突然twinflame(ツインフレーム・ツインソウル)になりました

スピリチュアルな事に、全く関心が無い凡人の私が、ある日を境に、見た事も聞いた事も無い 世界に投げ込まれました.... 180度変わってしまった世界に、毎日が手探り状態。 このブログは、私の実体験をそのまま綴っています。

前回の続きです。


その方が言われたのが、

1、ネガティブな意識はツインの統合に不利で、統合までを長引かせる最大の原因なので、つねにポジティブの姿勢でいること

2、ツインの間にあるカルマのブロックを解消すること

ツインの彼はこれまで何度も、自分の気持ちを伝えようと試みたり、状況を変えようとしたけれども、必ずと言って良いほど、最悪のタイミングで何かが邪魔に入り、計画を変えざる得ない状況にあるという事。ついでにその負の連鎖渦から抜け出せない現状。

これについては、私も以前から感じていました。 そして私自身も、タイミングが悪い、歯車が狂ってしまった・・・と感じる事があります。それは現世だけでは無く、過去世でも同じでした。

ここであれ?って思われた方もいらっしゃると思います。
ツインが出会う時って、最後の輪廻転生ではないの? ツインとの間にはカルマは無いって聞いたけど?

私も最初の頃はそう思っていましたが、(ネットで検索すると、この情報をよく目にしますよね?)
これは実は違うのでは無いかと思うようになりました。と言うのも、私が思い出しただけでも4回は過去にツインの彼と出会っています。その内2回は、私の私的な事情により引き裂かれてしまいました。ついでに現世のタイミングの悪さ。何かがブロックしているのですが、ツインの絆の深さ故に、諦めようとしても必ず引き戻されてしまう。この微妙な綱引き状態!

このサイキックのアドバイスの内容は、私にとって初めての情報と言う訳ではありませんので、恐らくしっかり心して聞くようにと再度確認の為に、上から送られた物だと思います。

と言うのも

自身がTwinflame経験者であり、ブログで様々な情報を発信されている 「Cassady Cayne」さんを通して去年の暮れからこの2つに関しては意識していました。

この方が、口を開く度に言われる

1、ネガティブな意識
2、カルマ、エネルギー等のブロック

この2つはとにかく、ツインの統合を遅らせる最大限の原因と言われています。

事実、私も彼女のブログに出会うまで(2015年の冬まで)とてもネガティブでした。12月に初めて偶然彼女のブログに出会い、今までとは違った観点からのアプローチで、目から鱗という気持ちでした。

1月に入り、半信半疑でようやく彼女が無料で配っている、ツインフレームネガティブ意識のクリアリングのファイルをダウンロードして、一日5分間目をつぶり2週間ぐらい続けてみました。(フリーなので、効果があればラッキーで無ければファイルを処分すれば良いだけなので、そこまで深刻に考えなくても大丈夫。ついでにウィルスとか付いて来てPC壊れたらどうしよう!と思いましたが大丈夫でした)

勿論、即効に効果は現れませんでしたが・・・・・(泣)

2週間経った頃から、気持ちが徐々にポジティブになりつつ心が軽くなっている自分に気が付きました。

今までの自分とは全く違うと感じるのに、2ヶ月掛かりましたが効果はありました。そしてポジティブ意識を保つようにしてからは、私を引き上げて下さる方々に出会い急に仕事にも恵まれました。そして今の状況です。
少し胡散臭そうな話に聞こえなすよね、でもこれは事実です。

もし今私のブログを読んで下さっている方で、ネガティブで抜け出せない方どうかこの2つを心に留めて置いて下さいね。 別にCassady Cayneさんのテクニックを使わなくても、同じ様な効果のある方法でしたら大丈夫だと思います。Youtubeなどにも、カルマのブロック瞑想、ネガティブ意識の解消法,アライメントとか多数ありますので、自分に合ったものを選択してみて下さい。

Cassady Cayneさんのブログ  

Free Kit って書いてあるところをクリックして、Email addressとNameを入れるだけで4つPdfでファイルが送られてきます。大切なのが Twinflames 1111 Vibrational Alignment Tool Mp3というファイルです。

