KEMUブログ/東京湾奥シーバスフィッシング

東京湾奥である浦安をメインに大場所、小場所、攻める釣り、待ちの釣り、ワイワイ楽しむ釣りなどなど四季を通して楽しんでます

千葉県浦安市在住のシーバスアングラーです。
東京湾奥屈指のシーバスポイントである浦安をメインにロッド、ルアーを引っさげて日々駆け回ってます♪
釣行記やタックルインプレ、プライベート(主に外食、男の料理系)など紹介していきます

爆風のデイゲームin河川

小潮のソコリ2時間前くらいに河川へ

潮位を考えて、久しぶりのポイントにin(^^)
地形変化が富んでいる場所で、水は少なく手前はかなり浅いのでいつものFRやバイブではきついのでさらにシャローを狙えるアスリート7Sからチェック。

はじめはゴロタ、杭のヨレなどを通してくるもでないので、次は水を吸い込む水門脇をミディアムからスローに通すと

水門の中から
ギラッとバイト!
丸見えでしっかりフッキングしてたので、楽しんでネットイン(^^)d
20170327_103911

丸のみのキレイな50ちょい

この後は30分ほど粘るも出なかったので、大きく移動。
ここではさらに手前は水がなく、流芯のブレイクあたりをうろつく魚をとるためにここでもアスリートを扇状に打っては5m移動を繰り返すと、30分ほどで

ゴン!とバイト
20170322_170522

またもや丸のみの50後半の同じくキレイな魚(^^)
手前が浅くてネットがボトムをつついて、ランディングに手間取りましたw

もう1本か!?と思いましたが、でずに納竿~のビールとなりました

アスリートの細かいピッチのローリングアクションの喰わせ力は流石でした(^^)


★ヒットルアー★
アスリート7S(ジャクソン)


ロッド:Jackson クロノタイド CRNT-87ML
リール:シマノ 17エクスセンス3000MHG
ライン:よつあみ G-soul アップグレードX8 0.8号
リーダー:クレハ ショックリーダープレミアムマックス20lb


にほんブログ村


シーバス ブログランキングへ

ケムズギア紹介~ライト編~

シーバスフィッシングのナイトゲームでは欠かせない「ライト」調べると色々なメーカーや種類、明るさのものがありますが、自分が使っているもの、おすすめポイントを紹介します。

まず、自分のスタイルとしては頭にはつけないで、首から巻くスタイルなのでそれも考慮して選んでます。

おかっぱりに二種類
ウェーディングライフベストに一種類の計三種類を攻めるポイント、気分wで選んで釣行してます(^^)

まずはオールマイティーに気軽にちょい釣りには

・mazume MZAS-301フォーカスワンLimited
20170323_091519


このモデルのいいところは携帯の充電器で充電できるので電池いらずですごく軽いので、ちょい釣りには最高のモデル(^^)しかもボタンも横で押しやすいのもいいですね。明るさも最大300ルーメンもあるので、ベイトの確認や足場の高いところでもバッチリ使えます。
あとはサイドのバックルで取り外しできるので、首元が厚ぼったくなる防寒服などを着ててもかなり楽です。
目立たないけど個人的には大きい仕様。
20170321_165413

このサイドバックル(^^)vおすすめ

・ZEXUS ZX-R700
20170323_091539

このモデルの良いところも共通して充電式というところ。軽さではマズメのライトなんですが、違いは最大650ルーメンという驚異的な明るさ(^_^;)
正直ここまでの明るさは必要ありませんが、一灯でも400ルーメンなのでかなり便利。さらにこの明るさで電池いらずなのでかなり軽いです。個人的にはおかっぱり最強モデル?だと思っております。
さらにライトのポジションも首につけてても上下に180℃動かせるのでここはマズメにないかなり使える仕様です。
ただ、ZEXUS全般なんですが、サイドバックルがついていないのが残念なので、バックルだけ買って自分でカスタムしてます。
首派の人は是非やってみてください(^^)

・ZEXUS ZX-700
ゲームベストには特に軽さを求めていので、今まで使ってたものを流用w
ただ、電池は充電電池対応になってからのモデルを使ってるので、充電池を使ってます。
何よりオールブラックで格好いいのと、明るさも450ルーメンありポインターもついてるのでウェーディングには最適なモデルだと思います(^^)d
20170321_165445


今回はライトの紹介でした(^^)



にほんブログ村


シーバス ブログランキングへ

フレッシュな魚を求めて

まさに三寒四温なこの季節(>_<)

暖かければ理想でしたが、北風ピゅーピゅーの寒い下げでlWっさんと下げの河川へ

丁度満潮からの下げ始め、ベイトは確認できないがちょぴちょぴボイル開始(^^)
テンションはあがるも喰わないボイルw

そんな中IWっさんが数バイトとったが、キャッチにはいたらずで風も吹き抜ける場所で、指先の感覚がなくなりそうだったので、身体に優しいポイントへ移動も先攻者ありだったので、さらに移動し河川河口域へ

ここはデイでもやっていて地形変化に富んでるのは知っていたので恐らく居着く魚ではなくどんどんフレッシュな魚が入れ替わるだろうと水面引き波系からチェック。

自分はなかなかあたらずでしたが、IWっさんにバイト!しかしバレ(>_<)
その後すぐにバイト!繊細な釣りが得意なので攻め方がうまい!しかしバレw

あたりも弱いらしくなかなか深いバイトがでずでしたが、この日5度め?の正直で60弱のキレイなシーバスをゲット(^^)v

その後は自分もワンバイトとったのちににょろ85で納竿前の1本でした
20170315_213201


バイトは弱いですが、フレッシュな魚で喰い気はあるので集中できました
寒かったのでまだまだ防寒対策は必要ですね(^_^;)

そういえば今回の釣りから17エクスセンス3000MHGを導入して早々に入魂できて良かったですが、ラピッドドラグを体感できるサイズではなかったですねw
1489643583393




ロッド:Jackson クロノタイド CRNT-87ML
リール:シマノ 17エクスセンス3000MHG
ライン:よつあみ G-soul アップグレードX8 0.8号
リーダー:クレハ ショックリーダープレミアムマックス16lb


にほんブログ村


シーバス ブログランキングへ
楽天市場
記事検索