてる場合じゃないですが・・・)、社員4名の企画社が、JYJのこの大がかりな公演を管理できるんでしょうか?!(従業員募集してましたから社員少しは増えましたかね?)
 
   ↓ ↓ ↓ 
 
プレインは、「JYJは今回のコンサートで、約18曲の歌を歌ってメンバーたちの未公開の自作曲も公開する予定」とし、「特殊なカラーレーザー装置『ペノン(Phenon)』と、リアルタイムのデジタル動作認識映像技術を用いて幻想的な舞台を飾り、マライアキャリー、ジェニファーロペス、クリスティーナアギレラなど、ワールドスターの公演の監督をつとめたジェリー・スロッター(Jeri Slaughter)が指揮を務めるなど、名品コンサートの準備をしてみると値段が高くなった」と釈明した。


.