今日はここまでです。読んで下さってありがとうございました。



 

今日は、久しぶりのUPになります。少々長いですが最後までお付き合いください。

3~4月この2ヶ月間、ツインの事は少し横に置いて、自分の仕事に全力投球をしていました。

ポジティブでいることを心掛けてから、私を引き上げて下さる方と偶然に出会い、仕事が自然と増えその流れに身を任せていました。以前とは比べ物にならないぐらい、心が軽くなりようやく前を向いてしっかりと歩けるようになりました。

そのおかげもあり、忘れる事は無いけれども 「彼も元気で頑張ってるかな?彼が幸せでいたら良いな,,,」の程度で時折思い出しては、ポジティブなエネルギーを送っていました。

しかし時々ふと、「ツインって私の幻だったのだろうか?彼は本当にツインだったのだろうか」という思いが脳裏を横切る時があります。

それは私だけでは無く、ツインを経験している殆どの方が自問自答の毎日だと思います。しかし必ず、疑心暗鬼になった時には驚く程はっきりと、彼が紛れもないツインであるサインを送ってくれます。

2012年の夏から、何度も壊れそうになった私を見捨てずに支え、軌道修正を必ず行ってくれる見えない力・・・
本当に感謝で一杯です。

そんな最近の私にまたちょっとした出来事が起こりました。

5月11日は彼の29歳の誕生日でした。直接コンタクトは出来ないけれども、朝起きて直ぐ「おめでとう。いつまでもポジティブで、幸せでいて下さいね」と心の中でメッセージを送りました。

その日の午後、以前注文したはずの荷物が一ヶ月経っても届かない事に気が付き、追跡ナンバーで確認したところ、最新の詳細が5月11日10:01で終わっていました。

普段なら直ぐに他の事を始める私ですが、何か心に引っ掛かり1分程そのナンバーを見つめていました。

何か特別な意味でもあるのだろうか・・・・1001ってエンジェルナンバーで意味なんだろう?

と、気になり検索し始めて直ぐに、Twinflame number 1001、1111と書かれた記事を見付けました。そう1001ってミラーナンバーなんですね。 こう来るのか! と感心してしまいました。

そんな事があった次の日、胸がザワザワしてメッセージがまた入って来ました。今度はあるサイキックを探しなさいと言う。そんな無茶苦茶な。この世にどれだけサイキックが居ることか! ただラッキーにも彼女が登録しているサイトと、サイキックの名前を指定してくれたので、簡単に見付ける事は出来たのですが。

誰この方?別に特別に用事は無いのですけど・・・ 過去にサイキック放浪で懲りたので、ここ数年はサイキックには近寄ってもいませんでした。

以前の記事にも書いた様に、過去に多数のサイキックにリーディングをして頂きましたが殆ど役には立ちませんでした。ひと時の心の安定剤という感じでしょうか。

今回との違いは、以前は導かれたわけではなく、自発的にサイキックに近づいて答えを探していた事。今回に関しては、見えない力が特別にある方を指名してきました。私はこのサイキックに何の面識もありませんし、過去にリーディングをお願いした事もありません。

何を質問してよいのか分からないので、とりあえず彼と私の名前(フルネームではないです)と誕生日。
自分の事は何も説明もしないまま、良くありがちな質問だけ送って何の期待もしていませんでした。

次の日の夜中に突然誰かに起こされました。別に携帯の着信で目が覚めたわけでは無く突然!

時計を見ると3:39AM。例のサイキックがメッセージを送ったので、急いで読むようにとメッセージが脳裏に届きました。いわれるがままにメールを開けると、確かにそこにメッセージしかもサイキックは3:39AMにメールを送信していますし。 すごい偶然!と思いながら

