2006年02月25日

せどりの基本に立ち返る4


ランキング参加中クリックをお願いします


最近は高額本ばかりに目を向けていた。
時給単価をあげようとばかり考えていた。

高額本は確かに利益は高い。だが回転
が悪いことも多い。回転が悪ければ
次々と出品者が増える。需給と供給の
バランスが崩れる。そしていつのまにか
高額本のうまみが消えていく。1万円の
値をつけていた本があれよあれよという
間に2000円になってしまったりする。
元々2000円の価値しかなかったと
思えばそうかもしれない。

高額本でランキングが高い本を仕入れる
ことができればそれが一番いい。ただ
そういう本はめったにお目にかかれない。
目利きがまだできていないからかもしれない。

基本に立ち返ってみようか。

500円超の利益が出る100円本ならば
そこそこ拾える。数をこなせば安定収入に
なる。いわゆる薄利多売である。これも
1つの方法だと最近思うようになってきた。

そもそも私が最初せどりを始めたときは
薄利多売だった。安くてもランキング
が高いものばかり仕入れてきた。プロパー
には全く手を出さなかったので在庫リスク
はほとんどない。そしてランキングが
10万以上は仕入れないと決めていた。

それで昨年は2週間で32万円の売上が
あがったこともある。ただ体力的にきつい
ことも多かった。一日20冊以上売れていく。
まあ昔と今は状況が違うがランキングが
高い本が回転がいいことは確かだ。

やはり、せどり方を変えてみるのも一案
かもしれない。高額本を探すのをやめる
わけではないが、いろいろと手探りの状態
で試行錯誤してみようかと思う。トータル
での安定した儲けを考えてみたい。

せどりは「自営業」または「個人事業主」
である。ならば、常に利益に敏感になら
なくては「店」はつぶれる。だから、
いろいろと考えなくてはいけないと思う。



twoboy20 at 05:51│TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヨースケ   2006年02月25日 08:22
おはようございます^^

自分の時給単価ををあげるかが凄く大切だと思います。
時間ばっかかけて、高額本探しても、結局、時給換算してみたら、たいした事無かった・・・って事もありえますからね!

僕はアンツ使っているし、後残る作業は売れたときの梱包作業くらいなので、1時間あれば、大体20冊梱包できるわけだから、300円位の利益でも時給換算すれば結構良い金額になると思います。
だから、あえて、高額本を探すというよりも、こういった本を探したついでに、高額本が見つけられれば「ラッキー」くらいの気持ちでやっていきます。

ただ、今、部屋がいっぱいで、これ以上在庫を抱えるのが厳しい状態なので、うまく在庫整理しながらやっていますが、近いうちに引っ越す予定なので、そしたら、一気に爆発させちゃいます^^;

ぽちっ!
2. Posted by haru   2006年02月25日 09:35
5 初めまして♪
私も最近、自分のせどりスタイルについて考えていました。
高額本だけを探すのって大変だし、効率が悪いですよね…。
高額本だけのせどりなら在庫を最小限に留めることが出来るというメリットもありますが。。。

「せどりの基本に立ち返る」と言うタイトルを見てビビッときました。
今の私にはこの「基本に立ち返る」と言うことが必要だったからだと思います!
始めたばかりのころの私は楽しんでせどりをやっていました。
どんなに薄利でも気にしないで売れることを楽しんでいました。
楽しいだけじゃダメなんですけどね(笑)

勝手ながら、ブックマークさせて頂きました★これからも通わせていただきます♪
3. Posted by 徳光   2006年02月25日 11:35
コメントありがとうございました。
こちらもリンク貼っておきました。
また遊びに来ます。
4. Posted by ywoboy20   2006年02月25日 12:34
ヨースケさん。こんにちは。
そうなんですよ。結局トータルでどれだけ
働いていくら儲かったかが大事なんです。
高額本だけ探して1時間ならば、低額本
でも10冊を同じ時間でせどれれば
いいのかなと思うのです。
新しい家に引越したらすごそうですね(^^)

5. Posted by twoboy20   2006年02月25日 12:40
haruさん。はじめまして。
この記事の意図をビビッとわかって
いただいて嬉しいです(^^)

高額本ブーム?ですがそれで本当に
いいのかなと思っていたのです。

そして高額本ばかり探して見つからなくて
がっかりするならば、楽しみながら
低額本でもいいからせどっていたほうが
精神衛生上いいのかなと思います。

こちらもリンクはりますね。
これからもよろしくお願いします。
6. Posted by twoboy20   2006年02月25日 12:41
徳光さん。こんにちは。
これからもよろしくお願いしますね。
ちょくちょく遊びにいきますね。
7. Posted by 3流大学生ネットビジネスで稼ぐ   2006年02月25日 16:53
こんにちわ。
なるほど
せどりとアフィリエイトって似てますね。応援クリックーー
8. Posted by twoboy20   2006年02月25日 16:58
3流大学生さん(いつも抵抗を感じる(笑))
どうもこんにちは。
せどりって早い話が利ざやを抜くことで
儲けるわけですからアフィリの一種かも
しれませんね!!応援どうも。
9. Posted by ari   2006年02月25日 18:58
こんばんは!twoboy20さん。
「初心に帰る」ですかぁ・・・
私も今の気持ちをいつまでも持ちつつ成長していかなければいけませんね〜
twoboy20さんの今のご意見をよく聞いて自分のこれからのせどりに生かせて行きます〜
ファイトー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーツ!!
応援ヽ(  ̄▽ ̄)θθθθθθθθ......ぽちっ

10. Posted by ari   2006年02月25日 18:59
5 すみません、評価と自分のアドレス載せるのを忘れていました^^;
11. Posted by twoboy20   2006年02月25日 19:02
5 ariさん。こんばんはー!!
初心に返るって大事かなと思います。
せどり頑張りましょうね。
ブックオフで本が「買ってくれー」と
待っていますね!!
12. Posted by tama   2006年02月26日 01:48
せどりのやり方も、いくつも方法があります。

そのなかで、試行錯誤しながら、自分にフィットするやり方を見つけることが、大事なように思います。

私は、せどりから、自分の力(アマゾンの力は借りてますが)でも、お金を稼ぐことができることを教えてもらいました。

もっと自分の可能性を広げるために、様々なことに挑戦していきたいです!

気がつけば、自分の話になってしまいました。すいません。

応援してまーす!
13. Posted by twoboy20   2006年02月26日 01:56
5 tamaさん。こんばんは。
試行錯誤、大事ですよね。動かなければ
何も変わらないのですから。

私も最初に本が売れたときのワクワク感
をしばらく忘れていたのです。

tamaさんも可能性を追求していけば結果
は必ず出ると思います。

お互いに頑張りましょうね。やれる
ところまではやってみる。そんな感じ
です。
ニッチせどり(CDせどりセミナー付)

ニッチせどり(CDせどりセミナー付)
書籍だけで勝負していませんか。CD・DVDというおいしい市場があるのです。ご興味があればどうぞクリックしてください。

よろしくお願いします





応援お願いします

アマゾンとくとく君
これを利用すれば売上が伸びます。無料です。
記事は こちら です

Amazool
とくとく君利用者向けの新サービスです。無料です。
記事は こちら です
Profile

twoboy20

アマゾンサイト検索
最新記事