恐る恐るメールを読んでみる。 怖い事が書いてあったらどうしよう・・・・

怖い事が書いてありました。

「彼とあなたはツインフレームです。過去世で何度も出会い、別れを繰り返してきましたね。」

そして大切なアドバイスが記載されていました。

続きは明日。

今日も読んで下さってありがとうございます。



おはようございます。

今日は、当たり前の事なのだけど、気になったので書いてみます。

以前から、突発的にツインの方からエネルギーを受け取る事はあったのですが、不快感を感じたことはありませんでした。

しかし去年の12月から、かなりのネガティブな意識、気持ちが入ってくる感覚が分かるようになりました。 

こちらが幸せで、楽しい時間を過ごしていてもです。どの様な感覚なのか表現しますと、

突然何かが入り込んで、リラックスし笑いながら同時に凹んでいるか、イライラしているので、違和感に気が付かずにはいられません。


ツイン同士は、ハートチャクラを通して相手の感情を知り、コミュニケーションを取ることが出来ます。

思い出してみて下さい.....初めてツインと出会った時、理由は分からないけど、懐かしくて胸の辺りがギュッとなる感覚。ハートチャクラが反応していたんですね。

ツインに関わると、ハート/ソーラープレクサスチャクラが強く作動し始めます。例えば、ツイン関連の映画、または書籍だとは気が付いていなくても、この2つのチャクラがグッと締め付けられるような感覚があるので、私の場合はそれで気が付きます。

ツインの相手から一方的にネガティブなエネルギーを送られると、この2つのチャクラ辺りがザワザワと気持ちが悪くなります。ましてや自分がポジティブな時は、このネガティブが自分の物で無いとハッキリ認識出来ます。

先日ポジティブな一日を過ごし、寝ようとベッドに入ったら、急に何か深刻に考えて、どうしようとかなりパニック的に迷っていエネルギーを受け取って、結局それから4時間もその状況に付き合うことになりました。
私自身、ツインが何をそんなに困っているのかハッキリとした理由は分からないのですが、 かなり落ち込んでネガティブになっている状況だけは理解できました。

この様な事があって以降、今まで私もツインの相手に、こんな重いネガティブなエネルギーを送っていたのだろうと反省せざる終えませんでした。

ツインにとって、エネルギーバランスを保つ事が重要と言われています。ネガティブなエネルギーは、ツイン同士に大きな障害となり、足の引っ張り合いにもなります。

例えば、チェイサーがランナーに対して「何故連絡くれないの?なぜ私の方を向いてくれないの?相手さえ何かしてくれれば・・・、私だけこんなに苦しくて」 という様な怒り、ネガティブな感情を持っているとします、本人はまさか伝わっているとは思って無いのだけど、実は相手には分かってしまいます。
ランナーには重く苦しい気持ちが圧し掛かってしまうので、更に逃げたくなる。ネガティブなエネルギーを発している間は、その距離は縮まりません。

でも人間だから、どうしてもネガティブに考える日だってありますよね・・・ただ、ネガティブな気持ちをツインの相手に持ってしまった時は、必ずポジティブなエネルギーも送ってください。必ず相手には伝わります。


**************************************************************************

実はこの記事を書いて途中で、あるツインの方にこの様な出来事がおこりました。

この方も長い間ツインとは離れ離れで、全てが信じられなくなり思考全てが否定的になり、ツインの相手にネガティブな気持ちと怒りを持って生活されていました。ただ最近になって吹っ切れて、ポジティブでいることを心がけた矢先にツインの相手から突然連絡がありました。

その会話の中で、「ネガティブなエネルギーを送るのを止めて欲しい。あなたの事を考えた時息苦しい。以前はそうでなかったのに・・・」と言われたそうです。 

ツイン同士相手の事が分かるとは知っていたのですが、本人はまさか本当に伝わっているとは思っているとは
思っていなかったので、今回の事でかなり驚いたようでした。

今日はここまでです。読んで下さってありがとうございます。 




こんにちは、久しぶりに記事を書きます。普段は、彼に何が何でも会いたいという気持ちだけが先走り、自分の置かれてる状況を総合的に考える事が疎かになっている私。

お題の通り、先週自分に問いかけてみました。

もし、彼が明日自分の前に現れて、関係を戻そうとした時,,,,
私、心から準備が出来ています!って堂々と向き合えるのか? 


この状況を頭の中で忠実に再現した時、自分の正直な反応。

「え?いきなり?これからですか?どうしよう・・・後一年、いや半年時間を頂けませんか?色々事情があって・・・この状況は想定外だったので」と逃げ腰の私。

3年半という長い期間、彼との再会を願いながら、それを想定外の設定にして、実際実現していない事に安心し切っている自分の姿。

間違っているとは判っているが、今まで通り自分の安全圏に身を置いて、何の準備も出来てないけど再会を待ち望んでいる人・・・・私だけでは無いはず。

その先を想定しようとしても、心と頭にブロックが掛かって出来ない。それは私が心からまだ準備が出来ていないか、本心からそれを望んでいないかのどちらかだと気が付いた。

人は夢を現実に変えたい時、自分の中にあるビジョンを精確にイメージトレーニングし、それに近づくように日々努力する。漠然とした中途半端な願いだけでは何も変わらない・・・

ツインは心も思考も繋がっているから

私が準備が出来ていないと同様に、彼の方も連絡するからには、自分の周辺を整理し、何度も試行錯誤し、余程の覚悟を決めてからではないと。 イヤイヤ自分にはまだ無理だ!と思っている気がする


以前、何十年の別離期間を終え、再会したツインの方々がこう書いていたのを思い出す。

❝安全圏から出る為の準備、身辺整理、それを実行する覚悟が出来ない限り再会は訪れない。

それを自ら行うことで、相手側も不思議と同じ時期に同様の事を行っていた❞

今日はここまでです。読んで下さってありがとうございます。


 

こんにちは、今日のテーマは「ツインは存在する・しない」です。

皆さんもご存知の通り、今年の8月8日は珍しいトリプル888でした。ライオンゲートから始まり、9月の終わり迄のアセッション期間、ツインのコミュニティーでも色々意識の変化があったように思われます。今までとは180度違った視点からツインの経験を見つめ直さないといけなかったり、全く思いもしなかった結論を出された方もかなりいらっしゃいます。


ある方がご自身のツイン経験を発信している海外サイトで、結論を言われました。

TWIN FLAME DOESN'T EXIST!! WAKE UP」 

勿論、その発言をめぐって是非を問われていました。それ以降あちらこちらで、「ツインはイリュージョンだったのでは?本当は存在しない!?」等の意見を聞くようになりました。


私なりに思った事を書いていこうと思います。
実は去年の秋に、「許す」事について記事を書いた時、あるメッセージが脳裏に入って来ました。それは

「私達がツインを送ったのはきっかけとしです。あなたはそのきっかけばかりを追い掛けているけど、それは氷山の一角でしかありません。全体像が見れていない」

これを聞いた時は本当にショックでした。まるでツインとの出会いは余り重要では無く、出会った時点で彼の任務は終わりと言われた様でした。そうなると、ツインとReuniteする可能性も無くなってくるのでは・・・と感じこのメッセージは即却下で私の胸の奥にしまっていました。


今考えてみると「ツインフレーム・ツインソウル」とは、ロマンティック&ハッピーuniteが本来の目的ではなく、別離後に経験するであろうスピリチュアルアセッションの糸口、登竜門なのかもしれません。

本来の自分に目覚め、スピリチュアルアウェイクニング、上へのSurrender、これら全てを起こさせるのがツインの存在です。そういう意味では、ツインは存在しますし、ツインとしての役割を果たしている思います。

ただ、数年以内のハッピーReuniteに重点を置いた場合は、全く期待外れの結果になるのかもしれません。何年待っても何も変わらない・・・・「ツインなんて幻だった」「もう少し現実的に物事を考えてこれからの人生を歩んでいこう」という結論に辿り着くのかもしれません。

ツインに出会うカップルは多く存在しても、その中の10%未満のカップルしかReuniteしません。なので90%の方々は、離れたままで終わると言われています。

自分はどちらのグループに属するのかも分からない。
それでもひたすら一人で、その道を信じて歩き続けること・・・物凄い勇気と忍耐力が必要です。

私はしばらくこの先を見てみたいので、歩き続けようと思います。

今日はここまでです。まとまりが無い文章で読みにくいと思いますが、読んで下さってありがとうございます。




















このページのトップヘ